2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年5月に作成された記事

2024年5月 7日 (火)

反キリストが登場しそうな時期

本日はめずらしくダブルヘッダーで。

ディモーラ牧師もブログで書いていましたが、私も同見解です。

まずは教会の携挙後のあたり。

あと可能性がありそうなのはエゼキエル38章の預言が成就した後のあたりではないでしょうか?

異論反論あるかと思われますが、この二つの選択肢のどちらかではないのかなと?

どちらが先に成就するかまでは私ごときではわかりませんがね。

時はそれほど長くはないかと思われます。

主なるイエス=キリストの福音を信じ、受け入れておく時期であるのはまちがいありません。

キリスト者であれば誰でも一度は読んだ聖句でしょう。

3:16神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。

ヨハネ 3:16

要注意情報

https://sputniknews.jp/20240507/18342845.html
戦術核兵器を使用の軍事演習に関し、ロシア外務省が声明
2024年5月7日, 02:10

>ロシア外務省は、これから開始される戦術核兵器の使用を想定した軍事演習は西側の好戦的声明とロシアに対してさらに抑圧をかける行為と関連しているとする声明を表した。

*プーチンを侮ってはいけない。
プーチン氏は政治家としては世界でも3本の指に入る有能な人物であると私は見てますが、比類なき冷酷無比でもありますわね。
バイデン氏とは違うと思いますね。

やると決めたら躊躇せずにやりそうな気がします。

故大田龍氏の言葉を借りるならば「やらなきゃ自分がやられる」です。

その最大の標的はEUというよりはアメリカじゃないかな?

« 2024年4月 | トップページ | 2024年6月 »