2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログパーツ

« お知らせ | トップページ | 続・赤い牝牛 »

2022年9月20日 (火)

F=ディモーラ師のサイトより~参考文献

ちょっと長いですが、テンプル=インスティチュート(神殿協会)に関するもの。
アミール師も以前言ってましたが、肯定しないようにと。

私もそう考えます。「テッタレスタイ」、我々の罪の代価はイエス=キリストがすべて支払ってくださった。それに付け加えるものは何もない!

しかし、ユダヤ教徒はイエスをメシヤと認めていない!
キリスト信仰のみが真理でしょうに。

しかしながら、世の中ではこのような事態が進行中のようです。
まだ、神殿の丘にはユダヤの第三神殿も建っていませんが、時は時々刻々と進んでいるようです。(民数記19:2~6参照)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

赤い未経産牛が本当に意味するものの詳細(翻訳ソフト使用)

神殿インスティテュートはこう書いています:2022915日木曜日,午後5,5頭の完全で傷のない赤い未経産牛がアメリカからイスラエルに到着しました。ベングリオン空港の貨物ターミナルの荷降ろし湾でささやかな式典が開催され、そこで新しい到着者が迎えられ、この歴史的/預言的な日を現実のものにするために心と魂と手段を注いだ信じられないほどの人々によってスピーチが行われました。 クリスチャンの皆さん、このことについて何があなたを興奮させているのですか?これは修辞的な質問なので、記事の最後まで答えを保留してください。

簡単に言うと、ソロモンによって建てられた最初の神殿とゼルバベルによって建てられた第二の神殿には、どちらも共通点があります。「どちらも聖文に記録されている」と推測するなら,100%正しいでしょう。さて、聖書は終わりの時の再建された神殿をあなたに示していますが、それを建てるようにという聖書の命令は示していません。それは誰の神殿であり、イスラエルに輸出されたばかりの5頭の赤い未経産牛は、これらすべてと何の関係があるのか、自問自答してください。豊富。

 

「すると,わたしに棒のような葦が与えられ,天使が立って言った,『立ち上がり,神の宮と祭壇と,そこで礼拝する者たちを測りなさい。しかし、神殿のない宮廷は除外し、それを測らない。それは異邦人に与えられ,聖なる都は40か月と2か月足もを踏むからである。黙示録11:1,2(KJB)

「それゆえ、預言者ダニエルによって語られた荒廃の忌まわしいものを見たら、聖なる場所に立ってください(読む者はだれでも、彼に理解させてください:)マタイ24:15(KJB)


さて、ヨハネがそれを「神の宮」と呼んでいるので、この第三のユダヤ人の神殿は確かに神の神殿であると思うでしょうが、聖書にはその建設を始めるようにという命令は書かれていません。そして、反キリストご自身が「聖なる場所」に入り、イザヤ書14章の夢が成就するよう要求することを、私たちは確かに知っています。ルカ21章には,エルサレムは反キリストの軍勢によって滅ぼされ,艱難時代の終わりまでに,この第三の神殿はおそらく立たなくなると記録されています。

「エルサレムが軍隊で包まれているのを見るとき,エルサレムの荒廃が近いことを知ってください。ルカ21:20(KJB)


これらすべてを理解する手がかりはイザヤ書28章にあり、ヤコブが王を持たずに困っていた時代にイスラエルが、イスラエルと神を含まないエルサレムを創り出そうと最善を尽くしていることを示しています。

「それゆえ,エルサレムにいるこの民を支配する,軽蔑する人々よ,主の言葉を聞きなさい。あなたがたが言ったからである,「われは死と聖約を交わし,地獄と契約を結んだ。溢れる惨劇が通り過ぎるとき、それは私たちのところに来ないでしょう:なぜなら、私たちは嘘を私たちの避難所にし、偽りの下で私たちは自分自身を隠したからです:イザヤ28:1415(KJB) これはまさに、赤い未経産牛の繁殖、イエス・キリストが「王国をもたらす」ことを拒絶する試みで私たちが見ているものです。神は,御自分の独り子を拒み,肉において「御自分に家を建て〔る〕」ことを試みる人々を見下されるとき,何をお考えになると思いますか。あなたは本当に神がアメリカで繁殖し、イスラエルに飛んできた赤い未経産牛を受け入れると思いますか?神が御自分の家を建てるために働いておられるのは,そのようなことだと思いますか。んん


パウロは私たちに貴重な洞察を与えています 2
テサロニケ人への手紙
2
そこでは、神、サタン、そして「神の宮」のすべてが、小さくても爆発的な一つの節に詰め込まれていることを示しています。

「神と呼ばれているもの,あるいは崇拝されているものすべてに敵対し,昇栄する者。それは,神として神の宮に座り,自分が神であることを自らに誓うためである。2テサロニケ2:4(KJB)


パウロの言うことが分かりますか。パウロは、反キリストは「神」と呼ばれ(大文字の「G」が付いています!)、そして彼の神殿は、彼が神であることを示すので、「神の宮」と呼ばれると言います。しかし、それは本当に何ですか?なぜかというと、それはイエス・キリストの福音を拒み、教会を追い払った後に取り残されたすべての人々に送られた「強い妄想」です。

「そして、このために神は彼らに強い妄想を遣わされ、彼らが嘘を信じるようになさるでしょう」2テサロニケ2:11(KJB)

あなたが今ソーシャルメディア上の多くの人がそうであるように、あなたが5つの赤い未経産牛について興奮したいのなら、それから良い聖書信者になり、正しい理由で興奮してください。人間の努力によって肉の神殿を再建するという人間中心の行動はすべて,預言者たちが正しかったこと,使徒たちが正しかったこと,そして「真理の聖文」があなたを決して失望させないことを決定的に示しているからです。もしその神殿が何らかの形で教会の携挙の前に建てられるなら、私はその神殿から100マイル以内には行かず、反キリストが預言を成就するために建てられています。

「彼は偉大であり、いと高き者の子と呼ばれ、主なる神はその父ダビデの王座を彼にお与えになるであろう」ルカ1:32(KJB)

何もないでしょう黙示録19章で王として戻られるまで、神の神殿。その間,もっと貴いユダヤ人の魂がイエス・キリストを救い主として受け入れ,救われるように祈り,イスラエルがヤコブの苦難の時を無意識のうちに経験する備えをするために祈ります。それについて興奮してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神殿の生贄の儀式に必要なしみ、傷ひとつない赤い牝牛(よく言われるレッド・ハイファー Red Heifar)

説得力あるコラムですね。

« お知らせ | トップページ | 続・赤い牝牛 »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | 続・赤い牝牛 »