2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« パット=ロバートソン預言=神からの啓示なんだと?嘘つけ! | トップページ | トランプはヒーローなのか?? »

2020年11月 6日 (金)

アメリカ大統領”八百長”選挙速報

まずは、アメリカ在住のT Seeker さんのブログから拝借。

引用開始~

現在出ている問題点:

1)投票機が壊れているとのことで、待っていたが、実は壊れていなかった。

2)投票率の異常に高い地域。88%とか、通常ではありえない数字。これは不正の疑いがある。

3)不正の確定地域も既にある。登録した投票者数を上回る投票数がある地域だ。これは明確な不正があるだろう。
(人口の数より投票数が多いなどと同じ。明白は問題点だからだ。)

4)トランプ大統領が選挙の不正を指摘。最高裁に集計停止を要請:
これは一つの例では選挙集計作業を行っていたトランプが7万6千票リードしていた優勢でもう数える票がなくて勝利確定かという地域でのこと。投票用紙が見 つかったということで集計したら劣勢が逆転。 それも見つかったとされる投票用紙はバイデン100%だった。これは統計上ありえないこと。
(コメント:どこから出てきたのか? 建物内? トラック? わからないが「部屋」とか「トラック単位」ではと思う。)

5)死亡者の名前で投票がおこなわれていた。(これは過去にもあり、以前から聞いていた)

引用終了~

もっとも2000年のゴア対ブッシュの時もゴア票がフロリダの海に捨てられていたなんて話もありましたわね。

今のところ、過半数270に対しバイデンが264、トランプが214。

トランプが勝つには残りすべての激戦州(アラスカはおまけとして)
アラスカ3、ジョージア16、ネバダ6、Nカロライナ15、ペンシルベニア20で、計60すべての州で勝利して274。

ちょっと厳しいですなあ・・・

もっともこれはあくまで暫定的であり第一ラウンドに過ぎず、どちらが勝っても訴訟合戦、連邦最高裁まで行っても不思議ではない。
当然ながら、これで終わるわけがない。そう簡単には敗北宣言して引き下がらないはず。
アメリカは敵の術中に嵌まって完全に分断されてしまった。もちろん敵とはバイデンでもトランプでもなくNWOグローバリスト。

選挙中でこれでは、選挙後には第二次南北戦争、アメリカ革命が起こって、いよいよFEMAの登場となるかもしれない。

エゼキエル書38章を読む限り、アメリカがイスラエルに軍事支援するとは書いてないですしね。

パスターJDがユーチューブで良い事言っていた。Good Job!

https://www.youtube.com/watch?v=qQeEDdV38O4

「人を見ないでイエス様のみ見上げなさい。神はこの世よりも素晴らしい場所を、あなた方に用意していて下さっているのだから。」

12:24しかし、パリサイ人たちは、これを聞いて言った、「この人が悪霊を追い出しているのは、まったく悪霊のかしらベルゼブルによるのだ」。
12:25イエスは彼らの思いを見抜いて言われた、「おおよそ、内部で分れ争う国は自滅し、内わで分れ争う町や家は立ち行かない。

マタイ伝 12:24~25

 

« パット=ロバートソン預言=神からの啓示なんだと?嘘つけ! | トップページ | トランプはヒーローなのか?? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パット=ロバートソン預言=神からの啓示なんだと?嘘つけ! | トップページ | トランプはヒーローなのか?? »