2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 選挙も終わったので | トップページ | ヒズボラとシリア、イランを結ぶ点と線 »

2017年10月30日 (月)

直近の要注意日

あまり確信が持てないが、起こっても驚かない、しかし、Crying Wolf (狼が来た~♪)ともなりかねないリスクもまた、ある・・・
ゆえに掘り下げず、巷で騒がれている事を、簡単に二つほど書いておこうと思います。

10月31日 ハロウィーンですね・・・

毎年のことなので特に気にする事もないかもしれないし、今年は夏以降、ちょっと?異様な雰囲気ではあるのですが・・・どうなんでしょうかね?

* 参考動画

むしろ、こちらの方が信憑性は高いかもしれない。

10月4日 

アメリカの左派共産主義者(もしくは反トランプのグローバリスト連中、それともグローバリストを総称して共産主義者?と一括りにしているのか?)がアメリカ市民革命(暴動??)を起こすかもしれない??(なんか組織的(FEMAが絡んでいそう)な偽旗っぽいですが)、キーワードは ANTIFA 
情報が錯綜していてどれが本当か・・・わからん --;

FEMAキャンプと、フランス→ロシアに続く第三の革命であろう→アメリカ革命??は、もう10年以上前から耳にしてはいたが・・・??

もう一つは、↑の情報との関連があるかどうかは知りませんが、やはり4~6日にかけてアメリカのいくつかの大都市において、Black out Drill ~停電(EMP爆弾、ソーラーフレアー(CME)に対する訓練だと表向きはアナウンスされている模様)がなされるらしい。


私の知りうるところの情報=べグレー牧師の言う Select Cityとは?(正確かどうかは??です)

SEATTLE, WA

PORTLAND, OR

SAN FRANCISCO, CA

L A , CA

PHILADELPHIA, PA

HONOLULU, HI

CLEVELAND, OH

CHICAGO, IL

BOSTON, MA

AUSTIN, TX

ATLANTA, GA

ちなみにトランプ大統領のアジア歴訪が11/5から・・・う~む~ --;?

なお、イスラエル、シリア、イランを核とする中東情勢、北朝鮮がらみの極東情勢も忘れてはならないでしょう。これにどのような形でアメリカが関わってくるのか?
ますます複雑な様相を呈してきている・・・

まさかアメリカを内外から破壊するつもりではないだろうとは思いますが・・・

そういえば、アミール氏がユーチューブ動画で言ってました。

アメリカが覇権国家から降りうる可能性4つ。

1 戦争(外的要因もしくは内戦

2 経済崩壊 

3 天変地異(サンアンドレアス断層、イエローストーン、ニューマドリッド断層 etc) 

4 掲挙(これはすべてに絡みそうな気が個人的には思えるが?)

« 選挙も終わったので | トップページ | ヒズボラとシリア、イランを結ぶ点と線 »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 選挙も終わったので | トップページ | ヒズボラとシリア、イランを結ぶ点と線 »