2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« シリアはいつまでイスラエルの空爆に沈黙するのか? | トップページ | 哀悼~ジョージ=マイケル »

2016年12月25日 (日)

クリスマスにまつわる話

 この記事の内容は掲示板「子羊村」に書いたのとほとんど同じであることを断っておきます。板はロムってない人もいるでしょうから。

まずトップ・ヘビーで結論から。

クリスマスとは?

イエス・キリストの誕生日ではなく(こんなこと聖書のどこにも書いてないし、ルカ伝から推測するならば、初秋~仮庵の祭りあたりだろう)、『キリストの生誕を祝う日』ということ。」

12/25日とは異教の神々の崇拝から来ており、ミトラ神崇拝=ニムロデの誕生日が通説になっている。
また、ローマ教会の策謀でローマ帝国と妥協し、ニケイア公会議で12/25がキリストの誕生日と定められた。

しかしながら、しかしながらです。私も知らなかったのですが、冬至あたりの3日間は日の出の緯度が同じらしい。
そして、3日後に日の出の緯度が変わる・・・闇の時間が短くなり、徐々に陽が長くなる。

要するに「死にて葬られ、3日目に甦られた」ではありませんか。

ここまで書けば、私の言いたいことはわかると思います。
捉え方次第でしょう。

ポジティブに考えれば、サタンの嘘偽りすらも超越し、すべてを司るのは全知全能の父なる神、及び御子なるキリストとなるかと。

なので、クリスマスを祝うことを否定はしません。

でも、私は正直言ってクリスマスは好きではありません。あまりにも世俗化し過ぎていて気分が悪くなるから。自分で言うのもなんですが、あのコマーシャル第一主義には辟易する。
教会のクリスマス礼拝に出たことも、仕事にかこつけて一度もない --;

静かに、主の生誕を祝い、感謝したい・・・ただそれだけです。

「世の罪を取り除く神の子羊」~ヘブル語では ヤシュア=ハ=マシヤ と言うそうです。

イエースース=クリストス、ジーザス=クライスト、イエス=キリスト、私はこだわりませんけどね。
でも日本人には、イエス=キリストが一番、フィットするかなあ~

« シリアはいつまでイスラエルの空爆に沈黙するのか? | トップページ | 哀悼~ジョージ=マイケル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/64675659

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスにまつわる話 :

« シリアはいつまでイスラエルの空爆に沈黙するのか? | トップページ | 哀悼~ジョージ=マイケル »