2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« プーチン暗殺指令? | トップページ | 米露によるシリア停戦の陰で »

2016年9月10日 (土)

要注意なる9月~September

○ NO4246『マハムード・アッバースはKGBのエージェントだった』 [2016年09月08日(Thu)]
http://blog.canpan.info/jig/archive/5964

創世記 

25:23主は彼女に言われた、「二つの国民があなたの胎内にあり、二つの民があなたの腹から別れて出る。一つの民は他の民よりも強く、兄は弟に仕えるであろう」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
誰もなし得なかった中東二国間和平協議にプーチンが画策中。
果たして?うまくいくかどうか・・・
それにしてもアッバスがKGBのエージェントであったとは・・・取り込むには打ってつけでしょう。
あとはいかにネタニヤフを懐柔するか・・・聖書預言的にはおそらくうまく行かないと思われますが?
万が一、うまく行ったとしたら?・・・プーチンが反キリスト、ユダヤ人待望のソロモン第三神殿建立ゴーサインを出す偽メシアになってしまうだろうし。

個人的に、これはないと考えます。



○ ≪注意≫核爆弾数発に匹敵する小惑星が地球に接近へ!天体2016OL44が17日に最接近!
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/613.html

ルカ伝 

21:25また日と月と星とに、しるしが現れるであろう。そして、地上では、諸国民が悩み、海と大波とのとどろきにおじ惑い、 21:26人々は世界に起ろうとする事を思い、恐怖と不安で気絶するであろう。もろもろの天体が揺り動かされるからである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キプロス上空で昨日だったか?小惑星(隕石?)が地球に接近して大気中で燃えて爆発、大地震と勘違いしたとか。
今度は17日ですか・・・なってみなけりゃわかりませんが、このような現象が頻度を増しているということは益々・・・私はポジティブに、本当の意味での贖いの日が近づいていると希望的観測を提示します。

« プーチン暗殺指令? | トップページ | 米露によるシリア停戦の陰で »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/64184962

この記事へのトラックバック一覧です: 要注意なる9月~September:

« プーチン暗殺指令? | トップページ | 米露によるシリア停戦の陰で »