2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 要注意なる9月~September | トップページ | シリア情勢がエスカレート~またしても有名無実化か?シリア停戦決議 »

2016年9月15日 (木)

米露によるシリア停戦の陰で

真の姿なのか?腰抜けのフリをしているのか?はたまた良からぬ悪巧みを思案中なのか?わかりませんけど、アレッポでの人道支援を大義名分にシリアの一時停戦を米ロが合意。

しかし・・・その一方でゴラン高原がレッド・アラート点滅、ハイテンション状態のようです。
13日にシリア政府軍が、ゴラン高原でイスラエル戦闘機(1機はドローン)2機を撃墜したとのこと(イスラエル側は否定)。

参照:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160913-00000034-jij_afp-int

    シリア政府軍、イスラエル軍機2機を撃墜と発表 イスラエルは否定
    AFP=時事 9月13日(火)17時28分配信

    © Sputnik/ Iliya Pitalev 中東 2016年09月13日 17:30(アップデート 2016年09月13日 18:03)

    続きを読む: http://jp.sputniknews.com/middle_east/20160913/2768392.html

    シリア軍司令部 ゴランでのイスラエル空軍機撃墜を正式に確認

ロシアが本気モード入りし、ロシアとの話がついたのか?いよいよ今までいつも泣き寝入りしていたシリア軍が、イスラエルに楯突いた。この事実はイスラエル空軍機を撃墜していても、していなくとも、意義としては大きいものがあります。

なんでも大規模なシリア軍がゴラン高原のイスラエル国境(イスラエルが占領中で、妥協できない軍事的、地政学的に重要なる要衝であり、シリアに返還することなどあり得ない)に向かい進軍中との情報も。
これがガセでないとすれば、いよいよ時は迫っているのか?

:イザヤ17:1、エゼキエル38、39

いつもながら、和訳なしでもうしわけありませんが、情報ソースを。


2016/09/14 に公開

Breaking News Syrian Army sends a large convoy of reinforcements to Golan Heights against Israel

« 要注意なる9月~September | トップページ | シリア情勢がエスカレート~またしても有名無実化か?シリア停戦決議 »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

たまに見ています。
この今回の動画は
字幕設定に英語(自動作成)>自動翻訳>日本語を選択すれば、
日本語字幕がでますので、大丈夫です。
ただ、音声認識なので正確ではないが、
音声認識の字幕を見ている人はある程度予測しながら見ると
分かるかともいます。

erikaさん、コメントありがとうございます。

そうか、その手がありましたね。
重ね重ね感謝申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/64208479

この記事へのトラックバック一覧です: 米露によるシリア停戦の陰で:

« 要注意なる9月~September | トップページ | シリア情勢がエスカレート~またしても有名無実化か?シリア停戦決議 »