2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 「救い」=永遠の命が必要な理由 | トップページ | 4/22/2016の国連安全保障理事会 »

2016年4月14日 (木)

ベル神殿(バールの神殿)続報

板の方には情報を流したのですけど、ハワイのカルバリー・チャペルのパスターJD(自称・クリスチャン過激派・聖書原理主義者)によると、私、このような呼称、大好きなのですけどね、何故って?目が開けていて霊的にも物質世界的にも鋭いから。

一つの例として、1910年にアメリカの長老派会議(General Assembly of the Presbyterian Church)では、次の5つの全てを信じる人々をキリスト教原理主義者として規定し、極端なキリスト者の例としているようです --;・・・

その5つとは?

1)聖書が神の霊観を受けた書物であること
2)イエスが処女マリアから生まれたこと
3)イエスが罪の代価となって十字架上で死んだこと
4)イエスの復活
5)イエスの行った奇跡が事実であること

リベラル派からすれば私も既に過激な危険分子となってしまう(笑)、結構なことではありませんか!キリストとは学問でもなければ、単なる一宗教でもないのですから。
そもそも自由主義神学とか、高等批評とか・・・私はそもそも興味ないのでスルーしてますが。

と、いつもの癖で話題が逸れました、本題に戻しましょう。

4月19日にNYとロンドンにおいて、パルミラのベル神殿のアーチのレプリカの設置、なんでもNYシティでの設置は中止になって、ロンドンのトラファルガー広場での設置のみ実施される模様です。

一体全体?何があったのか?わからぬものはわからない・・・・とは言え、パスターJDも言っていたように、このようなものを自称?「キリスト教国家であるアメリカに持ち込む自体、冒涜、背教である」と。

そもそもこれは私個人の推測ですが、NWOのHQ=司令部は、NYではなくロンドン(シティ)にあるわけで、その他、EU本部があるブリュッセル、スイスのジュネーブ、ローマ(バチカン?)とリスク分散なのか、煙幕なのか?わかりませんが、司令塔=頭=バビロン(カルデア王国の支配地域は歴史上の帝国でも、それほど広大ではなかった)は、大きい必要はないというのは、ある意味、真理かもしれない。

歴史上、あれだけの広大な帝国を造った、マケドニア(古代ギリシャ)のアレクサンダー大王も、高原剛一郎師によると、バビロンのあまりの優雅さに破壊することはせず、バビロンに留まり、そこから指令を出していたそうです・・・高原師いわく、「司令塔とは頭、大きくある必要はない」そうで、思わず納得・・・

さて、とりあえず今のところ、ロンドンには現代の最先端テクノロジーである3Dプリンタを駆使して造り上げたアーチをロンドンに設置することになるのでしょう・・・ドタキャンがなければですがね。

その先は・・・それこそ文字通り、「神のみぞ知る」の世界なのでしょうね・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS:べグレー・チャンネル情報:

サウジアラビアにて、落雷で12匹の羊が死んだ模様・・・羊が12・・・何となく意味ありげな?

イエロー・ストーンの活動が活発化している模様・・・だからと言って、即、噴火とはならないことでしょうけど・・・

« 「救い」=永遠の命が必要な理由 | トップページ | 4/22/2016の国連安全保障理事会 »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

過去ログに、ななんと数年前既に阿蘇熊本付近を震源とする地震と噴火を予測しておられます方がおられたことを発見して非常に驚いています!その方の話では連動して北朝鮮と中国の国境に位置しております白頭山 アメリカ大陸のイエローストーンにまで噴火を予測しています。しかも阿蘇熊本付近地震は九州地方の災害の発端に過ぎないかも知れないとありました。皆さん気をつけて下さい!

匿名さん、コメありがとうございます。

白頭山、イエローストーン・・・・何でもイエロー・ストーンでは川が沸騰して泡吹いているそうです。
なんか嫌な空気が覆っていて、具合が悪くなってきます。

今年はいよいよ動き出すのでしょうか?

仮に…あくまでも仮の話ですけど、リチャードコシミズさんたちが騒いでいます「自然な地震ではない人工地震」であるならば、人為的悪意により熊本地震はさらにエスカレーションするでしょう。始めたら停まらない、東日本震災は途中東京湾と富士山周辺がたいした被害に為らず不自然にもぴたっと止まりましたが

目的は近い未来に起こるであろう南海トラフ連動巨大大震災
の序章ならびに川内原発ではないでしょうか?噂では耐震対策をワザと中止されていて、大臣も上からの厳命で原発稼働中止出来ないことを考えますと間違いなく狙ってますね。しかも、明日がネットでは要注意日の満月です。20160422 或いは23日だとピッタシ18です。つまり明日明後日が山かと思います。もし仮に川内原発に水素爆発メルトダウンすると風向きにもよりますが鹿児島熊本宮崎大分は相当な被害になります!しかも四国の中央構造線に沿って徳島、さらに近畿地方 中部地方と進行したらいったいどうなるのでしょうか?来月の伊勢志摩サミットも中断か?

世界的に不穏な空気が漂ってますが、まずは熊本をはじめとして九州が守られんことを祈りたいと思います。
永田町はアテになりませんし。

人工地震は100%無いよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/63486571

この記事へのトラックバック一覧です: ベル神殿(バールの神殿)続報:

« 「救い」=永遠の命が必要な理由 | トップページ | 4/22/2016の国連安全保障理事会 »