2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« ロシア北方艦隊に関する幻視 | トップページ | ベテ・トガルマ、プテの動きに要注意 »

2015年12月18日 (金)

アメリカ在住の愛すべき人たち

何となくアメリカがきな臭くなってきております。
FRBの利上げ発表、シリアにおいては、表向きは協力姿勢で繕ってますが、本当のところはハラワタが煮えくり返って怒り心頭なのではないでしょうか?特に死の商人であるネオコン・軍産複合体とその一味・・・
もちろん日本も対岸の火事などと考えるべきではありませんが。

アメリカ政府といいますか、NYはウォール害、ワシントンDCの政府、ペンタゴンと悪のトライアングル、世界の癌細胞であり外道。世界最大の暴力団かつ詐欺師の巣窟・・・と、この辺にしておきましょう。

しかしながらその反面、その文化、豊かな国土、音楽、エンタメなどの全てを否定するつもりはありませんし、長年ブログをやっていると、アメリカには素晴らしい福音伝道者及び、知り合いになったクリスチャンたちと、アメリカ抜きには何も語れないのもこれ事実。

Aguaさん、フリッツ=スプリングマイヤー氏、シスコ=ホイーラー女史、ジョン=コーソン師、木下言葉女史、TSeekerさん、F=ディモーラ師、スコッティー=クラーク氏、今も在住ならば居候さん、ハンナさん、ポール=べグレー師 etc・・・

実際に会ったことはありませんけど、ウェッブ上でやり取りした方々、貴重な情報提供、聖書講解など多大なる影響をどれほど、数えられないほどの恵みを受けたか、感謝しても感謝しきれません。

この先我々に、どのような未来が待っていようと、天来の豊かな憐れみと御護りがあり、その時までご一緒させていただきたいものです。

古くからの常連の方は、この中に知っている方もいることでしょう。
微力ながらも力を合わせて祈れば、天は開かれているゆえ、主の元へと届くと信じます。

アメリカ在住の素晴らしき仲間たちのために。


最後に何度かアップしましたがここでまた再び。
このフリッツ氏の獄中からの手紙から抜粋して〆たいと思います。

友よ!

愛ある限り、私たちはすべて同じ者です

私は夜、星空を見るのです

私は、まるで神が夜空に描いた絵であるように

星が上空に輝く時

神は愛を持って、オリジナリティーを大切にしながら

星をそれぞれに創造し

一つ一つそれぞれの場所に置かれたと確信します

神のなされた業の傑作はそのすべてになされています

神がそのような方法でもって 私たちに

同じ事をしたと考える事はできないでしょうか?

それは、あらゆるところに神の子をちりばめ

神は私たちを個別にそれぞれ違った姿に造り上げたということです

しかし、その心の思うところは似たようなもので

そこでは真実が語られるのです

私たちは見かけはみんな違いますが

同じ者なのです

あなたは、あなたが私のようであるように

私が丁度あなたのようであるという事に

気づくでしょう

なぜなら共通の絆を持っているから・・・

そして私たちを創りあげている部品は

すこぶる純粋でシンプルなのだから ・・・

それを何と呼ぶか知っていますか?

父なる神の愛と呼ぶのですよ・・・

by Fritz

« ロシア北方艦隊に関する幻視 | トップページ | ベテ・トガルマ、プテの動きに要注意 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

微力ながら東京(以前はヨコハマ)からも、世界発信しております!
わたしと何人かのクリスチャン男女たち。
長野からはヨナさん、他にも何人かの精鋭たちが…

Thanks!!

FRBって、米国政府は一株ももっていない、まったくの民間企業らしいですね・・・
米国政府が紙幣を発行するとき、FRBに利息付きで借りることになっており、このため、どうしても米国財政は大幅な赤字になってしまい、リンカーンやケネディが暗殺されたのは、FRBから借りないで、米国政府が直接に紙幣を発行した(しようとした)からだという見解があります。
ユーロの発行で、ドイツ以外の欧州各国は自由に紙幣の発行ができず、デフレや失業に苦しみ、日本政府も増税や国債の発行ばかりで単に紙幣をするだけということができずにおります。
やはり、世界を意のままにしようとする闇の勢力(悪の勢力)って、たしかにあるように思います。

コメありがとうございます。
はい、私も異論ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/62894322

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ在住の愛すべき人たち:

« ロシア北方艦隊に関する幻視 | トップページ | ベテ・トガルマ、プテの動きに要注意 »