2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« ロシアがスカラー兵器、テスラドームを実戦配備完了?? | トップページ | 「いつまでも死なない」という死生観 »

2015年11月17日 (火)

ロシア機墜落はテロと断定、そしてパリでのテロ事件

ロシア政府はシナイ半島での旅客機墜落事故をテロと結論付けたようですね、もちろんその相手はISを指している事でしょう。

シナイ半島のA321機墜落はテロ、露保安庁が断定

続きを読む http://jp.sputniknews.com/incidents/20151117/1178883.html#ixzz3rjuZwgc0

プーチン大統領、A321のテロ犯を「地球にどんな場所」でも必ず見つけ、懲罰すと約束

続きを読む http://jp.sputniknews.com/incidents/20151117/1178937.html#ixzz3rjuOnkr4

そしてフランス・パリで起こったテロ事件・・・おそらく綿密に計画された、強力なスポンサーをバックに抱え、ISを絡めた複合的なものだった気がしてなりません。

その考えられる狙い、目的は?独断と偏見でしかありませんが

○ ビッグ=ブラザー~監視社会の強化
○ ネオ・ローマ帝国=EU軍の設立 etc・・・

すべてはNWO実現へ向けての序章なのかもしれません。
そしてこれは個人的な考えですが、現在のNATO軍とロシア軍がタイアップしてIS撲滅に協力することはないのではないでしょうか?
表向きはどうあれです。

パリのテロで犠牲になった方々に哀悼の気持ちを捧げます、いつの世も犠牲になるのは末端の善良なる一般市民・・・

そしてこの先、シリアは今以上に混迷することでしょう。
イザヤ17:1・・・シリア国民の気持ちを考えるとやるせませんが、そうなるのでしょう。
その真なる理由は、御国においてのみ知ることが出来ることなのでしょうね。

またイスラエルはヨルダン川西岸地区を中心に、こちらもインパクトは違えど、テロが頻発しているようです。

今は知ったかぶりして余計なことを書くのはやめておきます、妄想記事となってしまっては何をかいわんやになってしまいますので。

ただ一つ、確信を持っていえること、それは・・・「もう以前のような元の社会には戻らない」ということ・・・なんともやるせませんが。

それでも前進するしかありません。キリストの十字架を背負うということ・・・我々ごときでは、さらに重く感じられてくることでしょう。クレネ人シモンの覚悟が必要となるかもしれませんね。

それから、不思議に思う方もいるかもしれませんが、東西軍事対立のリスクがさらに高まる可能性がある~エゼキエル38章。

CIA元職員のエドワード・スノーデン氏によると、イスラム国の指導者バグダディ氏は実はサイモン・エリオットという名のユダヤ人で、イスラエル諜報機関モサドの工作員であることが暴露されているという話もあるくらいでして・・・そして、そのスノーデン氏ですが、今現在、ロシアに亡命中であるのは周知の事実。

いよいよ今年も残すところあと一ヶ月と半、連中はいよいよブーストをかけて、時は熟しつつあると見ているのか???

欧米イスラエルとその子分である湾岸諸国+バチカン(を忘れちゃいけない!) VS ロシア(狡猾な中国はうまく立ち振る舞うか?)のシリアを主たる舞台としてのバトル・・・残るのは?・・・

聖書的には、EU(おそらくバチカンを含む)、イスラエル、そして狡猾の代名詞たる中国となるのか???

« ロシアがスカラー兵器、テスラドームを実戦配備完了?? | トップページ | 「いつまでも死なない」という死生観 »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

ボンヤリしてましたが、今年もあと四十数日
急に欧州が難民やイスラム国テロでキナ臭くなりましたが、実は先日の同時こくに起きた西薩摩半島沖九州地震、アレは川内原発を狙った不発とリチャードコシミズ氏に暴露されています。一昨年八月八日の近畿地方地震に続いて 悪い連中はまたまた失敗したのです。東京湾人工地震もたいした被害にならず富士山噴火を計画人工地震も失敗とこのところ、裏世界はどうしたんでしょうか?やはりキリスト者らの祈りに神さまの見えざる働きがあったと考えたいものです。
それにしても、来年のことを言うとサタン鬼が笑うそうですが、来年はどんな年になるのでしょう?

瓊英 さん、コメありがとうございます。

>西薩摩半島沖九州地震、アレは川内原発を狙った不発とリチャードコシミズ氏に暴露されています。

→私も今回ばかりは人工地震の失敗を想起しました。
M7、震源地と震源の深さ10キロで震度4はあり得ないと --;
おそらく失敗でしょう、地震波を見ればもっとよくわかるでしょうけど。

>やはりキリスト者らの祈りに神さまの見えざる働きがあったと考えたいものです

私もそう思いたいです、九州にはキリシタンの末裔の信仰篤き方々も多いようですから。

それはそうと、メドベージェフが「全ての文明世界に戦争が宣言された」とか、ローマ教皇の「第三次世界大戦は始まっている」発言やら・・・

フランスも原子力空母=シャルル・ドゴールの派遣を決定したようですね。
フランスの実質的な国王である、ダビド=レネ=ロスチャイルドからはどのような指示がオランドに出ているのだろうか??

時間とともにベクトルがある一つの方向へと収斂されていくと考えていますが、今はまだ沈黙 --;?

人工だったのですか!?

朝早く、携帯の地震警報が鳴って、何事かと寝ぼけて驚いていたら
数秒後に、かすかな揺れがありました。

まあ、その日も平和に人々は普通の生活をしていました。
私も北海道展に出かけて、ロイズのチョコ買うのに並んでいたら
前のおばさまから話しかけられて「今度、ベルギーに旅行行くのよ。
パリでテロあったけど、大丈夫よね」と。

おばさまの無事を祈ります。
「ここは安全」と平和ボケした九州の人々も目覚めないとね( ̄▽ ̄)

断定はしませんけど?東日本大震災をこの身を持って体験している私には、あまりにも不可解でしたので。
九州本土からあの距離でM7で震度4はないだろう?と --;
地震波がいきなり振れるのが人工、徐々に大きく振れていくのが自然らしいです、絶対とは言えないでしょうけど。

平和ボケですか^^;・・・当地も同じです・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/62696435

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア機墜落はテロと断定、そしてパリでのテロ事件:

« ロシアがスカラー兵器、テスラドームを実戦配備完了?? | トップページ | 「いつまでも死なない」という死生観 »