2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« オバマが合衆国最後の大統領になる?? | トップページ | ここ一週間の雑感を書いておこう »

2015年7月22日 (水)

何度聴いても涙なくしては聴けない・・・


お叱りを受けるかもしれませんが、時に(いつもか?)何もかも投げ出して、放り出して楽になりたい・・・と思うことがある。

私事で恐縮ですが、今日、我が母校が夏の高校野球甲子園大会地区予選大会でノーシードながら、準決勝で勝利し明日、決勝戦へ!天気がどうだろう?予報は悪い --;

野球部監督がうちの弟の同級生で(弟は中学時代で実力を悟り高校では野球はやってませんけど^^;)、大の仲良しだった模様。今日初めて知ったのですけど、監督も高校時代、キャッチャーで準決勝まで行ったそうで・・・ちなみに私の高校時代は野球部が弱くて、盛り上がらなかった^^;

そもそも筋金入りのトラキチで学生時代、東京栄虎会?だか猛虎会?で応援団に所属していたくらいでして、そのキチガイ度はわが身内ながら半端ない --;
今でも覚えてますね、弟が中学生の時。あの当時、東京キー局では阪神戦と言えば、巨人戦しかテレビ中継しなかった。阪神が9回裏にサヨナラ逆転負けしようものなら、涙流して悔し泣き(-_-;)・・・

そういう縁で、野球部のサポーターというか、オブザーバーをやっていて、よく部員のモチベーションを高めるきっかけとなれば・・・と、監督からプレゼンテーションを頼まれる。
弟も広告業界で切った貼ったで、かなりもまれているので、仕事上の経験談など役立つこともあるのでしょうね。

明日の結果がどうあれ30年ぶりにここまで来れた。
なんか弟自身が今までやってきたことが、どれほど役立ったかわからないにせよ、実を結び、好きなことに情熱をかけて・・・とてもじゃないけど、能力、気力、体力、タフさにおいて、私じゃ真似出来ない・・・今頃、ぶっ倒れてブログ書いてるところじゃなかったことでしょう(-_-;)・・・否、この世にいなかったかな。

正直言ってうらやましい・・・そして「良かったな、影ながらよくやったな」とひと言、エールを送りたい。
性格的にも父親の血が私より濃いのでしょうかねえ~?顔も似てるし(笑)

我が父親も私と違い、目立って他人の上に立つのが好きで、趣味で書道やっており、よく全国レベルの展覧会で入賞したり、戦後の高度成長期でもあったため、新築、改築、そして今隠居生活、もちろん新築と来た。計4回も家をいじっている。わたしゃ~、家一軒、建ちませぬ(涙;)、早くこの世とおさらばしたいものですと、そんなことばかり考えてる --;

二人とも、そりゃ~、苦労もあるし、あったことでしょう。それでも・・・なんか自分の好きなこと出来て、私に比べ輝いて見えて何かなあ~?報いもそれなりに受け、うらやましく感じてしまった。箸にも棒にも架からないダメな自分に嫌でも気づかされる・・・

もう既に半分、過剰ストレスでポンコツの半病人状態。親から受け継いだ傾いた経営のやりくりで四苦八苦。スキー板はエッジが錆び付き、テニスラケットのガットは緩々で倉庫で埃まみれ、ゴルフは接待ゴルフから始めたためそれほど夢中になりませんでしたけど(笑)、これまた付き合いでのお父さんソフトボール、これも高齢化でとうの昔にチーム解散してしまいましたけど。
貧乏になって新車も買えなくなり、フェラーリの動画見るのが関の山と来た(笑)

気がついたらこの世の娯楽をすべて捨てざるを得なくなってしまっていた・・・営業活動も兼ねているので、仕方なしに地域活動にも引っ張り出され、上から目線であごでこき使われる・・・立場的に弱いですからねえ~

そんな空虚な中で唯一残ったのが信仰のみでした・・・神の国の到来という希望がなかったら、それこそ本物の廃人と化していたかもしれない・・・

もちろん、私的には「どこで永遠を過ごすのか」にメインテーマを置いているわけですが、人間そんなに強くない、まして私の場合。この世でも少しでもいいから?祝福も願いたいし、少しも楽したい。ところが現状は厳しさを増すばかりで、惨めな限り。どこか信仰の方向がズレているのか?呪われているのか?とさえ思うこともしばしば・・・何と不信仰で情けないことか。こんなんで、これから先起こるであろう更なる苦難に持ちこたえられるのか?

父親と弟の人生と自分を比較してもナンセンスなのはわかっている、どういうわけか?家族、親戚含めても私だけ突然変異のごとく、キリスト信仰が与えられた・・・が!これがまた、自分では中途半端で役に立っているかどうか疑問だらけなのも正直なところ。妻子には狂人扱いされ、反発されるばかりだし --;

今日一日、母校が勝ったはいいけど、こんなことばかり考えていた。
そんな時でした、このゴスペル=ソングが脳裏に浮かんだのが。

まるで自分のことみたいにシンパシーを感じ、思わず涙が頬を・・・歳とるとだめですね!どうも涙もろくなっていけません --;

別バージョンでもう一度聴いて、心の垢を洗い流して寝ましょうかね。

« オバマが合衆国最後の大統領になる?? | トップページ | ここ一週間の雑感を書いておこう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

♪希望したすべのことを わたしは 受けた

って、神様に用いられるようになりますってことですよね。
妄想ですが、この全宇宙が巨大な人事システムなのではと思います。
かの日に、神の公平さと憐れみによって、適材適所に配属されるための。

今はネットが普及して、祝福受けて富んでいらっしゃるクリスチャンのメッセージを
よく見ますが、
傷ついていらっしゃる方もいらっしゃると思います。
ザアカイさんのメッセージに励まされるクリスチャンもきっといらっしゃいますよ。

『イエス様が現れてお話した』
『イエス様にダンスを申し込まれてダンスをした』とか、どれくらいの客観性でもって
そうだと確信されてるのかなあって思います。

さくらパンダさん、こんばんは。

>この全宇宙が巨大な人事システムなのではと思います

→鋭い・・・妄想どころか、これには目から鱗ですよ。私はここまで考えが及びませんでした、感謝です。

確かにネットは諸刃の剣ですね。ネガコメ、敵意剥き出しの書き込みも最近減りましたが、以前はかなりなバトルをやりました。
最近はだいぶ砕かれ?血の気も少なくなり貧血気味に(笑)、無視、スルー出来るようになっただけでも少しは成長したのでしょうかねえ~?

重ね重ね、コメント書き込み感謝申し上げます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/61937378

この記事へのトラックバック一覧です: 何度聴いても涙なくしては聴けない・・・:

« オバマが合衆国最後の大統領になる?? | トップページ | ここ一週間の雑感を書いておこう »