2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 「重き石」なるエルサレム | トップページ | チャールストン教会乱射事件に思う »

2015年6月15日 (月)

必見!ユーチューブ動画のご紹介~「千年王国」のヒントとなるか?

いやあ~、本日7時半ごろから見始まり、パート1だけ見て後は明日と思っていたところ・・・興味深くメッセージ内容が面白くて?一気に・・・夕食はさんで、パート3まで見ちゃいました。

1バージョン、20~25分でトータル1時間ちょいくらい、たとえが悪いですがB級映画を1本見る感覚で --;?

面白いことに、前回金曜日にアップした私の投稿内容の大枠、基礎的見解も、当たらずとも遠からずで、このレベルの牧師と見立てが近いというのは心強い限り。久々にすごい器に出会った気分です。

というのは

日本と言う国は摩訶不思議な国で、古代ユダヤの名残りからして、おそらく北朝イスラエル系の少なくとも一部が極東の果てにまで、来ているものと思われますが、聖書にその絶対的根拠となる記述を見つけるのは困難。イザヤ書と黙示録にそれらしきことが書かれてはいますが。ましてやアークが日本にあるなどとの説はキチガイ沙汰でしょう?

要するに日本は本流ではなく、亜流だと言うことです。宇野正美氏の影響が強すぎるのか?失礼ながら、憎めないのですが、時折、致命的な間違いをしますので、「フォトン=ベルトはある!」とか(-_-;)・・・真の古代イスラエルの末裔は、日本人であるというのは行き過ぎ、自分好みの聖書解釈の極致、根拠のない妄想の類です。
私は「世界の日時計イスラエル」、「ユダヤ人とは複雑怪奇、単純に結論を出すべからず」、「ジュダイズムとシオニズムは違う」、「エルサレムはアンタッチャブルな分割不可なる聖都」であるという持論を曲げるつもりはありません。世界は日本ではなくて、中東を中心に(やはりイスラエルがその円の中心なのでしょう)動いていると言うのが真実であると私は考えますがね。

その前に、ちょっと私の感じたことを列記しますので、このことを気に留めて見ていただけると幸いです。

○ あくまでも艱難期前掲挙説(ある程度の時間差の考慮は必要かと思われます)が前提となっていて、これが間違っていたりすると・・・メッセージ全体の土台が崩壊してしまう。

○ 創世記からのアブラハム、イサク、イサクの嫁探しに出た名もなきアブラハムの長老たるしもべの新約的解釈。これは私にとっては目から鱗でした。

○ 個人的に今は苦難の中にあるので、キリストの再臨、一日も早い千年王国の成就を待望しているが、「神の恵み」に対する慣れ、神権が統治するであろう世界、そのあまりにも多大なる恩恵の中に潜む罠・・・人間の本質とでも言いましょうか?

これは私も時々、ふと悪夢のように脳裏をよぎることがあるので、聞いていてゾッとしました。あまりにも素晴らしすぎて、恵まれすぎて、逆に退屈してしまい、悪いくせで --;、刺激を求めて体の奥底に追いやった悪い血が騒ぎだしやしまいか?仮に栄光体を頂いたとしても、果たして従順でいられるのか?本当の意味で己自身が変わるのか?自分自身の内なる問題についてです。これは動画の中で詳しく解説してくれてます、これは重要かつ要注意!!

コーソン師はこれが「天国はあなた方のただ中にある」の真意だと・・・確かに。実を言うと千年王国から説いてもらうまで、私はこの箇所の意味がわかりませんでした(-_-;)・・・

若い頃、バブルの頃と違い、食う為だけ、借金返すだけの地べたを這いずるような生活に「天国はあなた方のただ中にある」と言われたって(涙;)

要は、外的環境が変わり、祝福され恵まれ幸せを感じることが出来ても、自分自身の心構え一つで、そこは天国にも、一歩間違えばエソウのごとく、祝福から漏れてしまう結果となるということが言いたいのでしょう?たぶん?

○ 千年王国について、コーソン師なりの解釈を特にゼカリヤ書14章から解説してますが、永遠の大祭司たるキリストが統治するのに、再び動物の犠牲の儀式が復活するの??ヘブル書と矛盾はしまいか?ま、千年王国は「新天新地=ネオ・イスラエル」とは違うわけで、あくまでもその雛形で最終形態では・・・ない
師のメッセージを聞く限り「寝言言ってんじゃねえよ?」と無視するわけにもいかない説得力で・・・確かにゼカリヤ書14章を読む限りそう解釈できなくはないし --;

こればかりはミステリー、なって見なけりゃわからないとしか私ごときでは言えませんが。

と長くなってしまいましたが、それでは三部作、一日一話でもいいですから見て聞いて損はありませんぞ。日本語訳ついていますからノープロブレムです。








« 「重き石」なるエルサレム | トップページ | チャールストン教会乱射事件に思う »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

出雲大社の神様はダビデ王でしょう。ダビデ王の剣が出雲大社にある可能性があります。出雲大社は2礼4拍手1礼で旧約聖書の7です。出雲大社の辺りは火山、地震、台風のリスクが全国一低いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/61743809

この記事へのトラックバック一覧です: 必見!ユーチューブ動画のご紹介~「千年王国」のヒントとなるか?:

« 「重き石」なるエルサレム | トップページ | チャールストン教会乱射事件に思う »