2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« これちょっとヤバくないか? | トップページ | 米露の対立は決定的か? »

2013年6月24日 (月)

サタンがいよいよベールを脱いだ~自己アピールか?

マンチェスターの美術館で古代エジプトの像、謎の回転(ビデオ)

http://japanese.ruvr.ru/2013_06_24/116504279/

紀元前1800年ごろエジプトで作られ、現在マンチェスター美術館に展示されているオシリス神の偶像が、自ら180度回転した。模様は監視カメラに記録されていた。神像はガラスケースに収められており、誰の手も触れていない。

早回しの映像で見てみると、像は意思せざるもののごとく緩慢に、しかし意思するもののごとく確実に、半回転している。専門家は説明に窮し、「いわゆる『ファラオの呪い』というやつではないでしょうか」と捨て台詞を吐いた。「ファラオの呪い」によると、ファラオの陵墓を侵したものは恐ろしい復讐を受ける。

Manchester Evening News紙によると、神像は高さ25cm、「ネブ・セヌ」と題されている。エジプトにおける発掘作業で、ファラオの陵墓から発見された。オシリス神は死者の世界をつかさどる。1933年、マンチェスター博物館の収蔵品となった。The Daily Mailが伝えた。

興味深いことに、回転は昼間にのみ起こった。夜間は運動が止まっていた。

http://www.manchestereveningnews.co.uk/news/greater-manchester-news/video-curse-spinning-statue-manchester-4698583

動画は↑から見る事が出来ます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Egypt2_64155564698581

Egypt5_64155594698580

手前から4体目の黒い背の高い像ですね --;

オシリス・イシス・ホルスは、クシュ・セミラミス・ニムロデ(ニムロデ・セミラミス・タンムズという説もある)という、古代メソポタミア発のバール神崇拝にルーツを持つコピぺ、とどのつまりサタン崇拝に繋がるわけです。個人的な考えを言わせてもらえば、古代文明はサタンとその配下である堕天使が創り上げた文明でもあった可能性が非情に高いと考えます。

聖書がギルガメシュ叙事詩を真似したのではなくて、猿真似が得意なのはサタンであり、まったく持って逆!・・・惑わされてはなりません。

全知全能の聖書の神の権威と力を侮るべきではありません。

中東でのシリア有事危機、上海発金融危機勃発の可能性、ヨーロッパ、インド、カナダでの洪水、そして摩訶不思議なサタニック・フェノメノンと・・・重なる時は重なるものです。

PS:この報道が「細工なしであるとすれば」という前提で書かせていただきました。

« これちょっとヤバくないか? | トップページ | 米露の対立は決定的か? »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

今年になって、ますます終末のしるしが多くなってきましたね。

2014年と2015年には月食と日食が立て続けに起こるらしいですし。何かありそうですね。

また2017年には大患難時代中期にはいるっていう説もありますよね。

主イエス様が来られる時が近くなってきた。という感情で僕は凄くワクワクします(^o^)

日本にいては「世の中平和で安全だなー」と惑わされてしまいますね。これから一層目を凝らしてないと。。。。

新刊紹介いたします。レイの泉パウロ人工地震本第八弾
環境破壊兵器HAARPが福島原発を粉砕した〜地球科学者らによる衝撃の内部告発
人工地震(Ⅶ)
泉パウロ牧師が命がけの暴露の詳細を情報拡散します!
原発クラッシュの目的は地球規模の放射能汚染→人口削減です。アラスカのハープ施設にからむ信頼できる人物らが発信源です!

ヒカルランド刊 定価=本体1800円+税

ISBN978-4-86471-124-1

C0036


福島原発の核爆メルトダウンは意図的に起こされた。それは全地球規模の闇勢力による人口削減計画地球地獄化計画の一環である。闇勢力のプランの出所は全部聖書から、神の言葉を真逆にすると人工地震と人口削減のテクノロジーになる。日本を舞台に中国アメリカ韓国北朝鮮ロシア、そして各国によるイルミナティの戦争が既に始まっていた!世界27カ国の鉱物資源の実効支配者英国エリザベス(イゼベル)女王保有のウランが世界の原発へ
ロスチャイルド、インドで農地買収、遺伝子組み換え食品大量生産中
戦争のできる国日本へ、闇勢力による恐怖の改変シナリオ暴露、衆議院選挙不法選挙暴露、都議選も予測大正解!!すべては闇勢力の仕掛けたコンピューティングムサシによるシナリオ、次の参議院選挙で日本は?
イエズス会が日本をめちゃめちゃにした!ブルース・リー親子を暗殺したのは
中川大臣親子を殺害したのは
やはりコイツらだった…
メーソンによる日本伝統芸潰し、荒のmemberの頭文字でメーソンになる!?ワンワールドオーダー新世界新秩序、実は闇勢力の地球地獄化支配、AKB48も韓流starの少女時代もタツノコプロもメーソンだった!創価学会統一モルモンエホバも闇勢力の支配されていた!公明自民も闇勢力!?となる構図
歌舞伎座に絡む俳優たちの死 市川海老蔵、市川染五郎はなぜ狙われたか?韓国北朝鮮を用いて日本の相撲、柔道、落語、時代劇を潰す証言が
在日韓国人議員らの圧力による日本潰し、小泉進次郎の秘密、七年の豊作七年の飢饉と大患難時代と準備期間をシフトすると…2015年秋が始まりか?

等々てんこ盛り

またまた…アレです。引っかかりましたので管理人さんよろしくね♪

ヒーブルンさん、いつもありがとうございます。

>2014年と2015年には月食と日食が立て続けに起こるらしいですし

これなんですよね。私の記憶が正しければ、イスラエル建国、6日間戦争の年もそうだったようなので。
そこで・・・そろそろ始らないと間に合わないのではないか??などという人間的思考が脳裏をよぎりまして --;
確か来年の過ぎ越しが3月だと思いましたので、あと9ヶ月として、さらに3年半だと2017年の秋・・・仮説の域を出ませんし、妄想ですので軽く流してください(笑)

シリウスさん、出しときやしたぜ。
泉パウロ師も相変わらず鼻息荒いですな^^;

ま、読む側としても情報の吟味、取捨選択せねばならないにしても、90年代から活躍している小石泉牧師、そして新たなるエレミヤのごとき働きを始めた村上密師と、この国のキリスト教界もまだまだ捨てたものじゃないですわね。

ザアカイさん 皆さん お久しぶりです
>2014年と2015年には月食と日食が立て続けに起こるらしいですし

このブログに結構載っていました。何部かに分けて書いてありました。
http://ameblo.jp/davidu777/entry-10668607402.html

ああ、アノ人ね…
蛯原健一さんでしたっけ…和風ナンとかじゃないけど日本人ってやっぱりすごいと思う。ね、マメスケ…

韓国北朝鮮の隠謀がわかりました、何時か詳しく暴露したく存じます。

マラナタ!主イエスよ!

訂正します。
蛯原健一→蛯名健一さんでした。
モノスゴなパフォーマンスダンサーで、danceの基礎もしっかりしていてさらに、あの筋力と骨格、大胆かつ繊細な動きで全米が感動した方です!!なんで日本では、アレなんでしょうか!?在日韓国マスコミ勢力が、邪魔していると見ています。

それにしてもビックリ、エビケン蛯名健一で検索すると出てきます。

栄光の身体じゃないんだから空中浮遊は流石にしないとおもいきや…

デヴィッドカッパーフィールドも脱帽だ!!

スミマシェーン!また引っかかりましたので管理人さんレイのアレよろしくね♪

たびたび…_(._.)_

nさん、お久しぶり。
貴重な情報ありがとうございます。
読んできました。久保師の本読んでないので助かります。
なかなか鋭い人ですね。断片的な知識で私は知ったのですが、いやはや、よくまとまった記事ですね。

う~む、あのキーワードはやはりまずいようですな・・・ことごとく引っかかる。これからは在○とか、マスクかけてくだせえ。
本当のことなんだけど、例外的に良きサマリア人もいるだろうから。

へえ~、そんな有名な人だったんですか。

>久保師

本の紹介出てましたね。
私も読んでないのでわからないのですが、
ブログの記事にまとめてあるようでよかったです(‥);

お久しぶりです。世界が益々混迷を深めていく一方、変わらずに罪や過ちを犯してしまう自分を見るにつれ、ふと思ってしまうのです。自分はここにいていいのか、自分以外の誰かがここにいた方がはるかに有益ではないのかと。その度に悔い改め、その考えを振り払って歩んでいくが、油断すると同じ思いが浮かんで来て、欲に動かされまた罪を犯している。何ともならず悶々とする毎日。まともになれるのは何時の事やら……長々と愚痴を書いてすみません。
おまけに、またゲームの動画で申し訳ありませんが、こんなのを。
ttp://www.youtube.com/watch?v=o2FISkH74as
知っている人は知っている有名な作品。戦争によって世界が混乱する中、それらを引き起こしていた黒幕が自分達の目的を明かす場面2:20~からです。進化論のくだらない尾ひれがついてますが、話の中心は悪魔が世界を支配する表向きの理由そのものだと思います。それが詭弁と分かっていても、言い返せないのが辛い所です。

K2さん、お久しぶりです。
誰も似たようなものだと思いますよ。私など半分、開き直ってます。

「ダメだ、自分の努力ではどうにもならん、そのうち変わる時が来るだろう。変えてもらうしか手は残されてなさそうだ。」なんて具合に(笑)

ユーチューブ動画見てきました。単なるCGポリゴンじゃありませんね・・・
かなり高度な理論武装かつ詭弁ですね・・・これ考えた人、NWO陣営のプロなんじゃないの?と思えるくらい。
確かに論争しても勝てそうな気がしません --;
これがサタンの恐ろしさかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/57659334

この記事へのトラックバック一覧です: サタンがいよいよベールを脱いだ~自己アピールか?:

« これちょっとヤバくないか? | トップページ | 米露の対立は決定的か? »