2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« G8サミットにおけるプーチンの心境やいかに? | トップページ | サタンがいよいよベールを脱いだ~自己アピールか? »

2013年6月21日 (金)

これちょっとヤバくないか?

みなさん、銀行間でやっている一泊二日の資金の貸し借りをする短期金融市場をご存知でしょうか?金融関係者、経済に詳しい人はご存知でしょう。

いわゆるオーバーナイトローンとか、無担保コール翌日物とか呼ばれる資金です、「今日借りて明日返す」というお金ですね。
短期金利の代表的指標でもあります。そして大企業向けの最優遇貸出金利が短期プライムレートとなるわけです。これに対して10年物国債が長期金利の代表的指標となり、これに金利を上乗せしたのが長期プライムレート。住宅ローンの金利指標ともなります。昔は最優遇貸出金利として略して長プラを採用していたようですが、最近の傾向としては短プラのようですね。

だいぶ現役から遠ざかってますので、間違っていたら誰かご指摘ください<(_ _)>

これがわかった上で次へと行きましょう。
上海の金融市場がどえらい事になっているようです・・・

ちなみに17日の東京市場を参考にしますと

[東京 17日 ロイター] -

〔金利マーケットアイ〕

<11:17> 翌日物0.07%中心、レポGC0.10%近辺

ところが上海は大炎上の様子・・・上海のオーバーナイトの銀行間取引金利が13.444%にまで暴騰し、一部では30%でも資金を取り入れる銀行が出てきていると日経は報じているようですね。
火曜日の藤原ネットラジオでも採り上げており、「上海で何が起きているかわかりますよね?必死に隠しているようです」とのこと。

要するに、銀行が銀行を信用しなくなっているということ。アベバブル相場で一喜一憂している場合ではありません。FRBのバーナンキ議長も金融緩和をそろそろ・・・などと言って昨日のNY市場は下落 --;

今回のG8サミットが、マゴグの地のゴグであるプーチンと欧米ユダ金との最後の会合となるのかどうか?・・・

シリアを最前線とした中東と併せ見ていく必要があるかもしれません。
歴史を振り返ると、経済崩壊と戦争はセットで起きてきました。黙示録の4騎士、すでに登場しているかどうか解釈が難しいところですが、いよいよそのベールを脱ぐ時が間近なのかも?・・・あ~、ヤダヤダといったところですが、キリストの救いの完成も同時に近づいていると思って苦難を乗り越えねば。

我々に悔い改める時間はそれほど残ってないのかも??しれません。

« G8サミットにおけるプーチンの心境やいかに? | トップページ | サタンがいよいよベールを脱いだ~自己アピールか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いよいよ本気で目を覚まして、祈らなければいけませんね。

やはり、見る人が見れば、いまがどんな時期であるか分かりますね。

最近になって、アセンションだの宇宙時代だの、惑わしの力も一層強くなってきていますしね。

自然災害も多いですし、中東を見れば、もうキリストの救いの完成は近づいていると僕は思います。

最後まで世の中に惑わされずに、共に主イエス・キリストにしがみついて患難の時を乗りこえましょう。

だから、再三申し上げておりますように、2014 2015年近辺が一つのクライマックス山場になると思います、ってあと一年か二年ですよね。

ま、その話から離れて、
皆さんほんとうに金の相場、底に来つつあるようです。買うなら今でしょ。地金のアレの話は過去ログに詳しく書いたんでやめときますが、グラム4200円ですから、100グラム金塊だと手数料金込みで44万円aboutになります 以前は五十万円でしたから、買いだと思います。また、しばらくして軈てグラム一万円になると見ております。そうならなくても。資産価値温存の一つの選択ではないでしょうか。地金とは別にいわゆるカナダメイプルコイン1/10付きネックレス買っちゃいました。
テへf(^_^)

金は身体にいいそうだから、金イオンをいつも肌で感じていようっと♪

ちなみに銀イオンは雑菌の繁殖を防ぎます。

プラチナイオンは血行にいいそうです。

ヒーブルンさん、いつも励ましのエールありがとうございます。
特に異常気象には目を見張るものがあると思います。
あとはあのサッカー以外ではエキサイトしないと思っていたブラジルで・・・みんな鬱憤溜まってるんでしょうね。

シリウスさん、だから、教育資金の借金返済で毟り取られてゴールド買い増せないんだっちゅうの。悲しき中年オヤジのぼやきでした<(_ _)>

これは〜裏工作員による株価操作ですね。
金もまだ底打ちでないとしたら?まだまだ下がるのかしら?

今グラム四千円だって ついこの間グラム五千円だったのですが。

これがグラム三千円代になると…ヤバイ気がする…S氏の二年後にはグラム一万円説なんかぐらつき始めています。まだ買うの早すぎたかな?2000年だか1999年頃に千円代だったけどまさか…あと1980年頃今から三十年前にはグラム六千円代だったし

何ともハチャメチャになってきました〜来週が正念場?

金融と云い、金相場と云い、この先どうなっちまうのか?

ハックション((>_<))

村の方で、
経済ファイナルナンとかがどうのかこうとか書いてありましたが、ようするに人民元と米ドルが駄目になっちまうって…そりゃヤバイ気がする!

その上乗せに、アラブ中東にキナ臭い戦争とか?EMT 爆弾が東京上空で炸裂した仮定の話では、向こう数年間は、電気ガス水道下水の使えない、クルマも電車もあらゆるインフラが使用できなくなる原始生活サバイバル生活になっちまうんだとさ…
(;゜O゜)

とんでもない爆弾が現実に存在するとは…

その上で首都圏直下と東南海地震&津波で大勢殺戮したいのが闇勢力イルミナティフリーメさんたちの魂胆なんだと…

さらに、子宮頚ガンワクチンやら、医療食品に毒を潜ませて私たちを一人ずつ刃にかけて抹殺したいらしいし…

本当に聖書の云うところの艱難時代にまっしぐらって感じですよね。

いよいよアレかもしれませんよね。もしかしたらレフトビハインドされちまった事態になるやも知れないです。

主イエスが警告された〜アノ時代、剣の持っていない者は、財布袋を売り払っても買いなさい、今は蛇闇勢力の支配する時代だからです。って…

最低でも、サバイバル生き残る最低限のアレは用意しておきましょう。過去ログ参照のこと。

水 食糧、衣類、簡易シェルター、ブランケットか寝袋、毛布
幾らかの当座しのぎの金銭、一万円より千円札か五百円硬貨で最低十万円は必要でしょう。

ナイフ、携帯工具、マッチライター、ロープ、コンパス、ホイッスルかブザー、ライト複数、ビニール袋多数、雨具、蒸留ストロー、救急ファーストエイドセット、ブランデーかアルコール、イワタニのガスコンロ、催涙スプレー複数、マイオトロン、レーザービーム、日本刀小真剣、免許あるならショットガンと散弾多数、ライフジャケット、釣具、等々エトセトラエトセトラ


あくまでも個人の感想ですので、サバイバル用品は自己責任で備蓄されてください。

訂正します。
>EMT

EMP爆弾でした。

ゴールドはまだまだ下がる可能性あると思いますよ。ただ、ペーパーゴールドとかが剥がれ落ちて、本当の意味でのゴールドの価値が出るから、悪い事ばかりではない気もしますね。
イザ、事が始ればまた暴騰すると私は思いますが --;?
ゴールドの場合は、株と違うんだから、相場に一喜一憂しないで、イザと言う時の「一切れのパン」くらいに捉えておけばいいんでないの?

それから、連中は金儲けのためには平気で嘘の記事をもっともらしく書くから、鵜呑みには出来ませんね --;
ただ、今度本当にドル、元がやられたら・・・中国経済がヤバイというのは本当でしょう。

http://www.afpbb.com/article/politics/2951958/10948856
シリア反体制派への「緊急支援」採択、シリアの友人会合

いよいよプーチンの警告を聞かず、湾岸王族国家、欧米はやるようですぞ。

ザアカイさん、皆さん、こんばんは。

偶像の姿。
一本の木の半分から
燃料として木を燃やし、
残りの半分を彫って神を造る。
思いのままに。
息も命もない神を造り、
ありがたく拝んでいる。
残りの半分は燃料としている材料を。
その像を彫る職人を創造されたのは主であるのに。
(イザヤ44・10-20)

天地万物を創造された方は、
人がこしらえた物に納まることの出来ない
想像をはるかに越えた力と知恵と栄光に満ちたお方。

このわたしが地を造り、
その上に人間を創造した、
わたしはわたしの手で天を引き延べ、
その万象に命じた。(イザヤ44・12)

天地を造られた神は
あまりにも広大で人間には計り知れない
全宇宙を創造された方。
人間の造った建物に収まることできない偉大な方。

その方が言われる。
そのひとり子イエスを救い主として
受け入れるのか、
主イエスを拒み、罪の御怒りをその頭上に積み上げるのかと。

いのちとのろいをあなたの前に置くと。
ひとりひとりに主は問うと。

だれでもわたしについて来たいと思うなら、
自分を捨て、自分の十字架を負い、
そしてわたしについて来なさい。
いのちを救おうと思う者はそれを失い、
わたしのためにいのちを失う者は、
それを見いだすのです。
人は、たとい全世界を手に入れても、
まことのいのちを損じたら、
何が得がありましょう。
そのいのちを買い戻すには、
人はいったい何を差し出せばよいでしょう。
(マタイ16・24-26)

enjeruさん、いつもありがとうございます。

目に見えない方を見えるかのように信じるというのはあんがい簡単なものではないのかもしれません。
アロンに攻め寄った旧約のイスラエルの民もそうですが
そこに人間の弱さがあるのでしょうね。

見えない方を見えるかのように信ずる、そしていつの日か、おぼろげなものがはっきりと見える時が来ると信じ歩みたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/57637069

この記事へのトラックバック一覧です: これちょっとヤバくないか?:

« G8サミットにおけるプーチンの心境やいかに? | トップページ | サタンがいよいよベールを脱いだ~自己アピールか? »