2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« Breaking Newsを二つほど | トップページ | 新聖歌208番~イエスは愛で満たす&新聖歌40番~ガリラヤの風かおる丘で »

2013年5月12日 (日)

新聖歌252番~安けさは川のごとく♪

たまには終末論、陰謀論、ワールド・ワッチングにおける再臨研究??から離れて、賛美歌などを。

実は本日、教会から新聖歌を借りてきて、ちょっとした賛美歌の探し物をしました。
もう8年前になりますかね?千葉の某教会の礼拝のオープニングで歌った時、印象に残っていて、母教会でも一度だけ・・・採り上げられ、「お!!あの曲じゃん、やっぱりええわ~!!」となり番号チェックしておいたのですけど、もう4年位前、探すのが大変であきらめかけていたのですけど、急に思い出したかのごとく気合入れて1番からチェックし、洗い出しを。ちなみにサビの部分以外、手がかりなしで笑えなかったのです --;

そしたらなんとも情けない事実が発覚 --;・・・252番までチェックして、聴けばわかるのもあると思われますが、歌詞見ながら歌えるのがなんと!!20曲しかない --;・・・そのうちの半分近くがサビの部分しか歌えない(-_-;)・・・頌栄62,63番みたいに毎回歌っているのは覚えますが、2~3年に一回しか歌わないのは・・・真似して歌っているだけで --;・・・
その反面、一回こっきりでも印象に残る曲というのもあるわけなのですがね。
自分の葬式の時、歌ってもらいたいと思ってます^^;・・・いわゆる「俺の葬式の時のレクイエム」でしょうか?(笑)

それにしても賛美歌よりも、世のロックミュージック、洋楽、邦楽問わずポップミュージックの方が詳しいとは --;・・・あのビートのきいたドラムとベースのリズムがないとダメだとは完全に脳内がユダヤの3S政策でやられてます(涙;)

賛美歌にしても古風で単調、童謡的なものより、♯、♭を使った現代風讃美歌のほうが神を体感できる気になるのも病的なのでしょうかね --;?

と、賛美歌論考をいつまでもグダグダやっていてもしょうがないので、お聞きください。


↓のようなジャズ風のアレンジもグッドですね!


特に4番の歌詞・・・

よし天地崩れ去り ラッパの音とともに  注;よし=もし

御子イエス現るるとも などて恐るべしや 注;(どうして恐れる事があろうか)

全て 安し 御神 共にませば

願わくは、自分の葬式より早ければ言う事なしですけど・・・

« Breaking Newsを二つほど | トップページ | 新聖歌208番~イエスは愛で満たす&新聖歌40番~ガリラヤの風かおる丘で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この聖歌私も好きだな。
でも、ちょっと言葉が難しいとこがある・・・(笑)

今、聖歌あんまり歌われないね。今風のもいいけど、私は聖歌も好きだな。
母教会では婦人会(これが怖い!)とか聖書の学びとか、わりと年配さんやベテランクリが多かったから、聖歌をよく歌ってた。上手な人がハモってくれたりしていい感じだった。まだ、教会のこととか神様のこととかあんまり分かんなかったころね。

これからは、たまに聖歌も紹介して下さい。
難しい言葉のとこ訳してね!

私も聖歌讃美歌の紹介大賛成です!
良いですよね~やっぱり(^^)

ネット上にはいろいろな聖歌讃美歌があって、ドロイドに歌わせたものなんかもあってなかなか賑って(?)ますよね。

初音ミクが歌う賛美を聞いて、秋葉系の文化に自分がこれほど感動するとは思いませんでした(爆)

おっ!
いま気付きましたが、「お勧めユーチューブチャンネル」の中に私のチャンネルを入れて下さって有り難う御座います(^^)

そう言えば最近チャンネル登録者が増えてきたので驚いてました!

ツバサさん、こんにちは。気に入ってもらえてよかったです。
うちの教会も年配者ばかりですので、ほとんどが昔ながらの賛美歌です。
たまにリビング、プレイズなんか歌うと、「お!!」となります^^;
これからも時々、引っ張り出しましょう。

モトイさん、どうもです。最近はユーチューブにもゴスペルが増えてきたのでヒットしやすくなりました。かつてはほとんどヒットしなかったのに。
私はこの部門、非~情に!弱いので・・・これから少し力入れていきたいと思います。

そういえばモトイさん、昨日のメッセージで「日本人はキリストを信じるに至る人が少ないけど、他人より愛する人が非常に多い」と語られてましたが、これは私もブログやっていて感じます。よく言えば少数精鋭のような。

「男性クリスチャンで鼻毛伸びている人が多い」には笑ってしまいましたが。
モトイさん、いい動画発掘するし、毎週のメッセージ付だし、リンク貼らせてもらいました。

こ、こんなのは?|ω・)

“聖書のアクセント記号は、旋律を記述する符号であるかもしれません。 詠唱記号は、そもそもは、音楽的な旋律を記述するために考案されたものであったはずだと考えて、そのように解読しようと試みた学者がいます”
ということでしたが。。。

http://www.youtube.com/watch?v=IqFlqHvRy4I&feature=PlayList&p=9EFA700C68C2BEDD&playnext=1&playnext_from=PL&index=17

どっかの聖書読書さん、動画の紹介ありがとうございました。
見てというか、聞いてきました。
難しい事は私にはわかりませんが、奥が深いことには違いないのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/57371373

この記事へのトラックバック一覧です: 新聖歌252番~安けさは川のごとく♪:

« Breaking Newsを二つほど | トップページ | 新聖歌208番~イエスは愛で満たす&新聖歌40番~ガリラヤの風かおる丘で »