2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« あらゆることが同時進行的に? | トップページ | 「完全なる終焉、終わり」その先にあるカーテンコール »

2013年1月16日 (水)

バッシャール=アサドはロシア艦船に保護されている??

英語わかる人、聞いてください。10分程度なので飽きません。

情報ソースはイスラエル系のメディアのようなので、それなりに信憑性はありそうではありますが・・・もしこれが本当であれば??

プーチンは本気かもしれません・・・Something Biblical is going on !

NWOに楯突けるのもプーチン以外にいないだろうし。
いよいよイスラエルのスーパーサイエンス的特殊な底力が試される時期と、反キリストの登場が近いかもしれません。


« あらゆることが同時進行的に? | トップページ | 「完全なる終焉、終わり」その先にあるカーテンコール »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

春よこい!!
イェススこい!!

今年、2013年は2月4日が立春、前日の節分に豆をまく…ちなみにいわゆる歳時では、新暦は立春から一日とします。八十八夜、二百十日等々
また旧暦正月は2月十日、春節となり中国ではこちらこそ真の正月として盛大に祝います。
なお、我が国において正式に春と規定する気象時期は3月から5月とします。
また、西洋では立春から春とする和暦とは異なり、一・五ヶ月ずれまして、春分の日から夏至の前日までの約3ヶ月をspringスプリングと伝統的に解釈しています。

以上、春に関しての雑学でした。

ま、普通は立春から暦の上での季節としますが、早春ふの歌にありますように♪春は名のみの風の寒さや〜♪なんですよね。おやすみなさい。

とにかく今年の冬は寒い。
それにしても9月以降の電気代の高さはなんじゃ?あれ!
被曝させられ、ぼったくられ・・・この世とはなんと理不尽なことか・・・

ザアカイさん、皆さん、こんにちは。

北風がヒューヒュー
吹いている。
強い風の力。
枯葉はその力に踊らされて
あちこちに舞い散る。

どこから吹いてくるか
どこから起こるのか
風の流れは
留まることをせず
流れていく。

聖霊の働きもそう。
神の慈しみと恵みが
降り注ぐとき、
人の心に神の言葉が留まり、
開かれていく。

沈んだ心に明かりがともり、
喜びが湧き上がってくる。
不思議な
静かな
じわじわと心に染み入る
喜びが。
言葉と共に湧き上がってくる。

風よ、吹け。
もっと強く、もっと激しく。
聖霊の御業を
この地に運ばせて。
イエスの栄光を舞い散らせよ。

風よ、吹け。
主を求める人々に。
聖霊の力で
イエスの愛を運ばせよ。

風はその思いのままに吹き、
あなたはその音を聞くが、
それがどこから来てどこへ行くかを知らない。
(ヨハネ3・8)

聖霊は、風、もしくは雨、鳩にたとえられますね。

よく純師が内なる聖霊と外なる聖霊を分けて解説されますが、どうしても私レベルでは、外からの聖霊の風が吹かないとダメなようです。

強められるためには外なる聖霊の援軍が必要なようです。まさしく「風よ吹け」ですね。

偽日本人に注意、日本人になりすました!?外国人のことです
在日韓国朝鮮半島人が日本人になりすまして悪さしています。詳しくはリチャードコシミズサイトで勉強するとヨイニダ♪
あなたの身辺にも必ず日本人になりすました偽日本人〜在日外国人がいませんか?
国会議員の半数以上は在日からの偽日本人です。芸能マスコミは在日外国人の巣窟です!!

参照資料情報です。

http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1243656532&aid=111441449&start=1&ySiD=wML5UNnjdfY6775Z7lJi&guid=ON


最初の投稿、ブロックされたようですね --;
鮫島純也、電通・・・やれやれ

事後報告します。昨日、レインボーブリッジ フジデレビ近くにあります「ホテル日航東京」にて、姪の結婚式が滞りなく!?終わりました…

お台場から、レインボーブリッジや東京タワー ミッドタウン、ヒルズを望む景色は素敵でした。チャペルでのウェディング、外国人牧師の軽妙な式、華やかな祝福、青空の下で鐘を鳴らして良かった良かった♪披露宴は地中海料理オーシャンダイニング

中小企業の社長夫人になってしまった姪の祝福を祈りました。

それにしても…良い天候に恵まれた一日でした。今夜から関東はまた雪みたいでしょうか。とにかく疲れてしまいましたが楽しい一日でした。

花婿の父が、酔っぱらってしまいトンだ思い出になっちまいましたが…

新郎側の親族が新潟からなので、ホテルに宿泊して本日中には帰宅の予定だそうです。降雪の前に無事に帰れますように。
ネットの世界ではありますが、この姪の結婚式は真実現実リアルな話です。若い二人に祝福を…よろしく
(´ー`)ノ

若いこれからのお二人が祝されますように。

ザアカイさん、皆さん、こんにちは。

母の胎で
小さな命がはぐくまれる。
いのちの小さな鼓動は
脈々と打ち続け、
その組織を造り上げ、
人の形に整えていく。
母と父に似た存在として。
創造の業が繰り広げられる。

父なる神のご性質。
愛、憐れみ、聖さ、義。
そのご性質を宿した子なるイエスは
父なる神から生まれた。

御子は見えない神のかたちであり、
造られたすべてのものより先に生まれた方です。
(コロサイ1・17)

父なる神の御心を
全て愛するひとり子イエスにお示しになられる。(ヨハネ5・20)
父なる神と子なるイエス。
深い愛の絆で結ばれた創造主なる神。

その神に似せて人は造られた。

「われわれに似るように、われわれのかたちに、
人を造ろう。・・・」(創世記1・26)

人は神に似せて造られたとき、
本当に神は喜ばれ、愛される存在だった。

わたしは神のかたわらで、
これを組み立てる者であった。
わたしは毎日喜び、いつも御前で楽しみ、
神の地、この世界で楽しみ、
人の子らを喜んだ。(箴言8・30-31)

サタンが誘惑して罪が人に入ったとき、
全てがのろいの元に置かれた。
神の怒りが罪の上に留まった。

神の愛は広く大きく深い。
父なる神は愛するそのひとり子を世に遣わされた。
神の怒りの刑罰をその子が身代わりに受けさせて、
のろいの元にある人を救い、
回復させるために。

光として世に下られた神のひとり子イエス。
その名を信じる人は全て罪赦され、
永遠の命へと移され、
新しく生まれる。
神の子として。

偉大な神、創造主なる神、
愛に満ちた父なる神、子なるイエス。
栄光とご威光は永遠にこの神にありますように。

その栄光と徳によって、尊い、すばらしい約束が
私たちに与えられました。
それは、あなたがたがその約束ゆえに、
世にある欲のもたらす滅びを免れ、
神のご性質にあずかる者となるためです。(ペテロⅡ 1・4)

enjeruさん、いつもどうもです。

主なるイエス様は今、天でどのような気持ちでこの世を見ておられるのでしょうか・・・

まだ父なる神の右に座したままなのか・・・
そろそろ重い腰を上げる準備をなさっているのか・・・

いましばし、忍耐の時が続きそうな気がしますね。

管理人さん若い二人の為のお祈りありがとうございます。

そして願わくは、お二人がクリスチャンかどうかわかりませんが、キリストの福音に与れれば言う事ありませんね。

ラ ノヴィア

訳詩、あらかわひろし

白く輝く 花嫁衣裳に
心を隠した 美しいその姿

その目に溢れる 一筋の涙を

わたしは知っている

アヴェ マリア

祭壇の前に立ち

偽りの愛を誓う

十字架に 口づけして
神の許しを 願う

その目に溢れる 一筋の涙を

わたしは知っている

アヴェ マリア

原曲はカンツォーネのトニーダララ

邦訳を歌うのはペギー葉山

ぜひYouTubeでお聴きください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/56555671

この記事へのトラックバック一覧です: バッシャール=アサドはロシア艦船に保護されている??:

« あらゆることが同時進行的に? | トップページ | 「完全なる終焉、終わり」その先にあるカーテンコール »