2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 詩篇22篇より | トップページ | シリア、ダマスコ、バッシャール=アサド~イザヤ17:1 »

2012年12月 1日 (土)

イーグル・ヒットより

一つの考察、見方として参考にはなると思います。
相変わらずインスピレーションが、上からの助けが感じられず・・・
コピペで失礼。

>ユーロ圏の失業率が11.7%と、前月より0.1ポイント上昇し、1995年以降の最悪を記録した。

特にスペインが26.2%(+0.4)、イタリア11.1%(+0.3)と大幅に悪化した他、ポルトガル、キプロスと南欧圏が拍車をかけている。(ギリシャは非公表で直近の8月で25.4%)

ドイツ、フランスが横ばいで何とか全体の失業率を抑えているようだが、

もはや、これは世界恐慌といってよい情勢である。
(世界恐慌は金融市場だけでなく、実体経済、国民の生活を破壊する広範な経済状態を指す)

さらに悪いことに、ユーロ圏の11月の消費者物価がさらに2.2%上昇した。

上げ幅は縮小しているものの、エネルギー分野は5.8%上昇と高水準である。また食品も3.0%上昇となっている。

これは紛れもなくスタグフレーションの最悪の状況を呈している。

ユーロ圏の国民の生活が破壊されつつあり、デモ、暴動、掠奪が起きるのは当たり前の状況である。

80年前と比べ"静かなる大恐慌"と言われているが、80年前と同様、欧州から本格的な恐慌が世界に広がっていったように、すでに先進国はその金融大津波に呑まれ、徐々に水嵩が増しており、いつの間にか水没しかねない経済状況にあるといえる。

日本ではデフレ脱却が叫ばれているが、一気に物価上昇の波が訪れる危険性があるのだ。

すでに平時の時代は終わり、今後、非常時の生活を余儀なくされていくことになろう・・・

« 詩篇22篇より | トップページ | シリア、ダマスコ、バッシャール=アサド~イザヤ17:1 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさん、皆さん、こんばんは。

困難と苦痛。
死の陰の淵を歩むとき、
主への叫びは
絶え間ない
声にならない声となって
天に向けられる。

夢の中で
天使の翼の覆いを
見た。
白い美しい翼に
すっぽり守られて
支えられている
姿を見る。

弱い小さな者の
悲しみを覆い包むかのように。
いのちも死も
主の御手の中。

ただ見つめるのは
主の御顔。
ただ信頼して
主の助けを待ち望む。
この方にこそ救いがある。

私の罪の全てを
その愛によって
赦された方。
このお方にこそ
望みがある。
ただ黙ってこの方の
救いを待ち望む。

永遠の愛をもって、
わたしはあなたを愛した。
それゆえ、わたしはあなたに、
誠実を尽くし続けた。(エレミヤ31・3)

enjeruさん・・・詳細をお聞きする勇気は私にはありません・・・
爽やかな朝を毎日迎えられたらどんなに素晴らしいことか。
今現在、薬を1錠常備しないと外出できない、なんとも情けない状態です(涙;)
我らの総司令官であられる、主イエスから直接指示を仰ぎ、会話が出来たら・・・
祈り求めても残念ながら・・・何の応答もなし、当たり前ですね。

誰かが弱っているのに、私も弱らないでおれようか。
もし誇らねばならないのなら、私は自分の弱さを誇ろう。

第二コリント12:29~30

間接的であれ、災いの糸を手繰っていくなら、それはNWO、サタンへとたどり着くはず。
攻撃が激しくなってますが、勝てないまでも、立派に戦い抜かねばですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/56230781

この記事へのトラックバック一覧です: イーグル・ヒットより:

« 詩篇22篇より | トップページ | シリア、ダマスコ、バッシャール=アサド~イザヤ17:1 »