2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« False Frag の可能性が?やはりキーワードはダマスコ | トップページ | インフレターゲット狙うなら、賃金インフレが伴わねば何の意味もない »

2012年12月16日 (日)

神に従う道って?

体調不良というか(心調不良?)の中、実はワタクシ、ストレスで心身ともにボロボロの状態なのですけど --;・・・いろいろなことがありました。

おかげで11月頃から、記事のアップは減るわ、アップしてもマトモな記事が書けなくなり、インスピレーションは失せ・・・自分でもブログ記事に何か「陰り」があるのがわかるくらいなので、当然ながらアクセスも200~300/day・・・減りますわね。

そんな中で、あるキリストにある兄弟?姉妹?が悪霊の攻撃でしょうか?(私は本人でないので断定できないことを断っておきます)、推定2週間以上、飲まず食わずというか、食事と水をまったく受け付けない状態で、試練の中を通されたようです。(私の尊敬する某牧師先生などは若い頃、ある事情があって5週間近く(水くらいは飲んだのでしょうかね?)断食状態でついに倒れ、救急車で病院へ運ばれたという証をお聞きしました。)

でも、食事が取れたと聞いた時は、わが事のようにうれしかったし、ホッとしました・・・この出来事には何らかの理由があるのかも?しれません・・・時間の経過とともにわかってくることもあるだろう?と考えております。今はまだ摩訶不思議状態でワケわからず状態ですが。

そこで私は時々考える・・・我々の信じる神は(当然ながらイエス=キリストですけど)、我々キリスト者に出来る事なら、可能ならば・・・平安で祝福された人生を送ってもらいたいと願っているはずだと。

ところが現実はどうでしょう?もちろん、そのような祝福に与る方々もいます。(注;メーソン関係のエセ牧師、神父など、サタンに魂を売り渡した偽善者も当然多いので要注意)

しかしなぜか?・・・私の知る限り、試練を通されもがき苦しむ方々が圧倒的に多い --;・・・
私としては、「繁栄の神学」を全面否定はしません、誰だって辛いだけの人生ならキリスト者になどなりたくありませんからね。この世にあっても、祝福されて当然です。
ただここでも注意が必要。「繁栄の神学」ばかり、しか、メッセージしない聖職者にはよくよく要注意。狐の尻尾が見え隠れする人物がいますゆえ。

そんな時、これまた某牧師先生のメッセージが模範解答のように反芻します。

ちなみに私はというと・・・取るに足りない試練ですら不平不満タラタラ、すべてを委ねる、聖母マリヤのように「この身になりますように」というレベルからは遙か遠いことを断っておきます。

>神に従う道は、平安で全てが上手くいくものではありません。むしろ険しい茨の道で、血だらけ、汗まみれの道です。
神に愛されているほどそういうものです。旧約の預言者を見てください、誰一人、安らかで都合のいい道を歩いていません。
イエス様でさえ従順を学ばれたのです。

確かに神の御子と言われる御方でさえ、大工の子せがれとして、人としての人生を歩まれたわけですからね。

ただ私の場合を考えると・・・叩けばいくらでもほこりが出てくる・・・とてもじゃないけど、愛されているとは思えない・・・いいところ、愛のムチなのかな?下手すりゃ、偽善者として呪われかねないのじゃないのか?とかなんとか。

現実、大多数はこのようなものなのじゃないでしょうか?
答えは御国へ凱旋した時にしかわからないかもしれない、それでも自主的に、自分で選んだ道です、もう戻れない、後悔もしない、このサタンのオーバーシャドーが激しく覆う現世。

キリストにしか希望が見出せないのだから。闇が暗ければ暗いほど、まばゆいばかりの光が輝いて見えてくるはずだから。

おまけ:

イラン世界大戦の危機性を警告
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_16/98194703/

総選挙速報
21:00過ぎの時点

自民 235
公明 26
維新 29
民主 37 
未来 7

報道ステーションより~

個人的には「未来」に多少?の期待をしましたが、現実なんてこんなもの。
鼻で息をする生き物に期待などする気はありません。
間違いなく、「今の方がまだいい(民主党でいいという意味じゃなくて)」、これから益々、日本国民は苦難の道を歩まされるはずです。
賢明で品行方正な部類の民族だと、私は日本人であることに誇りを持っておりますが、懲りない、学習能力のなさ、救いようのない頑な民族・・・どことなく古代イスラエル民族に似ている気も致します・・・
「ヤコブの苦難」、「悔い改めの必要性」、「東日本大震災」は日本人に対する最後の警告だったのか?

自分の無力さ、バカさ加減、なぜこんな目に会わねばならない・・・なんか悔しくて悔しくて・・・悔し涙が溢れてきます・・・

« False Frag の可能性が?やはりキーワードはダマスコ | トップページ | インフレターゲット狙うなら、賃金インフレが伴わねば何の意味もない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさん。 こんばんはm(_ _)m 多分、不正選挙ですね(=_=;)・・・民主党のクリスチャン議員(今野東・柴橋正直)、応援してた未来の党の山田正彦先生(カトリックだと思います)・・・みな落選です(T_T) ・・・ちなみに私も教会のメンバーも、先月〜今月、悪霊からのアタックが(特に魂の領域で)あります。今月の上空のケム撒きも尋常じゃなかったし(*´д`*) 本当に「終わりの時代」・・今回の選挙結果は、「悔い改めよ」ということなのかもしれませんね。ザアカイさんと子羊通信を愛する皆様の為にも祈りますm(_ _)m

クロスさん、尊い執り成し感謝いたします。

う~む?・・・なるほど。
なんだかワケわからない時代になりつつありますね。
何でもいいから、早いとこけりをつけていただきたいものです。

主よ、一刻も早く来たりませ
マラナタ

こんにちは、ザアカイさん。
体調の方は大丈夫ですか?
特にアドバイスにはならないかもしれませんが、私は気持ちがしんどい時は何度か深呼吸をしてから物事を考えるようにしています。(吐くときにゆっくりと)

選挙に関しては、本音を言うと身も蓋もないので言いませんが、結局、これを選んだのは国民なのだから、国民は何があっても従いなさい、という前提を作る為のただの儀式なんじゃないでしょうか?
だから、その結果を持って全国民に責任を負わせるのが目的だと思うので、選んでなければ選んでないという前提でやっていくしかないと思います。
自民党の安倍さんが総裁になった日は、確かユダヤの贖罪日ですよね。
命の書とも関係あるのでしたっけ?総裁になった時の、投票数は、108。例の数字です。
自民党が与党になって、その後、来年辺りに維新が関わってくると、日本はとても厳しい事になりますね。(もう今でも充分厳しい気もしますが)

私も無力さを感じています。

木蓮さん、アドバイスありがとうございます。
選挙に関しては仰るとおりですね、これ以上語っても何も生み出しませんしね。

新約的には原則、命の書と贖罪日は関係ないと思います。まったく関係ないとも言えないと思いますが。

>総裁になった時の、投票数は、108。例の数字です。

→偶然か作為的かはわかりませんけど、そうでしたか・・・やれやれですね。
コメントありがとうございます。

ザアカイさん、、皆さん、こんにちは。

闇の中。
孤独の悲しみは
激しい慟哭となって天へ叫ぶ。
何も助けがないように思えるとき、
主への信頼のみが
私の希望であった。

私はこの方に望みをかけた。
容赦ない苦痛の中で、
主に信頼しつづけた。
この方は決して見捨てないお方と知っているから。
主は主を愛する者の叫びを
必ずお聞きになられる方であると知っているから。

主は必要を最低限満たされた。
不思議な方法で養われた。
何も助けが来ないと思われるときでさえ、
助けられた。

私の傲慢は徹底的に打ち砕かれ、
粉々になった。
肉から離れて、
ただ主と瞬間、瞬間、交わった。
この目はただ主の救いを待ち望んだ。

苦しい試練の中から
主の御手は助け出された。
主は憐れんでくださった。
苦しみにあって
主ご自身を深く知った。
この方は貧しい者、苦しむ者の叫びを
聞かれる方。
主の助けに心から感謝。

栄光はただ主に。
尊厳と威光は主イエスの御名の上に。
主の御名が永遠にほめたたえられますように。
ハレルヤ。

enjeruさん、本当に良かったですね!!
ハレルヤです。

enjeruさんよかったですね。ほっとしました。

ザアカイさん、皆さん、こんにちは。

霊の暗闇に光はなく
重く垂れ込めた力が世界を覆っていた。
待ち望んだ光。
神が人の姿をとって
天から下られた。

地上の闇に照った大きな救いの光。
人類の罪を贖う神、
イエス・キリストの降誕。
滅びに向かっていた人類に
与えられた救いの道。

罪の刑罰を身代わりに受けるため
誕生された。
何億という人間の罪の測り知れない重さ。
ただその身に引き受けて
信じる人々を永遠の救いに入れる
道を開いてくださった。

鞭打ちも、ののしりも、あざけりも、
つばきをかかられることも、
打ちたたかれることも、
十字架でのろいの磔の刑に処せられることも、
みなひとりひとりの罪のため。
赦すため、身代わりとなって裁かれた。
栄光の神の御子が。

大きな光は、
信じる人の上にもともされて、
ひとりひとりに光があった。

あなたがたは世界の光です。(マタイ5・14)

どんなに闇が濃くても
主を信じる人がいるなら、
そこには主の光がともっている。
地の塩として聖めている。
内側に灯された光は世界を照らしている。

聖なる夜。
神は御心をおこなうため、
地上に下られた。

その深い謙遜と愛と憐れみは
虫にすぎない人間にはあまりに大きい。
ただ手を差し伸べて主が引き寄せてくださる。
この御手を取る人は本当の幸せな人。
富も権力も知恵も力も
この方の御手を取ることに比べれば
吹きすさぶ風のようなもの。

神の救いは永遠の命。
永遠の御国で主イエスを王として
共にすまう。
信じる者に与えられたこの約束は
必ず成就する。
主のご降誕の恵みの素晴らしさ。

今度来られるときは、
王として聖徒を空中まで引き上げるために来られる。

『 もうまもなくイエスが来る 』

この約束は必ず果たされると。

enjeruさん、その後・・・コメント読む限り回復されたようでよかったです。

>『 もうまもなくイエスが来る 』
この約束は必ず果たされると。

→ええ、これだけが生きている唯一の希望ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/56333676

この記事へのトラックバック一覧です: 神に従う道って?:

« False Frag の可能性が?やはりキーワードはダマスコ | トップページ | インフレターゲット狙うなら、賃金インフレが伴わねば何の意味もない »