2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 米ロによる共同反テロ演習だって? | トップページ | 終末のサイン~5月前半 »

2012年5月 8日 (火)

ロシア、EU、イスラエルから

3月7日、ロシアではプーチンがツァーリ(ロシア皇帝)として帰ってきました。
モスクワでデモ等、欧米の工作員がらみの臭いがプンプンする嫌がらせがあったようですが。核ミサイルの発射ボタンがメドベージェフからプーチンの手に渡ったようです。

そしてフランスでは大統領が猿孤児・・・じゃなかった --;、サルコジから社会党のオランド氏へ。
ギリシャの総選挙の結果も、連立与党が惨敗・・・左派連合で連立内閣を作れない場合は、再選挙・・・の可能性が高い状況だとか。
ユーロ圏も混沌としてきました。大勢はユーロ崩壊、ECB破綻との見方ですが、おそらく首の皮一枚でゾンビのように復活するというのが私の予想・・・

フランク=ディモーラ師のブログに興味深い見出しを発見。

Ministers ponder creation of EU super-president

EU PLOT TO SCRAP BRITAIN

584794215757a72d0c0879d2a8bba890

今のファン=ロンパイ、アシュトン、バローゾ体制は、あくまでリリーフなのでしょう。
その目指すところは、スーパー・プレジデント=獣の指導者=反キリストの生誕でしょう。
その為のユーロ危機の演出なのではないかな?と私は考えておりますがはて?ウラ読みのし過ぎだったりして?

そして、やはり気になるのがイギリスの動向ですね。あくまで世界のコントロール=センターはブリテンであると思っているのですが、故デビッド=メイヤー師、フランク=ディモーラ師、その他にも、「ブリテンは大陸ヨーロッパとは袖を分かつ」という見方をする「その筋の牧師」が意外と多い。

となるとその中心は、やはりドイツとフランスとなるんでしょうね?フランスを裏から動かしているのはダビド=レネのパリ=ロスチャイルド家とその分家、スイスを掌握しているエドモンの継承者であるベンジャミン=ロスチャイルド。

また、数年前ブログ記事にしましたが、ドイツのメルケル首相は、ヒトラーの冷凍精子と愛人であったエバ=ブラウンの妹の卵子からナチスのマッド=サイエンティストの残党が、人工授精で作り上げた人物であるという情報も。ウラの取りようがないので想像でしかありませんがね。

おそらく英独仏のいずれかから反キリストが登場するような気が致します。そしてその時期はあと数年であると思われます。
加えて無視できないのがバチカンでしょう。バチカンの動向にも要注意です。私は誰が何と言おうと、ネガコメ入れられパッシングされようと、ローマ=カトリック教会が聖霊に満たされた正統なる教会だとは思っておりません。サタンに乗っ取られたデーモンの巣窟です。イゼベルから離れよとの、黙示録はテアテラの教会に当てられた忠告を無視すべきではありません。警告だけはしておこうと思います。

とまあ、ヨーロッパ、ロシアではこんな具合ですが、そんな中でトンでもないニュースが入ってきました。

<イスラエル>一転、大連立政権が誕生 議席の8割を支配
毎日新聞 5月8日(火)18時54分配信

 【エルサレム花岡洋二】イスラエル議会(定数120)の解散と総選挙を実施する方針を表明していたネタニヤフ首相は8日、一転して最大野党の中道カディマと大連立に合意し、議席の約8割を支配することになった。解散はせず、首相は議会が任期満了する来年10月までの安定政権を手にした。

 政権の外交政策には、大きな変更はない見通し。焦点のイラン核開発疑惑への対応では、野党時代のカディマは単独軍事攻撃には反対だったが、地元メディアによると、党首のモファズ元国防相は過去に攻撃を検討しており、首相は攻撃を選択しやすくなる。停滞するパレスチナ和平問題も、連立協議で主要議題になっていない。

 内政では、13年度に見込まれる緊縮予算の編成や、ユダヤ教超正統派の一部に兵役義務を課す新法制定などで、首相が指導力を発揮しやすくなる。

 連立は計94議席で構成され、どの党も単独で崩壊させる力がなくなったことから、ネタニヤフ首相の政権基盤が強まる。首相率いる右派リクード党は第2党で27議席に過ぎず、これまで66議席で構成されていた連立では、15議席の極右政党・わが家イスラエルや、11議席のユダヤ教超正統派政党シャスの影響が強かった。

 世論調査では、早期選挙でリクードが伸長し、28議席の第1党・カディマが大敗する情勢となり、首相が6日、早期選挙を表明した。危機感を抱いたカディマが、8日未明の協議で連立に合意した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
間違いなく水面下で動きがあったはず。
カディマを取り込んだことにより、ネタニヤフ首相、バラク国防相、リーベルマン外相はしてやったりという感じなのでしょうか・・・
これは非常に危険な兆候であると感じるのは私だけではないでしょう。

終末時計は間違いなく、スピードを上げて秒針が進んでいるようです・・・

« 米ロによる共同反テロ演習だって? | トップページ | 終末のサイン~5月前半 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさん、皆さん、こんばんは。

人にとって最も大切なもの。
それは命。

人の命は2つあり、
肉の命と霊の命。

肉と霊が命あるもの。
この地上で生きている時、
肉の命は、息をし、活動し、食べ、考える。

神は、彼らが肉にすぎず、
吹き去れば、返ってこない風であることを
心に留めてくださった。(詩篇78・39)

あなたがたのいのちはいったいどうようなものですか。
あなたがたは、しばらくの間現われて、
それから消えてしまう霧にすぎません。(ヤコブ4・14)

肉の命は、風や霧のようにはかないつかの間の命。
すべての人の終わりに待っている墓。
罪ゆえの肉の死。
命は消え、骨となり、土に帰る。
人が何より恐れるもの。死。

人に宿る霊の命。
地上で肉はいのちがあっても霊は罪ゆえに死んでいる。
死んだ霊を内側に持って肉のいのちが生きている。
罪ある人間の姿。

キリスト・イエスは、
罪の縄目に縛られている死んだ霊を生かし、
永遠のいのちを与えるため来られた。
罪の刑罰をその身に引き受けられて
のろわれた者となってくださった。

キリストの救い。
死んだ霊が生かされ、キリストとつなぎ合わされた。

もし私たちが、キリストとつなぎ合わされて、
キリストの死と同じようになっているのなら、
必ずキリストの復活と同じようになるからです。(ローマ6・5)

かつて死の恐怖に怯えていた私を
主は引き上げて下さり、
神の愛が死から開放してくださったことを
心から喜んで救われた。
霊が神の愛で生き返った時、
溢れる喜びと感謝で満ちた。

イエスの愛によって霊が生かされ、
永遠のいのちを受ける人はなんて幸いなことでしょう。

朽ちるものが朽ちないものを着、
死ぬものが不死を着るとき、
「死は勝利にのまれた。」
としるされている、みことばが実現します。(Ⅰコリント15・54)

静まって、45分ほど祈る時を持ちました。
自らの生い立ちから、始めて今に至る思いの丈をイエスさまに申したら…涙が自然と出て、久し振りにスッキリな気持ちで、祈り終えました。

今現在、2012年5月9日、あとどのくらい地上を生きるのでしょう?

わかりません、ただ言えることは、あと100年以上待つことはないでしょう。
去年、奇しくも地上から天に凱旋されたデヴィッドウィルカーソン牧師が仰られておられましたように

私たちの世代が、携挙を再臨を目撃経験する世代なのではないでしょうか?

待ちます。主よ来たり給まえ!

enjeruさん、こんにちは。

>かつて死の恐怖に怯えていた私を
主は引き上げて下さり、
神の愛が死から開放してくださったことを
心から喜んで救われた。

→以前、クオ=バディスを通してと、証しされましたよね。
アーメンです。

風さん

>涙が自然と出て、久し振りにスッキリな気持ちで、祈り終えました。

→良かったじゃないですか。
私も、そんなにかからないと思ってます。
我々が人類最後の世代である可能性はかなり高いんでないでしょうかね。

ウリムとトンミム

ユダヤで唯一許可された占い道具で、黒い石がハイ、白い石がイイエの指事になります。

本来、ユダヤ教では占いや八卦の類いは、古代バビロン起源の悪魔崇拝と関わっていますので、魔女魔法使い、様々な吉兆をみる卜占、星占い を排斥してきました。ところが、このウリムとトンミムだけは不思議なことに。大祭司の着るエポデに付属された正真正銘な占い道具なのです。具体的な形体は不明ですが〜様々な伝承から単純な賽子の原型ではないかとされています。

なぜ、ウリムトンミムをクローズアップしたか?と言いますと

普段 悪いこと忌むべき事柄が、実は時に主ご自身に用いられて有用な道具にされる場合があるということです。

あのチンピラな暴れん坊エヒウを主は用いて、アハブやイゼベル放逐に用いられました。

実は、星占いや八卦、古代の占いの中に神は深意を隠している場合があります。例のマヤの話はともかくとして、

実は、2015年は不思議なことに、

ザアカイさん、皆さん、こんばんは。

キリストへの礼拝

イエス・キリストは人となられた。
罪の滅びから引き上げて
天の永遠のいのちを与えて下さった。
栄光は主イエスにあり。
ハレルヤ。

価値なき者を愛された。
悲しみの中でもがく人を
憐れまれた。
愛は自らの死を通して現わされた。
血を流されて、罪を贖われた。
誉れはただ主イエスにあり。
ハレルヤ。

死が人を苦悩へと追いやった。
この世から消え去る恐怖。
滅びへの慟哭。
イエスは死を打ち破って
復活された。
死に勝利され天の栄光の御座に
つかれた。
全てのものを貫き、全てのもの上に
立たれた主イエスの上に
力と栄光と賛美が永遠にありますように。
ハレルヤ。

私の霊はただ黙して
イエス・キリストの前にひれ伏す。
小さき貧しき憐れな者の
真心の礼拝。
主イエスに捧げます。

私たちの救い主である唯一の神に、
栄光、尊厳、支配、権威が、
私たちの主イエス・キリストを通して、
永遠の先にも、今も、
また世々限りなくありますように。アーメン。
              (ユダ・25)

enjeruさん、いつもありがとうございます。
真の礼拝、ただただ主イエスに素直にわが心を捧げる・・・
現実、なかなか雑音が多くて出来てないのですが、礼拝堂で心静かに無心となり主を見上げる・・・これがいつでも出来れば(涙;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/54665978

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア、EU、イスラエルから:

« 米ロによる共同反テロ演習だって? | トップページ | 終末のサイン~5月前半 »