2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« ハロウィーンについて | トップページ | 米英イスラエル=世界ユダヤ地下帝国最後の陰謀 »

2011年11月 2日 (水)

バビロンの大淫婦=バチカンがついにその本性を現した

11月となりました。いやはや月日の経つのは早いですね。日中は暖かくとも朝晩は冷えます。
本題に入る前にちょこっと気になることを書いておきましょう。

ちょっとイスラエルとパレスチナ間で動きがあったようです。
イスラエルが入植を加速し、パレスチナのユネスコ加盟に対抗処置を講じている模様。
加えてアメリカとイスラエルが金融面でいやがらせをやるようです・・・
そして懸案事項であるパレスチナ独立の国連決議採決が今月の11日以降に行われるようです。アメリカとイスラエルは何としても絶対阻止、これは至上命令でしょう。
おそらく拒否権を使うものであろうことは、容易に想像できますね。

そしてTPPに大増税とボンクラ野田内閣が強行しようとしてます。論点から外れますので詳しくは書きませんが、こんなことしたらこの国はジエンド。あの連中は何もわかってないとしか思えませんね。いや、わかっていてやろうとしているのだろうか?自分達だけは1%だからと・・・アメリカに逆らうのは50年早いなどと言うアホ議員までいるようで --;
たしかに飲まねばアメリカから嫌がらせを受けるであろうことは誰にでも察しがつきますが、そのための政治でしょうに。高い報酬もらってるんですから当然です。

昨日、藤原ネットラジオでおもしろいことしゃべってました。
「フルシチョフはバカだ。」というセリフをあの警察国家であるソ連時代にしゃべった人がいたそうです。
そしたらなんと!名誉毀損罪とか国家反逆罪ではなく、「機密漏洩罪」で逮捕されたんだそうな(笑)
確かにバカであるのは罪ではありません、仕方がない --;
でもねえ~、国を与るからにはバカと言うことが、人権侵害に当たるとか言ってる場合でもないでしょう --;
バカはバカなんだからあの連中。およそ東大、京大、一橋、早慶レベル卒業しているとは思えない・・・辰巳琢郎、宇治原、東京Kitty氏などのほうがよほど頭が切れる。というか比較すること自体失礼か?
私も学生時代、早慶はピンキリいるから別にして、東大生、一橋大生と話したことあるからわかりますが、半端じゃなく頭の回転が良かった連中ばかり --;
およそディベートして勝てる気がしませんでした(涙;)
野田にしても前原にしても鳩山にしてもたぶん裏口入学組なんでしょうね(爆;)
実際に東大では10%ほど、授業について行けない人間がいるそうです。あり得ない話です。おそらく政治家あたりのボンクラ息子の入学枠なんでしょうな。だから体感的には東大卒の人間より京大卒の人間のほうが頭が良い様に感じるんでしょうか?

いけね --;それでは本題へと。

こんなコラムがありました ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[日経新聞11月1日P.15]
「一目均衡」
特別編集委員 末村篤

金融と経済の健全化の条件

 欧州各国の首脳が金融・財政危機の収束に向け鳩首(きゅうしゅ)会談を繰り広げた先週、カトリックの総本山バチカン(ローマ法王庁)の正義と平和評議会が一通の声明を出した。
 声明は、人々の利己主義的な振る舞いによる民主主義制度の根幹の弱体化を防ぐために、世界は「連帯の倫理」を必要としているとし、金融取引への課税や金融機関を監督する世界的な公的機関と世界中央銀行の設立などを呼びかけた。

* 注;)以下はお決まりの退屈な金融理論が延々と続くので、興味ある方だけどうぞ。

 バチカンの声明は、金融批判デモヘの共感の広がりなどとともに、世界的な思潮の変化の表れだろう。そこから読み取れる問題意識は1930年代に制定された米国の金融・資本市場法制の立法の趣旨に通じる。34年証券取引所法は金融規制の理由をこう述べる。

 「広範な失業、取引活動・輸送、産業の混乱を引き起こし、公共の福祉に反する影響を及ぼすような全国的な非常事態は、証券の相場操縦、その急激で不当な変動、取引所および市場における過当投機によって引き起こされ、増大、延長される。非常事態に対処するため、連邦政府は国の信用に負担を課すような巨額の支出を余儀なくされる

 大恐慌の反省で生まれた銀行法(銀行・証券分離)、証券法(情報開示)、証券取引所法(不正禁止)の目的は今でも色あせない。
 銀行業務と証券業務の癒着がバブルと不正の温床となる。会計や格付け情報は分かりやすくなければならず、投資家の理解を超えるような複雑な金融商品の組成、販売は慎むべきだ。規制機関はプロ同士の取引にも監視を強め、中央銀行は過剰な信用膨張を抑える勇気と手段が必要になる。
 米国の銀行法廃止に象徴される自由化の背景にはイデオロギー化した「市場信仰」があった。金融の暴走が国の信用を脅かすに至った危機は、仮説にすぎない金融・経済理論とそれに基づく政策の修正を迫る。 「ディ・レバレッジ」(負債削減)と「リ・レギュレーション」(再規制)の本格化で、金融は原理原則へ回帰を強め、金融機関はビジネスモデルを転換せざるを得なくなる。政府の能力を超える巨大化や銀行・証券・保険に渡る総合化は見直され、金融の自己利益の追求を奨励した時代も過去のものになるだろう。

 資産と負債を両建てで膨らませて自壊した金融の元をたどれば、国際収支の不均衡に行き着く。黒字国が稼いだ貨幣を赤字国に還流する資本取引は、債権国と債務国の資産と負債を積み上げ、二重の信用創造を促して財政規律も緩める。ユーロ危機は財政同盟を先送りした通貨同盟が金融と財政の規律を緩めて事態を悪化させた問題だ。本丸は基軸通貨国の債務累増による信用の膨張にある。

 経済の健全化には金融の規律と不均衡の是正が欠かせない。経済危機を収束させるにも、信用創造を制御する世界的な規制機関や中央銀行の設立とともに、通貨制度を改革し不均衡拡大を防ぐ手立てが必要だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いやはや、ヨーロッパソブリン危機にバチカンが一枚噛んでいても、何ら不思議はありませんが、とうとうその本性というか、正体が見えた気がしました。これだけで十分です。明らかなる援護射撃、その意図は明らかです。

結論から言うと、単純な話

世界統一政府=世界統一通貨=世界統一宗教 となるわけですね。

わたしはまた、ほかの獣が地から上って来るのを見た。それには小羊のような角が二つあって、龍のように物を言った。
そして、先の獣の持つすべての権力をその前で働かせた。また、地と地に住む人々に、致命的な傷がいやされた先の獣を拝ませた。
また、大いなるしるしを行って、人々の前で火を天から地に降らせることさえした。
さらに、先の獣の前で行うのを許されたしるしで、地に住む人々を惑わし、かつ、つるぎの傷を受けてもなお生きている先の獣の像を造ることを、地に住む人々に命じた。
それから、その獣の像に息を吹き込んで、その獣の像が物を言うことさえできるようにし、また、その獣の像を拝まない者をみな殺させた。

黙示 13:11~15

時に伝令者は大声に呼ばわって言った、「諸民、諸族、諸国語の者よ、あなたがたにこう命じられる。
角笛、横笛、琴、三角琴、立琴、風笛などの、もろもろの楽器の音を聞く時は、ひれ伏してネブカデネザル王の立てた金の像を拝まなければならない。
だれでもひれ伏して拝まない者は、ただちに火の燃える炉の中に投げ込まれる」と。
そこで民らはみな、角笛、横笛、琴、三角琴、立琴、風笛などの、もろもろの楽器の音を聞くや、諸民、諸族、諸国語の者たちはみな、ひれ伏して、ネブカデネザル王の立てた金の像を拝んだ。

ダニエル 3:4~7

早い話がこういうことです。「宗教間のわだかまりをなくして仲良くやろうよ。」といえば、そりゃ耳障りいいですよ。でもね、その真なる目的は別のところにあるわけですよ。
だから私はエキュメニズム(世界統一宗教運動)には反対なわけで、聖霊の第三の波と言われる、後の雨の教理=再建主義=統治主義は危険だと思うわけです。

もうこれでお分かりでしょう。アメリカのピーター=ワグナー、ベニー=ヒンなどが音頭取ってやっている「後の雨運動」は手足としての別働隊、しょせんは付け焼刃。その本体は、歴史と伝統、世界最大の宗教団体であるローマ=カトリックであるわけです。

もちろん、カトリック信徒の中にも目を覚ました聡い人がいるのは知ってます。しかし、現実問題、なかなか主イエス=キリストにおいて一致できないのも事実。
なぜなら彼らは、聖母マリヤを唯一の救い主であるイエス=キリストと同列に置いているから。
もっとストレートに言うならば、主イエス=キリストの尊い購いの業を否定し冒涜しているから。

これを背教と言わずして何と言うのでしょう?知っている人がいたら是非とも納得できる形で教えていただきたいものです。

おそらくかたくなな彼らは否定することでしょう。もちろん無条件に洗脳され、惑わされている人もいます・・・悲しいことですが。でもそんなこと聖書のどこにありますか?サタンに惑わされた人間が勝手に創り上げた仏教で言うところの観音像でしょう?違いますか?

イエスは彼に言われた、「わたしは道であり、真理であり、命である。だれでもわたしによらないでは、父のみもとに行くことはできない。

ヨハネ 14:6

このイエスこそは『あなたがた家造りらに捨てられたが、隅のかしら石となった石』なのである。 この人による以外に救はない。わたしたちを救いうる名は、これを別にしては、天下のだれにも与えられていないからである」。

使徒 4:11~12

これ以上何を付け加える必要があると言うのでしょう?そこに聖母の出る幕など断じてありません。

聖母崇拝は、ローマ帝国の多神教の女神崇拝を巧妙にすりかえて持ち込んだものです。その雛形がニムロデとセミラミスであることは知っている人は知ってます。これが聖母子像の原型。近親相姦を是とするもので、なんと汚らわしいものをカトリックの方々は知らずに拝んでいることか(涙;)

最後に直近三代のローマ教皇とパウロ6世ホールの写真展などを。
マラキ預言によると、ローマ教皇はあと一人のようです。

Hjp5

歴代ローマ教皇で一番まともだった。私もこの人物だけは好感持てます。ヨハネ=パウロ1世。残念ながらバチカン内のフリーメーソンの洗い出しが逆鱗に触れ、わずか在位約一ヶ月・・・たしか33日だったかと?33=フリーメーソンの聖なる数字33ですよ。敵対する枢機卿連中に毒を盛られて暗殺されました。それでもマリヤ崇拝だけは・・・いただけなかったですが --;

Giovannipaoloii

これまた煮ても焼いても食えないくわせ者、ヨハネ=パウロ2世。超ウルトラ=リベラル教皇、進化論は科学的であるとまでのたまった別名=猿教皇。ナチスの元毒ガスの売人であったとの噂あり。多元論であのマザー=テレサを惑わした極悪人。

130423575643116207236

トリを勤めるのは当然現教皇であるベネディクト16世。ノーコメントで --;

さて、待ちに待ったバチカン内にあるパウロ6世ホール。この画像はカトリックの内部告発とも言えるものです。資料提供者はカトリック信徒です・・・この人物は鋭い!でもカトリックから離れないのは何か理由でもあるのでしょうか?

Paul6hallsg2

わかる人にはわかるはずです。通称「ホルスの目」と言われる、もっと露骨に言うならば、「ルシファーの万物を見通す目」です。

Paul6hall09

Paul6hall13

こんなグロテスクな彫像飾るなんて・・・彼らに神を恐れるという感覚は存在しないのだろうか?

オワタ・・・
Photo

あとは最後の審判を待つのみ・・・

« ハロウィーンについて | トップページ | 米英イスラエル=世界ユダヤ地下帝国最後の陰謀 »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさんへ(^o^) いやぁ〜〜ベネディクト16世。ノーコメント・・には爆笑(^^;)(^^;)でした。「襟巻きトカゲかいっ!」と思わず突っ込みを入れてしまいました(^^;) やっぱ(レプティリアン)って実在すんのかなあ〜〜(--;)(--;) イエズス会(フランシスコ・ザビエル)の日本へのキリスト教伝来自体・・どうやら、なんかきな臭いようで・・・しかし、そんな中にあっても、純粋に主を愛するクリスチャンも生まれていった訳で・・どの時代にも共通するんですね。「主イエスよ、来てください。」

 ザアカイさん。お久しぶりでーす! 最後の「エヴァ」のオワッタながマジでうけましたーw  3年ぐらい前、今の教会に来る前のころですが、パチ屋でふてくされた人生を過ごしておりました。そのときパチの「エヴァ」やってたので、めちゃめちゃうけた。

こちらニコ動ですが作った本人はジョークのつもりでしょうが、これ現実だから。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2187805

私も「…オワタ」はウケました(-^〇^-)
そして私は昔、パチンコ店で、のべ4年ほど働きましたが、
あそこは魔の巣窟でした。
働いた人にしか分からないかもですが、
非常に悪い霊の集大成、大カオスでした。

もちろんぱち屋さん以外にも、ウルトラ悪霊的職場はありましたが。

書くとザアカイさんに迷惑かかるから、ここでは書かない事にします。

ラツィンガーね‥。何も言う事はありません。

ま、その前のクラクフから来たカロル同様、
神様が彼らに美しい容貌を持つ事を許さなかったんでしょう。

小石師の言葉を借りますれば、
「彼ら全く情けないとしか言いようがない」 …です。

クロスさん、どうも。

現ローマ教皇の人気は違った意味で?すごいものがありますね^^;

>イエズス会(フランシスコ・ザビエル)の日本へのキリスト教伝来自体・・どうやら、なんかきな臭いようで・・・しかし、そんな中にあっても、純粋に主を愛するクリスチャンも生まれていった訳で・・

→ええ、故大田龍氏もこの事を書いてましたが、私もこの見解には異論ありません。純粋なる宣教ではなく、日本植民地化が目的だったんでしょうね。しかしながら、おっしゃるように純粋なる信徒が誕生したのも私は注目すべきだと思いますね。
本当にマラナタです<(_ _)>

いわPさん、こちらこそお久しぶりです。

M先生、だいぶお元気になられたようで!ハレルヤ~です。あとはK牧師ご本人の癒しを期待したいところです。
にこにこ動画、無料会員登録して見てきました~
 --;・・・--;・・・思わず笑ってしまいましたが、確かにしゃれになりませんね --;
ありがとうございました。

ガリラヤさん、毎度。

子羊村掲示板で使った画像の使いまわしですがね(^^ゞ
掲示板よりこちらのブログの方が断然アクセス多いので、一人でも多くの人に知ってもらえればと思います<(_ _)>

>神様が彼らに美しい容貌を持つ事を許さなかったんでしょう。

→座布団5枚進呈いたします(爆;)

ザアカイさん
ローマ教皇達の写真。。あはは 
あいかわらず、悪役軍団顔ですね。特にベネディクトさんは。
特殊メイクいらずですね。。

いわpさん こんにちは
あの絵は エヴァだったのですか
私はエヴァンゲリオンはまだみてなかったので、
てっきり、攻殻機動隊のイシカワさんとパズかと思ってました。。><
ニコニコ動画 こわすぎですね。 2人とも TT
でも、わらってしまいました。


神様がブォイティワやラツィンガーらに美しい容貌を許さなかったのは
復讐もあると思いますが、ユーモアも大いに含まれているハズです。

‥というのは、天の父は宇宙最高のユーモアセンスの持ち主だからです。

◆○
時に私は非常に不思議に思います。

この世、大宇宙を作り、私たちの支配者である天の父は
最大の道徳をお持ちで、なおかつナンバーワンの善なるお方です。

皆さん、不思議に感じませんか?

私たちの父がそんなお方であるという事、
すごい奇跡だと思った事ありますか?

説明がヘタですいません(^ο^;) 私が表現したかったのは、

我らが天の父は、悪の方ではなく、普通の方でもなく、
彼は最高の善であり最も深い愛の方であった。

この事は奇跡である…。
私はよくそう思います。
皆さんはそんな事を感じる事、たまにありますか?

サマちゃん、ガリラヤさん、毎度さんです。

見かけで判断するのは時に間違えることもありますが、例外はあるにせよ、90%以上は内なるものが外見に表れるものですよね^^;

これをある方の弁を借りるならば「見かけで見抜く」と言うそうな^^;
確かに!!

あのいわPさんの紹介してくれた動画は、ユーモア交えているから笑えるもの、ハードボイルド一色で作られたら 
まじ、怖いですよね --;

人智を超えた方のなさる事は、確かに我々のレベルでは計り知れないほどに時にかなって美しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/53146505

この記事へのトラックバック一覧です: バビロンの大淫婦=バチカンがついにその本性を現した:

« ハロウィーンについて | トップページ | 米英イスラエル=世界ユダヤ地下帝国最後の陰謀 »