2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« あの男(プーチン)が帰って来る、ロシアが動き出した模様~今度こそ本気か? | トップページ | 中東情勢続報 »

2011年11月30日 (水)

2011年11月も終わり~雑感他気になったニュース

今年も残すところあと一ヶ月、早いものです。
一つ前のエントリーで、ある程度の大局観を書きました。
必要以上の論評をするのもナンセンスな気もするし、極力、冷静に毎日を過ごすのがベストなのかもしれません。いくら想像を逞しくしても我々の知るところは限界がある。
ただ身の周りを見て感じるのは、日本は今のところまだ平和だということ。
フクイチ原発の悪しき影響を除けばですが。事務室の机の上にはリアルタイムでガイガーカウンターが置いてありますが、低い時は0.09マイクロシーベルト/h以下ですが、それでも放射能は目に見えない粒子の塊ゆえ飛んで来るんでしょう。室内でも、隙間だらけのボロ屋ゆえ、高いと0.18マイクロシーベルト/hまで長くて数分間ですが、上昇します・・・すぐ下がりますがね。相変わらずいつ収束するかわからない状態なんでしょう。いや、メルトスルーしているわけだから、収束など無理かもしれない。ここまで来たらその時はその時です、騒いでどうなるものでもない。

吉田所長が体を壊してリタイアしてしまいました。その心身とも蝕んだであろう、プレッシャー、ストレス・・・そして間違いなくそれなりに被曝していることでしょう。あの人はあの時点で既に覚悟していたんだと思う・・・私はその姿に真田志郎と斉藤始の姿を見ました。
本当に!!あの方にはエールを送りたい!!我々は決してあなたを忘れない。


わたしのいましめは、これである。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互に愛し合いなさい。
人がその友のために自分の命を捨てること、これよりも大きな愛はない。

ヨハネ 15:12~13

あの方のようなタイプの政治家ばかりならば・・・この国もここまでひどくはならなかったかもしれない。本当にお疲れ様でした、どうか吉田昌郎所長に、神のご加護が豊かに注がれ、癒しの御手が差し出されますように。

K10042496811_1111281704_1111281709_

話が脱線してしまいました --;
そうそう、身の周りの話だった。明らかに実体経済は悪化していると見て間違いありません。取引先の業者がこの秋、3先廃業・・・長年つきあってともに歩んできた先だけに、他人事には思えない・・・今日は月末ということもあり、昼飯がノドを通らず、缶コーヒー二本だけ。体に良いわけないですわね・・・もともと朝飯はかれこれ30年以上食わない性質なのですが(食ってもアンパン一個で十分)、それでも夜8時過ぎまで腹減らない --;

健康診断も10年以上やってない^^;・・・でも自覚症状ないから・・・って!自覚症状出た時は手遅れでしょうね、「やった!死ねる!」(笑)

私は完全に恐慌状態であると理解してます。やはり歴史を振り返ってもそうですが、一つの時代、体制が終焉を迎えるきっかけは、経済の崩壊からなのでしょうね。
おそらく回復することはないと思う。今度こそ資本主義が崩壊して、人類は来るべきところまで来てしまって、罪がクライマックスに達し、man's time がいよいよ終わり、 God's time が来ると信じたい。
それしか再生の手段はないのではないだろうか?

と、ちょっとした雑感を書いてしまいましたが最後に、本日の「中東TODAY」は盛り沢山、全部引用するとトンでもなく長くなるので、重要な点を抜粋してダイジェストで。
それとユーロ危機に対する田中宇氏の見解を簡単に載せて終わります<(_ _)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

NO・2151「リビアは革命途上・今後の混乱が予測される」

リビアは今後、こうした部族間対立に加え、民生の回復をめぐり、不満が噴出してくるのではないか。それを欧米は力で押さえつけ、新体制なるものを支持支援していくであろうが、それは容易なことではあるまい。

 リビアでは国法を『イスラム教のシャリーア法(イスラム法)にするべきだ。』とイスラム原理主義者が主張し、それに反対する政治指導者たちは、暗殺の脅しを受けているとも、伝えられている。

NO・2152「ムスリム同胞団がユダヤ人は皆殺しと言った?」

 エルサレム・ポストが伝えるところによれば、エジプトのムスリム同胞団の幹部が『ユダヤ人皆殺し』を、主張しているということだ、それが事実であるのなら、とんでもないことであろう。しかも、ムスリム同胞団は現在進められている選挙で、与党になることがほぼ確実だからだ。
 ムスリム同胞団ばかりか、アズハル大学(世界的に権威のあるイスラム大学)の教授陣も『シオニストを殺すべきだ。』と象徴しているということだ。最近カイロで行われた金曜礼拝後のデモでは、ムスリム同胞団メンバーが『何時の日にか全てのユダヤ人を皆殺しにする』と叫んでいたということだ。
 イスラエルのシオニストたちが、アクサモスクを破壊して、ソロモンの神殿を再建するということも、真実味をもって語られるようになってきている。アズハル大学のイマームである、ムハンマド・アハマド・タイイブ師は『シオニストがエルサレムをユダヤ化することを許さない。我々はエルサレムの石一個でも移動することを認めない、と欧米とイスラエルに主張する。』と語っている。

NO・2155「イランのイギリス大使館襲撃」

この事件はかつて起こった、アメリカ大使館乱入と、その後の長期間に渡る、占拠事件を髣髴させるものだ。だが今回の場合は、全く逆のことを狙っている可能性がある。それは大衆による政府に対する、抗議行動の一形態ではないかということだ。
 今の段階では情報不足であり、実際のことは分からない。今日トルコに発つので断定は出来ないが、イラン国内は異常な状況を示し始めている。

イラン・イスファハンにて爆発があった。ここには核施設があるのだが、詳細は今のところ不明

http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

EUは、経済統合をかなり進めたが、国権を重視する各国の世論に阻止されて、財政統合などの政治統合が進められないでいる。財政統合が進まないことが、米英投機筋に目をつけられ、ユーロ国債危機を引き起こされる元凶となった。しかし今、ユーロ危機が最悪の事態に近づき、極限状態の中で、どさくさ紛れに、これまで進められなかった財政統合が前進しそうになっている。財政統合が進めば、ユーロ圏の国債は強くなり、投機筋に負けない力を持てる。(◆ユーロ危機対策めぐる裏の暗闘)

 事態がこのような分岐点にあるので、英国政府はお得意のプロパガンダで「ユーロ崩壊は時間の問題だ」などとマスコミにリークし、米英金融覇権を維持するためのユーロつぶしを扇動しているのかもしれない。この金融戦争で、ユーロ圏と米英のどちらが勝つか、年明けまでに見えてくるのでないか。(◆遠くに見えてきたユーロ危機の打開策)

田中宇氏のコラムより

« あの男(プーチン)が帰って来る、ロシアが動き出した模様~今度こそ本気か? | トップページ | 中東情勢続報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

真田班長の戦死シーン、泣けますね。

そういえば、なぜイギリスがユーロに入らなかったのか、最初から疑問だったのですが、そういう裏があったのですね。「鬼畜米英」ではないけど、大バビロンなのでしょうか?
「国は国に、民は民に敵対して立ち上がる」を地で行く世界が、平和ボケ日本の運命を握っている----.。

万軍の神、主よ、あなたの民は祈っています。
いつまで怒りの煙をはき続けられるのですか。
あなたは涙のパンをわたしたちに食べさせ、
なお、三倍の涙を飲ませられます。
わたしたちは近隣の民のいさかいの的とされ
敵はそれを嘲笑います。
  万軍の神よ、わたしたちを連れ帰り、
  御顔の光を輝かせ
    わたしたちをお救い下さい
(詩編80:5~8)

なにか、今の中東を思い出す詩ですね。

トマスさんへ
一応はじめまして、
当初イギリスも興味を示していました。イギリスが加入しなかったのは国内のある人物が確か為替操作でしょうか?そんな感じのことをして強制的に加入させなかったと聞いています。その方の発言によると政治意志統合なしによる通貨の統合は危険だということで加入のみとなったようです。

まあ、なんにしろ建前かもしれませんが…あの金融立国のイギリスが何も打算なく通貨統合しないわけないですし、ロス家もあるので裏の組織の差し金かもれませんね?

あと今年中に無策だったらEUは死ぬらしいし、死ぬということは日本もただでは済まないと同時にアメリカの金融街もそうですがウォール街を占拠している国民等の運動がどう動くのか注視すべきなのかな?ジャックなんちゃらさんは暴動か内戦がおこるとを希望しているらしいですし・・・

トマスさん、ちよさん、いらっしゃい。

なかなかオリジナル版のこのシーンの動画が見つからなかったのですが、やっと入手。
古代進の涙流しながら駆け抜けるシーンが、PS版では抜けているもので。
何度見ても、涙なくしては見ることが出来ませぬ。

イギリスという国は、本当に老大国だと思いますよ。
アメリカ、EUよりも狡猾極まりないですね --;

ザアカイさん、皆さん、こんにちは。

主イエスが捕らえられる前夜、
ゲッセマネの園で祈られた。

「わたしは悲しみのあまり死ぬほどです。」(マタイ26・37)

人類の罪をその身に一身に背負い孤独に刑罰を受けられる主イエス。

私は、私の民全体の物笑いとなり、
一日中、彼らのあざけりの的となった。(哀歌3・14)

十字架の上で主イエスが苦悩の中から叫ぶ。

「エリ、エリ、レマ、サバクタニ。」(マタイ27・46)

わが神、わが神。
どうして、私をお見捨てになったのですか。
遠く離れて私をお救いならないのですか。
私のうめきのことばにも。(詩篇22・1)

父なる神から生まれて以来、
天地創造の時も、地上に人の形をとって下って来たときも、
父なる神と御子イエスは一つであった。
父なる神の偉大な愛と聖さの中で、
主イエスは父なる神と常に一つであり、
心は一つであり、
喜びも一つであった。

父よ、あなたがわたしにおられ、
わたしがあなたにいるように、
彼らが一つになるためです。(ヨハネ17・21)

主イエスの苦悩・・・。
人類の膨大な罪の身代わりとなって呪われること。
肉体に与えられた突き刺す棘となって襲う痛み。
そして最大の悲しみは、呪われた者となった時、
父なる神から引き離されたこと・・・。

それまでひと時も離れたことのなかった父なる神と引き裂かれる苦悩。
人間の想像をはるかに超えた
霊的な苦悩は、主イエスの額に血の汗を流させるほど・・・。

聖書は言う。

自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に負われました。(Ⅰペテロ2・24)

それゆえ、神は、キリストを高く上げて、すべての名にまさる名をお与えになりました。
それは、イエスの御名によって、天にあるもの、地にあるもの、
地の下にあるもののすべてが、ひざをかがめ、
すべての口が、
「イエス・キリストは主である。」
と告白して、父なる神がほめたたえられるためです。(ピリピ2・9-11)

これほどまでの苦悩の中から生まれた愛の救いをひとりでも知ることができますように。

ザアカイさん
いつもお世話になっております。
コーヒー缶の甘味料にはパルスイート等同じような毒が入っておりますよ。あまり飲みすぎないようにしたほうがよろしいですね!

どこまで本当かわかりませんが吉田所長が実は堤防に反対していたというようなこともチラホラ最近になって聞こえてきます。
どちらにせよ。吉田所長が自身の体を張って管理者責任をを取ったというのは評価されるべきで逆を言えば政府と東電の責任は許されるべきではないと思う次第です。
爆発当時の首相が「アメリカが来る」と騒いでいたのと聞き及んでいますがあれはなんだったのでしょうかね?占領計画でもあったのでしょうか?

巷では白血病が7倍?とか噂れていますが福島県に住んでいるのであればご自愛くださいませ!

enjeruさん、今回は正常に投稿できたようで良かったです<(_ _)>
十字架の購いによる人類の救済。すべては天地創造からの父なる神のご計画だったのでしょうね。

>それまでひと時も離れたことのなかった父なる神と引き裂かれる苦悩。
人間の想像をはるかに超えた霊的な苦悩は、主イエスの額に血の汗を流させるほど・・・

→来るべき唯一のメシヤ、King of Kingsである主、イエス=キリスト・・・アーメンです。

ちよさん、いつもありがとうございます。

確かに --;、缶コーヒーはあまり体によろしくないですね。飲み物はほとんど水かお茶で、甘いのはまず飲まないのですが、缶コーヒーだけは別。もっとも私のようなヘビーユーザーのバカオヤジ連中があの巨大市場を支えてるのも事実でして^^;
さすがに190缶一日2本以上は飲みませんが。

「アメリカが来る」ですか・・・フクイチ原発を核ミサイルで吹き飛ばすとかいうトンでも話もあったくらいで、プレートに核を仕掛けて人工地震を起こしたという人工地震説もあるしで、太平洋沖に米軍が待機していたとかで?
証拠隠滅のために原発を狙ったなどという説も。
私などには真実はわかりませんが、もし本当だったら何という邪悪な。神の厳しい裁きから逃れるとは思えません。

福島県人ではありません。とりあえずはフクイチ原発から直線距離で120キロ以上は離れてますし、守谷、柏のようなホット=スポットもありませんが(プチ=ホットスポットは関東圏であれば、どこにでもあると思って間違いないです。実際知っているところで、近所にも0.8マイクロシーベルト/hの場所が一坪ほどの面積存在します。風通しの悪い草薮近くだから溜まってるんでしょうね。あれ以来、犬の散歩ルートから外しました --;)

悲観論、楽観論入り乱れ、真実が判らなかったため、内部被曝はどうしようもないとして、外部被曝対策として、せめて空間線量だけでも確かめるのが一番と思い、なけなしのこずかいで、買った次第です(涙;)

我が家は流山、ホットスポットの真上です。
住んでいる者は冷静というか、無頓着というか、この期に及んでも、いつも通り暮らしています。
電車は定時運行、スーパーには品物があふれ、近所の中学校も格別なことはしていない様子・・・。
原発事故は打ち上げ花火じゃないんだから、これから何万年も続く事故なんだから、と思ってみても、結論は「逃げ場がない」、生活の場がないのです。福島の人々を思えば、まだ恵まれている・・・と自分に言い聞かせて、ホットスポットで生活する、それしかないし、そうマスコミに刷り込まれています。

>原発事故は打ち上げ花火じゃないんだから、これから何万年も続く事故なんだから、と思ってみても、結論は「逃げ場がない」、生活の場がないのです。

→私も同じです・・・たとえ一時的に移住したって、カネが尽きれば戻るしかない・・・どこにいたって、守られる時は守られるし、どんなに用心して、「君子危うきに近寄らず」の態度を貫こうと、ダメな時はダメなものです。

そうじゃなくたって、食料は農薬、化学物質まみれ、栽培は日本でやっていても、市販している種子の原産国表示見ればほとんどアメリカ産ですからね・・・おそらく種子が取れない、毎年種子を買わねばならないF1種ですよ。あれ見て私は唖然としました。

こういう時こそ信仰でしょう。「命預けます」もう、ここまで時代は進んでしまったと私は感じますね。

ザアカイさん
ストレスのためか、あまり食欲がないのですね。
私は、基本的に3食とらないと駄目な人間ですが(^-^;
でも、ストレスで胃が調子悪くなると、食欲
落ちて、体力も低下してしまいますね。。 

取引先の方が廃業されるというのは、身につまらせられますね。
心配がつきないと思いますが、すこしでも
重荷がへるといいですね。

私は働いてもいませんが、なんとか旦那さんのお給料で
やっていける事を、感謝してます。
職業柄(介護福祉士)、どうしても低所得にはなりますが、失業の可能性がすくなく、生活していけるので本当に助かっています。 

スペインでも、失業率20%以上、若年層(16〜24歳)では50%と言いますから、ドイツ(旧東の地域も若年層の失業は深刻です)以上に大変な状態ですよね。
ギリシャに続いて、スペイン。。大丈夫なのか。。

福井の原発群を抱えているとは言え、
放射能事故のないココ関西に住む者としましては、
毎回、北関東住民の焦燥感を聞くたび、
恥ずかしい気持ちになります。
本当、北関東・東北人を尊敬いたします。

◆○
私もコーシー2缶を毎日やってます。
(やってます‥と書いたのは、クセになり、コーシー依存体質のため)

もっと飲みたいんですが、
3~4缶は不経済だし、夜寝れなくなるので2缶まで…ですね。

お紅茶より、やっぱりDHC…じゃなかった、コーシーだね。

サマちゃん、お気遣いありがとうございます。
月末越したので、少し気が楽になりました^^;
ま、5時間以上眠れるうちは、経験からまだ大丈夫。

>失業の可能性がすくなく、生活していけるので本当に助かっています。

→これは感謝ですよね。でもあの小柄な体で、巨体のドイツ人の介護は・・・決して楽ではないと推測されますが --;
体が柔らかく、バネがあるんですね!私も見習わねば。

う~む?ヨーロッパレポート聞いても、世界は恐慌に片足突っ込んでいると見てよさそうですね --;
 
ガリラヤさん、なんのなんの。
福島の方々はイザ知らず、関東の人間の大多数は「たいしたことない」と洗脳されているだけかもしれません・・・周り見てりゃわかります。

そうですか、缶コーヒー中毒で同士でしたか(笑)
私も3本目どうしても飲みたい時は、あのマズイ、ブラックの缶コーヒーにしてます。
挽きたてのうまいコーヒーをブラックで飲んでも 
あの缶コーヒーというのはまた・・・別物 --;

旦那さんは 小柄なのですが、介護の方法でキネステティックというやり方があるようでして
介護される方の自然な動きを利用して、体を動かしたり支えると、楽なようです。
こちらは、キネステティックについて説明です。
http://www.woundhealing-center.jp/seihin/kinestic.html

いろいろ制限があるようなので、これが用いれないときは
2人がかりで。。となるのでしょう。

缶コーヒーって懐かしいですね。 こちらは、あまり缶がなくて。。
コーヒーはプラスチックのがスーパーで売っていますが、自動販売機自体が
ほとんどないですね。。(駅や病院、会社にのみあります) 
パン屋で持ち帰りカフェなどが、ほぼ似たような
値段なので最近は、カフェオレ(ラッテマッキャート)がお気に入りです。

ちなみに、缶コーヒーはどこのがおいしいですか^^
ボス。はポッカでしたっけ? 甘さ控えめが好きでしたよ。

なるほど・・・言うならば、「柔よく豪を制す」の世界ですな。
うちの息子が今日、学校の実習で、250キロの750CCの大型バイクの扱いの研修をやったようで、御多分に漏れず倒してしまい・・・とてもじゃないけど起こせなかったと嘆いてました。
学校の先生が、いとも簡単に起こして、「なぜだ~!」と、怒り狂ってました(笑)

でもコツがあるとは言え --;
私は既にビールの大瓶をバブル時代に運びすぎて腰やられてます。そして清酒も昔は10本入りの木箱・・・適性とかも関係あるんだろか?

ボスはサントリーフーズで出してます。
個人的に缶コーヒーはダイドードリンコがうまいと思いますね。ダイドーブレンドコーヒー、デミタス、デミタス微糖、カフェオーレと^^;
自販機は日本の文化ですね。日本以外の国では、まず壊されカネ盗まれ外に現金置いておくようなものでしょうから --;

サマリア氏

キネステティックですか。

それはやはり、ワーカーが故障することなく、
長く、ずう~っと長く、介護の仕事ができるよう、
研究を重ねて編み出した ”低負荷介護方法”なのでしょうね。

本当、ドイツ人の真面目さの結晶・・だと思います。

日本でも、介護職のワーカーさんは
重いのがつらくて辞職してしまう人が多い、と聞きました。

もしかしたら、ドイツでもそういう問題があり、

 ①なんとかワーカーを引き留めておきたい。
 ②女性やパワーに自信のない男性でも
  どんどん介護分野に参入させたい。

~という思いから、先進的アイデアが
  介護業界・大学研究室などで、
  日々考えられているのかも知れませんね。

ザアカイ氏

>学校の実習で、250キロの750CCの大型バイクの扱いの・・

 ご子息が通学されている専門学校で、
 そんな授業(課外授業?)があるのですか?

 しっかしビックリしました。
 私は昔250ccのバイクを乗っていましたが140kgでした。
 それでも相当重かったのに、250kgもあるなんて!
 750ccってすごい重量あるんだあ。

 でも面白いですね。息子さん専門学校で
 その授業をおこなう目的は何なんですか?

あら、ガリラヤさん、中型バイクの免許をお持ちで!

メインは自動車整備なのですが、バイクの整備実習授業の一環で、スタンドくらい立てられないと、ということらしいですが、重すぎて全然スタンド立てることすらできねえ~!と言ってました。スタンド立て損なって、バイクを倒してしまったそうです。最も実習用なので傷だらけ、ボコボコ凹みだらけらしいですが^^;

はい、バイクはこの30年間で断続的に乗っており、
のべ6年乗りました。

過去形になっているのは、今はもう手放しており、
自動車と先月廉価で買ったロード型自転車の所有です。
バイクを所有していた名残として、
革ジャンが今でも3着あります。

息子さんが自動車メカニックの学校に行かれていたとは初耳です。
日本のTPP参加はそろそろ確実で、
そうなると自動車産業は息を吹き返します。

自動車産業がTPPで直接恩恵を受けるのは
輸出部門でしょうけど、
それでメーカー自体の体力が付きますから
メーカー直営ディーラーのメカニック部門への
予算にも余裕ができる
  ↓
人手を増やす
  ↓
息子さん安泰

~の構図が現れますね。
 
 就職後は、
 「父さん、俺も社会人だから、
  ウチの缶チューハイはこれから自費で購入させてもらうよ。」

・・のセリフが楽しみですね。

^^;、だといいのですがね?

進学の時も随分外野含めもめたんです。
かみさんと義父、義母は「どこでもいいから大学行け~!」で、うちの親は「どうでもいいじゃん」で、私としては今の時代・・・一流どころでも苦戦してるわけで、名前書きゃ入れる大学行っても就職ないし、自分が結局、4年間のうちにやりたいこと見つけられなかったから、自分のやりたいこと、好きなこと見つけたことは評価したんです・・・
だから何も言いませんでしたがね・・・

でも一番いいのは・・・早いとこ、再臨してもらいたい --;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/53374474

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年11月も終わり~雑感他気になったニュース:

« あの男(プーチン)が帰って来る、ロシアが動き出した模様~今度こそ本気か? | トップページ | 中東情勢続報 »