2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 「ローマの人ペテロ」情報に警戒せよ | トップページ | あのソロスが引退を表明? »

2011年7月23日 (土)

気になる命題をいくつか~2011年7月末にかけて

はっきり申し上げて命題が高度すぎて、もしくはアンビリーバボーのトンデモゆえ、自論の展開、独自の見解を述べる、その予測、解説をするという次元を超えているため、今日は手抜きで行きます (^^ゞ

○ 80人の死者を出したノルウェー連続テロ

  犯人は生粋のノルウェー人のようですが、移民に対する不満、極右の人物らしいとか?ウラがありそうですが、今の時点ではその目的等つかみ所がない。またノルウェーは現時点でEUに加盟してませんし --;

○ オバマと共和党のベイナー下院議長の協議が物別れ

  さてさて、アメリカの債務上限引き上げ問題、時間がありません。どうするのか?答えの用意された茶番劇のような気もしないではないですが?
予測不能ゆえこれまで <(_ _)>

○ 「アノニマス」などが攻撃再開を表明、FBIのメンバー逮捕で

  今売り出し中?のハッカー集団。アサンジが役立たずだった為、案外このサイバーテロが意外性、今夏の一大イベント演出の台風の目になったりして?

○ 二つの不気味な地震予知情報

ええ~、日本のブログ界における地震予知の大御所?三巨頭?といえば

東海アマ氏

黄金の玉蔵氏

小林朝夫氏(そう言えば「福島第一原発の大爆発の大予言」はどうなったのだろうか?大口叩きの恥知らずのペテン師、サタニックな霊性。こいつだけはワタクシ大嫌いです。)

と、独断と偏見で選ばせていただきましたが、情報ソースはどうやらこの人たちじゃないようです。

恐怖を煽る結果ともなりかねず、このようなことを書くのは気が引けるのですが、あのような大地震を経験した後だし、とりあえず書いてみます。

ホンマ者のユダヤ人かどうかわかりませんが、ブログにヘブル文字が記してあったりして。

7月28日~29日 具体的な場所は不明。新幹線がキーワードのようで。

もう一つが

7月25日~26日 三陸沖 M9.5 ・・・もう一丁・・・M9.5って (-_-;)・・・

宇宙人からのメッセージらしい(-_-;)・・・
メッセージを受けたボイラン博士は、UFO研究の専門家として経歴もきちんとした人物との触れ込みですが、私的にはどこがよ~(ToT)/

どう考えても嘘、デタラメ、期日指定の予言が当たったためしがない、当たったなどと言うのはあと出しジャンケンだ!などと思ってましたが、本日、宮城県沖でM6.5、最大震度5強の地震があったようで --;
運転中であったため、また当地は震度1だった為、まったく気づかず。

あと一発あんなのが来たら我が家は崩壊、気持ち悪いので魔よけの祈りを。

恵み深き主よ、今まで護られてきましたこと感謝いたします

もし、このような悪辣な計画
人工地震などというのが実在するのでしたら
これ以上の悪行をどうかお許しにならないでください

あなたはすべてをご存知のはずです
我々の祈りをお聞き入れください
そしてまた
あなた様の全能の権威を我々にお与えください

もし、このようなサタンの悪あがきが存在するのであれば、悪しきデーモンどもよ
直ちにこの日本から立ち去れ!
サタンよ去れ、これ以上の暴虐をこの国で起こすことは許さない
主、イエスキリストの御名において命ずる!

Amen

よろしく執り成しのご協力のほどを <(_ _)>

« 「ローマの人ペテロ」情報に警戒せよ | トップページ | あのソロスが引退を表明? »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

ノルウェーの事件は
今日インターネットのニュースの記事で見たのですが
読んだだけでも 怖かったです

東海アマさんと玉蔵さんは絶対神様側じゃありません
要注意人物ですtyphoon

ノルウェーの青年キャンプの事件ですが、
一人で・短時間に・大勢殺した、最高記録かも知れませんね。

それほどこれは
ノルウェーだけでなく、世界的な大事件ではないでしょうか。

犯人は中年太りのハゲかな?と思ってたんですが、
い~や、予想を裏切られました。
今朝、そのアンネシュ容疑者の写真を見て驚きました。
映画俳優と歌手を足して2で割ったような、
それは美しい青年でありますね。

が、  そんなたわごとはどーでもよろしい。
問題は以下の彼の言葉です。
     ↓
「私はキリスト教保守主義の者である。」

   どうです?なんかピンときませんか?
   可能性として、有り得ない事もないんですが、

この容疑者、闇の反キリスト勢力に誘導されたコマではなかったか?

キリスト教への敵意を、世界の若者に植え付けるための
道具として、巧みに誘導された、歯車ではなかったのか?

東海さんと玉蔵さんについて
・・・ nさんに1票!

nさん、お久しぶり、お元気でしたか?

東海アマさんはちと人格的に問題ありですね、私以上に短気か?(笑)
玉蔵氏もたま~に、いいことも書くには書きますが・・・

二人とも有益な情報も提供してくれますが、基本ニューエイジャーですからね。

ガリラヤさん、毎度です。
仰るように、ジュリアン=アサンジみたいな典型的な北欧人の風貌ですね。
特別気にも留めませんでしたが、確かに仰るように、アメリカの銃乱射事件真っ青の大量殺戮猟奇事件ですね・・・

また、熱心なキリスト教徒=原理主義者=イスラム原理主義テロリストと同類というイメージ、先入観の刷り込みが見え隠れしますね --;

福音書における主イエスの言行録をどう理解しているのでしょうか?
十戒には「汝殺すなかれ」とあるのに。
ネロの迫害時代の地下教会のペテロ達に何を学ぶのか・・・

こうして考えると悲しくなりますね・・・
この先この事件がどのように展開していくのか?これで幕引きか?
場合によっては意外と要注意かも知れませんね。


この事件の詳細情報・捜査の進行状況など、もう数日しないと入ってこなさそうですね。まだ何とも言えませんが、この乱射事件も、反キリスト連中らが、地球の他の場所でデカい山を実行する為の、「目くらまし」かも知れませんが。。▽●しかし馬鹿なヤツです。この男まだ若いしカッコいい。普通に生きてりゃ、人並みに幸せに暮らせるのに、こんな事やらかしたから、コイツ一生刑務所暮らしですよ。有り得ないヤツです。

http://kirisutoinochi.seesaa.net/
7月25日のツイート

モトイさんのブログのツイッターログによると

“ノルウェー大量虐殺の理由。18日にパレスチナ大統領がノルウェー訪問。外相「パレスチナを国家として認める用意」、 テロ前日に外相が訪問したキャンプは反イソラエル集会”

とあります。詳しいことがわからないので私では何とも言えませんが、これが事実だとすれば、「さもありなん」 --;
またしてもモサドが・・・ということもあり得るかも?しれませんね。

また、ガリラヤさんの推測=他の場所でデカい山を実行する為の、「目くらまし」かも知れませんが。。

も、当然考えられますわね・・・とにかくわけわからんです(涙;)

はい。犯人のアンネシュ・ブレイビク容疑者について、取り調べ段階の途中経過が入ってきてますが、取調室では至って冷静。「残虐な方法だとは分かっていたが、彼らの為だと思って殺した。」との談話もあり。計画を立てたのは2年前。 ◆◇ヨーロッパは死刑が無いから、終身刑だな。。一生ムショ内で軽作業だろうね。…と思ってたんですが、ん~む…ビックリしました、この男、最高でも21年で釈放されます。◆○マジですよ。しかも懲役ではありません、禁固です「禁固」。90人の命よりも1人の人権の方が大切だそうです。▲▽先ほど彼が収監されるらしいノルウェーの刑務所の内部を写真で見ましたが、個室で、書斎デスク・ふかふかのベッド・薄型テレビ・ビジネスホテル並みのシャワールーム付きでした 。まあヨーロッパ諸国はこの事件を機に、死刑廃止にしてしまった自らに対してお灸を据える事になるでしょうが、それにしても陰謀脳のガリラヤとしましては、死刑なしand刑が軽い…→欧州を犯罪者のパラダイスにしてヨーロッパをカオス化…という反キリスト連中の計画?…と思えてならないのです。

ザアカイさん、皆さん、こんばんは。

凶悪な事件が起きましたね。

主は仰せられた。
「ソドムとゴモラの叫びは、非常に大きく、
また彼らの罪はきわめて重い。」(創世記18・20)

罪の闇に潜む破滅の恐怖と叫びは、天に届いて
御耳に届いていることでしょう・・・。

聖書は言います。

ソドムとゴモラの町を破滅に定めて灰にし・・・。(Ⅱペテロ2・6)

3・11の大地震が起きて4ヶ月が過ぎ・・・。
洪水が襲いかかる瞬間の映像を時を止めて見てみると
襲いかかる直前・・・緑の田畑。整然と並ぶ家々・・・。道を走る車。
そこには普通の暮らしがあります。
背後に迫る巨大な力が全てを飲み込み、破壊するまでは・・・。

今の地上は、その破壊が迫っている直前の
平和でのどかな風景が広がる姿と同じように感じます。

子羊の怒りのときは、背後に迫っています。
ちょうど洪水が背後から襲いかかるように・・・。
今度は水ではなく、火をもって・・・。

今の天と地は、同じ御ことばによって、
火に焼かれるためにとっておかれ、
不敬虔な者どものさばきと滅びの日まで、
保たれているのです。(Ⅱペテロ3・7)

私たちの神は焼き尽くす火です。(ヘブル12・29)

ただ一つの救い。
イエス・キリストの十字架で流された血。人類への愛。
開かれている救いに御心の人々が入れますように~!

イエスは彼に言われた。
わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。(ヨハネ14・6)

そう、なんでも禁固21年が最高刑だとか --;
しかしノルウェーの刑務所がそれほどまでに快適だったとは・・・知らんかったとです。

>イスラム教はかつて、異教徒に対して遥かに穏やかで肝要でした。 女性に対してもコーランにイロイロ規定があると同時に、その適用には厳しい制限があります。 それが現代に入って宗教権力者に拡大解釈され、イスラム過激派が出てくる元になりました。 しかしその元をたどれば、イルミナティの世界制覇計画に基づいた米英を中心としたキリスト教国の中東やアジアでの搾取が原因です。 言い換えるとキリスト教国である欧米諸国によるイスラム圏での油田利権独占と引き換えに、イスラム国から難民を受け入れ、移民者を利用して欧米国内の治安を崩壊させる計画へと続きます。

→今回の事件は、自称キリスト教徒の生粋のノルウェー人が実行犯でウラを突かれましたが、欧米の移民政策の狙いはここにあるんだと思います。

↑の見解は、ある読者が以前、コメントくださった内容の抜粋引用です。思わず納得しちゃいました。

>それにしても陰謀脳のガリラヤとしましては、死刑なしand刑が軽い…→欧州を犯罪者のパラダイスにしてヨーロッパをカオス化…という反キリスト連中の計画?

→GJですよ、お見事!!
その先にあるのが、強力なリーダーシップ、カリスマ指導者待望論、EU統合、反キリストによるヨーロッパ合衆国の誕生のような気がしてなりません。
ナチス第四帝国ですわね --;

あら、enjeruさん、行き違いでしたね。

コメント内容、まったくもって異論ありません。
「現代はソドムとゴモラ以上に悪い」と誰かが言ってましたが、見方を変えれば、ある意味妥当かもしれませんね。

再臨の時期をピンポイントで捉えることは不可能ですけど、季節を感じることは可能だと思います。

ちょうど出エジプトの過ぎ越し直前のエジプトの奴隷としてのイスラエルの民の置かれていた状況と酷似しているな、などと思ってます。

ザアカイさん こんばんは
私は元気ですclub

>東海アマさんはちと人格的に問題ありですね
私もそう思います

>基本ニューエイジャーですからね
そうだったんですね
どうりで 少しおかしいと思ってました

そうですか、元気で何よりです。

>どうりで 少しおかしいと思ってました

→爆笑です。いや --;笑っちゃいけない・・・
本人は真剣勝負なのだから・・・


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/52286768

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる命題をいくつか~2011年7月末にかけて:

« 「ローマの人ペテロ」情報に警戒せよ | トップページ | あのソロスが引退を表明? »