2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 預言に関する一考察 | トップページ | 無常、無力、不条理 »

2011年5月28日 (土)

メルマガ「黙示録を読む」が中断?

わがブログの読者の中には、「角笛HP」、メルマガ「黙示録を読む」をご存知の方は多いのではないかなと思います。
5月18日を最後に毎日届いていたメルマが途絶えているので「はて?何かあったのかな?」と思い、検索かけてみたら以下のブログに行き着きました・・・

http://www.demdata.com/

http://www.637200.net/2011/03/post_89.html

やはりこうなりましたか・・・重鎮の方々が数名、謀反を起こしたようです。ご存知の方もいるかもしれませんが、「聖書の暗号」をめぐり、エレミヤ氏のレムナント教会内で内紛劇があった模様です。なんでも「聖書の暗号を信じないなら、教会を出て行け」ということらしいです --;

詳しくは上記の記事をお読みください。私が付け加えることは何もありません。

私も個人的に、3年以上前からあの人の信仰に疑問を感じ、目指すべき信仰の方向性が違うとわかり離れていましたが、自身の確証バイアス阻止の為、メルマガだけは取っていました。もちろん、すべてを否定するわけでもありません。

かつては日本のクリスチャンの目を覚まさせる素晴らしい働きもした方です。これは議論の余地を持たない事実です。ずいぶんと教えてもらった事もあります・・・それはそれで私にとっても益でした。しかし途中から、特に「聖書の暗号」にのめり込むようになって、あの人は変わってしまった・・・私も沈黙するのはよろしくないと判断し、批判めいた記事を何度か書いたりもしました。

なんか、ミイラ取りがミイラになってしまったような・・・確かに今はラオデキヤの教会時代。背教がはびこり、教会が揺るがされているのは確かです。よって、警告、注意を喚起するのは当然であり、また必要であったでしょう。

しかし、あまりにも「裁き、警告、教理至上主義」に偏り過ぎたため、「キリストの愛、憐れみ、赦し」という一番大事なものを置き去りにしてしまった・・・この世に「完全な教会」などないのに。

私事で恐縮ですが、わが教会の新任牧師の第一声、「まだまだ不十分です。私はキリストの溢れんばかりの愛を、もっともっと皆さんに知ってもらいたい!こんなものじゃないはずです!」、天晴れ!です。

私もどちらかと言うと、福音系の記事より、終末、オカルト、陰謀、世界情勢の裏側といった「現世の汚い部分」を書いた記事が多いのですが、基本は「キリストにある愛、希望」であるのは間違いないのだから、苦手ながら?そのようなエントリーも書いてきました。光は闇が深いほど輝くものです。ちと苦しいか --;?

「はじめの愛」から離れてしまった。「自分の目にある梁」を忘れ、「他人の目のチリ」を取れるはずもありません。

でもこうなると何というか、実績のある方だけに、哀れ、気の毒でなりません・・・なぜもっと早く自身の脱線、暴走路線に気がつかなかったのか?

これは自分自身にも言える事で、よくよく注意せねばならないと気づかされたことでもあります・・・原点を忘れ、道を外れてはいまいかと?

「主よ、もし間違っていたなら教えて下さい」という、謙虚な気持ちを常に持ち続けねばならない・・・これは私自身に対する戒めでもあると実感した次第です。

間違えるのは仕方が無い。神は寛容を持って赦してくださる。どんなにがんばっても所詮は不完全なる人間。問題は間違いに気づいた時、頑なに意固地にならず、謙虚に、素直になり、勇気を持って自分の間違いを認め、悔い改める・・・これが大事だなと改めて、命題を目の前に突きつけられた思いでした。

個人的には、批判することを何度か書いてきましたが(それはそれで間違っていたとは思ってませんが)、別に恨みも、憎しみもあるわけじゃなく、感謝さえしています・・・原点回帰し、「私は神の働き人で主に言われたことを警告している、主がそう語られたのだから」などと預言者ぶって傲慢にならずに、これで終わってしまうのではなく、一から出直して、再びかつての輝きを取り戻していただきたいものです・・・

教会が散らされる・・・これも終末の兆候の一つなのでしょうかね。

« 預言に関する一考察 | トップページ | 無常、無力、不条理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここ3週間ほど体調不良で伏せってました。
わたしもメルマガをとっていましたがほとんど読んでいません。
そうですか。
聖書の暗号も前にも書きましたがどうにでも取れるるんですよねえ。
まあ牧師であるわたしが言うのもなんですが、わたしなどキリスト教は
数年以内に終焉を迎えるのではと思っていますが、あまり言いふらしたり
はしません。
教会が大事なのでは無く、人と神の関係が大事だと思っています。

漁師さん、いつもありがとうございます。
お体ご自愛ください、まだまだご活躍していただかねばなりませんから。
私もここ1年、全国のあちこちの知り合いから、教会の分裂、教会を去ったという報告を聞いてきました・・・

漁師さんがここで言う教会とは、宗派、教団的な組織のことだと思うのですが、どこも問題だらけのようですね・・・もちろん、うちも御多分に漏れずですが。

>人と神の関係が大事だと思っています。

→そうですよね。これがしっかりしていれば、自然とキリスト者の集まりである教会は機能するわけですからね。でも現実はというと・・・
世のものすべてが末期症状みたいですね・・・正直、毎日が疲れます。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/51791476

この記事へのトラックバック一覧です: メルマガ「黙示録を読む」が中断?:

« 預言に関する一考察 | トップページ | 無常、無力、不条理 »