2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« アメリカ政府機関が閉鎖の危機? | トップページ | 気になる記事を三つほど »

2011年4月11日 (月)

地震から一ヶ月

さて、今日は4月11日ですね。

夕べ、夜中に一度、明け方と早朝と二度揺れました --;
朝っぱらからこれだと一日が憂鬱ですね・・・何とかならんかね?

はじめに断っておきますが、私は反原発派、原発推進派などとは一切関わりがありませんし、楽観論者でもなければ悲観論者でもありません。基本的には廃止の方向性がいいと考えていますけど。

まだどうなるか?わかりませんが、小林亜星氏のご子息で、八ヶ岳で暮らしている小林朝夫氏という人物がいるようですが、自称、超能力のある予言者と言ってます。

7日の三陸沖の大余震を予言して言い当てて得意になっているようですが、一年中言ってれば、いつかは当たりますわね・・・しかもこれだけ毎日余震が続いていれば下手な鉄砲数打ちゃ当たる。

また6~10日ごろの期間に、福島原発が爆発すると予言しました・・・
当然、まだ予断を許さない状況であるには変わらないでしょう。
でもね、私思うのですよ・・・いくら言論は自由だとは言え、みんな神経質になっていて、メンタル的にまいっているこの時期、社会的影響を考えた場合、このような無責任な発言許されるの?って。鵜呑みにして不安になる方もいることでしょう。ましてや福島県民の立場、気持ちを考えたら、このような無責任発言・・・絶対に許されるものではない。
最悪、経済的損失にからむ損害賠償問題ですよ・・・何もなくてよかったでは済まされないはず。

通常の原発情報もしかり。日本政府、保安院、マスコミ発表も信用できないが、海外の誤報、過剰反応も目を覆うばかり。その意図、狙いがどこにあるかは千差万別でしょう。
ひどいのになると、原発地図の中に渋谷メガエッグだったか? --;
私が渋谷をフランチャイズにしていた頃はなかったのですが(ラ・スカラ、スター・ウッズ、キャンディ・キャンディ、ビッグ・アップルという名のディスコはありましたが。今もあるのかな?)、ライブハウスを原発と報道 --;

都内に原発などあるわけないやろ~!!

所詮、自分に火の粉が降りかからなければ他人事なんですよね。私も今回いやというほど身を持って教え込まれました。これが聖書の言うところの自分を含めた人間の「原罪」というものです。どうしようもない生き物だということ。認めたくない人はご勝手にどうぞ。

警告、要注意、改心、回心を喚起する範囲であれば当然、必要でしょうけど、行き過ぎ~パニック・プロモーターにだけはならないよう、自分でも注意したいものです。

そのためにも、偏向報道、確証バイアスに陥ることなく、ポジションの違った情報を客観的に仕入れて、自分なりに判断するべきでしょうね。

私は、近所にある放射線モニターの数値を一つの判断基準にしてます。
これが細工されていた時はどうしようもないですが(笑)

今日はまだチェックしてませんが、原発から130キロ地点でおととい0.21マイクロシーベルト/h

いつもチェックするブログでの数値、東京で0.1~0.09・・・0.02~0.09が正常値です、正常値ですよ?
気象条件で水源が多少やられることはあるでしょう。あれだけ汚染水垂れ流していれば、当然魚介類に影響ありますが、それに輪をかけて偏向情報を鵜呑みにして、東京は汚染されている、壊滅だとか騒ぐ人も居れば、カナダ南西、アメリカ北西部まで日本と同レベルで汚染されている、日米加政府はグルになって隠蔽しているなどという情報も。

これなどはあまりにも極端です。海外の御用学者もNWOのスポークスマンである可能性がありますから注意が必要です。私は自分の目で数値を確かめています。福島原発周辺はこの限りではないとして、関東圏は今のところまだ人は住めます。そりゃ当然、放射能など浴びなければ浴びないに越したことないのですから、小さい子供、妊婦の方などは例外としてもです。

本当に無力です、悲しいくらいに何も出来ない・・・ただ固唾を飲んで見守るだけ・・・
だから我々には来臨のメシヤが必要なのです。

« アメリカ政府機関が閉鎖の危機? | トップページ | 気になる記事を三つほど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさん、元気だしてください。
マタイ24:22 ・・ その日は、短くされるでしょう。この言葉に自分を励ましています。皆様のこと、お祈りしています。どうか、心に平安がありますように。

ゆー・さん、慰めのコメントありがとうございます。

大丈夫です、騒いでどうなるものでもありませんからね。
なんかね・・・今回の災害を通して、人智ではどうにもならない事があると気づく人がもっと増えてもいいのでは?
と思っていたのですけど・・・へこたれずにファイトですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/51359952

この記事へのトラックバック一覧です: 地震から一ヶ月:

« アメリカ政府機関が閉鎖の危機? | トップページ | 気になる記事を三つほど »