2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 反キリストについて | トップページ | 9月です~パレスチナで動きあり »

2010年8月25日 (水)

リーマン=ショックからもうすぐ二年

UP DATE  8/26

昨日あえて各国中央銀行には触れなかったのですが、なぜって、伏魔殿ゆえ、この世の常識、セオリーが通用しないから(笑)

東京Kitty氏のブログに面白いことが書いてありました。

http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51742692.html

頭の切れる人ですわ。自称東大卒も本当なのかも。

やるとするならこの手か、もしくはウルトラCを使った先送りジャンプしかないでしょうね・・・あったりして?

情報公開したらシティが潰れるという噂もありますが。

連中も一枚岩ではないということでしょうか?サタンのエネルギー源は、憎悪とウソ、偽り、裏切り、争いですし、人間社会がどうなろうが知ったことではないし、混乱してくれた方が都合がいいわけで、別に不思議なことではないでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

特に書くこともないのですが、週に一回は更新しましょう --;
書くとき一気に書いて、そのあとなしのつぶて・・・私の悪い癖ですが。

その前に、ちょっとゆうべ私もこの眼で目撃したので、子羊村掲示板より。

何もなけりゃ、それはそれで良いに越したことはないのですけど、ちょっと気になります。

引用開始~

Re: 空が光ってっる

投稿者:ザアカイ 投稿日:2010年 8月25日(水)11時03分38秒
> No.1445[元記事へ]

バルナバさんへのお返事です。

>  ザアカイさん、皆さまおはようございます。
>
>  地震の前兆現象かもしれません、何もなければよいのですが。
> http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-609.html#comment_area

→ブログとコメ欄読んできました・・・

全国的な現象のようですね・・・
実は私、昨日の夜、8時過ぎDVDを返却しに外へ出たのですが、雷か?と一瞬思いました。音もせず、発光だけ・・・遠方なのかな?くらいに感じて無視してましたが。

う~ん?やはり何かの前兆なんでしょうか?
注意するに越したことはないのかな?

引用終了~

とりあえず、明後日、27日の金曜日くらいまでは一応警戒。

ということで本題。

DAX     5,933.23 5:22AM EDT Down 2.21 (0.04%) 

FTSE 100  5,151.43 5:20AM EDT Down 4.52 (0.09%)

Shanghai Composite  2,596.58 3:00AM EDT Down 53.73 (2.03%) 

  

Hang Seng       20,634.98 4:01AM EDT Down 23.73 (0.11%)

Nikkei 225       8,845.39 2:29AM EDT Down 149.75 (1.66%)

Dow Jones Industrial Average   10,040.45 Aug 24 Down 133.96 (1.32%)

ドル・円   84.58-60      25日 18:21
ユーロ・円 107.34-38   25日 18:21

NY原油   71.63 ドル 24日終値

上から

ドイツ株式ダックス指数~攻防線というか、大台である6000を数日前から割り込んでますね。
次にロンドンFT指数~大台は5000ポイントです。
続いて上海総合指数~大台が2500
香港ハンセン指数~大台は20000
わが国=光り輝く日本(笑) 日経225~9000を割り込み次の攻防線は8000円か(ToT)
最後に一番注目すべき、NYダウ=ジョーンズ~大台が10000ドル

何か下落トレンド・・・天井をつけたのだろうか?
ジム=ロジャース、ウォーレン=バフェットなど著名投資家は株式市場から逃げた?という噂あり。非常に危険な兆候です --;

次に為替に行きます。

やっと今日あたりから朝からテレビで報道しているようですが円高です。
輸出産業だけでなく、地方銀行、特に信用金庫、信用組合などは、アメリカ債での運用比率がかなりの割合を占めるため、バランスシートがかなり痛んでいるのではないかと?
今日、取引先の信用金庫で集金に来て気がついた。何でも1円円高になると、数十億円からの損失になるんだとか言ってました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
1ドル110円の頃買い込んだアメリカ債の含み損は・・・考えただけでも恐ろしい --;

今でも憶えているのは95年~96年ごろでしたか?住専問題で揺れていて、時の大蔵大臣が武村正義氏。78円から79円まで円高が進んで、大蔵官僚と日銀が時のアメリカの財務長官、ロバート=ルービン氏に土下座して、日米協調介入。35兆円を使って一ドル100円まで戻しました。暗躍したのがご存知、ルービンのあと財務長官になったサマーズ氏の子分、元大蔵官僚で今も慶応大学の教授やっているんでしょうか?榊原英資氏・・・

今では当時の100倍くらいまでに為替市場が膨らんでいるとかで、アメリカ、EUも自国通貨安が都合がいいようで、日銀単独で市場介入したところで焼け石に水。
防衛ラインの80円を割り込み79円をあっさり突破するんではないでしょうか?

原油は安い方が灯油、ガソリンが安くなるので個人的にはうれしいですが(笑)

そして最後の砦が債券市場・・・ここが崩壊したらアウトなんでしょう。
2008年9月のリーマン=ショックから2年間、よくここまで引っ張ったものです。これも綿密なるシナリオ通りなのか?サブプライムローン危機から始まり、リーマン=ショック、銀行に公的資金を注入し不良債権を国が肩代わり、国家財政を疲弊させ、ソブリン=デフォルトの危機、あとはもはやこれまで。打つ手なし・・・となるのか?

素人にわか経済評論家にはこのあたりが限界。

やはり歴史の示すセオリー通り、戦争の前に、天変地異、経済クラッシュなのだろうか?
そしてこれも悲しいかな、セオリー通り、いつの時代も辛酸をなめるのは、善良で誠実なる一般市民・・・

サタンを頭目とする悪の三位一体と、その手足である世界のパワーエリート連中。
いよいよこの秋こそ?(と言いつつ、いつも外しているので話半分にお願いします)終末の艱難時代に突入するのか?

あなたがたは、主にあっていつも喜びなさい。繰り返して言うが、喜びなさい。
あなたがたの寛容を、みんなの人に示しなさい。主は近い。
何事も思い煩ってはならない。ただ、事ごとに、感謝をもって祈と願いとをささげ、あなたがたの求めるところを神に申し上げるがよい。
そうすれば、人知ではとうてい測り知ることのできない神の平安が、あなたがたの心と思いとを、キリスト・イエスにあって守るであろう。

ピリピ 4:4~7

まず神の国と神の義とを求めなさい。そうすれば、これらのものは、すべて添えて与えられるであろう。
だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。

マタイ 6:33~34

そのような時、これらの聖句が慰めとなるのだが、まだまだ自分は欠陥品の出来損ないゆえ・・・消化し、自分のものとするのが困難なようです・・・

« 反キリストについて | トップページ | 9月です~パレスチナで動きあり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 ザアカイさん、皆さまおはようございます。

>地震発生の数日前に、プラズマ現象特有の閃光現象が確認されている
http://hitorigotodayo.hamazo.tv/e2020757.html

 円高は70円台までは介入しないようにアメリカに恫喝されているようです。
アメリカ国債のドル建てをせめて、円建てにすることぐらいしてなきゃね、
ま~どっちみち戻ってはきませんが。

副島さんも秋から米景気が崩れるとずっと言ってますね。
あとは戦時統制経済でしょうか。
10月あたりにイスラエルがイランを攻撃するだろう、とのことです。
まあこの話は狼少年のようになってしまってますが、副島さん新刊でかなりはっきりそう書いてました。
東アジアも狙われてるようで、田中宇さん情報では今度は尖閣諸島沖で何かあるかも?だそうです。

世界が終わる前にこちらが終わりそうなので最近はどうでもいいから早くしてという気分です(笑)
明日は神学生が来るので久しぶりに神学談義ができそう。
ブルトマンの本でも読み直すかな。

バルナバさん、毎度さんです。

あの閃光が単なる全国的なあちらこちらに発生した雷雲だったのか?それともプラズマだったのか?わかりませんけど、明日1日乗り切れば大丈夫でしょうね、たぶん?

小沢氏が民主党代表選の出馬を決めたようで。
あちらで何か動きがあったのかな?

たろさん、どうもです。

副島さんですが、あの人、時期こそ半年ずれましたが、「連鎖する大暴落」で見事なくらいその過程を含め、サブプライムローン破綻の予測を的中させてますからね --;

まあ、性格に問題ありで、敵が多いのも事実ですが、近未来予測にかけちゃあ、日本ではナンバーワンなんじゃないかあ?と思います^^;
じっくりと腰を据えて秋に臨むとしますか。

漁師さん、いつもありがとうございます。

私もいつも思うことは「死のうが生き延びようがどちらでもいいから、早くケリつけてください」ということです(爆;)

それでも漁師さんには、私などとはおかれている立場が違うゆえ、まだまだ活躍していただかねば。

いよいよ、八月も今日 明日 明後日で終了です。はるな愛が走っていると言うか歩いています。たしか昨年は太眉のいもと、時間内にゴール出来なかったのは山田花子以来の快挙?とか…。その後が長月 九月 何度も言いますが、九月九日(正確には前日の八日の日没後)ユダヤ暦の新年 (5)771年となります!いわゆるラッパの祭りです!

なぜその時が、771年になるのか謂われはわかりませんが、やはり神意があると信じています。あまりにキリがいい数字ですよね…
まさか、大患難の七年(正確には…七年と5か月になります。詳しくは久保有政著「2014年ユダヤの大預言」参照)と771~777がシフトするかは賭けみたいなものでしょうか。

※のびたさんが言うように、再臨が2016年から遅くとも2018年説と重なる部分あり

とにかく、もう一度簡単におさらいしましょう。

大航海時代を経て、キリスト教は世界宣教開始されて 拡大しました。(白き騎手)産業革命により、生活様式も様変わりし、1914年 第一次世界大戦は戦車 飛行機 潜水艦 毒ガス 総力戦
1917年 ロシア革命 共産国誕生(赤き騎手)

大恐慌 食糧飢饉 (黒き騎手)

インフルエンザ イスラム革命 疫病蔓延 犯罪テロ増加 偽キリスト 獣 (青い騎手

ザアカイさん、皆さん、こんばんは。

>空が光ってっる
>わが国=光り輝く日本

神さまの聖霊による恵みが、この日本の夜空で光りを放ったように国全体を覆ったらいいですね。
いつかこの偶像に覆いつくされた日本にも十字架に架かられた主イエスの憐れみによって目が開かれ、
真理の神を見出す時がきたらいいですね。
それは患難時代かもしれませんが・・・。

光りは闇の象徴ではなく、神の象徴ですね。
そこまで来ている「子羊の怒り」から、この国の一人でも救われて
御怒りから逃れることができますように・・・。

神は光りであって、神のうちには暗いところが少しもない。
これが、私たちがキリストから聞いて、あなたがたに伝える知らせです。
                                 (Ⅰヨハネ1・5)

神が死者の中からよみがえらせなさった御子、すなわち、やがて来る御怒りから
私たちを救い出してくださるイエスが天から来られるのを待ち望むようになった・・・(Ⅰテサロニケ1・10)

一進一退のような状況が続いてますね。
インドネシア、スマトラ島の火山が400年ぶりに噴火とか --;
2010年9月9日・・・この日に何かあるとかないとかではなく、一つの節目となる様な気はしますね。

>真理の神を見出す時がきたらいいですね。

→enjeruさんと同じ思いですが、なんか日本で本当にリバイバルなど起るんかいな?などとも感じてしまいますね・・・
ま、希望を持ちましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/49250148

この記事へのトラックバック一覧です: リーマン=ショックからもうすぐ二年:

« 反キリストについて | トップページ | 9月です~パレスチナで動きあり »