2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« ブログが炎上しちまったぜ、ベイベ~(爆;) | トップページ | EU初代大統領誕生~でもリリーフ大統領? »

2009年11月18日 (水)

スターゲイト=コンスピラシー

かりそめの平和が続いているのか?・・・ネタがないのでしばらく更新しませんでした。

ブログがプチ炎上したぐらいではへこたれません(笑)

過去に何が気に触ったんだか、「ブログ読んで、あなたが世間からも、誰からも相手にされない理由がわかりました。あなたの行き先は地獄決定、ハン!」などと自称クリスチャンからの攻撃にも耐え抜きました (ToT)

というか、私の性格からして、やり返してしまったために醜い泥仕合・・・今ではだいぶ大人になりましたが (-_-;)・・・

ペテロの第一の手紙 / 3章 9節

悪をもって悪に報いず、悪口をもって悪口に報いず、かえって、祝福をもって報いなさい。あなたがたが召されたのは、祝福を受け継ぐためなのである。

とあるのに!全然ダメダメじゃん(涙;)

いかん、いかん、いくら書くことないからと言ってよけいな事をつらつらと。さて、本題へいきましょう。

ちょっと前にコメ欄で、今月11月27日にオバマが宇宙人?(正確には地球外知的生命体なんだそうです)に関する公式発表を行うということに触れました。共同記者会見などという、とんでもないおそらくガセ?情報まで飛び交ってます(-_-;)・・・

おそらくないだろうと私は見ていますが、どうやら

「そのような計画はあるようだ」

と結論付けていいようです。

http://www.truthseekerja.org/notes/note2009_11.html

何度か引用いている truth seeker さんのHPより

 TVシリーズV(ブイ)について

11月3日から毎週火曜日夜1時間番組ではじまったSF。 ABC系列での放送。 1983年ぐらいに放送されたものリメイク。
新しく撮影されている。

私は、将来このようなことが私たちの目の前でおきるのだと思っている。 おこるまえに予告編としてTVで放送しているのだと思う。 ただし、本物の宇宙人がくるのではないと思うが。
興味深い点:
宇宙人は人間と同じ背格好。 だが、それが表皮のようなもので、中身は爬虫類のようなもの(レプタリアン)。

このTV番組で認識しておくべきこと。 それはUFOエイリアンが私たちの目の前に現れたときに人々のとる行動の違い。 
1)喜び。 あこがれ、そして近づいていく人々。(時間をかけずに入っていく人々。)
2)警戒し、観察する人々(時間をかけて見極めようとする人々。)

何度もあちこちに書くが、NWOグローバリストの切り札?である UFO、宇宙人(エイリアン、レプタリアン?)のカードは最後に出てくると聞いている。

彼らは宇宙人ではなく、サタンとその手下達だと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おそらくはこんな所だろうと私も考えます。

ひょっとしたら?ハルマゲドンの時に、地球連合軍(おそらくは、EU合衆国と大中華帝国で構成?)に助太刀よろしく、UFOと堕天使連中が、再臨のキリストと天使の軍勢に立ち向かうのかもしれない?(あくまで妄想)

結果はおそらく、それこそ一瞬、秒殺で天の軍勢の勝利。

そして大事なのは、近いうちに、もしこのような事が起っても慌てない事、そして騙されない事です。

2)警戒し、観察する人々(時間をかけて見極めようとする人々。)

↑ この姿勢が大切だと思います。

マタイによる福音書 / 24章 24節

にせキリストたちや、にせ預言者たちが起って、大いなるしるしと奇跡とを行い、できれば、選民をも惑わそうとするであろう。

そうです、警戒すべきは偽キリスト、偽預言者ばかりではありません。アメリカ発の尻尾の生えた狐=神の器と言われる伝道師連中を警戒するだけでは足りません。

やつらはありとあらゆる惑わしを用いて地獄へ引きずり込もうとてぐすね引いて待ってます。

準備は進んでいると見て間違いないでしょう。

« ブログが炎上しちまったぜ、ベイベ~(爆;) | トップページ | EU初代大統領誕生~でもリリーフ大統領? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさん、皆さんこんにちは。

色々ご苦労があったんですねweep
身内からの攻撃は悲しいものですね。未信者なら未だ分かりますが・・・。

考えてみれば子羊通信も私のブログも、教会では狂人扱いされるような事ばかりですもんね。でも見張り人は目を開けて警告する必要があるわけで・・・。

さてさて27日ですねぇ、問題は。やっぱりオバマさんはトカゲのお友達がいるのかな?

余り期待せずに気楽に待ちましょうか。

この「V」というTVシリーズは、私も古いやつを見てました。UFOの襲来が実は昔から国家機密であって、政府はトカゲ宇宙人と同盟?を結んでいる、っというような内容でした。ぐいぐい引き込むストーリーで、トカゲ宇宙人が出てくるまでは私も真剣に見ていました。未信者でしたが、トカゲが出てきた時点でアホらしくなって見るのやめましたw。

わざわざリメイクするあたり、敵のシナリオライターが書いたストーリーの可能性大ですね。

ザアカイさん、そんな酷いことを言われたんですか・・・。軽々しく地獄とか言うもんじゃないですよねぇ。クリスチャンなら尚更。

モトイさん、私も宇宙人は堕天使じゃないの?とかクリスチャン友達にも言えません。創造論でさえ「あら、ずいぶん古風な考えを持ってるのね」って、地動説を信じてる人みたいな扱いを受けたことがあります。
私はサイエンス・フィクションの映画や小説が大好きなので、きっと「SFの見すぎ」と思われているのでしょうwww

Vってビジターってやつですよね。そうそう最初はものすごくおもしろくて、ビデオ1巻は見ましたが、2巻から見るのやめちゃいました。

>1)喜び。 あこがれ、そして近づいていく人々。
これ、ニューエイジの人達を思い浮かべました。それからいわゆるリベラルと言われる人達も。

最近 世の中では ことあるごとに多様性(Diversity)とか寛容(Torelance)とか言われますね。個性を認める、自分と異なる考えが存在することを認めるという意味ならわかりますが、実際は、善悪の判断なく どんな考えも許容すべき どんな行為も認めるべき、という方向に突っ走っていませんか。疑問視したり反論する人間は肩身の狭い思いをする。
とくに神様という絶対的基準をもたない人は、どんな異質な考えや行為も認められる「自分」を作って、その姿に酔っているように見受けられます。

そういう人は、本来、異質なものに対して警戒し、慎重に観察するという 人間としてごく自然な行為を止める、ということを繰り返し練習しているようなものです。だから今度ひょっこり宇宙人がやってきて、妙なことを言ったり、理解しがたいことを行っても、相手を認めて受け入れてあげる(あっち側からすれば「簡単に服従」)、という地盤が出来上がりつつあるのではないか、と考えたりします。

まさに、蛇ように賢く(新欽定訳 wise 賢明。ギリシャ語 phronimos 賢明、慎重、思慮深い)、鳩のように素直(新欽定訳 harmless 無害。 akeraios 混ざりけのない、純粋、悪知恵のない、純粋、単純)であることが必要ですね!

あ、まちがい。地動説じゃなくて、天動説です。

まずは応援歌 ♪ 

フレ~♪ フレ~♪ ザ・ア・カ・イ・さぁ~~~んく( ̄△ ̄)ノ

V…そんな意味深なドラマがあったんですかぁ!
知りませんでした(メモメモ)

aguaさんの仰ることに超共感です!
個性を認めることが解釈によっては「ナンデモアリ」…今ってそういう世の中ですね…特にテレビの影響が一番大きいと思う。

こうなると、半分おしりが見えるファッションなど可愛いものかも!?(東京にいっぱいいた、ありえな~い)

…と、冗談はそれくらいにして…

昨日ですね、キリスト教読み物サイトの掲示板を見てたのですよ。
そしたら、ある方がUFOについて書いてありました。

UFOがインチキや思い込み、と信じていたこの方も、実際に見てしまったからには???なのですね…

あぁ、言いたい…でもでも…UFOにはレプテリアンが乗っているみたいよ、なんて言ったら気がおかしいを思われるヨ。
と、もどかしいるちゃんなのでした…

小石先生の「荒野の声」№63を読んだ時は驚きましたネ!

UFOも幽霊も見たことありませんが、地区の牧師たちからは在日宇宙人と呼ばれてます(笑)
地球人はどうして自分たちだけが人間であり、知的生命体であると考えるのかなあ?不思議だ。
人間なんて宇宙ではありふれた存在だと思うが。
子どもの頃から宇宙の諸々の知的存在との政治的統合について考えてきたのだが、そんなことを考えてるひとはいないのかな?

宇宙人が地球の政治に干渉しないのは当然で、ちょっと考えればわかるはずだ。
ただし核戦争でも始めて地球を破壊するなら近所迷惑なので干渉してくるだろう。

モトイさん、どうもです。

ブログ始めて約3年3ヶ月が経ちますが、ウェッブ上とはいえ、いろんな方々と触れ合うことでそれなりに訓練になってます(^_^;)
だいぶ軌道修正、矯正もされたようです(笑)

また、教会へ通うようになり、私に欠けていた?(笑)鳩の要素を身につけることが出来たのも大きいです。双方合わせてバランスが取れてたのかも?

それにしてもトカゲ宇宙人登場ですか(-_-;)・・・あんがい事実だったりして?

aguaさん、どうもです。

>これ、ニューエイジの人達を思い浮かべました。それからいわゆるリベラルと言われる人達も。

→やはりターゲットは、このあたりでしょうかね?宇宙人メシヤ論、アセンション(次元上昇)を信望してますから。
我々に言わせれば、サタンの罠だとわかりますけど、悔い改める必要ないし、自分が神のような存在になれるわけで、受け入れやすいんでしょうね、楽だし(-_-;)・・・

るちゃん、毎度、エールありがとうございます。

>こうなると、半分おしりが見えるファッションなど可愛いものかも!?

→似たような現象で、例の市橋容疑者のファンクラブが出来ているそうです!!なんじゃそりゃ~、ありえねえ~!!
と叫びたいのですが、母性本能をくすぐるあの哀愁帯びたルックスがたまらないとか?オウムの時の上祐ファンクラブと同じだ~ね。
やはり終末現象なんでしょうか?・・・悲;

漁師さま、いつもありがとうございます。

在日宇宙人ですか・・・おそれいります。
宇宙人をどう定義するかで答えは変ってくるのでしょうけど、私も少なくとも目に見えない世界、第二の天、第三の天はあると思ってます。いずれそう遠くないうちに、真実がわかる時が来ると信じます。

 皆さんおはようございます。

 オバマ氏のソースがベンさんと森さんのところだと云うのがいまいち?ですが、明日からの3連休に何か動きが有れば27日も真実性が増してくると思われます。Vの旧作は以前動画サイトで観ましたが水を求めて地球にやってきた宇宙人を赤い霧のようなもの(ウィルスかな)を気球で全世界に撒き撃退したんですよね(記憶があいまいですが)パートⅡはあほらしくて観ませんでしたが、宇宙人(爬虫類人類)をナチ、地球人をユダヤ人と云う設定だそうです。
ドラゴで検索すると面白いことが解りますよ。

 私が今気になるのがウクライナでこれが『ゴグの地のマゴグ』の反乱に繋がるのか?
 来年の1月には大統領選挙が予定されています。

死者の灰は真っ黒で、既に約半月?の間に315人も亡くなってますね。

居候さんが「ウクライナはアメリカ大陸におけるメキシコ的役割がある」と言っていました。またカザール=ユダヤの故郷でもありますね。ウクライナとロシアがメキシコとアメリカのようになるのか?対ロシアの前線基地として使われるんでしょうか?

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/449.html

もうご存知かもしれませんが、詳しく載ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/46795115

この記事へのトラックバック一覧です: スターゲイト=コンスピラシー:

« ブログが炎上しちまったぜ、ベイベ~(爆;) | トップページ | EU初代大統領誕生~でもリリーフ大統領? »