2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« ブロガーと責任について考えた | トップページ | その時期の特定はわからない »

2009年8月16日 (日)

一番大切なことって?

ちょこっとだけ書こうと思います。

私のブログは、預言や予言、予想、予測をメイン課題としてやってきましたが、誤解のないように改めて書いておこうかなと。

というのは、私などに、偉そうに説教する資格などないと思っていたからです。

先のことだけにまずは当たらない・・・聖書預言は、取る側の解釈によってある程度柔軟性があるので、現実に当てはめようとしても難しい作業であるなと実感しました。他人の解釈を必要以上に批判もすべきではない。

我々キリスト者にとって、一番大切なこと。それは

救い(贖いと復活)と悔い改めであると思います。

これがわからないと、再臨や終末論を語ったところで本末転倒になってしまう。

そして、必要以上に、偉そうに教理論争したり、律法主義を強調するより、「赦し」とか、「愛」を大切にしたい・・・ブログ活動を通して切に感じた次第です。もちろん、神を侮るべきではないし、それに甘えることなく「裁き」や「最後の審判」を恐れねばならないことは言うまでもありません。要はバランスでしょうか?

人類が統治していたのでは、ユートピアを築くことは出来ない。これは歴史が証明してます。善人、悪人問わずダメでしょう。

ケインズやってもダメ、新自由主義もダメでした。

名君が統治しても、死後、そのどら息子が統治すれば悲劇です・・・争いがなくなることはありません。

笑いを忘れた道化師=ザアカイの本音です。

本来のキャラである、ジョーク、おふざけトークを交えて語れる状態でないのが残念です。自分でも暗いと思いますが、心に病を患ってしまったので仕方がない。長年の読者はわかると思います・・・変ってしまったと。

この事だけは、書いておきたくて・・・この先どうなろうとも、後悔しないようにとの思いをこめて。

« ブロガーと責任について考えた | トップページ | その時期の特定はわからない »

主イエス=キリストの愛」カテゴリの記事

コメント

るちゃんです。
ザアカイさんの今日のお話を聞いて、うんうん…と思いました。

昔ね、るちゃんが14年間もアルコール依存と摂食障害に伴うウツだったときのこと。。。
聖書を読んでも頭に入らず・・でも箴言のこの言葉はズシリと来たんです。

「人の心は病苦をも忍ぶ。しかし、ひしがれた心にだれが耐えるだろうか」箴言18:14

あぁ、神様は心の病がどれほど苦しいものなのか知ってるんだなって思った。
すごくほっとしたのを覚えています。

るちゃんは、誰かが心の病で苦しんでいるってのが本当にイヤなんだ!
誰にもあんな苦しみを味わってほしくないって思うから・・・だから涙が出るんです。
でもだから伝えたいの。

イエス様に解決があるってこと。
ザアカイさん、大丈夫だから。。。
また大声で笑えるから・・

み言葉はベスト・メディスン  すごい薬なんだから~

http://www.faith-of-god.com/douga.htm ←「心の癒し」動画です、るちゃんも時々聞きます、今日も聞いてました~

イエスはマタイ 10:37 および 10:37 で、次の通り言った。

わたしが来たのは地上に平和をもたらすためだ、と思ってはならない。平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ。
わたしよりも父や母を愛する者は、わたしにふさわしくない。わたしよりも息子や娘を愛する者も、わたしにふさわしくない。

神は出エジプト 23:2 で、次の通り言われた。

あなたは多数者に追随して、悪を行ってはならない。法廷の争いにおいて多数者に追随して証言し、判決を曲げてはならない。

真理を求める時、時に論争となる場合がある。
無駄な論争は避けるべきであるが、真理を求めるために必要な論争は、
感情的にならない範囲ですることが求められる。
それが「平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ。」という意味である。

人の和を求めるあまり、本当に必要な真理を見失ったり、あるいは真理を隠したままにすると、
「多数者に追随して真理を失ったり、隠してはならない」と言われるであろう。

るちゃんさん、コメントありがとうございます。

>イエス様に解決があるってこと。
>ザアカイさん、大丈夫だから。。。
>また大声で笑えるから・・

>み言葉はベスト・メディスン  すごい薬なんだから~

→本当ですね!
「今の状態は何かの間違いなんだ~!」
と、御言葉繰り返してみますね。

3つ動画見ました。
なかなか消化できませんが(-_-;)


ザアカイさん、皆さん、こんばんは。

主イエスさまは、とても憐れみ深く、いつも病人や苦しんでいる人の所に行って癒して下さいました。
もし、キリスト者である方が
人が苦しんでいる時、
心の病で押しつぶされそうになっている時、
その人に憐れみの心を持たず、愛を持たず、
ただ忠告するなら、その人は主イエスに喜ばれないと思います。
今何が必要かどのような状況か、主イエスに問うことをお勧めします。

悲しむ者は幸いです。その人は慰められるからです。
あわれみ深い者は幸いです。その人はあわれみを受けるからです。(マタイ5 4・7)

また、なぜあなたは、兄弟の目の中のちりに目をつけるが、
自分の目の中の梁には気がつかないのですか。
兄弟に向かって、『あなたの目のちりを取らせてください。』などとどうして言うのですか。
見なさい、自分の目には梁があるではありませんか。(マタイ 7 3-4)

ふ~、前にも似たような霊性を持つ人が来たことがありますね。

ここで、あなたが私たちの神経を逆なでする目的は何か?
以前も匿名で投稿しましたよね?
火をつけた消防士や、女預言者がどうのこうのと・・・挨拶もなしに・・・

私のブログが気に入らなければ、読まなきゃいいでしょ?簡単なことではないですか?
私みたいな低レベルな人間に付き合う必要がどこにあるというのです?ここは私のホームグラウンドです。

せめて初対面なら(頻繁にアクセスしているようですね・・・前から気になっていましたが)、初対面の挨拶位しましょうよ。まず、社会人、人間としての常識を身につけようではありませんか。
勝手に人の家に土足で踏み込むような真似はやめていただきたい!


しつこいようですけど、今の私にはあなたを相手にするほどの余裕はない。
言ったでしょ?そんなに自己アピールしたけりゃ、人様のブログのコメ欄に書かないで、自分でブログ立ち上げればいいだけのことではないですか。自分の言いたいこと書いて全世界に向かってアピールすればいいだけのこと。簡単じゃあ~ありませんか。

ここまで、私の言ったことが間違っているでしょうか?

あなたの言うことも、理解できる。

しかし

ヨハネによる福音書 / 13章 34節

わたしは、新しいいましめをあなたがたに与える、互に愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互に愛し合いなさい。

とも言っている。

はっきり言いましょう!あなたには愛も優しさも思いやりのかけらも感じることができません!
嫌いなタイプだから、二度とコメントしないように!!
工作員のにおいがプンプンする。

今後は遠慮なく削除させていただきます。
それでもわからないのなら、あなたのIPログから出身地、ドメイン名、プロバイダ情報
すべて暴露するので、そのつもりで!
私も我慢してましたが
これで4度目なので、遠慮しませんよ!!

もう一度警告します。
自分で!!ブログ立ち上げて言いたい事を書いてください!!!!!!!
もちろん我がブログの悪口、誹謗中傷、言いたいだけ書いてくださって結構!!!

enjeruさん、行き違いのようですね。

援護射撃ありがとうございました。
教会へ通う以前の私が、あのようなタイプでした・・・独りよがりで、信仰のバランスに欠け、極端に偏っていて・・・人を思いやれない・・・

みなさんには感謝しているのです。いろいろな方との交わりを通して矯正されるのですね・・・
そして教えられたのです。

ヨハネの第一の手紙 / 3章 11節

わたしたちは互に愛し合うべきである。これが、あなたがたの初めから聞いていたおとずれである

ヨハネの第一の手紙 / 4章 20節

「神を愛している」と言いながら兄弟を憎む者は、偽り者である。現に見ている兄弟を愛さない者は、目に見えない神を愛することはできない。

もちろん、ケースバイケースで、間違いは間違いで、はっきりと指摘してあげる場合も必要でしょうし、それが本当の愛である場合もあるでしょうけど。
ありがと。

怒る気力すらなかったのですが、さすがに我慢できず、お見苦しいところを露呈してしまいすみませんでした。

また、他の読者の方々にもお詫びいたします。
また不眠症がぶり返しそうです(涙;)

 ザアカイさん、皆さんおはようございます。
 古株の私から新しくここに書き込みをされる人にお知らせいたします。
あなた方がキリスト者やまた福音を聞きたく、ここで主にある交わりをもちたいのであれば
①初めの挨拶をする
②上から目線の断定口調はしない
 を心がけください。
 聖書を良く知っていても意味はありません、信じているかをもう一度自己確認する必要があります。

 ザアカイさん貴方には主が必要な兄弟姉妹をこんなに与えられています。
私が考えている以上に敵の攻撃が有るようですね、それはこのブログがイエスさまの働きの一端を
担っているからでしょう。
もう少し体調が良くなったら聴いてみて下さい。
「不安に悩まないで」http://kokura.church.jp/
日本バプテスト連盟 小倉キリスト教会

 バルナバですコメの続きですヤコブ 3章より(長くなりますがお許しを)

私の兄弟たち。多くの者が教師になってはいけません。ご承知のように、私たち教師は、格別きびしいさばきを受けるのです。

しかし、舌を制御することは、だれにもできません。それは少しもじっとしていない悪であり、死の毒に満ちています。
私たちは、舌をもって、主であり父である方をほめたたえ、同じ舌をもって、神にかたどって造られた人をのろいます。
賛美とのろいが同じ口から出て来るのです。私の兄弟たち。このようなことは、あってはなりません。
泉が甘い水と苦い水を同じ穴からわき上がらせるというようなことがあるでしょうか。
私の兄弟たち。いちじくの木がオリーブの実をならせたり、ぶどうの木がいちじくの実をならせたりするようなことは、できることでしょうか。塩水が甘い水を出すこともできないことです。
あなたがたのうちで、知恵のある、賢い人はだれでしょうか。その人は、その知恵にふさわしい柔和な行ないを、良い生き方によって示しなさい。
しかし、もしあなたがたの心の中に、苦いねたみと敵対心があるならば、誇ってはいけません。真理に逆らって偽ることになります。
そのような知恵は、上から来たものではなく、地に属し、肉に属し、悪霊に属するものです。
ねたみや敵対心のあるところには、秩序の乱れや、あらゆる邪悪な行ないがあるからです。
しかし、上からの知恵は、第一に純真であり、次に平和、寛容、温順であり、また、あわれみと良い実とに満ち、えこひいきがなく、見せかけのないものです。
義の実を結ばせる種は、平和をつくる人によって平和のうちに蒔かれます。

ザアカイさん 辛そうですね。 わたしも依然、将来のことを、いろいろ考えていたら頭が錯乱状態になって、パニック障害になったことがあります。あの時は本当にパニック状態が何日も収まらずに生きた心地がしなかったです。自分はもうダメかもしれないと、何度思ったかしれない。あの頃、自分はこのまま どうなるんだらうと思う時、お前は救われるんだと自分をだすように もう必死に自分に言い聞かせていました。

今も、もう完全には元にはもう戻らないです。この怠惰な重荷を抱えながら生きるしかないのだと、そう。本当を言えば、あなたには少し精神を鎮めるための休みが必要なのだと思います。わたしも そうでした。いろんなことを一度にやろうとすると精神が疲れ果て混乱してくる そこに言い知れない。どうにもならない事への激しい苛立ちと不安が追い打ちをかけて来る・・・・そして、パニック状態が静まらなくなるのです。パニック障害です

ザアカイさん 誤解しないでね、あなたを不安にさせようと言ったのではないのですよ。今のあなたは、もう充分不安で苦しいでしょうからね、、これは、わたしの体験談です。今もお医者さんの薬もちゃんと飲んでます。そして、いまも怠惰な苦しみに耐えながら生きているのです。いや神さまに生かされてるのかな、本当は生かされている恵みに感謝しなければ ならないのかもしれない だけれど精神的にしんどくて辛いと ついつい愚痴がこぼれてしまうものです。

最後に、これはわたしが良く聞く好きな歌手です。
http://www.youtube.com/watch?v=pGnUUU8VKTY&feature=related

バルナバさん、ありがとうございました。
本当に頼りになります。

実を言うと挨拶は二の次でも良かったのです・・・本能的に、主の平安をあの人物に対し感じることができませんでした。嫌なものを感じたので即、防御体制を取りました。
遠慮なしのストレートな発言でも、のびたさんのように、素直な気持ちで受け入れられる、愛を感じられるのとは違ってましたので。

それにしてもヤコブ書3章・・・自分にも当てはまります。耳に痛いですね!自分がいかにどうしようもない人間かという事を実感させられます。

感謝します。

使徒さん・・・正直に話してくださりありがとうございました。そのようなことがあったのですか・・・今の私であればその気持ち・・・わかりますよ。私などまだ、症状的には軽い方かもしれません。

正直言って、私も休息を取りたいのですが、置かれている環境が許してくれそうにもありません・・・家族三人餓死しちゃうから(笑)
私も「これは何かの間違いなんだ!道は必ず開かれるはずだ!」
マルコ4:40「なぜ、そんなに恐がるのか。どうして信仰がないのか。」
をゆうべ、あの後繰り返して自分に言い聞かせました。
そのせいかどうかわかりませんが、あのようなことがあったにもかかわらず、よく眠れましたよ。

私も一つ一つ優先順位をつけて、片付けていくことにしました。そうじゃないと、精神が持たないですからね。
誤解してないから大丈夫です。これからも遠慮しないで、胸に秘めたことを書いてくださっていいですよ。

使徒さんの上に神の平安が与えられますように。
使徒さん、一人じゃないから!仲間がたくさんいますからね!

お、ザードですね!坂井泉さん、残念でしたが、名曲たくさん残しましたよね。

>正直言って、私も休息を取りたいのですが、置かれている環境が許してくれそうにもありません・・・家族三人餓死しちゃうから(笑)

そうだね、人にはそれぞれ置かれてる立場ってものが有るからが、少し休め、と言われても簡単に はい そうですかとは行かないね ・・・
(笑^-^)

ども、わたぴ~です(^-^*)

いや~、今回の記事読んで、ワタクシがこのブログにオジャマし始めた頃を思い出しちゃいました。
懐かしいですね~。('-'*)

あの頃のザアカイさんは、「オイラ江戸っ子、一心太助!(*^・ェ・)ノ )))=3」って感じでしたが、
でも、今回の記事同様、救い(贖いと復活)と悔い改めを中心に語っておられたこと、
ハッキリ覚えてますよ。d(゚ー゚*) 原点に立ち返るという意味でも、今回の記事は大きいかもしれませんね。

問題を抱えている当事者である分、思うように進んでいないと感じることもあるでしょうが、
あせる必要はないですからね。何を言うにしても、するにしても、主のためであるならそれで良いのです。
全ては主イエスと父なる神の赦しと共に、導かれているのですから。(o^-^o)
あ、それから、困った時はいつでも「わたぴ~宅急便」をご利用くだされ~。m(_ _)m
踏み倒しOK!(≧ω≦)b ですから~。

・・・と言いつつ、ど~してもボケ&ツッコミを入れたがるワタクシって一体・・・。(-_-;)
(バレバレのデモクリでんがな。何をいまさら~ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ)

ザアカイさんヤコブ3章は耳が痛いですね。
私なんか何回これで失敗したことか。実は私どもりなのです、
私がこれで普通に話せれば今以上に舌で人々を傷つけているでしょう。
本当に私は雷の子みたいで自分は普通にしていても他人から見れば
機嫌が悪いように見えるそうです。
本当は自分の性格が嫌なんですが、なかなか直りません、もし攻撃的で
皮肉屋の私が傷つけてしまった人が居たらお許しください。

わたぴ~さん、どもです。
なかなかブログにコメントできずにすみませんねm(__)m。
怒りは罪ですか?・・・エントリー読ませていただきましたが、私にとっては永遠なる課題ですわ(笑)
ま、いつまでも根に持たないようにと、心がけてはいますけどね。

>でも、今回の記事同様、救い(贖いと復活)と悔い改めを中心に語っておられたこと、
ハッキリ覚えてますよ。d(゚ー゚*) 

→そうでしたっけ?全然記憶にありません(^^ゞ

ええ、焦らずに行きましょ。
すべてには時があると信じ、ベストのタイミングを用意してくださるということも信じて。
いつも励まし感謝ですm(__)m

とは言え・・・なんか本来の自分らしくないんですよねえ?別人みたいです。
この方が「らしい、らしく見える?」と思われる方もいるかもしれませんが(笑)

バルナバさんもいつもいつもありがとうございますm(__)m、ただただ感謝です。

>もし攻撃的で
皮肉屋の私が傷つけてしまった人が居たらお許しください。

→そうですか?
私的には十分冷静な方に思えますけど?

紹介されたサイト、最初のメッセージだけ聞きました。
苦難は一時的で軽い・・・とはなかなか思えませんが、実際はそうなんでしょうね。永遠には続かないはずですから。

睡眠障害のほうは大分改善されたかも?しれません。とは言えまだ薬に頼ってますけど。
安定剤は、午前、午後と、しばらく二錠必要かもしれません(涙;)
麻薬と一緒で、薬が切れるとイライラしてくるようです・・・
心理状態によっては効きが悪い時もあるし、一錠で乗り切れる日も一週間に一日くらいあるにはありますが・・・

バルナバさんに比べれば、かわいいものですが
調子悪いと感じてはや、5ヶ月が経ちました。薬を飲み始めて1ヶ月ちょい・・・
今回は長い・・・とにかく長く感じます・・・

「吾輩は猫である」の中で苦沙弥先生と細君と迷亭氏の三人と寒月さんが雑談している場面があるんですよ(第六章から)

──なんでもある年の冬の事だが、僕が越後の国は蒲原郡筍谷を通って、蛸壺峠へかかって、これからいよいよ会津領へ出ようとするところだ
──ところが日は暮れる、道はわからず、腹は減る、しかたないから峠のまん中にある一軒家をたたいて、これこれかようかようしかじかの次第だから、どうか留めてくれと言うと、お安い御用です、さあお上がんなさいと裸蝋燭を僕の顔に差しつけた娘の顔を見て僕はぶるぶるとふるえたがね。僕はその時から恋という曲者の魔力を切実に自覚したね

迷亭がご馳走になった蛇飯とヤカン頭で失恋する話なのですが…人間万事塞翁の馬、七ころび八起き、弱り目にたたり目で、新体詩を読みあげる

──倦んじて薫ずる香裏に君の
霊か相思の煙のたなびき
おお我、ああ我、辛きこの世に
あまく得てしか熱き口づけ


迷亭は「まっぴらだ」と答えたぎり、さっき細君に見せばらかした鋏をちょきちょき言わして爪をとっている。
「そうかなあ」と寒月君

吾輩も彼らの雑談を聞かねばならぬ義務もないから失敬して庭へ
晩はことによると一雨かかるかも知れない。

サアカイさん、みなさん、こんにちわ(*^_^*)
るちゃんです。

この5月に「メル・ボンド聖会」に行った時のこと・・・

るちゃんは個人的にメル・ボンド先生にこのみ言葉を頂きました。

「志の堅固なものをあなたはまったき平安のうちに守られます。その人があなたに信頼しているからです」イザヤ26:3

これを毎日300回告白してくださいと言われました。
・・・きっとね、頭で理解するだけじゃなくて、霊の中に染み込むまでにっていう事なんでしょうね~
そう、るちゃんはそれまで不安でいっぱいで、明日が怖い、来週が不安、来年なんて死んでるかも~って考えに捕らわれてたから、肝心な今日という日を
生きられなかったんです。

300回、やりましたよ===
これ効きますよ!
もう、何があろうと平安じゃ~んって心から思えるようになりました。

きっと誰だって平安が欲しいんだよね。
環境や人間関係を変えるよりも自分の考えが変わる方が手っ取り早い・・・そうこうするうちに必ず環境も人間関係も変わるって信じています。
(るちゃんは周りのせいにしてばかりでした)

ザアカイさん、メッセージ連続3回も聞いたとはスゴ~イ!!
るちゃんも毎日聞いています~繰り返し繰り返ししつこく聞いてます(^v^)
信仰は聞くことから始まるって聖書に書いてあるものね。。。。

そうそう、ザアカイさん、クリスチャンだって怒る権利はあるんですよ~
いいんです、いいんです、怒って当然だとるちゃんは思ってますよ。

──神に問い合う、無垢な信頼心は罪なりや!

優しいという字はニンベンに憂えると書く。人を憂える。人のさみしさ 侘びしさ 辛さに敏感なこと
これが優しさであり
今人間として一番優れていることではないでしょうか…
無垢pureな気持ちで生きていくことは出来ないのかと
純粋に人を信じ愛することが罪だとしたら、いったいどのように生きたら良いのかと迷ったことも…

アン・シャーリーさま  るちゃんですぅ。

…池袋教会はどうやら入れ違いだったようですね!
いちおう謎が解けました~ (車いすの美人なんていませんよ=アハハ嘘だぴょ~ん)

実はね、いつぞやのキリスト教掲示板のアンさんの投稿記事から流れ流れてモトイさんのブログに辿り着き~、ひいてはザアカイさんのココにも
辿りついたってわけなのです。

お礼が遅くなりましたが本当にありがとうございましたミ★(*^-゚)v Thanks!!★彡 

アンちゃんの文学少女?ぶりには頭が下がります・・・
文学苦手、フィクション苦手の私には難しすぎてちんぷんかんぷんです・・・

るちゃんさん、それにしても300回ですか!!
私もここ始めましたが、せいぜい10回ずつ2,3回=30回が限界です(-_-;)

私も激変する環境に対応できず、キャパオーバーしたくちです・・・
世の中、自分の力でどうすることも出来ないことのほうが多いですね・・・
確かに、マイ=レボリューションですね!
必要以上に、周りに振り回されてはいけません

と、口で言うのは簡単なのですが・・・
まだまだ青二才なんだね・・・とほほ。

私などとっくに廃人・死人だから、俳人・詩人になるしかないデカダン芸術家の世泣です。心を病んでいる皆様、馬鹿苦理 宴会部 (あっしの実話)で超越しましょう!
 
役所の人からも、「うつ病だから精神病院へ行きなさい」と言われ、やっと行って来ました。今までの何百分の1かの話をすると、 
助手の先生もいるにもかかわらずー
涙を流してー
大笑いされました。
「本を書くしかないよ~」と泣き笑いが止まらなくなり、もっと聞きたそ~でしたが、混んでいたし、1時間で帰ってきました。
それを、精神科医を目指している友人に言うと、「精神科の医者を笑わせられるなんて、スゴイ事だ!一緒に漫談やろ~」

ドリフコントの「だめだ、こりゃ~」のように、本人にはたまらん事も、他から見たら、お笑いになるということです。だから早く天国から、この世を見ていたい。。。
歴代世界一のおバカである、自分の子を苦しめる神は、らくだが針の穴を通るような事をされるのです。
 苦悩を突き抜けて 歓喜に到れ 第九より (大工はイエスさま)

世泣さん、いつもコメントありがとうございます。

「うつ病だから精神病院へ行きなさい」・・・ですか・・・
他人事だと思って簡単に言いますけど、これ・・・勇気要りますよ!
私も自分では認めたくなかったですから。
「これは何かの間違いだ!今までと同じで、単に落ち込んでいるだけなのだ!ありえない!」と・・・4ヶ月近く過ごしましたので。自分では、どこにでもいる普通のごく平凡な人間だと思ってましたし。

電話帳で調べ、予約なしですぐ受診出来る病院を探して、電話する・・・断腸の思いでしたよ。
放っておいたら、命の危険を感じましたからね。
自殺だけはどんなことがあっても絶対に許されない!と思ってましたし、ダメクリとは言え、ブログの管理人がそんなことしたらシャレにならないだろうから・・・間違いなく地獄行きだろうし。

一日、二錠の安定剤と一錠の睡眠薬・・・仕事も出来るし、人と接して作り笑い・・・までは出来るので、まだ軽度なんでしょう。

ただ自分で情けないと思うのは、薬の効果が切れるんでしょう・・・手足がしびれるような錯覚に陥り、イライラしてきて、落ち着かなくなるのです・・・時々頭痛もします。そうしたら最後・・・安定剤に震える手を伸ばします(涙;)

ジャンキーですよ。いつまで続くんだろ?
早く来てくれ~!と叫ばずにはいられません。

るちゃんです(*^_^*)

いやぁ~、世泣さんったら一体全体どんな話をされてきたの???

>「本を書くしかないよ~」と泣き笑いが止まらなくなり・・・

↑これ興味しんしん。。。

るちゃんはあちこちの精神病院を入院しまくり~
家にいるより大好きでしたよん。

パパが「もう家にいたらダメだろ、入院するか?」と言ってきたら、ラッキ=と内心大喜びで常に用意してた入院バッグを持って即入院
∋(。・"・)-†.:*・゚☆祝☆゚・*:.†-(・"・。)∈

るちゃんもね、本を書くか!?と思ったことがあるんですが、いかんせん記憶が定かでないので何も書けない・・・
日記とか手帳に書いてある事といったら~、食べ物のこと(さすが摂食障害!)か、○月○日何時何分○○の薬を何錠飲んだとか、
何時に薬が切れただとか・・・ろくでもないことばっか~

眠れぬ眠れぬ~とハルシオン飲んだら目がピッキ~~~~ン=①。①= 
一晩中ナベを磨き、料理を作り、家じゅうを模様替えし・・・力尽きて正気に戻ったら「誰だ~、私のダブルベッドを移動したのは~~」←怪力
「誰だ~、こんなに料理を作ったのは???」「大事なものはどこにしまったの?誰か教えて~~」・・・

今にして思うと笑えるけど・・・父親は大変だったろうに・・・・ごめんねパパ・・・


ザアカイさん、誰とも苦しみなんて比べることないですよ!
るちゃん自身がそう思うんです。

「あんたなんかより大変な人は他にいくらでもいるんだから!」と言われることは辛かったですもん。。。


…とまぁ、るちゃんのオバカ体験談なら世泣さんに負けないくらいあるのでございます。。。
さぁ、勝負するわよぉん°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ

最後に…やっぱり最高のクスリは聖書の言葉です!
副作用もないし、お金もかからないし、いいことだらけよ=
今週の「最高の喜びとは」というメッセージUPしました。。。元気になりました~

http://www.faith-of-god.com/ (スプリング オブ ライフ クライストチャーチ)

ザアカイさん、皆様に平安がありますように †

るちゃんさん、いつもコメありがとうございますm(__)m

苦労されてきたのですね・・・
今の愉快で明るいキャラからは想像できませんでしたよ(^_^;)

私もここ一週間ほど、少し落ち着きが出てきました・・・本当にあの頭が冴えちゃって、じっとしていられない・・・わかります・・・一番ひどい時がそのような感じでした。眠れないし(ーー;)・・・

ま、ぼちぼち行きましょ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/45946232

この記事へのトラックバック一覧です: 一番大切なことって?:

« ブロガーと責任について考えた | トップページ | その時期の特定はわからない »