2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 5月15日世界同時公開映画=「天使と悪魔」はNWOの狼煙なのか? | トップページ | 追い詰められるイスラエルー2~ローマ法王は何しに行ったのか? »

2009年5月 8日 (金)

追い詰められるイスラエル

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009050802000071.html

アラブ各国 イスラエルの『核』懸念 米高官もNPT加盟望む

2009年5月8日 朝刊

 【カイロ=内田康】イスラエルが保有しているとみられる核兵器への懸念を、周辺アラブ各国が相次いで表明している。オバマ米大統領が「核兵器のない世界を目指す」と核軍縮を宣言して以降、目立ってきた。米政府高官も五日、イスラエルの核拡散防止条約(NPT)加盟が望ましいと言及。長く謎に包まれてきたイスラエルの核がイランの核開発と並び、中東外交の焦点になる可能性もある。

 エジプトのアブルゲイト外相は三日、カイロを訪問した中曽根弘文外相との会談で、イランの核問題に関連し「イスラエルについても考える必要がある。西側諸国はイスラエルと協議すべきだ」と述べた。

 アラブ連盟のムーサ事務局長も四月中旬、サウジアラビア紙に「アラブにとっての脅威はイランの核開発ではなく、イスラエルの核だ」と語った。

 イスラエルは核兵器保有について肯定も否定もしていないが、周辺国は「保有は確実」と一致している。米国はこれまでイスラエルの核について追及してこなかった。

 ニューヨークで開かれているNPT再検討会議に向けた準備会合で、米高官は五日、インド、パキスタン、イスラエルなどNPT非加盟国の名を挙げた上で「NPTへの信用獲得という目標が残っている」と述べ、加盟を望む意向を表明。これに対し、イスラエル高官は「NPTは(加盟国の)イランの核開発に非力ではないか」と反発している。

以上引用~

* ここのところ更新頻度が上がっているような気がします。

自慢じゃありませんが私、日記形式ではなく、ウェッブマガジンに近い形式を取っているので、ピン!と来ないとエントリー記事を立ち上げません。ついでにトピックを選んでいるつもり?です。よって、不定期更新です。

さて、これをどう読むかでしょうが、私的には「アメリカ(オバマ政権)を使って、イスラエルを暴発させたい」と解釈します。

オバマの使命は、前にも書いたとおり、連邦政府の破産管財人として。もう一つとして、イスラエルを挑発することのように思える。アメリカ炎上へのトリガーをオバマが引くことになるのでしょうか?こんな事をすればオバマの命はいくつあっても足りない気がするのですが、どうなんでしょう?

オバマの取巻きがシオニスト連中で固められていることから、劇団オバマと劇団ネタニヤフがやっている茶番劇とも思えるし、もしくは可能性として低いかもしれませんが、舞い上がっちゃって、NWOと戦おう!などと考えているのか?

いずれにせよ、このニュースは非常に危ない気がします。イランへとダイレクトに飛ぶのか、それともアメリカ国内にいるであろうマガール=セキュリティ社とモサドの工作員を使って、アメリカから始めるのか?

また関連記事としてhttp://mainichi.jp/select/world/news/20090508ddm007030039000c.html

イスラエルが「ガザの施設」を意図的に攻撃したと国連が非難してます。明らかにイスラエルを意図的に追い詰めていると見ていいでしょう。

イスラエルにネタニヤフ=リーバーマン右派政権が誕生したばかりだし、オバマはそのイスラエルの神経を逆撫でるようなことばかり言うし。

アメリカ国内で自作自演のテロでも起って、イランをスケープゴートにするというシナリオが冗談ではすまなくなっているかもしれません。

感染者は増えているし・・・ストレステストの結果また、公金を金融機関にカンパしなくちゃならないようですし・・・GMもチャプター11申請する可能性が高まっているし・・・マーシャル=ロー(戒厳令)と強制収容所の「悪魔の宴」だけは起きて欲しくない・・・考えただけでゾッとします。

アメリカ在住の方がいましたら・・・本当に気をつけてください。

« 5月15日世界同時公開映画=「天使と悪魔」はNWOの狼煙なのか? | トップページ | 追い詰められるイスラエルー2~ローマ法王は何しに行ったのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

小石泉牧師によれば
ロシアの軍隊が300万人?アメリカに入国していて
おそらくアメリカの派遣部隊などとして入国しているのでしょうか…
911の時のようにアメリカや闇の勢力が自作自演するでしょう
キューバも近いし
現在アメリカは
北米は世界の金融石油や軍事産業
南米は農業に力を入れて
女性差別制度撤廃など先日…日本でも動きがありましたが
奴隷制度や資本論ならぬ共産資本搾取社会になるやもしれません
資本家や独裁者は楽をして
労働者は働き蟻

以下は約140年前に書かれたドエフスキーの悪霊のテロリストの台詞より
私の提案する新たな社会構造
無制限の自由は
無制限の支配によって完成するという矛盾した結論
人類を2つにわけ1/10と9/10に分ける
1/10に全ての権利と自由を独占させ
9/10を人格を持たないいわば家畜の群にするのです

なんかアメリカ大陸は凄いことになっているようですね。
またカリフォルニアですごい山火事、ブラジルでは大干ばつでイグアスの滝が干上がって、北東部は洪水だとか・・・感染者は減らないし、失業率も上がっているようです。

「神の恵みの時」が、アメリカからいよいよもって去ったんでしょうか?


ザアカイさん
天変地異まで起きていますか
日本も浅間山爆発してますから
昔から国民無視のような気がします
オバマ大統領が平和に貢献すれば暗殺される可能性がありますが
国民総福祉というのが気になります
高速道路 国民総保険 核の廃絶
何かナチスに似ているような
これに処刑所や収用所があれば
公共事業で作るような気がしますね
昔から
モルモン教徒がたくさん住んでいる地域の近くで核実験
兵士に被爆やプロトニウムを埋め込んだ国ですし
今 キャンピングカー ホームレスの町がアメリカで出てきているとか
多くなりそうとのこと
これから長い不況が
そして最後に

フリーアイズ さん、始めまして。ツバサです。
>ドエフスキーの悪霊のテロリスト
→これなんですか?
フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキーの「悪霊」のことですか?
ドストエフスキーの他の本は読みましたが「悪霊」は読んでません。
それとも全然ちがう人の本ですか?

>人類を2つにわけ1/10と9/10に分ける
 1/10に全ての権利と自由を独占させ
 9/10を人格を持たないいわば家畜の群にするのです
→こんなこと書いてあるんですか?

私、ある日これと全く同じことが突然頭に湧いて出た、というか、そういうことがあって、凄い気持ち悪いです。
コレなんですか?教えて下さい。

ツバサさん 初めまして
はい 悪霊という本に書いてあります
ロシア帝国を覆すテロリストが出てきますが「5つ手」と自分達で名乗っています
何かロスチャイルドを連想するような
イギリス フランス イタリア オランダ オーストリア
その1/10という数字も書いてありますが
実際ピラミッド型の西洋社会では現在でも近い数字です
7対3でないと資本主義は成立たないと言われていますが
コントロールしているようですが
しかし…アフリカ難民に食べさせればよい家畜の肥料は豚や牛に
我々がその肉を食べている
世界規模で見れば1/10はやはり…
マルクスの風貌は髭モジャ 頭モジャ
当時のサタニストの格好とか
麻原彰晃を思いだしてください
ちなみに
私は小石泉牧師の教会員でなく
レムナントで洗礼を受けた者です
あちこち呼ばれます
今日の礼拝みなさん恵まれますように

フリーアイズさん、ツバサです。
ありがとうございます。
読んでみます。

>オバマ大統領が6月4日からエジプトを訪れ、米国とイスラム世界との関係について演説、翌5日にはドイツのドレスデン入りした後、ナチス・ドイツのブーヘンバルト強制収容所跡を訪問すると発表した。大統領は6日にはフランスを訪れ、第2次大戦の連合国軍ノルマンディー上陸作戦の65周年記念式典に出席する。
 
 イスラム世界への平和的演説、これがより一層イスラエルを孤立化させるためのものでしょうか?
オバマ氏暗殺の噂も有りますし6月の要注意日かもしれません。

7月~9月中にアメリカのデフォルトの情報も有ります、個人的に気になる日は6月21日~22日ですが。
これからはイチジクのたとえの様な日が続きそうですね。
(しかし、総ては神の御手の中で行われる事なので心を騒がしてはいけませんね)

>これからはイチジクのたとえの様な日が続きそうですね。

違いないですね・・・最終試験の試みが毎日続くと思っていればいいかも知れませんね。
きっついわ~
東大の入試以上に難しいかも?などと最近考えます。

>しかし、総ては神の御手の中で行われる事なので心を騒がしてはいけませんね

これまた同感です。しかしながら、こうなれるのなら何の思い煩いもありませんが(涙;)

一応参照程度に

今年の五旬節ペンテコステは正確には6/1なんですが キリスト教的には前日の5/31の主日となります。聖霊降臨は週のはじめ、朝方なのでそれで良いのかも知れません。つまり、あと3週間21日
だから、何か?聖霊降臨があるなら聖霊昇天もあります。ただ同じ日時とは考え難いかな?
聖霊はハーメルンの笛吹きみたいにキリスト者たちを一緒に連れていくそうです。そして恵みの時、教会時代の幕は終了。いよいよ時代は艱難時代に突入いたします。

もしかしたら、あと3週間かも知れません。皆さんは前にも書きましたが、簡単な遺書と言うかメモ程度でも手紙書いておいてください。後々証かしになるからです。伝言板の真価を発揮する時かも知れませんから…期待半分不安半分

ザアカイさん、こんばんは。

昨日、主に与えられた御言葉を紹介しますね。

あなたがたは、『刈り入れ時が来るまでに、まだ四ヶ月ある。』と言ってはいませんか。
さあ、わたしの言うことを聞きなさい。目を上げて畑を見なさい。
色づいて、刈り入れるばかりになっています。(ヨハネ4・35)

(イエス・キリストは)手に箕を持っておられ、ご自分の脱穀場をすみずみまできよめられます。
麦を倉に納め、殻を消えない火で焼き尽くされます。(マタイ3・12)

神さまがこの世の畑を刈り入れる時が、満ちていると言っておられるようです。
主を信じていない方々は、永遠の主の救いを一刻も早く信じることを勧めます。
また苦難の中にある兄弟、姉妹は、まもなく来られる主を心から待ち望み、希望を持たれますように。
この目で主と顔と顔を合わせて見ることが出来る者は、なんと幸いなことでしょう・・・。

赤毛のアンが麦畑で歌っているイメージで讃美歌を歌います。

──実れる田の茂(も)は見渡す限り、穂波の立ちつつ日陰に匂う
垂り穂は色づき研鎌(とがま)を待てり いざいざ刈らずや、時過ぎぬまに


み使いたちは忙しそう、彼らが大宴会の準備をしているのがわかりますか。婚宴席の壮大な部屋にはたくさんの金の皿のご馳走を運んでいるみ使いたち ああ、見て見て あのみ使いは手にいっぱいの薔薇の花束を持ってます。~謁見の間にも宝石を散りばめた荘厳なビロードのカーテンが み使いたちは愛の甘い香りを部屋中まき散らしています!
天全体が喜びに興奮しています!すぐに、イエスは聖なる部屋から出て来られ、花嫁たちを迎えに地上近くまで垂直下降されることでしょう。
「早く早く」み使いたちが呼んでいます。「あなたの婚礼の時刻はもうきていますよ」

天の観衆も地上のキリスト者らに熱いエールを送っています!「心配しないで、何があろうと主は見守っているのよ、
すごい!信じられない未来
ああ、主と一つになること
そうです!歴史のクライマックスが今始まる!主は私たちをみ使いたちに見せびらかし美しい花嫁を喜ばれるでしょう!

アンちゃん、enjeruさん、コメントありがとうございます。

励まされますね。
一日一日を大切に過ごさねばならない時に来ているのでしょう・・・
早く肉の体から脱皮したいものです。
その時こそ、霊的な側面でも強められて、情けない自分とサヨナラしたいものです。

神が我々に為そうとしている計画にフォーカスして歩めるのならどんなに素晴らしい事でしょうか。

みなさま こんにちは(*^-^)

本当に、脱皮できる日がたのしみですね。
わたしも、がさごそ動いてます。
5月の後半か、6月の天気のいい日に、湖で洗礼受けたいと思います。
今すぐでもいいのですが、心はすでに献身しているので。。。
でも、せっかくだから湖にドボーンといきおいよく、古い自分をほうりこもうかなと。( ̄▽ ̄)

久しぶりに、音楽会に行きました。 といっても、音楽家の友人が音楽教室をオープンさせたので、そのオープニングパーティーで、ヴァイオリン、ピアノ、フルートの演奏と、シェイクスピアの短い劇を俳優さんが演じるのを、むりょうで( ̄ー ̄) 拝見しました。
とくにヴァイオリンとピアノによる、ラヴェルによる演奏会用狂詩曲「ツィガーヌ」がものすごく
よかったです。 ちなみにヴァイオリニストは、イスラエル人の非常に美しい若い女性でした。
ベルリンは、なにげにユダヤ人、イスラエル人が多い。。。
土曜日は、ときどき黒いスーツと帽子をかぶった人も見ますし。。  

いいですね〜 音楽は。。。 子供は意外にフルートに興味を持ったようでした。
わたしも、一度は手に取りたかった、ヴァイオリンを触らせてもらって、ちょっとうれしかったです。 (なんかミーハーなわたし)   天国でも楽器の練習したいな。。 
この世のもので、持っていきたいもののひとつが、楽器ですね。
やっぱり、音楽はいいものです。 音楽で神様に賛美をささげるのもいいな。。
うたはあまり得意ではないので。。

あと、アラブ人なのか、ユダヤ人なのか。。スーパーでこどもがパパに アバー アバーといっているのが、ものすごく耳に残ってしまいました。
イエス様も、養父のヨセフに、子供のときはアバーと言っていたのかな〜 などと
感慨(空想)に耽ってしまいました。(* ̄ー ̄*)

>5月の後半か、6月の天気のいい日に、湖で洗礼受けたいと思います。

→サマちゃん、よかったですね!
ハレルヤ~

サマちゃん、いよいよですね。
本当に良かった、心より祝福いたします。
イエスさまに感謝ですね。

サマリアさん おめでとうございます
祝福ありますように

サマちゃんついに洗礼ですか。よかったですね~。
自分はというと何だか気持ちの整理がつかなくて、だらだらと求道者を続けております。毎日ストレスやら何やらで怒りや憎しみや憂鬱にまみれ、神様に愛されてるとか許されてるとか確信を持てないままです。
ま、この件については神さまにお任せしてますから御心ならいつか受けようという気持ちになるんじゃないかと気楽に考えてますが・・・
とにかくおめでとうございます。ひたむきに成長していかれる姿、うらやましいです。

前回の投稿、名前を未記入でした。失礼いたしました。

ザアカイさん、こんにちは。

昨日、二つのことがありました。
朝早く、父から電話があり、いとこ(ペルー大使館で人質になったおねえさんの兄)が事故で亡くなったとのこと。
まだ62歳で、奥さんが運転していた車が川へ転落し、助手席にいたいとこは、内臓破裂で死亡。奥さんは、肋骨を
何本か折り、重症。小さいとき父方の田舎へ遊びに行ったとき、よく遊んでもらった記憶がありますが、
大人になってから、会っていなかったので彼のためには祈っていませんでした。私、絶句!

昼すぎ、義父が間質性肺炎のため入院しました。9月から咳が止まらず、喘息だと思い込んでいたようです。
大きな病院へ行き診察すると、即入院。なんでも一生酸素をつけて生活しなければならないとのこと。
まだガンかどうかの検査も残されているようです。

私は、この日、「死と老い」について考えました。
一般の人は、死と老いが不安で、いつも将来に確かな希望がなく、不平不満を述べています。
闇の力・・・死を打ち破られて、その真ん中を通り、復活された主イエスを信じることが、どんなに
喜びと平安と祝福に満たされたことであるのか、主に感謝するとともに義父にも福音を伝えようと思いました。

アンちゃん、天国の大宴会・・・。その描写を考えると楽しいですね。
サマちゃん、バプテスマを受けるとき、立ち会いたかったわ。湖・・・、ステキなところで受けられること感謝です。

enjeruさん、いつもコメ感謝です。

生きているといろいろなことがありますよね・・・それにしても、事故を起こした奥さんだけが生き残ったり、残りの人生、酸素ボンベ携帯になったり・・・
どうして物質世界って、こうも悲しいのでしょう・・・
「人間の悲惨を知ることが信仰の最終段階」とのメッセージを聞いたことがありますが、私もそう思います。人それぞれ、課題や難易度が違うでしょうが難しいですね。
あのヨブでさえ、最後には音を上げたわけですから・・・

うまく福音が伝わるといいですね。
お祈り申し上げます。

enjeruさん
御親族の方に御冥福ありますように
義父様に癒しありますように

enjeruさん
ご家族に、大変な困難、苦しみが続いていらっしゃるのですね。。
おそらく最後の審判の際にでしょうか、神様が天国に召される事をおいのりします。
もちろん、心の中で献身されていれば、天国に既に召されたかもしれません。
親族のためにも、やはりこれから祈りが必要ですね。。。
わたしも、親の家族のためにも祈りを簡単にですがいれてます。
神様の恵みによって、おおくのかたに福音がつたわり、こころに響き、信仰に至りますように。

洗礼の日にちが決まりましたら、お知らせしますね。
7時間時差はありますが、たぶん午前中に洗礼を受けると思うので、日本では夕方になると思います。 

たろさん、きっと神様のときがきますよ。
わたしも、長かったですから。。幼稚園のときに、おぼろげな福音を聞いて、神様の本当の私個人への愛と哀れみにきがつくまで。。。 25年以上です( ̄▽ ̄)
あまりにも土がわるくて弱いやせた土地で、雑草もいばらばかりいっぱいはえ放題で、人間には不可能なほどの忍耐と憐れみを持って少しずつ耕していただきました。。
きっと手こずったと思われているでしょう。。┐(´д`)┌ヤレヤレ やっとです。。

ザアカイさんはもちろん、enjeruさん、同じ求道者であられるたろさん、バルナバさん、フリーアイズさんもありがとうございます。
また、アンちゃん、ツバサさん、わた爺、いやわたぴ〜さん、のびたさん、モトイさん、使途さん、ツリビトさん
その他。。。。数えきれないたくさんの子羊通信読者の方の上にも引き続き、神様の祝福がありますように。

皆様には本当におせわになっておりますm(_ _)m
引き続き、よろしくお願いします。

フリーアイズさん、はじめまして。
暖かい言葉、ありがとうございます。
主の祝福が、フリーアイズさんの上にも豊かにありますように。

サマちゃん、ありがとう。

ザアカイさんの仕事、たろさんの仕事、戦いの場で守られますように祈っています。(ヘブル4・15-16)

enjeruさん、いつもお祈り感謝です。

ども、わたぴ~です。(^-^*)

たろさんへ

まあ、ワタクシも放蕩しまくってきた人生ですから、あんまり良いアドバイスも出来ないですが。「自分に何が出来ているか?」ということではなく、「父なる神と、主イエスを愛しているか」、という事でいいと思いますよ。(*゚▽゚) それから、エフタの記事の続きがパンデミックで延び延びになっちゃってます。すみません。(;^_^A 近いうちにまた再開予定ですので、ご容赦を。

enjeruさんへ

この世の中に住んでいる以上、いろいろと気苦労が耐えませんが、それも神様の支えを感じる事が出来る良い機会として、捉えていけるといいですね。(^^) それから、「神の導き」ありがとうございました。確かに受け取りました。現状、何もお返しする事は出来ないのが心苦しい限りですが、主イエスからの一層の祝福と保護が、enjeruさんにありますように。m(_ _)m

サマリア人さんへ

いやはや、脱皮ですか。わた爺は寒がりなので未だに脱皮が・・・。というボケは置いといて( ̄▽ ̄;)、とりあえず、明るい見通しを立てる事が出来ていて良かったですね。ヾ(´▽`)ノ 自分がバプテスマ受けた時のこと、思い出しちゃいました。神様からの愛と哀れみにきがつくまで、25年以上ですか。ワタクシなど、放蕩しまくり約20年です(何、張り合ってんだか~w( ̄▽ ̄;)w)

ザアカイさんへ

またまた送信ありがとうございました。「神の導き」確かに受け取りました。m(_ _)m 主イエスの祝福と保護が、ザアカイさんにありますように。m(_ _)m

オバマ米大統領が虐待写真の公開を見送りましたね。所詮、こんなもんなんでしょう。法王の発言も「イスラエルの占領」が前提のコメントになってるし・・・。(゚m゚=) イランの総選挙もすぐですし、最近はゴソゴソ感が多いようですね。

ワタクシごとですが、最近PCの調子が良くありません。寿命なのか、単なる反抗期なのかわかりませんが、困ったモンです(--;) 現状はなんとかゴマカシてやってますが、爆発しませんように~。(お気に入りが全部消滅状態でござる(TT))。

わたぴ~さん、コメ感謝。

お祈りありがとうございます。
おっしゃるように、水面下でかなり大きな?動きがあるみたいですね。
マイナスのエネルギーが溜まりに溜まって、大爆発なんて事にならなきゃいいですが・・・
最近我々の想像以上のことが起こりそうな気がして・・・最終的な生みの苦しみが来るんでしょうね。耐え切ることが出来ますように。

あら~、お気に入りが全消滅ですか(ーー;)・・・私の場合ですが、今までハードディスクが5~6年でダメになり、やはりこのあたりがPCの寿命なんでしょうかね?

enjeruさん サマリアさん
ありがとう
よろしくお願いします

ども、わたぴ~です。(^-^*)

ハイ。お気に入り全消滅です。ブラウザごと再インストールして、あちこち調整してみましたが、どうにもこうにも・・・。ああ、やる気が出ないぃ~(--;) ワタクシのPCは10年もので、その前に使ってたのも同じくらいでした。物持ちだけはいいようです。といっても、騙し騙し使ってますが。PCの寿命はだいたい7年前後だと思います。大事なデータだけ飛ばなきゃ良いんですが。世界情勢以外にも、恐ろしいかも?(^^;)

わたぴーさん、こんばんは。

お祈りありがとうございます。祈りを感じましたよ。(他の皆さんのも)

「愛はいづこに」・・・まだ「もっと何かを」「無私の神」「信仰に入る途」「意志の秘訣」「夢を実現する祈り」「自我の抹殺」「癒しの福音」「歓喜へ」「夕映え」  があります。
どれから、ほしいかしら?ご希望があれば教えてくださいね。

>現状、何もお返しする事は出来ない

天の御国に行ったら、わたぴーさんの音楽会にでも招待してください・・・(笑)

「自我の抹殺」ってすごいタイトルですね。。きになる
えっ わた爺さん 先を越されたって? やった(^^)(また張り合う幼稚園児。。)

癒しの福音も気になりますね。。(遠慮をしないおばかなサマリア人です。)
 福音と言えば、救い、そして苦しみにあるひとにとって、
癒しですよね。 日本にはいやされたくても、いやしてくれる人がいないひとが
何千万もいそうですよね。。。  

神の導きこれからよみますね。
いつもありがとうございます。(^^) 
お返しができませんが、神の国で、たくさんお茶しましょう!!

ども、わたぴ~です。(^-^*)

enjeruさんへ

わざわざありがとうございます。m(_ _)m 助かります。(^^)

タイトルだけで判断付きかねるところもありますが、
「無私の神」は、悪い意味での律法主義のトラウマ抱えている人には良さそうですね。
「意志の秘訣」は、神様の視点から考える事や、悔い改めの本来の意味を知るのに良さそうかな~。
「癒しの福音」は、現代に生きる人たちにとって、とても希望になりそうですし、
「歓喜へ」は、将来の事柄を具体的に想像するのに役立ちそうです。

・・・と、勝手に想像してみましたが、全然違ってたりして。(;^_^A

しかし「自我の抹殺」とは・・・。(--;)
そういえば、ワタクシ、バプテスマの時、全身が水に浸かった瞬間

「あ、今、死んだ( ̄▽ ̄;)」

って、思ったもんです。でも、不思議な事に、眼をしっかりつぶっているはずなのに、視界が開けていたような気が・・・。
ま、ワタクシの錯覚と言うか思い込みと言うか、単なる気のせいかもしれませんが。(´ω`;)
しかし、未だに自我は抹殺できず~、ああ、情けない。(ノ◇≦。)

リクエストについてはワタクシの方は構わないので、enjeruさんご自身のやりやすいようになさってください。
もし、こちらの方で決めたほうが都合が良いのであれば、ザアカイさんやサマリア人さんのリクエストを
優先してくださいな。

あ、でも希望を言わせていただければ、どんな順番でも神様の御意思が成されますように。
それが一番良いと思います。最もふさわしい仕方で与えてくださるでしょうからね。(^^)

>わたぴーさんの音楽会にでも招待してください

その前に、主イエスにお願いして、父なる神に楽器造ってもらわなきゃ~。
もう、ここ2年ほど全く弾いてないので、腕がなまりまくりですが。(^▽^;)

サマリア人さんへ

すっかり「わた爺」が定着してしまいましたね~。\( ̄▽ ̄;)/
先を越されたというより、追いつくのがやっとです。これでも老体に鞭打ってるんですが~。(-___________-;)
そうそう、フルートはワタクシも大好きな楽器の一つですが、すでに肺活量がついていきません。
年寄りにはしんどいですじゃ。中学生の頃、夏祭りで獅子舞の横笛を吹いたことありますが、楽しかったですよ。
今考えると思いっきり異教ですが( ̄▽ ̄;) え? 神様に何の楽器造ってもらうかって?勿論

「カスタネットとトライアングルですな~」(`0´)ノ

う~む。珍ドン屋候補No.1だな、こりゃ。(-_-;)

みなさん、ありがとうございます。

それじゃ~、サマちゃんのリクエストにお答えして、「自我の抹殺」からいきますね。
ちょっと時間がかかるかもしれませんが、待っていて下さいね。(笑)

こんにちは
わたぴ~さん、もう十分学ばせていただいてますし気長にマイペースで書いてくださいね。それにしてもPC10年とは物持ちがいいんですね。
enjeruさん、お祈りありがとうございます。ご親戚の件、大変ですね。でも今回のこともろもろあわせて、信仰を公にするということ、改めて考えさせていただきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/44944277

この記事へのトラックバック一覧です: 追い詰められるイスラエル:

« 5月15日世界同時公開映画=「天使と悪魔」はNWOの狼煙なのか? | トップページ | 追い詰められるイスラエルー2~ローマ法王は何しに行ったのか? »