2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 日本を舞台にした不穏な動き~警戒せよ | トップページ | 過ぎ越し(贖い)とイースター(復活) »

2009年4月 5日 (日)

北がミサイルを発射したわけだが・・・

北朝鮮は、予告どおりミサイルを発射しました。

北の大本営発表?では、「人工衛星打ち上げ成功」となってますが、米韓報道によると失敗、「軌道上に確認できない」との事のようです。

しかし、そもそも人工衛星が本当に弾頭部分に存在したんでしょうか?私ははなはだ疑問です。北の技術力ではこのあたりが限界なんじゃないでしょうか?ICBM(大陸間弾道弾)の開発などしょせん無理というもの・・・政治的思惑があってか?マスコミは煽ってますが・・・世界的暴力団国家=アメリカとその子飼いのチンピラ国家北朝鮮の茶番劇だったのか?

私がアメリカか中国の権力中枢部の人間だったら、そのような技術を北に本気で供与するような真似はしないと思うから。所詮は日本からカネを巻き上げるための道具なんでしょうかね?

ただ、「金正日は2000年だか2002年ごろにすでに死亡していて、現在の金正日は影武者3号である」との重村氏の説が真実だとするならば、北朝鮮軍部の狂犬連中の暴走も考えられるので、まだまだ油断すべきではないとは考えます・・・世は終末に向かって進んでいるだろうから、想定外は考えるべきでしょう。

どちらにせよ、世界統一国家、もしくはその前段階のブロック国家を造るに置いて、北朝鮮は邪魔なわけだから、そろそろ利用価値から言っても潮時かもしれないし、

ラッパを持っている第六の御使にこう呼びかけるのを、わたしは聞いた。「大ユウフラテ川のほとりにつながれている四人の御使を、解いてやれ」。

すると、その時、その日、その月、その年に備えておかれた四人の御使が、人間の三分の一を殺すために、解き放たれた

騎兵隊の数は二億であった。わたしはその数を聞いた。

黙示 9:14~16

第六の者が、その鉢を大ユウフラテ川に傾けた。すると、その水は、日の出る方から来る王たちに対し道を備えるために、かれてしまった。

黙示 16:12

との聖書箇所から言っても、おそらく北朝鮮は、最終的に韓国とともに中国に併合されるのではないかと考える。

となるとアジア地域における真なる脅威は、中国といえる。その時日本はどうなるのか?私は二億の軍隊の中に入っていない事を願う・・・

中国に軍事占領されても、戦場とならないならば「まだいい」とするしかないだろうから・・・

ということで、前座は終了。イランの技術者が関わっていたとの報道から言っても、舞台の中心は中東へと移動するのか?もしこれが本当なら、イスラエルが知らん顔はしないだろう。

極右政党「我が家のイスラエル」のチャキチャキのシオニスト=リーバーマン氏が外相に就任。

参考記事~↓

イスラエルのイラン攻撃の時期と過ぎ越しの祭り

のモトイ師のブログエントリーにもありますが

似たようなこと考えてました!正直驚きました。

4/8の日没より「過ぎ越し」(pass over)の祭りが15日の日没まで

おそらく、直近でやるとしたらこの前後か?今となっては前ということはまずないだろうし、18日が土曜日で安息日だからこれも考えにくい。次の週あたりがくさい気がします。

もちろん、我々は預言者ではないので、あくまでも独断と偏見による予想に過ぎませんので割り引いて聞いてください。

ただこれだけは言えるのではないでしょうか・・・我々は今や既に?日々時限爆弾の上に座して生きているということです・・・

« 日本を舞台にした不穏な動き~警戒せよ | トップページ | 過ぎ越し(贖い)とイースター(復活) »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
特に、閲覧だけでコメントしたくても、聖書の知識もないしつっこまれたら困るしと、ちゅうちょしている方々にもっと参加してもらったらいいのにと思っています。

コメント常連者と言えども普通の人、例外なく悩みを抱えて生きていることが最近のコメントでおわかりになるでしょう。不平不満を言いながらも、キリストにしがみついて生活しているだけなのです。エリートなんて誰もいません。私は、新しい人達の書き込みを読んでみたいです。

さて、ボスニア紛争の時、聖母マリアの出現地メジュゴリエの村にも何発かのミサイルが打ち込まれましたが、一発も爆発しませんでした。聖母出現地は護られるということの一つの証明になりました。

時あたかも、日本上空をミサイルが越えていきましたが、あの飛行下に日本最大の、災害時の安全地帯、聖母出現地が存在しているのですが、ここは原爆でも大丈夫な場所です。ミサイルごときは屁の河童です。

原爆時、広島で一軒だけ助かった家があります。その敷地は元のまま、トマトもそのまま、周りはすべて焼け野原です。神様は、いかようにしてもご自分に忠実な人々を護られます。これからは、多くの奇跡的な出来事が普通に 起きるものと思われます。

のびたさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

私もつくづく感じます。おっしゃるように、エリートどころか、誇れるものなど何もない・・・この世的には落ちこぼれかもしれません。惨めな一人の人間だと嫌というほど認めさせられます・・・

当たらない予測などしないほうがいいのかも知れませんが、批判を恐れていたのでは何も言えなくなってしまうし・・・最近心の中に葛藤があるのは事実です。

>これからは、多くの奇跡的な出来事が普通に 起きるものと思われます。

→これからは食糧備蓄も、場合によっては避難も大事でしょうけど、一番大事なのは、やはり信仰なんでしょうね・・・ここまで来ると奇跡なしではやっていけないような気すらしてきました。

こんにちは
のびたさん、ドイツ語の預言サイトをみてみました。
カトリックの方だということは、聖母預言のことを若干述べていた事でわかりましたが、
彼の見方だと、2012年というのははやいのでは。。2025年ぐらいではないかという
考えのようです。 2025年というと。。およそイエス様がバプテスマをうけられて2000年
ですね。

新しい方のコメントも、楽しみにしています。(^^)
一世紀当時も、漁師に収税人、罪人たちがイエス様に追従していきましたね。。
わたしもサマリアの女のハンネを使わせてもらってますし。。
神様は、この世の知識や評価を用いずに、宣教の愚かさを用いて人間をすくわれるのですよね。
コリント第一 1章18−31節。
28、29節 有力なものを無力な者にするために、この世で身分の低いものや軽んじられている者、すなわち、なきに等しい者をあえて選ばれたのである。。それはどんな人間でも、神のみ前に誇る事が無い為である。

神を賛美し感謝しましょう ハレルヤ!!

ども、わたぴ~です。(^-^*)

個人的にちょっと気になってるんですが・・・。(-_-;)

今回、日本で誤報騒動がありましたが、あれってワザとなんですかね。メディアは誤報そのものばかり取り上げてましたが、誤報であれ何であれ、

「システム自体が機能した」ことに変わりはないわけで・・・。

なぜ誤報が起こったのかという政府閣僚の言い訳も、なんだか素人以下の内容だし、事前に打ち合わせしていたかのような答えに終始している感が否めません。そもそも、今回のミサイルの射程距離は日本を想定していたものではないですし。まぁ、ミサイル発射そのものは表向きのきっかけ(口実作り)で、本当の狙いは他にあるんでしょうけど。北朝鮮への支援金などが、今回の騒動における軍事費に使われたことに間違いないのですから、北で暮らしている人たちのことを考えると、言葉がありません。(__|||)

>2025年というと。。およそイエス様がバプテスマをうけられて2000年ですね。

→「キリストの公生涯から数えて2000年であるならば(小石牧師はここにこだわってます、あくまで仮定法)、2026年に再臨となるであろう」と。2000年ごろの予想です(「人類の歴史は2026年で終わる」現在絶版)。
でももっと早いような気がします・・・というかそう信じたいですね。
そうじゃないと、今のペースで行ったら、マジ人類滅亡しちゃうから。

>今回、日本で誤報騒動がありましたが、あれってワザとなんですかね。

→「何ともお粗末だな、しょせんこの程度か」などと、あまり深読みしなかったので、その程度の認識です(笑)、正直私もわかりません。

でもおそらく、日本側にも軍事利権にからむ売国奴がいて、裏から何かやっていたのは間違いないでしょうね・・・アメリカ、北とつるんで、現ナマのキックバックうけてるんでしょうな。は~、まったくやってられませんな。

ちなみに私は次兄「トキ」が・・・その生き様含めて好きでしたね(何のことだかわかる人にはわかります(-_-メ)

ザアカイさん皆さんこんにちは。
モトイです。

記事の紹介してもらって感謝です。
私も2025年よりも断然早いと思います。

ここで感謝ついでに、うちのブログでは紹介できない、あやふやな終わりの年の仮説を紹介しますw。

先ず、結論から、終わりの年(キリストの再臨)は2017年。携挙はそれ以前。

理由1.)
ヨベルの年(50年)の大解放の時の律法から計算。この律法はイスラエルで一度も守られたことがないので、もはやどの年を基準に計算してよいのか分からなくなった律法だそうです。従って、世の終わりを示す預言ととらえる解釈があります。

1967年(エルサレム回復)から数えて50年目=2017年。

理由2・)
ダニエル書の7週と62週の記述より計算。(ダニエル9:25)
「エルサレムをさいけんせよ」との命令があった年=1948年(イスラエル再建)とし:

1948年足すことの62年足す7週=2017年

携挙に関しては、前・中・末と、いろいろあるのでそれぞれで分かれるところですが、私は7年艱難前であると見てます。つまり、2010以前に携挙が来ると思っています。

実際は、2010では遅いと思います。

さてどうなることでしょうか?

ザアカイさん、小石牧師の2026年のことわたしも読みました。
たしかに、早い方がいいかなと。。。おもいますが。
しかし、トキさんとは。。わたしはレイ様すきでした。
いっけん悪そうですが、どこか悲しみをたたえている姿
にひかれてましたわ( ̄▽ ̄)ってまだ小学生でしたが。。 

enjeruさん、罪の許しのメッセージ読みました
ひとがかわるとき、それは本当に自分の罪深さを自覚し、なおかつ
寛大にも許されたときに、新しい自分が形作られる事をのぞみ、神により頼んで
育てていただくのですね。。 

アメリカでも、失業率の増加でホームレスの人、テント暮らしの人々が増大しているようですね。日本でも、すこしでも多くの方がこれからキリストの愛と救いに目をむけられますように。
多くの人がノアの日のように、これからおこる事になにも用意がないのは心苦しい事です。

皆さん、こんにちは。

トキさんとかレイ様とか、何の事かわからない年金受給者のじいさんでも書キコしているのですから、新人さん、早くいらっしゃい。春四月、入進学の季節ですよ。

さて、人間って調子のいいもので、再臨が2026年とするならば、2025年12月31日年明け5分前に総ざんげすればOKだと考えてしまう者のようです。

悪魔からみれば、この人間の性質を最大限利用し、再臨なんてまだまだ遠くだ、あんたの生きている内には来ないよ、というような情報を流すことでしょう。人間の悔い改めを遅らせ、油断させることによって、その魂を地獄へ持ち去ろうと考えるのは当然のことでしょう。

再臨は意外と早いです。私は、再臨は2020年春としていましたが、(カトリック・レムナント側として言いますが)反キリスト、マイトレーヤーが計算より2年ほど早く活動をはじめましたので、再臨も2年早く、2018年春と現在は思っています。

マイトレーヤーは、株が大暴落した後アメリカのテレビに出るとのこと。6月にはテレビに出ると推察していますから、5月には株の大暴落があるかもしれません。

モトイさん、こんにちは。

どうぞ、立場上自身のブログでは書けない事などどんどん利用してください。そのためにもこのブログはある?とも言えるかもしれませんから(笑)
私も最近感じますが、2015年以降に再臨があるとするならば、艱難期前に携挙がないと、ほとんどのクリスチャンは滅亡してしまうのではないか?と。
今の時点で、これほど苦しいのですから、よほどの奇跡でもなければ生き残れないかもしれませんね・・・認識の甘さを嫌というほど教えられます・・・特に欧米や日本人などの生活をしてしまうと、今さら、中国の山奥や、バングラデシュ、フィリピン人などの生活をしろといっても無理というもの・・・病気になるか、気が狂います・・・

艱難期後であるなら、遅くとも2012年ごろじゃないと、私としても生き延びる自信など微塵もありません。
こればかりはわかりませんね。

サマちゃん、毎度さんです。

>わたしはレイ様すきでした。

→レイも何となくかげりを帯びていて、好きなキャラの上位でしたよ。
知らない人のために解説しますと、ハードボイルド劇画「北斗の拳」の登場キャラです。北斗神拳、ケンシロウという名前を聞いたことがあるかと。モトイさんのコメ欄で話題になっていたもので(笑)
ちなみに私は、「北斗の拳~激打ち」でブラインド=タッチを半年かけて!マスターしたのでした(^_^;)

>多くの人がノアの日のように、これからおこる事になにも用意がないのは心苦しい事です。

→自分の周りを見回してもそんな感じです・・・これが現実で大多数なのでしょうか・・・

のびたさん、いつもご参加感謝です。

本当に我々は、霊的な戦いにおいて、非常に厳しい立場にあるなと日々実感いたします・・・そして、その内容は置かれている環境を含め、人それぞれだと思います。
私も6年前に追い詰められ悔い改めたクチですが、現在の状況はさらに悪いです・・・キリスト者になってなかったら、おそらく今頃・・・気が狂っていたかもしれません・・・魂をムチ打たれ、少しもタフになっているようです。それでも一匹の弱い羊以外の何者でもないと実感いたします。

>マイトレーヤーは、株が大暴落した後アメリカのテレビに出るとのこと。

→私も、ミット=ロムニー(聖書の暗号によるとそうらしいのですが・・・?、そもそも暗号を鵜呑みにしていいものか?)よりは、はるかに可能性が高いと思ってます・・・しばらく姿を消していたので「違うのかな?」などと思ってましたが、ここに来て再び、時期も時期なだけに、侮れない人物であることは確かなようですね。正直、私ではまだ誰だかわからずにいます・・・

ザアカイさん、のびたさん、皆さんこんにちは。
モトイです。

マイトレーヤーについてはあまり知らないのですが、ブログトークレディオのパスターハリーが反キリストだと主張してます。名前を計算すると666になるのだそうです。しかも精神世界のリーダーになり得る素質は十分らしいですね。わたしは最近知っただけで受け売りなんですが・・・。(検索すればいいんでしょうが、気持ち悪くてわざわざ検索する気になれませんw。)

私の聖書理解ですと、黙示録6章の第一の封印が反キリストの登場(デビューのみ)です。それから大艱難きの中盤で、自分は神だと言い出しますが、デビューが第一の封印でしょう。

もしそれで6月にテレビに出るのでしたらそれがデビューでしょうね。

大艱難前携挙だと、封印が説かれる前に携挙ですので、(神学には関係なくともですが)、これから常にキリストとの交わりが重要になってくるでしょうね。

モトイさん、ロード=マイトレーヤこと、ラーマッド=アーマッドは、ユダヤ系パキスタン人とのことです。それなりのしるしの業も行っているようです。

>検索すればいいんでしょうが、気持ち悪くてわざわざ検索する気になれませんw。

→すみません、思わず笑ってしまいました。それにもかかわらず、パスターハリーの情報感謝です、そうだったんですか。
しかし、正真正銘の反キリストだとするなら、単なる好奇心でもって近づくのは危険かもしれませんよね。

のびたさんも株式の大暴落があるかもしれないとおっしゃってましたが、GM,クライスラーがかなり!追い込まれているようですね。つなぎ融資が5月一杯までですが、思いのほか早く破綻させるかもしれませんよ。追い討ちとばかりにAIGのCDS爆弾が炸裂でもすれば・・・6月テレビデビューも決しておとぎ話じゃありませんね!

>これから常にキリストとの交わりが重要になってくるでしょうね。
ということなんでしょうね。

ザアカイさん、モトイさん、皆さん、こんにちは。

日曜日、とても厭なことがあり、一人で夜、1時間散歩しました。
え~!怖くないの?って・・・。怖さより、むしゃくしゃして・・・。こんなこと滅多にないのですが・・・。(笑)
散歩しながら、ずーっとあの言葉が繰り返し繰り返し出てきて、心の中で言っていました。
不思議・・・。忘れっぽい私がこうもこの言葉が続くのは、やはり主が働いているのだと思います。
散歩から帰り、すっかり気持ちは晴れ晴れ~。

今、危篤の状態のわがままだったおばあちゃん(それでも救われています)がいるのですが、
その方のために、不思議とこう祈っています。
「主の御心なら、この方が携挙に預かれますように・・・」
皆さんにお会いできる日は、とても近いと感じます。
栄光の主、王の王、主の主が迎えに来る日が・・・。

 『恵みの時が終わろうとしている』

サマちゃん、少しでもお役に立てて感謝!
霊的にどんどん成長していますね。うれしいです。

モトイさん、こんばんわ。

マイトレーヤーのサイトを見ても、獲って食われるわけではありませんし、論争するわけではありませんので、書かれている内容に影響されなければ大丈夫です。何も知らない素人が危険なのです。

問題は、彼がテレビに出ることによって起こることです。彼の「眼」を見ないようにしなければいけません。遠隔催眠術が使われる恐れがあります。しかし、見たいですよね。その場合、テレビに十字架をかけて見ればいいです。私たちは、テレビにカトリックのお守りの一つである不思議のメダイなどを貼り付けるようにとアドバイスされています。それでも心配な人は、聖書でも抱いて見ればいいでしょう。

アメリカの次は日本のテレビに登場とのこと。最終的には、世界の全ての衛星をつないでの全世界生中継となるようです。そのための衛星放送の普及ですし、ある種の電子音、デジタル信号は脳の一部を麻痺させ、マイトレーヤーの言葉を受け入れやすくさせるために使われてきました。携帯電話で知らず知らず耳から入ってきています。デジタルテレビの普及も似たようなものです。

その時になったら再度警告します。

enjeruさん、いつもありがとうございます。

『恵みの時が終わろうとしている』・・・私では具体的にどうなるのか・・・正直わからないという感じですが、聖書預言の何かが成就するのだろうと捉えてます。

ペテロに似た運命を辿るのか、ヨハネのような運命を辿るのか・・・すべては主の御心次第ではありますが、きっとおのおのにとって、ベストの選択をしてくださると信じます・・・

イスカリオテのユダだけは勘弁(ーー;)・・・

それにしても、のびたさんの新着コメはリアルというか何と言うか・・・私も写真で見ましたが、眼光鋭く、ゾッとしましたね。カラーだったらどうなるんでしょうか?

のびたさん、ザアカイさん、情報有難うございます。

ブログ・トーク・レディオのパスターハリーによると、アメリカは今年の6月中旬(確か17日)からもう地上デジタル放送を始めるそうです。すでに一部の地域では3月中旬(確か20日ごろ)から地デジに代わってるそうです。

反キリストのデビューの舞台が整っているみたいですね。
Prophecy in the newsによると、アメリカが世界の地域の中で一番クリスチャンが多く、携挙によってこの国は大混乱(裁き)になるだろうと言っていました。

混乱を治めるために精神世界の大物登場でしょうか。

enjeruさんこんにちは。
携挙後のブログメッセージ、祈りつつ作り出してます。なるべく早めに完成させ、期間限定で(多分半日のみとか)でブログにアップさせて皆さんにもご紹介できればと思ってます。

それと、身の回りの掃除もしとかなきゃねぇw。(これが一番難問だったりしてw。)

ども、わたぴ~です。(^-^*)

今回の北朝鮮のミサイルを発射ですが、北の国内での慶事報道では

「将軍様のおかげ」

という言葉や、それに類する言葉や事柄が一言も触れられていないようです。(--;)

それにしてもザアカイさん、、「北斗の拳~激打ち」でブラインド=タッチを半年かけてマスターですか。
ワタクシもそのソフト、興味あったんですが、おもしろいですか?
ちなみに、トキはワタクシも好きですよ。天然記念物ですし・・・(あ、やっちまった(▽;))
北斗3兄弟の中ではトキが一番強かったと思いますね。個人的に。
北斗の拳2のオープニングの歌「タフ・ボーイ」(by TOM CAT)も良い歌です。

あ、黙示録と反キリは、また今度~(^^;)

モトイさんへ

>身の回りの掃除もしとかなきゃねぇ

ワタクシの場合、埃から生まれたよ~な人生なので、一生かかっても

「掃除しきれません」(ー▽ー;)

今回の「罪は人を滅ぼし、神は人を救う」の記事、とても良かったです。
ワタクシと考えが非常に近くて、うなずき過ぎてムチ打ちになりそうです。
これって労災、効くのかなぁ~。(爆)( ̄▽ ̄;)

追伸、わたぴ~です。(^-^*)

数字にこだわるなら、東大阪宇宙開発協同組合の雷観測衛星
「まいど1号」の、飛行している周回軌道の高度は、666kmで~す(++;)

モトイさん、どうも。

なんだか、だんだん話がリアルになってきて、ひょっとしたら?などと思ってしまいますね・・・
やはり、当面チェックすべきはアメリカ、イスラエルになってくるんでしょうか?
連中も目的達成のためにはまず、アメリカをどうにかしないと先に進まないんでしょう。
破産管財人としてのオバマと、偽メシヤ=マイトレーヤなのでしょうか?
う~ん?どう考えても未来のことなので、「絶対」とは言えないでしょうけど・・・

わたぴ~さんも毎度です。

>ワタクシもそのソフト、興味あったんですが、おもしろいですか?

99年の話ですが、今は最新OS対応のバージョンが出ているんでしょうかね?
おもしろいですよ
個人的には
激打ち→激打ちー2→明日のジョー~タイピング涙橋→宇宙戦艦ヤマト~タイピングワープとやりましたが(笑)、
一番簡単なので、わたぴ~さんには物足りないかも?
初心者がいきなり右側から始めると、つまづきます。
というか、ある程度?出来るようになると、ストーリーを楽しむのがメインかも・・・激打ちー2の方がおもしろいかもしれません。ちなみに激打ちー2は、3日もあれば全面クリアできました。あれだけ全面クリアするのに苦労したのがウソのようです。30代半ばでブラインドタッチをマスターするのはつらかったとです・・・

要するに、根気がいる訓練なので、挫折しないようにと、いわゆる「タイピング=マスター」ソフトなんでしょうね。

ザアカイさん、わたぴ~さん、皆さんどうもです。

まいど一号の高度、666Kmですか。ちょっとショック。影ながら応援していたのに。あまり意味はないんでしょうね、でも。(あったりして。wobbly……大阪の町工場にも、居る皆亭の落語結社が・・・!)

それにしても、こんな事でもなければお掃除はしませんしねぇ。それでもあまりしたくないんだけど・・・。

わたぴ~さん、ブログ訪問感謝です。私もわたぴ~さんとこ、チェックしてます。(新しいのが出てますね、後でゆっくり読ませていただきます。)
またわたぴ~調のもお願いしますw。

ザアカイさん、こんにちは。

あのおばあちゃんは、なんとか持ちこたえています。
さて、どうなることでしょうか・・・。
人の命は、神様しかしりませんので、ただ祈るのみです。

モトイさん、こんにちは。

携挙後のブログメッセージ、楽しみに待っています。
間に合えばいいのですが・・・。それほど近く感じるのです。

>身の回りの掃除もしとかなきゃねぇ

いらない物は、大分捨てました。捨てるのになかなか勇気がいったりして・・・。
でも人間、生きていくのにそれほど物は必要ないことも発見!
シンプルライフは快適ですね。
天では、神様が下さる白き衣だけあればいいのでもっとシンプル・・・。
その足音はそこまで・・・。

>人の命は、神様しかしりませんので、ただ祈るのみです。

→enjeruさん、いつもどうも。
そうですね、こればかりはお任せするしかないかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/44579406

この記事へのトラックバック一覧です: 北がミサイルを発射したわけだが・・・:

« 日本を舞台にした不穏な動き~警戒せよ | トップページ | 過ぎ越し(贖い)とイースター(復活) »