2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 堕落天使の基礎知識と淫婦バビロン | トップページ | 2009年3月現在、すでに終末の7年に突入しているのか?~バルナバさんのコメに対する一考察 »

2009年3月12日 (木)

計画通りか?それともやり過ぎたための想定外なのか?

http://www.afpbb.com/article/economy/2580955/3906087

3兆円の資本注入を要請 米フレディマック、10―12月赤字で

 【ニューヨーク=財満大介】米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)は11日、同社を管理する連邦住宅金融庁(FHFA)が財務省に308億ドル(約3兆円)の追加資本注入を要請したと発表した。同日発表した2008年10―12月期決算が239億ドル(約2兆3000億円)の最終赤字となり、債務超過に陥ったため。

 赤字は6四半期連続。08年通期の赤字額は501億ドルに上った。10―12月期の赤字要因はデリバティブ(金融派生商品)の評価損や、保有している住宅ローン資産の値下がり損失で計133億ドル。今後の景気悪化を見越して引き当てた関連の費用を示す信用コストも72億ドルに膨らんだ。 (18:38)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2009031102000227.html

米AIG 50兆円損失か 英の金融商品部門 業績悪化の原因
2009年3月11日 夕刊

 【ワシントン=阿部伸哉】巨額の赤字を出し、四度にわたる政府救済を受けている米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が、ロンドンの金融商品部門で五千億ドル(約五十兆円)に及ぶ損失を出していた可能性が出ており、米英の金融当局が調査に乗り出した。米ABC放送が報じた。

 AIGは同放送に対し「社の業績を悪化させたのはこの部門」と認めた。

 報道によると、この部門は米国人男性が率いる少人数の投資グループ。デリバティブ(金融派生商品)の一種で、倒産や債務不履行に伴う損失を肩代わりするクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)を中心に五千億ドルを投資していた。昨年からの住宅市場暴落で、CDSはほとんど無価値となったとみられる。

 部門の責任者は今年三月末までの約八年間で計二億八千万ドルの報酬を得た上、巨額損失発覚で退職後も、AIGのコンサルタントとして、ひと月百万ドルの契約を結んでいた。

 AIGの救済規模は既に千六百三十億ドルに上り、さらに政府は三百億ドルの追加資本注入を決定している。

* このほかに、アメリカにはシティ、バンカメとゾンビ銀行が徘徊してます。そしてGM、クライスラーと。GM、シティ、AIGでゾンビ三兄弟というそうな。

93b48

イギリスでも、RBS(ローヤル=バンク=オブ=スコットランド)が10~12月期、3ヶ月で4兆円も赤字を出し、ロイズも国有化。最王手で比較的財務内容の良いとされていたHSBCも昨日株価が急落・・・

もう何をやってもダメなんでしょう・・・何でも世界のデリバティブ残高が7京円で、その10%として、最低でも7000兆円必要だといわれています・・・そんな金どこ探したってあるわけないでしょう?ロスチャイルドあたりになると持ってそうですが、間違っても地球全人類のため差し出すはずないし。いよいよもって資本主義の終焉でしょう。間違いなく人類の歴史は、終末に突入していると思います。

しつこいですが

人類史上最大のバブル崩壊(アメリカ経済の炎上~とりあえず金融経済

人類史上最大の大恐慌→おそらく考えたくないですがその先に待っているのは人類史上最大の戦争です。歴史を紐解けばこうなります。バベルの塔の時代から、人間の本質=罪深さはまったく変っていないわけです。

あの国は、そう簡単におとなしく座して死を待つような国ではありません。内戦により内部崩壊するにしても一波乱あるはず。

例えて言うならば、鉄人28号がアメリカで、リモコン部分がイスラエル、そして正太郎少年がイギリスといった悪の三位一体の地下帝国で、人類の縮図の国家版なわけです。おわかりでしょうか?

それにしてもAIGの50兆円の損失って(-_-;)・・・何をどうやりゃそんなに赤字出せるんでしょうか?私事で恐縮ですが、わが昨年度の実質的な赤字は80万円ほどです・・・って!威張ってどうする!もっとも比較の対象になりませんが(涙;・・・よく潰れないな?資産を食い潰しながら食いつないでいる?)

50兆円あれば、どれだけの世界人口、貧しい人たちを養えることでしょうか?そう考えると彼らの罪は、地獄行きの裁きに近いものがあるといえるでしょう。

そして、終末のプロローグである、今世界で起っている経済崩壊現象ですが、グローバリスト連中の計画通りなのか?それともやり過ぎたための想定外、ブローバック崩壊現象なのでしょうか?

連邦政府からAIG経由で、ウォール害の銀行への資金の流れを考えれば、国家財産の強奪=連邦国家の破産で、シナリオ通りとも取れるし、50兆円の損失ともなると・・・自業自得とも思えるし・・・オバマとブラウンは内輪もめの最中で、国際銀行家連中と戦っているとする分析もあります(これはたぶん、ヤラセかなあ?高支持率維持したって、暗殺されちゃあ、何にもならんし)。

私ごときではわかりませんが、聖書のシナリオ通りに世の中が進んでいるのは確かです。

「この恐慌の危機をチャンスと捉え、大富豪になろう」などという人がいますが、神をも恐れぬ何も見えてない盲人でしょう。

そこで一つの譬を語られた、「ある金持の畑が豊作であった。

そこで彼は心の中で、『どうしようか、わたしの作物をしまっておく所がないのだが』と思いめぐらして言った、『こうしよう。わたしの倉を取りこわし、もっと大きいのを建てて、そこに穀物や食糧を全部しまい込もう。そして自分の魂に言おう。たましいよ、おまえには長年分の食糧がたくさんたくわえてある。さあ安心せよ、食え、飲め、楽しめ』。

すると神が彼に言われた、『愚かな者よ、あなたの魂は今夜のうちにも取り去られるであろう。そしたら、あなたが用意した物は、だれのものになるのか』。 自分のために宝を積んで神に対して富まない者は、これと同じである」。 

ルカ 12:16~21

どうですか?どんなに大金持ちになったところで、命を失ったのでは意味がありません。そして今回の恐慌、それに続くであろう世界的動乱は、生半可では乗り切れないことでしょう。神のご加護が必要です。

私も聖書とキリストの救いにわが全生涯を賭けているわけで、近いうち真実がはっきりするでしょう。

そういうわけで、これだけは譲れません。主イエスと心中する覚悟でやってます・・・もし我々の信仰が間違っていた時は、自己責任で人生を棒に振るだけ。しかし、それだけ信じて、命を賭けるだけの価値があるのです・・・

« 堕落天使の基礎知識と淫婦バビロン | トップページ | 2009年3月現在、すでに終末の7年に突入しているのか?~バルナバさんのコメに対する一考察 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
サルコジ仏大統領は11日、北大西洋条約機構(NATO)軍事機構への完全復帰を表明した。
とのニュースがありましたね。。 http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20090312k0000m030133000c.html NATOもあやしいですね。。
欧州も東西の経済格差も著しいですし、英独仏も自国の経済の事で精一杯で、
経済危機の影響で欧州連合も形だけになってしまって。。縮小するのかしら。。。。

ドイツの銃による大量殺人事件、少年は昨年うつが原因で病院に通院していたようです。
彼の家族はかなり裕福な家で、新築の家、ポルシェを所有し、父親も個人で事業を興しているという
恵まれた何不自由ない家庭だったようです。。

おそらく少年は成績が中程度だったので大学進学をしていなく、
職業学校に進んでいる事、数学の博士号を持っている父親とその成功に引け目があったのではないかなと。。非常におとなしくてまじめな少年だったようですが、それがかえって問題を少しずつガス抜きできなくて爆発してしまったのかなと。。思います。
かれも、犯行直前インターネットで犯行予告していました。
自分の価値、可能性を誰もわかっていない。。これからWinnendenという町の高校で人を殺すから覚えているように。。という文章でした。 かれの最後は警察に足をうたれた後に、銃による自殺でした。 15人と大量殺人でしたが、かれはもっと銃弾を所持していましたから、もっとひどくなる可能性もありました。
裕福でも、自分の価値に疑問を持ち、または価値を認められていないという悲しみが怒りになったのでしょう。

なんか去年日本であった秋葉原事件と似ていますね・・・
こうなる前に、何か打つ手はなかったのでしょうか・・・こういう時、人間って無力ですね・・・

ザアカイさん、こんばんは。

>主イエスと心中する覚悟でやってます・・・

 わたしは、あなたの行いを知っている。あなたは、冷たくもなく、熱くもない。わたしはむしろ、あなたが冷たいか、熱いかであってほしい。
 このように、あなたはなまぬるく、熱くも冷たくもないので、わたしの口からあなたを吐き出そう。(黙示3・15-16)

主イエスさまは、無関心、無感動より、むしろ冷たくても熱くても熱心を喜ばれたのではないかと思います。
無関心、無感動は何も生み出せず、喜びも悲しみも主を求める心も闇に閉じ込めてしまう神を引き離す力なのだと。
だから、「心中する覚悟」で望んでおられることを主は喜んでおられと思います。そして、私たちの信仰は、決して間違っていないと信じます。

生活の中で試練がある時、
 
 神を愛する人々、すなわち神のご計画に従って召された人々のためには、
 神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。(ローマ8・28)

この御言葉を知っていることは、大きな力になると思います。神は、いかなる罪も、いかなる悪も、いかなる不幸も・・・それがどこからこようと・・・
すべて「益」としてくださることは、なんて感謝なことでしょうね!
私たちクリスチャンは、すべて良くしてくださる神さまを知っているので、「おめでたい人」なのかもしれませんね。

今日、母と話をしていて「いったいこの世の中どうなるのかしら?」と嘆いていました。多分、主を求めていない方々もこの世の中変・・・と思っておられる方が多いと思います。子羊の裁きがそこまできていますので、イエスさまを多くの方が、信じることが出来ますように。

 見よ。その日が来る。かまどのように燃えながら。
 その日、すべて高ぶる者、すべて悪を行う者は、わらとなる。
 来ようとしているその日は、彼らを焼き尽くし、根も枝も残さない。-万軍の主は仰せられる。-(マラキ4・1)
 

ザアカイさんこんばんは
今テレビで加山雄三氏のエピソードをやっていたのですが、テレビでは話されなかった、とっておきの話を子羊通信の皆さんだけに打ち明けます。
加山さんの奥さま松本めぐみさんがカトリックで話された証しらしいのですが…

莫大な借金を背負わされた落ち込んでいる加山雄三さんにめぐみさんが聖書を開き旧約のヨブ記を朗読されたそうです。
「なんでそんな話をするんだ?尋ねる加山さんに、めぐみさんは答えました。
「ヨブという大金持ちが財産も家族も健康も失った時 神さまを信じることだけは捨てなかったのよ
「それがなんだって言うんだ。
「今のあなたも同じ境遇 これは必ず神さまのお考えがあって試練を与えているのだと思うの
「……
「ねぇ、加山さん一緒に祈ってください。神さまにこの試練を乗り越えるちからを与えていただきましょう。

若い新婚カップルが心から主に祈ったそうです。
次の日から加山さんにたくさんの仕事が舞い込んできたそうです。その後いろいろありましたが、二人は十年かけて借金を完済

その苦しい時に作曲されたのが「海―その愛」でした。加山さんは今でもカミさんには頭が上がらないそうです。
ヨブの最後が主に祝福されたよう

enjeruさん、いつもありがとうございます。

大多数の方は、「何かおかしいぞ?」と感じているのが普通なんでしょうね。見えてないのは、若者(うちの子供もそうですが・・・)と芸能界やプロスポーツ界など特殊な世界くらいなんでしょうね・・・ある意味、うらやましいですが。
でも私たちは「地の塩、世の光」として歩んで行こうではありませんか。

と!アンちゃん登場ですな!
管理人特権で、コメの編集と。

いいお話をありがとうございます。確かにヨブの最後はハッピーエンドでしたね。
加山雄三が莫大な借金に苦しんだ話は聞いてました。
もう10年以上前ですが、越後湯沢のスキー場=加山キャプテンリゾートへ行ったことがありますよ。あれが失敗だったようですね。

そのようなエピソードがあったのですか・・・私も不信仰にならずに、神を恐れず、人を人と思わぬ裁判官に訴え続けよ~っと。

またもや サマリア人です。(*^-^)
それぞれ試練ですね。といいつつまだ私などはいいほうです。
貯金はたぶん高校生並みですが、生活できてますし。。( ̄Д ̄;;
がんばって中古車も買う予定です。日本への帰国は今年はやめて中古車へまわします。
3400ユーロ!!ほどで99年産(またもや既に10歳という年季の入りよう。。)の
イタリアンFIATの中型ファミリーカーにしました。
67000キロほど走っていますが、条件もかなりいいほうです。
これからの生活費にまわした方がいいかとも考えましたが、万が一、田舎へ引っ越すにも
少しでも大きい車の方が便利とおもいまして。。(財産はないので食料運ぶのに。。(;´Д`A ``)

ザアカイさんのお仕事も、今まで通りまもられますように、
お子さんの養育費など悩みもあると思いますが、サマリア人も中退しましたが、通信制高校と大検を併用して単位取りました。大学なり進学の道はいろいろあります。
片親家庭の子など経済的な事情で公立の高校さえ進学できない子や、中退してかなりたってから高校資格が必要だと思って(何か資格を取るのに高卒の資格がいるため)通信に通っている人がいました。ある意味、経済面では苦労を知らなかった私にはショックでしたよ。
華やかな表の社会とは違う。。多数の人に取って当たり前なことが、そうではないという現実をかいま見ました。 たぶんこれから経済難で通信制や、定時制高校の需要も増えるでしょうね。

所帯を持つ男性の中には、会社が倒産したり解雇されてしまった事も家族に相談できないで、重荷をぜんぶ背負い込んでしまう人もいるようですが、一人で苦しまずにかならずほかに道がある、
家族だからこそ、危機の時にそれぞれ多少犠牲を払ってでも、乗り越えていけるとおもいますよ。
ときには仕事の為に、住み慣れた場所から引っ越しするという必要もあるでしょう。。
多くの方が、失業の為に絶望に陥ってしまわないよう、そしてキリストの救いを見いだしますよう、祈ります。

クリスチャンにとってはキリストの再臨と言う希望がありますから、しばしの辛抱です。
もし多少遅れても、天での永遠の命がありますから。(*^-^)

主の御名を賛美しましす。

 先ほど一人暮らしをしている娘から財布をなくしたと電話があり、
妻に促されて(私は財布など見つかるはずが無いとしぶしぶでしたが)主にお祈りをしました、私は交番に電話をしたら見つかるようにお祈りをし、
ネットで管轄の交番の電話番号を調べ娘に知らせました。
2~3分後、娘から電話があり交番に届けられているとの事でした。
それからなぜか涙が出てきて、主に祈りが聞かれたこと不信仰な私の祈りに主が答えてくださったことに
感謝の祈りをささげました。
『我は信実ならざれど彼は(イエスさま)なり』という聖句が心の中に響いてきました。
今娘から財布を受け取ったと連絡がありました。
 主よ感謝します。

サマちゃん、お祈りありがとうございます。

>華やかな表の社会とは違う。。多数の人に取って当たり前なことが、そうではないという現実をかいま見ました。

→本当ですね・・・私の生涯などまだ恵まれていた方かもしれません・・・今現在、その分のツケ払いで苦しんでますが(涙;)
永遠なる莫大な債務は主が肩代わりしてくれたとして、「その時」までの生活費を稼がねば・・・

サマちゃんも波乱万丈だったんですね・・・ネット上でやり取りしていて頭切れるし、賢いから、四谷にあるJ大あたりの外国語学部卒業した大手外資系上がりのエリートお嬢さんじゃねえの?私みたいなのが、お近づきしていいものか?などと思ってましたよ(笑)

バルナバさん、いい証しありがとうございました。

財布が見つかったというのは、正真正銘の奇跡ですよ!
私自身も、どうしても厳しい現実を見てしまい「どうせダメだろう」と不信仰に陥ってしまいます・・・まだまだ主の御衣のすそは、天高く遙か彼方であるなあと実感いたします。ほんの指先だけでも触れることが出来ればと思いますが、まだまだ距離を感じます。

>それからなぜか涙が出てきて、主に祈りが聞かれたこと不信仰な私の祈りに主が答えてくださったことに
感謝の祈りをささげました。

→お気持ち十分すぎるほどわかります・・・ハレルヤ~!

ザアカイさん。
>サマちゃんも波乱万丈だったんですね・・・ネット上でやり取りしていて頭切れるし、賢いから、四谷にあるJ大あたりの外国語学部卒業した大手外資系上がりのエリートお嬢さんじゃねえの?

あーははは その実態はサマ子ちゃんです。頭でなくてツッコミが切れるかな??(*^m^)
マイペースな変わり者として友人に扱われてましたよ。
いえいえJ大ではありません、そこも行きたかったのですが、自信なくて受験しなかったんですよ。
となりのS県のD大学です。(結構しられてない地味な外国語学部です。。)
エリートではありませんよ。競争は苦手なんです。 日本人経営のちいさーな会社で接客とドイツ人の取引先との応対など、四苦八苦しながら格闘しておりました。。。( ̄▽ ̄)

バルナバさん、主はわたしたちが知らないところでも見守っていてくださいますね。
わたしも、主にまかせなければ!!とわかっていても、ついつい自我が押さえきれないんですよね。。。なんどもなんども祈って、新しく生まれ変わりたいものです。ヽ(´▽`)/

2014年から2015年に起きる天の印の詳細です。
 1984年のイスラエル共和国建設と1967年の6日戦争(エルサレム奪還)のときに同じような現象が起きているようです。久保氏は神殿建設の可能性を書いています。

   太陽暦     ユダヤ暦          現象     ユダヤの祭り
(1)2014年4月15日 5774年ニサンの月15日 皆既月食  過ぎ越しの祭り初日
(2)   10月 8日   5年ティシュリの月14日 皆既月食  仮庵の祭り前夜祭
(3)2015年3月20日    アダルの月29日  皆既日食  宗教暦新年前日
(4)   4月 4日    ニサンの月15日    皆既月食  過ぎ越しの祭り初日
(5)   9月13日    エルルの月29日   皆既日食  政治暦新年前日
(6)   9月28日    ティシュリの月15日  皆既日食  仮庵の祭り初日

           ムー11月号『2014年太陽と月の大預言』 久保有政 より 
 

http://www.hoshizora.de/eclipsmap/eclipse.htm
2020年迄のドイツから見える日食と月食(基準:北緯50度、東経10度、中央ヨーロッパ標準)(※参照)
PS ザアカイさん モトイさんhttp://66.155.114.80/video/Dsl/5904-D.wmv
時間のあるとき観て感想をお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/44326667

この記事へのトラックバック一覧です: 計画通りか?それともやり過ぎたための想定外なのか?:

« 堕落天使の基礎知識と淫婦バビロン | トップページ | 2009年3月現在、すでに終末の7年に突入しているのか?~バルナバさんのコメに対する一考察 »