2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« イラン VS イスラエルー1 | トップページ | いよいよなのか?現代版バベルの塔の崩壊~金融資本主義 »

2009年2月19日 (木)

アメリカ VS ロシアー1

2/20 追記 イスラエル情報

イスラエルですが、ネタニヤフ氏のリクード(27議席)を中心に、リーバーマン氏の「我が家のイスラエル」(15議席)とともに連立右派政権を組閣する方向で進んでいるようです。

カディマのリブニ氏は、大連立には消極的な模様。さてどうなりますか・・・動きがあるとすれば、組閣完了後でしょう。

-----------------------------

まずは参考資料の提示といきましょうか。
少し長いですが、我慢して読んでください。必要最小限を抜粋しましたが、これ以上端折るのは無理。いつもながらNevada情報とは完全にバッティングします。まだどちら側の分析が当たるのはわかりません。

-------------------------------------

副島隆彦です。中川昭一は、私はすこしだけ話したことがあるが、父親(中川一郎、自殺、しかし本当は殺された)に継いで、立派な政治家だ。中曽根系の後継ホープだが、
立派な男だ。 酒を毎晩、浴びるように飲んで、失禁することも多い、と言われ続けた男だ。やっぱり、アメリカは、弱点を突いてくる。

2.麻生太郎首相たたきは、昨11月から始まった。ホテルのバーで遅くまでお酒を飲んでいる首相と叩き始めた。それから、漢字が読めない(受験勉強をしていない、学習院卒だから、弱点と言えば、そう) と嘲笑した。 それは、麻生と、中川が、昨10月13日前後から、 アメリカに、「もうこれ以上は、日本は、アメリカに金(かね)を出さない。国民の大切な資金を、出さない。米国債は買い増したくない」と、公然と、言い出したからだ。 麻生と、中川は、愛国者である。  

3.世の中で、大事なことは、カネを出すか、出さないか、だ。いい人、悪い人も、正義・悪も、判定は、どうにでもなる。が、日本国民の為に、資金を奪われないように、抵抗するのが、日本にとっての正義であり、善で、あり、愛国者で、いい人だ。いい指導者だ。アメリカの手先ではないということだ。 

4.アメリカは、麻生政権潰しに、公然と動き出した。 カネを貢がないからだ。
小泉は、麻生が、「郵政民営化には、自分は必ずしも賛成ではなかった」と、失言(思い余っての本音)した翌日、「笑っちゃうしかない」と言って、政権打倒の火柱をあげた。
そのあと、モスクワに立った。 アメリカが、小泉を、特使(使い走り、メッセンジャー・ボーイ、仲介人間)に立てて、送ったのだ。

5. ロシアは、石油(原油)の値段が、一バーレル32ドルまで下げられて、食をなくした労働者たちが、モスクワでもデモをしている。多くの建設工事が泊まっている。このままでは、いくら、豪腕のプーチン、メドベージェフでも、金が無くなって困る。デタントである。それで、アメリカが、「原油を、上げてやるから、その代わり、米国債を、もう一度、買いなおせ」と、ロシアに、日本を使って、交渉している、ということだ。 

ニューヨークの先物の石油市場である、NYMEX(ナイメックス)で、アメリカは、石油価格もあやつっている。どうにでも操作できる。 それで、家来(同盟国)の、サウジアラビアが、悲鳴を上げている。 もうこれ以上の、原油の安値は、アメリカも耐えられない。

http://www.soejima.to/

(注;太字、アンダーラインはザアカイによる)

-----------------------------------------------

▼ロシアの経済危機

さて、フランス・ドイツ・ロシア・中国等々の倒幕運動は、08年9月の「リー
マンショック」で結実しました。
その後、「アメリカ一極世界」から、新体制への移行期に入ったとみるべ
きでしょう。

世界経済は、
世界が作って → アメリカが買う
だったのが、
世界が作っても → アメリカは買えない
になった。

それで、世界恐慌にむかうことになったのです。

(注;この基本的流れは大事です!! by zaakai)

ロシア経済はどうなのでしょうか?
私は08年のロシア経済について、同年初にこう書きました。

<で、ロシアはどうなのか?

アメリカと中国の景気が悪くなれば、当然石油の需要が減ります。
石油の需要が減れば、原油価格は下がるでしょう。
(長期的には、世界経済の成長と石油の枯渇で上昇する方向だが・・)
そうなると、ロシア経済も減速せざるを得ない。
で、どの程度の影響がロシアにあるのか?
これは、危機の源アメリカ・中国に比べれば、限定的といえそうです。>

(【RPE】ロシア問題(2008年問題4) 2008年1月21日 )

で、実際はどうだったか?

08年、ロシアのGDPはプラス5.6%でした。
予想どおりだったといえるでしょう。
しかし、原油価格が08年7月以降大暴落したことから、ロシアも
相当苦しい状況になっています。


私は、1月26日発売の「ダイヤモンド」に、ロシア経済の現状を以
下のように書きました。

<ロシアは1999年から10年間、年平均7%の成長をつづけてきた。

07年にアメリカでサブプライム問題が顕在化した後も、歴史的原
油高に支えられ好調を維持してきた。
しかし、08年7月に1バレル147ドルの史上最高値をつけた原油
価格は12月末、4分の1以下の32ドルまで大暴落してしまう。
これがロシア経済を直撃した。

なんといっても、ロシアの国内総生産(GDP)の40%、輸出の60
%は石油・ガスが占めているのだ。

ガスプロム株も、08年5月の最高値360ルーブルから、10月には
4分の1の90ルーブルまで急落している。
あわてたロシア中央銀行は、自由落下する株とルーブルの買い
支えに、9~11月期575億ドル、金融機関救済に140億ドルを投
入した。

金融危機対策により、ロシアの外貨準備は、8月の6000億ドル
から11月には4754億ドルまで20%以上減少してしまう。
ロシアは、原油価格を上げるために必死の工作に出た。
メドベージェフ大統領は12月11日、「OPECと協調し、原油の減
産に踏み切る用意がある」と声明を出す。
また、23日にはモスクワで「ガス輸出国フォーラム」(GECF)が
開かれ、14カ国からなる新たな国際組織創設で合意した。
フォーラムでプーチンは、「安いガスの時代は終わった!」と宣言
したものの、ガス価格を決定する原油価格は反応しなかった。
年末には、新世紀になってほとんど消えていた大規模デモも復
活している。

12月21日に「外車の輸入関税引き上げ反対」を口実にはじまった
連邦政府への抗議デモは、極東から東西シベリア、そしてモスク
ワまで全国に広がった。
また、ロシアのGDPは08年12月、10年ぶりでマイナスに転じた
(1.1%減)。

財政も09年度、これも10年ぶりに赤字に転落する見通しである。
さらに、ここ5年間右肩上がりだったルーブルも、原油・株と共に
急落。今年1月半ばには1ドル32ルーブルを割り込んだが、これは98年
のデノミ実施以降最安値である。

今まで原油高による高度成長に支えられ、高支持率を維持して
きたプーチンだが、現在最大の危機に直面しているのは間違い
ない。


ロシア経済も相当苦しい状況です。
プーチンはまだ戦うのでしょうか?
戦うとすれば、どうやって?

▼ルーブル圏拡大大作戦

原油高がつづいていた時、「ルーブルを地域基軸通貨に」といわれ
たら、「ああ、なるほど・・・」と思えました。
しかし、原油が下がって、株価が75%も下がると「やっぱり新興市
場の経済は底が浅い」などといわれてしまいます。
今、ルーブルが基軸通貨の一つになれるとは誰も思っていないで
しょう。

ところがこれ、「倒幕運動」にとっては死活問題なのです。
なぜか?
アメリカのGDPは約1300兆円。
2位日本の2.5倍以上。
ロシアの約10倍。
アメリカの軍事費は、50兆円以上。
これは日本の税収に匹敵する。
そして、世界総軍事費の半分以上を一国で占めている。
勝てない・・・。

(注;このあたりは、国家最高機密であるため、北野氏自身知らないか、知っていても書かないのでしょう。数字だけではわからないと思うのだが? by zaakai)

こんな超大国でも、唯一弱点があるとすれば、「世界最大の借金大
国」であるという事実。
それを支えているのが、「ドル基軸通貨体制」。

だから、「ドルをローカル通貨にすれば、アメリカは没落する」という
のが絶対の真実。

逆にいえば、アメリカは「ドル体制を守る」ことだけに専念すればいい。
ですから、ユーロ暴落、ルーブル暴落、原油暴落などは、アメリカの
国益に合致しているのです。

もしアメリカが今回の危機も乗り切り、「ドル体制」を死守したらどうな
ります?
世界の支配層に逆らったプーチンさんの末路は悲惨なものになるで
しょう。

(注;この見立ては、鋭いと思う。おそらくシベリアの強制収容所送りだろう。おそらく刺し違え覚悟でアメリカと戦っていると考える。by zaakai)

ではどうするか?プーチンは、面白いアイディアを思いつきました。

「2国間貿易でドルを外してしまおう」
というのです。

皆さまもご存じのように、日米貿易は通常ドルで行われています。
さらに、日本と他国の貿易も通常ドルで行われている。
たとえば、なんで日本はサウジアラビアの原油をドルで買うの?
それが「基軸通貨」の意味。
でも素朴に考えれば、「円で買ってもいいんちゃう?」と思うでしょう。
そう、プーチンはここに着目したのです。
中国とロシアの貿易は今までドルで行われていた。
でも、「人民元」と「ルーブル」で貿易をし、ドルをはずしちゃいましょ
う。(^▽^)


実際の動きを見てみましょう。

<中露首脳、世界の金融取引で使われる通貨の拡大提唱

08年10月28日23時34分配信 ロイター
 [モスクワ 28日 ロイター] 中国・ロシアの両首脳は28日、世
界の金融取引で使用される通貨の拡大を提唱した。
ロシアのプーチン首相はモスクワで開催中の中露フォーラムで、
ドルよりもルーブルと人民元による2国間取引を提案。>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これは、「歴史的」といってもよい事件です。
その1日前には、ベトナムとも同様の合意に達しています。
ロシアのメドベージェフ大統領は10月27日、ベトナムのグエン・ミン・チ
エット国家主席と会談しました。
メドベージェフさんは、こんなことをいいました。
「各国にとって、貿易を自国通貨で行うことは有益だろう。
私が言いたいのは、ルーブルとドンで貿易を行うということだ」
もちろん、ベトナムの国家主席も大賛成。
さらにメドベージェフは08年11月、超反米ベネズエラを訪問。
両国間貿易でドルを使わないことで合意に達しています。

今年2月13日。
メドベージェフさんは、トルコのアブドゥッラー・ギュル大統領とモスクワ
で会談。
両国間貿易でドルの使用をやめ、ルーブルとリラを使うことで合意しま
した。
このようにロシアは、経済危機の中にあっても、ドル体制への攻撃を
つづけている。
国際貿易におけるドルの使用量が減るたび、アメリカは国家破産に一
歩近づくことになります。
これはさらなる世界恐慌への道。
しかし、日本は「アメリカ没落」と「日本自立のチャンス」が同時におとず
れることを知り、今から心の準備をしておくことが大事です。

(おわり)↓

http://archive.mag2.com/0000012950/20090218184811000.html

以上
抜粋引用~

(注;太字、アンダーラインはザアカイによる)

--------------------------------------------------------------

いつもながらなかなか鋭いところをついた論説だと感じますね。間違いないのは、水面下ではもうすでに!米露対戦は始まっているということですね。

今のところはまだ、米英イスラエル=ユダヤ世界帝国優勢・・・といったところでしょう。プーチン、メドベージェフは苦しいはず。繰り出すマシンガンのごときジャブを必死にガードするのに精一杯でしょう。

しかし個人的な考えを言わせていただけば、プーチン=ロシアはアメリカの攻撃に屈しないと思う。やらなきゃ自分がやられるから。今まで、ベレゾフスキー、ホドロコフスキーという西側の代理人=ユダヤ系金融オリガルヒをけちょんけちょんにやっつけて、ロシア帝国を再興させてきました。ここまで来たら、もうあとには引けないでしょう。

そして、ロシアが追い込まれれば追い込まれるほど、逆に言うとロシアを追い込めば追い込むほど、エゼキエル書 38章、39章の成就が近くなってくるように感じます。たぶん、核を使うかもしれませんし、噂に聞くスカラー兵器がベールを脱ぐことになるかもしれません。

ロシアは、イスラエルだけではなく、アメリカとも一戦を交えるのでしょう。

『わたしは無防備の村々の地に上り、穏やかにして安らかに住む民、すべて石がきもなく、貫の木も門もない地に住む者どもを攻めよう』

エゼキエル書 / 38章 11節

の箇所は、ある牧師先生によると、イスラエルというよりアメリカとも取れる、つまり二面作戦かもしれないと聞いたことがある(最終的にロシア軍は敗走するようだが)。
これによって、米露は歴史上の超大国の地位を失うのだろう。ここから先は聖書から推察するしかない。
イスラエルは生き残るのでしょう。問題はあの狡猾なるイギリスなのですが、アメリカと運命を共にするのか?それともEUと合体して本家獣国家として生き残るのか?どちらにせよアメリカは、用済みとして、アメリカ革命により収容所国家となるか、分裂していくつかの州になる運命なのでしょう・・・

もう一つのシナリオとして、アメリカを使って世界統一政府、世界統一通貨を実現させるとする可能性もあるでしょう。通説とされる聖書の解釈が間違っていた場合ですが・・・

私としては、どちらのシナリオを神が用意しているのかはわかりません。ただ、どちらの近未来が待っていようと慌てないように、「こんなはずじゃない!私の聖書解釈と予言が間違うはずがない!」とならないように、断定することは避けたいと思います。

神が望むのは、へりくだった、砕けた魂のはずだから・・・

« イラン VS イスラエルー1 | トップページ | いよいよなのか?現代版バベルの塔の崩壊~金融資本主義 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

乱気流にノースウェスト機巻き込まれる。
嫌ですね。まるで世界経済みたいな感じ

こんにちは
>問題はあの狡猾なるイギリスなのですが、アメリカと運命を共にするのか?それともEUと合体して本家獣国家として生き残るのか?
たしかに、死んだはずの角が、大英帝国という可能性もありますからね。。。
かつての栄華を取り戻すともいえなくもないですね。。ああ わからない。。

経済危機はどんどんすすみますね。。大規模デモや国民の不安も増えるばかりですし。。
ところで、最近日本では不況の中、農業に注目が出ているようですね。
いいことです。(*^-^) 地方にユータン就職する事によって、都市の過密度がさがるといいですね。
犯罪や、暴動の危険をすこしでも最小限にするにも。。ああ、わたしも郊外に移りたい。。(;;;´Д`)
最近、犯罪が増えていて、アパートの地下室を破壊してものを盗んだりする、プロ?の強盗団もいますし。。
ベルギーでは幼稚園で男が幼児2人と保母を斬りつけて、殺すというおそろしい事件もありましたし。。日本もどこでも仕事をなくしたり人生に絶望して、自暴自棄になる人が増えていくのが
悲しく、おそろしいです。。 

祈りと聖書で、神の愛につながっている事で、なんとか絶望せずに希望を持ち、耐える事のできる事を感謝しつつ、多くの人の救いを祈ります。

こんばんは
中川氏の件は副島さんもおっしゃるとおり個人的には必要以上に叩かれ過ぎているような気もしないでもないです。
あの中川氏の性格上、強がっていますが内心弱い部分もありそうで、プレッシャーの中で酒などに逃避せざるを得ないこともあるでしょうし、その中で比較的頑張っているわけですから多少大目に見てもいいような気もしないでもありません・・・。
それから日本の経済もまた流れが変わってきたようですね。円安と株安が同時進行、株は底割れ、GDP二桁マイナス成長・・・どうなることやら・・・。
田中宇氏の情報ではカリフォルニア州が財政破綻したとのこと・・・
子羊通信の皆さんも経済的にも苦労されている様子。
一夜にして劇的に変わる訳ではないようですが着実に世の中の変化は進んでいるようです。
自分には自分の人生をできるだけ精一杯生きること、皆様のために祈ることしかできませんが、この苦境の中にあってザアカイさんはじめ皆さんに平安がありますように。

アンちゃん、サマちゃん、たろさん、コメントありがとうございます。

尊いお祈り感謝いたします。

ザアカイさん、こんにちは。

サブプライムに始まったアメリカの経済危機は、着実に私の生活にも及んできて、
ただでさえ経済的な試練の最中なのに、それに拍車をかけてダブルパンチ!
それでも主が「働くな」との御言葉と祈りの導きから、家で静かに聖書を読み、祈る毎日。
人がわが家の経済状態みたら、「よく平気でいられますね・・・」と驚くかもしれません。
信仰に堅く立つことは、ある意味どこまで主に信頼しているかと主に問われていることのように思います。
「信仰=信頼」のような・・・。肉にある弱い私ですが、主が私を見捨てることはないと信じていますので、その平安が一番感謝!

私の県では、自殺者がワースト8位だそうです。
なにゆえ貧乏県ですので・・・。なんでも経済的に行き詰った40~50代の男性が多いとか。
主を信じていなければお先真っ暗ですね。そのような方々が、一人でも主イエスを信じて救われますように。
今はまだ「恵みの時」。神の怒りの裁きが始まらないうちに、
過去の歴史の中で、人類が経験したことのない未曾有の艱難が始まる前に、
主イエスによって罪赦され、救われますように。
主イエスの救いは、お金のない方でも簡単に受けられます。無料です。
けれどもその価値は、何兆円積んだって買えない高価な「天国への切符」です。

 このことが起こり始めたなら、からだをまっすぐにし、頭を上に上げなさい。
 贖いが近づいたのです。(ルカ21・28)

ザアカイさんのお仕事も最後まで守られるよう祈っています。

enjeruさん、こんばんは。
愛知県の豊田市界隈ほどではありませんが、わが町も日立製作所の企業城下町・・・
7000億円の赤字という今年度の企業決算見通しを発表したばかりです(-_-;)・・・
S事業部などは、自動車部品が主力のため、週休3日、週休4日体制だそうです。
私もご多分に漏れず、一段と・・・厳しいですわね(涙;)
「よく潰れずにゾンビ状態でやっているな・・・」というのが正直なところです。

サタンの「早く楽になっちまえよ・・・神など信じてたっていい事など何もないだろ?どうせなら自分の好きなことやって、楽しんだ方がいいんじゃねえの?」というささやきが聞こえてきそうです。

ここまで来たら、根くらべですな・・・サタンの魔の手に堕ちるか、それとも「メシヤ再臨」を信じ通す事が出来るかどうか・・・

Back to the future シリーズのマイケル=J=フォックスって知ってますか?
彼がクリスチャンなのかどうか知りませんが、パーキンソン病を患い、若くして俳優生命を断たれましたよね・・・車椅子生活のようで、将来有望であっただけに気の毒です・・・個人的には好きでした。

彼の言葉です

神様、自分では変えられないことを受け入れる平静さと、自分に変えられることは変える勇気と、
そしてその違いがわかるだけの知恵をお与えください

私も↓のようによく祈ります

主よ、もし一つだけ欲しいものが与えられるのなら、「知恵と勇気に満ちたあなた様にある強き心」をお与えくださいって。

これがありゃ~、カネなどなくとも、たとえ明日死のうとも恐いものなど何もないですからね!
でも現実は・・・涙・・・

いつも尊いお祈りありがとうございます。

>Back to the future シリーズのマイケル=J=フォックスって知ってますか?
 彼の言葉です
 神様、自分では変えられないことを受け入れる平静さと、自分に変えられることは変える勇気と、
 そしてその違いがわかるだけの知恵をお与えください

知っていますよ。テレビで何回か見ました。アメリカ人と思えないほど、小柄で華奢な方ですが、チャーミングなひとですよね。(*^-^)
きっと、クリスチャンなのでしょうね。 謙遜さからくる平静さと、勇気と知恵。。
あのハリウッドのなかでも、ひょっとすると、純真な心を失っていない方もいるかもしれませんね。

わがやの経済状態は。。うーん。。できれば今年も日本にいきたいのですが。。
貧乏家庭には、大出費です。(すくない金魚貯金がさらに少なくなります。。)
でも、来年。。帰る余裕が世界情勢からいってあるのだろうかという不安が。。。
今年が日本の家族に直接会う最後のチャンスなのかな。。さらに勇気があれば、私が教会に通っている事だけでなくて、福音のすばらしさを直接知らせられる最後のチャンスかもと。悩んでます。
こんな個人的な事でも神様に導きをお願いしています。。。

皆様にも、引き続き信仰をさらに強められ、神様の導きがありますようにお祈りします。


サマちゃん、毎度さんです。
そうですか、知ってましたか!

おっしゃるとおり、見た目アングロサクソン系にしちゃ、小柄な好青年?のイメージが今でもありますよ。
結果はその時になってみないとわからないでしょうが
若くしてパーキンソン病を患い、神に顔を向けることが出来たのか?
それとも、あのままハリウッドの毒に侵されないように発病したのか?
私などにはわかりませんが、信仰の人であって欲しいと願います・・・

ドイツと日本の往復は、飛行機運賃だけでも大変なことでしょう。
導きを祈り求めていきましょう。御心ならば今年も帰ってこれるでしょうから(^_^)v

ザアカイさん、こんばんは。

>Back to the future シリーズのマイケル=J=フォックスって知ってますか?

ハイ、サマちゃんと同じで知っています。そのシリーズは、全部見ました。
なにを隠そうマイケル=J=フォックスは、顔が好きでした。(笑)
あの若さで病を発病し、本当に気の毒な方だと・・・。
彼とは、天国で会えたらいいですね。

出エジブト記でイスラエルの民が、エジプトの奴隷として苦役に苦しんでいた時、
神様がその労苦に喘ぐイスラエルの民の叫びを聞き、モーセを通してエジプトから救い出されることが記されています。
力強い御手が差し伸べられる直前、イスラエルの苦役は、激しさを増し、
自分でわらを集めなくてはならず、レンガを作る量も減らされなかったと。(出エジプト5・13-19)
けれども主は、力強い救いの御業を示され、紅海を二つに分けて乾いた海の道を通ってイスラエルに救いもたらされました。

現代の私たちクリスチャンの仕事や生活苦の叫びも主の御前に届いていて、
ぎりぎりのところで、救い出されるのだと信じます。
必ず主は、私たちの叫びを聞いておられます。主の救いはもうそこまできていますよ・・・。

>知恵と勇気に満ちたあなた様にある強き心

そうですね。確信があれば怖いものなどありませんわね。
日々の戦いの中、主エイスさまがザアカイさんはじめ、
試練の中にある方々の上に愛と平安を豊かに与えられますように~。(ヘブル10 35-39)

こんにちは、
先日、もと首相 シュローダーさんが、たっての願いで実費でイランを訪問し、(勿論、ドイツ政府の了承はえてから。)イランの大統領とイランと欧米諸国との関係の是正について話し合う為に、非公開に対談したそうです。
かれは、親ロシアでロシアのガスプロムとも、ロスチャ銀行とも関わりがある人ですから。。
なにを話しているのか。。。気になります。

ただ、シュローダーさんのイラン訪問は、ドイツのユダヤ人協会からドイツへの名誉や評判を落とすような行動だと、批判を受けてます。(゚ー゚;
まあ。。2年前に、イラン大統領は、ユダヤ人がアメリカやヨーロッパに再移住する事を
望む発言をしたり、ホロコーストの否定などをしていますから。。
その事に対し、シュローダーさんはイランでの公式発言では、ホロコーストは事実であると勿論発言しましたが。。イランもガザ問題で譲りませんからね。。

オバマ大統領との会談の必要性を強調していること、彼の個人的見解として、イランのアフガニスタンの政府への援助や、イラクや中東での麻薬問題の解決の為に、イランが効果的な役割を果たせると述べてました。 平和を望んでいるのか、時間稼ぎなのか。。裏があるのか。。

それにしても、モトイさん情報で、聖書の暗号で5月までに、イスラエルとイランで
動きがあるかもしれないと読みましたが。(なければあたらなかったという事ですが
真偽はともかく、陰謀政府が逆手に取ってなにするかわかりませんから。。)
やっぱり、帰国は無理かしら??動くに動けないです。。( ̄Д ̄;;

enjeruさん、こんにちは。
実は私・・・映画館なるもので映画を見たのは 「Back to the future 3」 が、最後でして(^^ゞ
その後所帯を持ってからは、ビデオ、DVDでしか映画を見てない!状態で、あれを最後にシネマとはおさらば状態なのです。もっとも、映画、音楽とも90年代以降、感動するのが少ないのも事実でして。
バブルがはじけて、不況が深刻化していくのと同時進行で、この世の娯楽が毎年なくなっていき・・・90年代半ば以降は、もっぱらキリスト教と世の中の裏側を探ることばかりやっていて・・・これも御心なんでしょうかねえ?

>必ず主は、私たちの叫びを聞いておられます。

→私もそう信じます・・・これさえ失くしてしまったら、自分には何も残らない気がして・・・
励ましと、尊い祈り・・・いつもながら感謝です。enjeruさんの日々の歩みが、その時まで護られますように。

サマちゃん、こんにちは。
やはりイランは要注目といったところでしょうかね?
EUの動きも気になりますが、本格化するのは、米露のバトルのケリがついた後、第二ステージだと考えますがどうなることか・・・こればかりは神のシナリオが、終末にEU、チャイナを使うのか?それともアメリカを使うのか?

どちらも可能性がゼロとは、私は考えませんので、自分の予測を絶対視して「こんなはずじゃないのに」とならないよう、常に爪先立ち、半身で構え、これからの時代を乗り切りたいものです。

のびたです。

「♪ 生きてゆくの~が~つ~らい日~は、お前と酒が、あればいい~♪}

この歳になってやっと、この演歌の心境がわかりました。我が家のかみさんに感謝です。

もう一人の神さんは、沈黙を保ったまま。今頃、反キリストは、おこたにあたってミカンでも食べながら、鉛筆をなめつつ、次はここを攻めよう、と画策していることでしょう。

この差はなんなんでしょうかね。明日もまた弁当持ちで仕事がんばります。

皆さんのコメントは不要です。単なる酔っ払いのぐちですから。

コメント欄を汚してすみません。

マイケル=J=フォックス の若かりし日の雄姿をみてください。

http://freemoviefree.blog31.fc2.com/blog-entry-373.html
 皆さんたまには昔の映画も良い物ですよ。
息抜きも大切です。

「貧~しさに~♪負けた~♪、いいえ♪世間に~♪負けた~♪
  二~人~は~♪枯れ~♪スス~キ~♪」

残念ながら私もこの世的には負け犬です(涙;)
今から一発逆転は難しいでしょうね・・・とほほ

つい、共感してしまいました・・・うちにはアルコールは売りに出すほどあるのですが(売れ行きが悪いだけでーー;)、あまり強い方ではなく、140円のキリン氷結レモンの350ml缶一本で十分です(笑)
あれって、チュウハイだから焼酎を割ってるのかと思っていたら、ウォッカベースだったんですね!

近いうちに沈黙を破られる!と信じましょう。じゃないとやってられませんから。私もまだ悪態つく元気があるうちは大丈夫でしょう、たぶん・・・やれやれですね・・・

バルナバさん、ありがとうございます。
冒頭部分10分ほど見ました。無料というのがいいですね!
あとでゆっくりと見ることにします。
それにしても、古き良きアメリカ・・・ですね!
政治家連中が善人であれば、あれほど豊かな国って歴史上なかったでしょうね!

どうも、サマリア人です。
お酒ですか。。昔はドイツに来た頃1、2年ぐらいまでは飲めたのですが、
ビール500mlジョッキで飲んだり(ドイツのビールはおいしい!!と言う事で)、ワインはグラス2杯くらいは仕事仲間の付き合いで飲んでました。。
いまでは、めっきり弱くなりました。ワインなんかおちょこいっぱいで十分です。( ̄Д ̄;;
お酒より、チョコレート、甘いものがすきなので、糖尿病に気をつけないと。。。

youtubeなどは便利ですね。日本語のお笑い、久々にみました。
中川家の、おかん(お母さん)と息子をモチーフにしたわらいがおもしろかったです。( ̄▽ ̄)


ザアカイさん、こんにちは。

今日、デパートで13年ぶりに会った友人とランチに行って来ました。
彼女は、この子羊通信で以前、証したご主人が、私の家に「裁判に訴えてやる!」と怒鳴り込んできた人です。福音を伝えたために・・・。
当時、私は弱く、そのご主人が怖くて号泣してしまいました。
彼女はそのことがきっかけで、自然に遠ざかり、私は「いつか主の御元に帰れますように・・・」と祈っていました。

彼女に会えたのは、主の導きであったととても主に感謝しました。
なぜなら、彼女は「○○の科学」に引っ張られる寸前でした。
○○隆法は、キリストも釈迦も仏陀もすべて創ったそうです。
それを聞いて私、思わず笑ってしまいました。
彼女にもう一度イエスさまの救いを伝えることが出来、また主以外、まことの神様はいないことを伝え、小さな御言葉の冊子をあげました。
すると、彼女の心に御言葉が落ち、涙が溢れて止まらなかったそうです。
主イエスは、彼女をしっかり捕らえて下さいました。
神様のなさることは、とてもすばらしいと思いました。
彼女にイエスさまの話をするとき、楽しくて~♪
彼女のご主人にそのことが明らかになったら、また怒鳴り込んでくる可能性がありますが、すべて御手にゆだねます。
失われていた人が、また帰ってくることを主はどんなに喜んでおられるでしょう。(ヨハネ6・37 、ルカ19・10)

http://www.jesusfilm.org/film-and-media/watch-the-film
Japaneseからどうぞ大人用、子供用有りますのでたろさん、サマちゃんお子様と観てください。

enjeruさん、こんばんは。
例の友人の話、覚えてますよ。よかったですね、本当に感謝です!
まさにルカ伝19章ですね!
やはりいつも絶え間なく、主は我々の心に呼びかけているんですよ・・・
「早く降りてきなさい。私は今日、あなたの心に泊まるから・・・」
イエスは私たちの主であって、もっとも身近な友でもあるんですよね。

こんばんは
バルナバさん動画紹介ありがとうございます。なかなかいい動画ですね。
うちの子はまだ小さいのでもう少し大きくなったら見る機会があると思います。
その前に奥さんと見るといいかもしれないです。

近頃現実逃避ばかりでして、ついにガラスの仮面のアニメの無料動画を見てしまいました。
少女アニメにはまるのが怖くて今まで見てなかったんですが・・・なかなか面白いですね。
でも不思議なもので、この世の楽しみを見ることで、却ってイエス様とのつながりが深まったような気がします。肩の力が抜けたというかなんというか…。やはり息抜きも大事なんでしょうね。

バルナバさん、ありがとうございます。残念ながら。。うちマックなんですよ。
あかないプログラムでした。。(;ω;)
でも、通っている教会で、たしかイエス様の映画のビデオが借りられるので、借りようと思います。(*^-^)

たろさん
子供にもハイジとか、良い番組もありますし。ラスカルとか昔の名作劇場のDVDや本なども
販売していますね。 アンパンマンもイエス様がモデルのようですし。。正義のパンですから。。

あとですね。ドイツ語で必要を満たす、欲求を満たすということば stillen は母乳をあげるという意味があるんです。 
満たされる事には生きる事、愛される事が必要なんですね。

心理学系の雑誌で読んだのですが、脳の研究者のコラムで、人間の欲について述べていました。
欲望は、必要が満たされていない事からおこる。 動物のように食欲や乾きだけではなく、人間には精神上の満たされるべき欲求があると。
一つは、人との密接なつながり、信頼関係、そして、もう一つは自分の自律性、可能性や能力の発展を望む事だそうです。
人とのつながりを重要視し満たそうとすると、自分の能力を狭める事があり、自分の能力を発展させる事に
気を取られすぎると、人とのつながり(人間関係)が満たされなくなると。。(私のような育児をする専業主婦と仕事人間などがいい例でしょうか。。)
そこで生じた欠乏した欲をを物質面や性的な欲求で満たそうとしても、この欲求をみたすことはできないと。。
人間の飽く事のない欲望を押さえ、平衡感覚を持つには何が必要なのかと3つ助言してみてください。。といってコラムはおしまいになってました。

つながり、能力。。。ある意味、信頼できる王とその忠実な僕のように、神とその僕という関係が
理想ですよね。 
心理学や、脳の研究以前から人間の事をご存知の神は、その重要さについて聖霊によって人を導かれ、聖書を通じて教えてくださいました。すばらしいです(*^-^)

たろさん、ガラスの仮面ですか?…
赤毛のアンもよろしくね!

ハルマゲドンが終了したら、是非「ゆみちゅんと行こう栄光のからだ世界一周飛行」にアクセスして下さい。

たぶん、約束通りだと久保先生と中川先生とわたしで富士山山頂でみなさんをお待ちしておりますから
熱い渋茶と三角おむすびを召し上がれ。みなさん集合しましたら、いつものように中川先生より「なぜ今ハルマゲドン後に世界一周なのか 三つに分けて短いメッセージ。
久保先生より旅の安全を祈っていただいたのち アンちゃんの気合いのジャズセクションで大漁節ゆみちゅん音頭に乗って
いよいよ世界一周に旅立ち!
高度三千メートルを維持しつつ、東に向かって飛翔 横浜八景島上空から進路を変えて東京の荒廃した姿を眼下に眺めながら、ツアーは太平洋沿いに北海道。ここで昼食に羊ヶ丘でジンギスカンと軽くドリンキングタイム。休憩シエスタの後 一同は千島列島アリューシャン列島沿いに飛行 アラスカユーコン川でカヌーの野田さんと合流し、一流ホテルで一泊。翌日ロッキー山脈を越えてセントローレンス川沿いを飛行しプリンスエドワート島へ御招待です。
その後はパリで休日してからオリエント急行で エルサレム巡礼に行き

アンちゃん、おむすびはおかかと、高菜がいいな。。明太子もすてがたい。。(* ̄ー ̄*)
野田さんと言えば、椎名誠さんのお友達ですよね。岳ちゃんにちなんで、犬にガク君という名前つけたんですよね。(*^-^) 
わたし、椎名さんのファンでしたよ。ちからのぬけた旅のエッセイもすきです。 
学生の頃サイン会までいってしまったミーハーものです。( ̄▽ ̄) 好きな男性のタイプだったのですが。。かわった好みだと友人に笑われました。。
できれば、椎名さん、野田さんたちとご家族にも神の福音が届くといいですね。

ダメ
おむすびは由緒正しく「梅干しに海苔」です。お茶は濃い茶に決まってる。
野田さんはBe-pal。20年位前にかなりアウトドアLIFE流行りましたよね。
椎名さんはアンちゃんと同じジュール・ヴェルヌのファンなんですよ。たき火して島へ冒険 あれは十五少年漂流記を実践しているそうです。
将来与えられる栄光の身体の特性…基本的に主と同じ身体になります。①死なない。これだけでも凄い。古来 始皇帝以来 不死の薬は人々の心ときめかせた
②老いない。永遠の若さ。女性の夢 願望 肌が若がえる、不老不死を手に入れたいと願う。
③怪我しない。おっちょこちょいな私には魅力的
④空を飛翔出来ます。地上も宇宙も天国にも行き来出来る体
ハンコックやスーパーマンみたいに。
⑤瞬間移動テレポート ピリポが体験しました。⑥壁も通過出来る つまり栄光の身体は霊的にも肉的にもなる不思議な復活体。オバQみたい
⑦罪のない身体。

人類の最終進化
新しい創造体それは私たちが想像さえ及ばない素晴らしい神様からのプレゼント。今の肉体は芋虫 新しい身体は孵化した蝶です。

空中を飛ぶって愉快よね。但し町中では歩くのがマナーになるそうです。窓から出入りなんてマナー違反です!

こんばんは
空を飛ぶっていいですね。まるで紅天女のワンシーンとか武侠小説の軽功のようなものかな・・・
きっとそれをもっともっとすごくしたものなんでしょうね・・・ほのかな憧れを感じます

人とのつながり、能力、どちらも自分が求めて得られなかったものですね・・・
おかげで自分は劣等感の塊になってしまいました・・・
現実のつらさと劣等感を紛らわすためにどうしても現実逃避に走ってしまいますが、そんなときイエス様すいません、と心の中でつぶやいています・・・
最近、そんな自分のためにもイエス様は十字架にかかって許してくださったんだろうな~という感じがして来て、現実逃避をすることに対する罪悪感が少し少なくなって気が少し楽になってきました
現実逃避の中からも、一途な愛とかひたむきさとか、結構学ばせてもらってます。こういうのもみ心なのかもしれないですね・・・

赤毛のアンとハイジ、アニメはもってませんがアニメを絵本にしたものがありましたので子どもに買って読んで聞かせてます。どちらかというとハイジの方が好きみたいで、中でも特にクララが好きで、ハイジごっこをするときは自分はハイジ役をさせられます
アンはうちの親が若い頃好きだったみたいで、自分も子供の頃アンの続編を読んだ記憶があります。大人になったアンがいろいろな悩みや恋愛を経験していく、という荒筋だったような気がします。結構好きでした。

栄光の体や世界一周旅行、今の時点ではなかなか創造がつきませんが、きっと素晴らしいものなんでしょうね。そんな機会に恵まれれば行ってみたいです。ただ家族がどうなるかな~とか人見知りの自分がなじめるかな~とかちょっと気がかりはありますが・・・ま、栄光の体ですからそんな心配は無用なのかもしれませんけどね・・・
今の自分にとってはおぼろげな遠い先の希望、といった感じですかね・・・
ただ今の自分をイエス様は見てくださっていている・・・というのが今の自分の支えです・・・

>おむすびは由緒正しく「梅干しに海苔」です。お茶は濃い茶に決まってる。
ガクッ( ̄○ ̄;)! 

>椎名さんはアンちゃんと同じジュール・ヴェルヌのファンなんですよ。たき火して島へ冒険 あれは十五少年漂流記を実践しているそうです。
いいですね!! シーナさんとキャンプしたいなーと憧れてました。いーじゃんか隊に入りたいとおもってました。。

たろさん、わたし一見、マイペースでものすごく悩みがなさそうにみえるようですが。。 
小心者で、いがいと気にするのです。(;;;´Д`)
多分みていらっしゃると思いますが、モトイさんのブログもとてもいいですよね!! 
とても励ましになります。
私も、けっして美貌と才能があるわけじゃないので。。( ̄Д ̄;; ひととおり悩みましたよ。 
神様は高慢なものでなく、罪人や悲しんでいる人にとって強い見方です。
巡り会いに感謝ですよ!! 私も子供の時は人一倍内気でした。(^-^;
いまではおせっかいの、はねっかえりのサマリア人です。

〔聖歌623〕
「いつかは知らねど」

──いつかは知らねど、主イエスのふたたび この世に来たもう日ぞ 待たるる。
その時聖徒は死よりよみがえり、我らも栄えの姿とならん。


とにかく、世界の現状は最悪。悪代官と越後屋が共謀し、やくざの親分まで絡んで悪の限りを尽してお姫様まで拉致されてあわや危機という時
ゴールデンタイムの時代劇なら、さしずめ今は八時四十五分

「キャー、誰か助けて───!!

そこに赤い手裏剣が飛んできた。

???誰だ???

口笛を吹きながら、二挺拳銃を持って正義の味方登場

貴様何者だ?

──ハハハハハハハハノハハハハハハハハハトワラウ(母はハハハ、母の母はハハハハハハと笑う)

エェーイしゃらくせぇこの遠山桜が目に入らねぇか、俺は正義の味方 ナザレのイエスだ!

♪ミカエルさん ガブリエルさん 少し懲らしめておやりなさい。
ドタンバタン☆ギョエー!ガシン☆

八時五十分

姫──イエス様ありがとうございました。
イエス──もう大丈夫私がついているから
八ベエ──イエス様 早く千年まんじゅう食べに行きましょうょ
由美──もう八ベエったら

一同──ハハハハハハハハハ

アンちゃん、クリスチャンはイエス様の花嫁ですよね!!
正義のみかた、愛と義の王との婚宴はまじかですね。(*^-^)

たろさん、能力がないなんてとんでもないですよ。知恵においてソロモンより勝った
イエス様が、信仰に導いてくださったのですから。ヽ(´▽`)/
人間の知恵により頼んで、神はいないという人々は、脳などのスーパーコンピューターの恩恵による、自分の能力や才能も、自分の栄光の為に用いています。これはまさに、神様から当てられた力に感謝する事をわすれ、自分の力と錯覚したサタンの発想です。
(昔の本物のエリートは本来、自分の恵まれた環境や能力を自分の虚栄心の為でなく、国や国民のために生かすという使命感をもっていたものです。日本でも幕末の人々はそうでしたね。吉田松陰なども自分を本当に生かす為に自分の命を殺す事をいといませんでした。。)
高慢さをもたず、へりくだれるというのも、神様がくださった大きな賜物です。 永遠の命と、本物の愛と平安な心を得られるのですから!!

追加ですが、脳の研究家のほかのコラムで、感謝についても述べられていました。
感謝という感情は非常に強い感情であり、単に脳の中の褒章センターの表面を刺激して、必要を満たすだけでなく、脳の深部に定着している思慕また、切望を満たすとのことです。
この研究家が自分の例を挙げて、我が子が生まれたときに言いようのない感謝の気持ちがわき上がったとのべました。妻に感謝すべきか、子供にか、助産婦にか。。神にか。。
感謝は、自分の命が思いがけない形で救われた時、苦しい状況から解放された時など、多くは自分の力によらない他者の助けによってもたらされるときにおこるものである。。とありました。
誰かに感謝する事で、自分が満たされるものがあるというのは不思議な事です。

私たちが罪という、自分ではあがなう事ができないものをイエス様が身代わりになってくださったという感謝の気持ち。。いいかえれば罪は本来取り除かれなければならないものなのでしょう。
罪から解放され、感謝する事が人間の深部にある切望なのだとこのコラムをヒントに学べました。
その必要を神はイエス様を通して、満たしてくださったのですね!!
聖霊のはたらきかわかりませんが、神への感謝をさらに強く感じる事ができた事を感謝しています。
世の知恵も、神様の栄光を実証するために用いる事ができますね。 

「ここに幸あり」

──あらしもふけば、あめもふる
女の道よ なぜ険しい
君を頼りに わたしは生きるー

ここに幸あり

青い空


なぜでしょう?夜中に起きて このフレーズが
また霊感?

とにかく、検索したら大津美子さんという方の古い歌 曲は結婚式でかなり知られていたけれど…あらためて
この詩の意味を噛み締めて読んでみて愕然とした。

昭和三十年 もちろんわたしは生まれていない。戦後十年 厳しかった戦争をなんとか生き延びた独りの女性がいた。女一人が生きていくにはあまりに厳しい時代であろう。ある意味彼女にとって「大患難」期である。

──嵐も吹けば、雨も降る 女の道よ、なぜ険しい

彼女には 互いに慕わしい恋人がいた事だろう。しかし戦争の爪あとは容赦なく二人を引き裂いた。あまりに残酷な形で…

──君を頼りにわたしは生きるー、

君とは主イエスと喩えたら「キリスト者なら優等生な」なあるいは一つの模範解答なのかもしれない。
しかし、わたしはそうは思わない。既に地上にはいない彼女にとっての君 かつての恋人
ああ、十年たってふと上を眺めれば青い空に白い雲 あたし生きているんだ!

──ここに幸あり 青い空。。

くだらないテレビばかりなので、「嫌われ松子の一生」を借りて観ています。
今嫌われ松子を観終わりました。感動。
サマリアさんドイツでも日本映画観られますか。嫌われ松子の一生はお薦めです。
この世の意地悪な不条理 無情に打ちのめされる松子 健気に生きようと何度も何度も挫折をバネにやり直すエネルギー
♪曲げて伸ばして、お星さまをつかもう。曲げて背伸びして~

教師を無理矢理辞任させられ、職を転々とする、家出し売れない作家と同棲するが目の前で彼は列車に撥ねられ壮絶な死 セレブな愛人となるが長続きせず、風俗嬢に、ヒモを殺害し理容師と同棲
しかし刑事に捕まり懲役八年刑務所行き それにもめげず、理容師免許を服役中に習得し、理容師には裏切られ、元教え子のヤクザと同棲 最期には愚かな中学生にバットで殺されてしまう松子
それでも救いがあった。彼女の霊魂は蝶となり実家に戻り天国の階段をゆっくりゆっくり昇っていく
♪曲げて伸ばして、あの星をつかもう、

先に死んだ妹が天国で迎えに来ている。「お姉さん おかえりなさい」と

復活それはまさにカーテンコール、みんなが再会する喜び
それは神さまからのサプライズ、復活を信じられる者は幸いです。

こんばんは
ドイツはまだ冬かもしれませんが、自分の住んでる極東の小さな島では今菜の花と梅(桃も?)の花が真っ盛りです。黄色とピンクと緑の取り合わせがそれはそれはなんとも言えず美しいです。
人間の世界は冷たく醜く見えます。旧ユーゴのスレブレニツァの虐殺についてたまたま知る機会がありました。人間ってこんなにも醜く残虐になれるんだ、と改めて衝撃を受けました。作家の五木寛之さんも満州からの引き揚げ体験時のことを思い出して人間って結局強いものが生き残るんだと言って涙しておられたのを見た覚えがあります。きっと同じような地獄を見てこられたんでしょうね。自分の置かれた境遇など客観的に見ればまだまだかわいいものです。神様が豊かに恵んでくださっています。ただそれを十分感じられないだけですね。
自然もどんどん破壊されていますがそれでも神様はこんなにも美しい自然を毎年見せてくださっているんだなあと、菜の花や梅の花を見て通勤途中の一瞬ですが束の間の感謝を感じます
ガラスの仮面、アニメ見ている途中ですが、マヤさんも何度も打ちのめされては起き上がって困難に立ち向かってますね。自分は打ちのめされて起き上がれずただなんとか生きてるだけの状態ですが・・・
復活、御国、それはきっと菜の花や梅の花の咲き乱れる様よりはるかに美しく、愛と喜びに満ちた世界なんでしょうね
人間死んだらそれでおしまい、だから生きてる間にどんな手段を使ってでも成功したものが勝ち組、そんな発想にはなりたくないですね・・・

>自分は打ちのめされて起き上がれずただなんとか生きてるだけの状態ですが・・・

 たろさん私も自分に与えれた肉体の弱さの為、周期的に同じように思う時があります。
通勤の車の中で『嘆きから讃えへ』というメセージを繰り返し聞いていまが、
その牧師は開拓から200人ほどの教会になった時に奥様をガンで天に送りました、
さあこれからという時に自分の半身を失ってしまい、幼い子供たちも居たようです。
牧師仲間から「K牧師はこれから尊く用いられる為に神様はこの様な苦難をお与えになったのですね。」
と励ましてくれたのですが、当のK牧師「人の気も知らないで・・・・」「こんな事で用いられるなら
そんな器になりたくない。こんな事も判らない神なら必要ない」と思っていました。
そんな時、橋の欄干で主に現状を訴えたそうです、「そんな時、嫌ならキリスト教をやめれば良いのに私は主に叫んでいる、この方に助けを求めている、主は信実なお方だ」と思いました。
またK牧師は人は神と対等に話が出来る存在ではなく、もしそれが有るとすればそれは『うめき』だと言います「あ~」とか「う~」とかの叫びだと。(私的にはそのうめきを天で神に取り成しておられるのが主イエスさまだと思いますが)しかし、嘆きだけで終わらず、讃えへと変えてくださるのです、それを詩篇22編から語っています。起き上がれない時はイエスさまが起こしてくれるまで待っているのも良いかも知れませんね。
 
 お祈りしています。

http://plaza.rakuten.co.jp/gospelgospel/diary/200612090001/(より引用)
『だってほら、ダビデは最初のブルース・シンガーだったんだ。賛美することもあったけれど、神に向かって怒りの叫びもあげた-たとえば、「我々が必要としていた時、あなたは何処にいたのだ」・・・・・・「我々は囲まれていた」・・・・・・「あなたの民が飢えているのだ」・・・・・・「あなたには聞こえないのか?」というふうに。強い信仰で向かっていった闘う魂、詩人でミュージシャンの彼は、涙ながらに訴えている・・・・・・信じていたからこそ、応えてくれないように見えるとき怒りを覚えたんだよ。』 
嘆願詩篇は以下のような構成・構造となっています。
1.呼びかけ  「主よ」「わが神よ」等の1語で記されるときが多い。

2.嘆き    窮状に陥っている詩人の状況の描写
        「敵は」「わたしは」「あなたは」

3.訴え    神への祈願
        「~してください」「~見てください」
        「わたしを助けてください」

4.モチーフ  動機付け。神様の救助の必然性を訴えるもの
        「苦難が近付き、助けるものがいないのです」 

5.信頼の告白
        「嘆き」から「ほめたたえ」に変わる「蝶つがい」
        「しかし、主よ、あなたはわが盾、わが岩・・」
        「しかし、わたしはあなたに信頼します」

6.祈りが聞かれたことの確信
       「主はわたしの泣く声を聞かれた」

7.ほめたたえの誓い
       「主が良くしてくださったので
       人々の前で感謝を表す」

アンちゃん、たろさん、バルナバさん、コメントありがとうございます。

本当に「涙の星=テラ」ですわね・・・
あらゆる苦難の中にあっても、どんなに悪態ついても、結局主に祈っている自分がいる・・・それしか残されていないのかな?などと。我が手持ちの最後のカードなんでしょうね。このカードを手放した時、残されているのは「滅び」なんでしょうかね・・・

個人的には、世の中景気後退どころか、いよいよ恐慌状態であるなと感じております・・・我が取引先の老舗も3月一杯で撤退と今朝ほど言われました。「何十年にも及ぶお付き合いありがとうございました」ということで。

ダイレクトで弾が飛んできたわけではありませんが、さすがにショックでした・・・まさしく内憂外患状態で、外堀もじわりじわりと埋まってきております・・・

ある方が「永遠の命を持つものは、苦難の中にあっても幸せでいられる」ようなことを言っておりました。ごもっともなのですが、信仰の温度差、置かれている境遇は千差万別で、苦しくないと言ったら嘘になりますね・・・今からこれでは先が思いやられますが。

とりこになるべき者は、とりこになっていく。つるぎで殺す者は、自らもつるぎで殺されねばならない。ここに、聖徒たちの忍耐と信仰とがある。  黙示 13:10

神はいつ沈黙を破られるのでしょうか?・・・

お祈り申し上げます

嫌われ松子の一生ですか。。面白そうだな。。youtubeのドラマの動画では残念ながら
なかったです。(;;;´Д`) 以前、のだめカンタービレみてました。(*^-^)

アンちゃんも、enjeruさんも、天候の変化で体の不調があるとのこと、
少し強めにおいのりしますね。 完全に回復するまでは、祈りと黙想が充実しますように。

ども、わたぴ~です(vv)

enjeruさん、アンさん、体調はどうですか?
この時期はワタクシも体調管理に四苦八苦、毎年のように調子を崩しぎみで、
ここ一週間も風邪気味で、精神衛生上よくない日々を送ってました。
ようやく復帰できましたが、完全に暖かくなるまでは油断できませんね。
まぁ、体調は気をつけたところで限界がありますし、なかなかうまくいきませんが~。(TT)

体の調子の悪いときは、何をやっても気が晴れなかったり、イライラしたりしますから、
あまり思い詰めずにゆっくりされて下さい。どんな人にも休息は必要ですからね(^^)
お二人は勿論、このブログをご覧の皆さんの上に、神様からの祝福と平安がありますように。(vv)


たろさん、バルナバさん、ザアカイさんもそれぞれ違う境遇ですが、
苦しいときに、イエス様が手を握っていてくださるのが支えですね。ヽ(´▽`)/

たろさん、こちらもすこし暖かくなってきました。
春が待ち遠しいですね。 アパートの中庭ではカササギが巣作りをしています。
卵をうむために用意をしているのを毎日窓から眺めるのもたのしみです。(*^-^)

星野富広さんをごぞんじですか。体育教師だったのですが事故で首から下が麻痺してしまったかたです。 口でペンを持ち、花などの植物を描き、すばらしい詩を添えられました。
がむしゃらに仕事をしていたり、充実しているときに目を向ける暇もなかった、道ばたの木や花の
美しさを目の当たりにしたそうです。
クリスチャンになるのに最初は自分の弱さを認めるようで抵抗があったようですが、神の愛と恵みにふれ、洗礼を受けたそうです。。

自分の小ささ、無力さを受け止めると、虚勢を張らずに、神の愛を受けながら自由に生きる事ができますね。 小さな事でも感謝できたり、神の作品である自然に感動します。
今のサタンの世では限界がある可能性も、神の国では自分にある才能や特技を発見することが
できると思いますよ。 
アインシュタインも5歳まで話せなく、言語障害があったのは有名です。
視覚的な教育をうけて、科学の道に進んだからこそ彼の才能が開花したのだと思います。
科学でなくほかの道に行っていたら。凡人、落ちこぼれ?でおわっていたでしょう。( ̄Д ̄;;
周りの理解と援助や適切な教育で、適した道にすすめるひとは、その道で成功を収めるのでしょう。。わたしは単純ですから、自分の才能を見つけていないのだと、楽観的に考えて落ち込まないようにしてます。  神の国がたのしみですね!!

わたぴ~さん、尊い祈り感謝いたします。わたぴ~さんの上にも、溢れんばかりの主の恵みと祝福が豊かに注がれますように。

サマちゃん、星野富広さん知ってますよ。あの方も神の奇跡がなされた方ですね。

>クリスチャンになるのに最初は自分の弱さを認めるようで抵抗があったようですが、神の愛と恵みにふれ、洗礼を受けたそうです。。

→そうだったんですか・・・なるほど。確かに自分で自分に敗北宣言するのは至難の業ですね。自分がそうだったからよくわかります(^_^;)・・・認めたくないというか、つまらんプライドを捨てきれないんだわねえ~

>自分の小ささ、無力さを受け止めると、虚勢を張らずに、神の愛を受けながら自由に生きる事ができますね。

→日本人はこのようなご時世になっても、まだまだ恵まれているし、キリスト教の文化がないから・・・アメリカでは教会へ行く人が増えているそうですが、日本では(-_-;)・・・

今日は恥かきました。
バス停に原始福音さんの「生命の光」が設置されている時があって、今朝 そのトラクトというか雑誌が置いてあったので 「シメタ」と思ってビニール袋から出して、それを読んでいたらたまたま自転車で通りかかった男性に、ジッと見つめられて言われました。
何か落としましたよ!
はあ?何の事か 皆目見当が付かず無視していると もう一度「何か落としましたけど…」

人を犯罪者扱い ナニこいつ、って感じで睨み返し無視しました。
男性曰く「チェっ、耳聴こえないのか」舌打ちされて立ち去りました。
唖然としながら見送る私…

アレレ、足元で「生命の光」の雑誌から付録みたいなのが こぼれ落ちて舞っていました。
この事を言ってたのか、ハアため息
わたしは、きっと「マナー知らずで平気でゴミを落とすアホ」に見られていたのでしょうか…
しかし☆考えてみると腹立つ。だって知らなかったんだもん。
嫌がらせやお節介屋さんもいるし、大きなお世話様もいるし、正義感強い人も結構リスク高いよね

それでなくとも先回書いたように、香水臭いって酔っぱらいに絡まれたばかりだったから警戒し過ぎて アンちゃん失敗しましたの巻
打ち砕かれました。トホホ (^^;)

みなさま
聖書全巻読み終わりました(* ̄ー ̄*)
今度はもっとゆっくり読み直して、新しい発見ができる事を楽しみにしています。

あの 今頃気がついたんですが。
ハリーポッター のポッターは陶器師という意味なんですね。
今日、モダンな聖歌を歌っていて、ドイツ語と英語で表示されていたので。。Töpfer ドイツ語ではトップファー ですが、英語ではPotter ポッターとあって。。
はっとしてしまいました。Σ(゚д゚;)  オカルト的と言いますか、問題を魔術の力で対応するという
問題もあるようですが。。神をたとえる陶器師という名前を使うという事は意図的とも言えると思います。

最近ハリーポッターだけでなく、魔女の話ばかり本屋の子供の本のコーナーにおいてあるのが気になります。 魔女の話は子供の興味を誘うのに安易に用いられてますね、魔法を強調しなくても良い話はあるのに。。 
アンちゃんの好きなジュールヴェルヌなどが(小学生のとき15少年漂流記だけ読みました。)、名作のコーナーの片隅におかれているのが寂しく思います。(;ω;)
冒険小説で、魔術のない生身の人間が活躍する方がスリルがあるのに、魔法にたよってしまうのは。。悲しい限りです。

ども、わたぴ~です。ヽ(´▽`)/

サマリア人さん、聖書通読、終わっちゃいましたか~。
さあ、これからは思いっきり重箱の隅を突付きながら?聖書を楽しみましょう。
あっと驚くタメ五郎~的な発見が、ワンサカ出てきて、面白さ倍増ですから。(^^)v

まぁ、魔法を含めてオカルト的なものは、人間の未知なる物に対する興味や探究心を
うまく利用して、神様への思いから目を逸らせるのには、安易な道具になるんでしょうね。
作っている側の人たちは、そこまでの事は考えてもいないかもしれませんが。(--;)

のびたです。

アンさんは、どんな香水をお使いでしょうか。

サマリア人さん、帰国みやげは、謎の修道士がその配合を伝えたという「4711」の大瓶をお願いします。

ベビードールよ

のびたです。

ベビードール(イヴ・サンローラン) ・・・ コレをつけているとカレができる、という噂が広まったほど大ブレイク。優しさや甘さ、爽やかさのバランスがよく、サラリとしたセクシーさも。男性ウケの高さは保証つき。

ウ~ン、ベビードールですか。

セクシーですね。

春ですね。

がんばりましょう。

のびたさん 4711 ケルンの水 オーデコロンの元祖ですね。
アンちゃんは、ベビードールとは女性的ですね。
わたしはたまに、イッセイミヤケのロードイッセイ
水のようなさわやかな中性的なものをつかってます。(^^)
大学生のとき髪を伸ばしたら、女友達みたいにベルバラのオスカルみたい!!と言われてしまいました。(自爆)つまりは、男性より女性受けした、りりしいサマちゃんなのでした。。

わたぴーさん、2回目の聖書通読たのしみです。特に旧約はかなり見逃しているところもあると思うので。。そのときはまたしつもーんします。

こんばんは
バルナバさん、うめき・嘆きから讃えへ・・。どうもありがとうございました。
うめきながら待ってみます。今までも首の皮一枚で生かされてきましたので・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/44115489

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ VS ロシアー1:

« イラン VS イスラエルー1 | トップページ | いよいよなのか?現代版バベルの塔の崩壊~金融資本主義 »