2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 人類の歴史はいよいよ・・・最終コーナーを周ったのか? | トップページ | 惑わされることなく、影響されず・・・ただ主のみ見上げ »

2008年10月14日 (火)

先進国マーケットは爆上げしたが・・・

NY、日経、ヨーロッパ各国市場とも、本日は見事に?爆上げです(^_^;)。

NYは1000ドル近く、日経平均も1000円以上!すんげえ~!為替もそうですが、相場末期の、まさしくジェットコースター相場みたいです。上海は下げているようですが。先ほどユーロ市場も開きました、続伸で始まっているようです。とりあえず、G7会議の公的資金の銀行への注入のアナウンスが功を奏したようです。

ズブの素人の域を出ませんが、ここのところ、にわか経済アナリストをやっているザアカイです・・・キリスト者は「敬虔な信者は、信仰に悪影響を及ぼすから、この世のことに必要以上に興味を持ってはならない」と言われているのですが、事態が事態なのでしょうがないでしょう。もうすでに「目を覚ましている時期」であると思うので。

それにしても、株取引もやってないのに(理由は簡単、貧乏だから)、なんで毎日相場のチェックをしているのでしょうか?「バカでどうしようもないクリスチャンの見本」以外の何者でもない気がしてきました(涙;)・・・リーマン=ショック以来、ず~ッとですね。

これで金融危機は過ぎ去った~!めでたし、めでたし・・・と思われる方もいるでしょうが、そんなに今の金融界の事情は甘くありません(-_-メ)。

その理由を列記しましょう。

1.

人口31万人の北極圏の小国ではありますが、アイスランドが実質デフォルト、全銀行を国有化しました。国民が食料の買いだめを始めたそうです。お金の次は食料と、わかっているようですね。これはこれから起ることの縮図のような気がしてなりません。

2.

 6-8月期 -81.8
 7-9月期 -84.2

これは、イギリスの住宅販売指数です。30年ぶりの低水準だとか。とにかくアメリカにしても、不動産価格が下げ止まらないことには、損失の確定、デフレスパイラルの底が見えないわけで、バランスシートは悪化するばかり、どうしようもありません。このことは日本のバブル崩壊で実証済みです。

3.

 3ヶ月物ドル金利(LIBO) 4.75%(金曜日4.82%)
 3ヶ月物TEDスプレッド   4.57%(金曜日4.65%)

次にこれ。短期金融市場での銀行間金利です。株価は上がってもほとんど動いていません、ということはまったく信用は回復していないということです。何でも「政府が銀行間の融資を保証しましょ」ということらしいですが、どうなることでしょうか?

4.

 そして何と言ってもこれ!実体経済の景気が回復していないことですね。悪化するのはこれからです。世界の二大消費国であるアメリカと中国がどうもいけません。インドもしょせんバブルだったのでしょう。聖書にも、インドはでて来ないことから、私はハナから無視してましたが。デカップリング理論などと、偉そうにバカなこと言っていたエコノミストには、嘲笑の集中砲火を浴びせましょう(笑)。

何度も言うように、サブプライムで1年かけて、アメリカの一般市民は、立ち直れないほどの打撃を受けているのです・・・ダウ30種銘柄の中で、GEだけは昨日のダウ爆上げの中でも蚊帳の外、クレジット業務をやっているからでしょうか?政府の公的資金は注入されませんからね。GM、フォード、クライスラーと、ビッグ3が倒産秒読み段階に入っているとの情報も本当かもしれません・・・政府が助けたとしても、あれだけの企業です、失業者はどれだけのものでしょうか・・・あのトヨタでさえ、8月でしたか?アメリカ市場で、対前年3割近く売上ダウンです!

自慢になりませんが・・・個人的に私でさえ、よれよれで事業やってますが、対前年で!・・・30%近く売上下げたことはありません(ーー;)・・・こんな数字が発生したら即、倒産です!トヨタだから潰れないんでしょうね。

5.

 それから最後に、あれだけの公的資金を国家が投入するわけですから、その資金をおそらく国債で調達するのでしょう。国家財政は益々悪化、最終的には増税?で国民から巻き上げる・・・よって、景気など回復するわけもありませんね。

アメリカですら、国内では国債を消化できず、主要な引き受け手は、中国と日本です、それと湾岸諸国くらいでしょうか?すでに債券市場にも不穏な動きが出ているようです。通貨が暴落し、デフォルトする国家がアイスランド後、続出するのではないでしょうか?アメリカがデフォルト宣言するなら、その時点で万事休す。

あの世界最強の通貨であろうと思われる、スイス=フランが危ないと言う噂すらあるくらいです。スイスがデフォルトするのではないか?と・・・

確かにUBSはきな臭い噂が絶えませんが、個人的に、スイスがデフォルトした時は、確信犯的犯行だと思います、いわゆる計画倒産。もしそうなったら、世界の大富豪連中はインサイダーゆえ、すでに資産保全をしているんでしょうね、陰謀です。

やはり私には、バランスシートに載っている世界的なマネーを回収して、オフ=バランスとして隠しているとしか思えません・・・そうじゃないと説明がつかないので。

露骨にクラッシュ出来ないから(これがばれると、暴動起るだろうから)、世界各国首脳を使って、必死こいて危機対策をしているフリをさせているのだろうか?誰か納得できる説明をしてくださる人がいたら教えてください。

と、いろいろと語ってきましたが、絶対に世界大恐慌になるとは言い切れないと思うし、魔法のようにこれだけの危機を回避してしまう可能性を100%否定も出来ません。

でも最終的に私は、次の聖書箇所にこだわりたい。

富んでいる人たちよ。よく聞きなさい。あなたがたは、自分の身に降りかかろうとしているわざわいを思って、泣き叫ぶがよい。あなたがたの富は朽ち果て、着物はむしばまれ、金銀はさびている。そして、そのさびの毒は、あなたがたの罪を責め、あなたがたの肉を火のように食いつくすであろう。あなたがたは、終りの時にいるのに、なお宝をたくわえている。

見よ、あなたがたが労働者たちに畑の刈入れをさせながら、支払わずにいる賃銀が、叫んでいる。そして、刈入れをした人たちの叫び声が、すでに万軍の主の耳に達している。 あなたがたは、地上でおごり暮し、快楽にふけり、「ほふらるる日」のために、おのが心を肥やしている。

そして、義人を罪に定め、これを殺した。しかも彼は、あなたがたに抵抗しない。だから、兄弟たちよ。主の来臨の時まで耐え忍びなさい。見よ、農夫は、地の尊い実りを、前の雨と後の雨とがあるまで、耐え忍んで待っている。 あなたがたも、主の来臨が近づいているから、耐え忍びなさい。心を強くしていなさい。

ヤコブ 5:1~8

最後は必ず、万軍の主が、正しい裁きを下されるはずです。

« 人類の歴史はいよいよ・・・最終コーナーを周ったのか? | トップページ | 惑わされることなく、影響されず・・・ただ主のみ見上げ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさん、こんばんは。
朝晩の寒暖の差が大きく、風邪を引いてしまいました。
今、微熱がありますが、気分は悪くないのでコメしています。
今日は、スポルジョンの好きな言葉を皆さんに伝えようと思いました。

 それでイエスは、いばらの冠と紫色の着物を着け、出てこられた。するとピラトは彼らに、「さあ、この人です。」と言った。(ヨハネ19・5)

恵まれし魂よ、来たりてゲッセマネの園におけるこの人を見よ。彼の御心を見よ。この中に愛があふれ出て、せきとめることもできない。また悲しみが満ちて、流れいでざるを得ない。見よ、血の汗が彼の全身より流れ出て地上にしたたるのを。見よ、兵卒どもが彼の手足にくぎを打ち込むのを。罪悔いる人々よ、仰ぎ見よ。そして苦しみたもうあなたの主の、悲しき御姿をみよ。鮮血がいばらの冠を染め、苦難の王の冠をとうとい宝石で飾る。この人を見よ。彼の骨はすべてはずれ、彼は水のごとく注ぎ出され、死のちりの中入れられた。神は彼を捨てたまい、地獄が彼を取り囲んでいる。見よ、このような悲しみがまたとあろうか。通りすぎようとするあなたがたすべてよ、近寄ってこの苦悩の御姿を見よ。それはかつて世にはなく、人と天使にとっては驚異であり、世にたぐいなき御姿である。見よ、悲哀の王を。その苦悩は比ぶべきものがない。嘆いている人々よ、彼を見つめよ。(スポルジョン)

主が来られるのは、神様の裁きがくるのは近いと日々感じます。(エゼキエル12・28)

今日のニュースにて。。金融世界の、新秩序とよばれる見出しでした(゚ー゚;。。EUとOECDが世界の50の税金天国 400の銀行、ならびにヘッジファンドなどなど、ブラックホールと呼ばれる、法律違反の金融世界との戦い?に取りかかるもようです。
この取り組み無しに、国際的な金融の問題は解決しないとの事。。
これも、なにかの陰謀でしょうか。。わたしは金融はさっぱりわからないもので。。
とりあえず情報だけおしらせします。

enjeruさん、こんにちは。
確かに日中は暖かくても、朝夕は冷え込むようになりました。
大事になさってください、無理は禁物ですぞ。

スポルジョンの言は初めて知りました、感謝。
やはり私では、enjeruさんの替わりは勤まらないようです。
福音伝道になると思うので、遠慮なく語ってください。

サマちゃん、こんにちは、ベルリンは寒いんでしょうね。
情報感謝、金融界の新秩序ですか(^_^;)・・・金融の闇の核心に迫るようなことを、何が目的なのでしょうかね?

>法律違反の金融世界との戦い?に取りかかるもようです。
この取り組み無しに、国際的な金融の問題は解決しないとの事。。

→確かに正論ですが、連中が悔い改めて、義に目覚めた?とは間違っても思えないし(ーー;)・・・

1. いよいよ仕上の段階が訪れたから、利用価値のなくなったゴイム(創○、統○凶会などの下っ端の資産)の財産まで根こそぎ没収するため

2. 権力闘争が起っていて、内紛状態のため、情報が漏れた

3. どちらでもない(笑)

それと一つアドバイス。なかなか思うように行かず、霊的渇きが満たされず、ストレスが溜まるかと思います。しかし必ずその時が訪れます、焦らず、腐らず歩みましょう。
わが教会にも、嫁ぎ先の「お家」の事情で、50年間!一人聖書だけを頼りに信仰を守り通した年配の姉妹がいます・・・
一人になってやっと・・・教会へ来れる様になったそうです。
ましてや今の時代、その時までそんなに時間はかからないと思われます。

神のなされることは皆その時にかなって美しい
伝道の書 3:10

主はあなたのすべてをご存知ですから。

ザアカイさん
50年間も、教会にいかずに個人的に信仰されたご婦人もいるのですか。。
私の通っている、小さな教会の兄弟も、神とキリストに信仰を持ったということは、既に聖霊が働いているのであって、洗礼は公に意思表明するものだから、洗礼だけが救いという訳ではないんですよと、仰ってくれました。
キリストとともに十字架にかかった犯罪人も、信仰によって救われていますからね。。
無理のない範囲で、教会に通いたいです。

さて、今日の朝のニュースです。スイスもUBSに39億ユーロ!!公的資産注入するようです。
いよいよ、怪しい状況になってきたのでしょうか。

続報です。
ベルスコーニ大統領は、EUにロシアを組み入れたいもようです。
ベルスコーニさんと、プーチンさんは非常に親密な関係を築いてきたようです。。

アジアの市場が思いっきりさがったこといい、もう焼け石に水という状況なのでしょうか。。
スイスの公的資産注入といい、恐慌になりますかね。。。

サマちゃんどうも。

>洗礼は公に意思表明するものだから、洗礼だけが救いという訳ではないんですよと

→私も同感です、いいアドバイスでしたね(^_^)v

ヨーロッパも大変な状況のようですね、そして水面下ではパワーゲームが始まっているようです。やはり大陸ヨーロッパは、イギリスとは違った道を進むのかもしれませんね。

あ、そうそう。例のご婦人の「証し」から一部引用してみます。許可は得ていませんが(-_-;)・・・これも福音伝道のため・・・匿名だし、お許しいただけるでしょう。イザとなれば!私が養子に入ればいい事で・・・って!「あなたみたいな出来損ない、お呼びじゃありませんことよ~!」と言われそうですが(涙;)

引用開始~
夫の病死から14年経ってその母を99歳で天国に送った時、私はほとんど塩の柱になりかかっておりました。神様が下さったのは、裁きではなく、憐れみと励ましによる救いでした。雪が降った日曜日、ラジオから流れ出る賛美歌は神様からの尊いメッセージ。はっとした私に「さあ今こそ、教会に行きなさい!」とのみ声が聞こえました。神様が共に押してくださった扉の向こうで迎えてくださった牧師や教会の方々のお顔を私は終生忘れることはありません。神様が照らされる道の光と歩みを照らす灯火に導かれてイエスキリストの人間への愛に満ちた教えに従うべく努力しております。
~引用終了

私はこの「証し」で信仰のスタイルを変えられたのです。それまでは、頭でっかちで、人を裁いてばかり(-_-;)・・・確かに今の時代「警告や裁き」=霊的備えも大事ですが、それは一面であって、永遠に変らぬもの・・・それは「無限なる憐れみと愛」であるわけで。私は片方に偏らず、片方だけ語ることなく・・・双方揃って信仰であると思ってます。

そういう意味で教会へ籍を置いて、交わりを持つことは益となり得るということです。軌道修正してくれます。「主は教会を通して教える」事が真なりなわけですね!
もちろんもう一面!今の時代偽物に注意ですが(^_^;)。

ども、わたぴ~です。(^-^*) 何だか、お久しぶり感一杯なのですが。(;^_^A 

株価の急騰と思いきや、またまた暴落(過去2番目の下落率)。 う~ん、(--;) 作為的に感じるのはワタクシだけ? 金融界の新秩序なるものも、なんだかポーズだけに見えるし。最近、疑心暗鬼なのかも。(〃 ̄ω ̄)

>50年間!一人聖書だけを頼りに信仰を守り通した年配の姉妹がいます・・

凄すぎです。(^^;) 一体、どんな学び方をしてこられたのか、非常に興味ありますねぇ~。

>「さあ今こそ、教会に行きなさい!」とのみ声が聞こえました。

ワタクシにも、そんな日がやってくるんでしょうかね。 o(-_-;*)

>神様が共に押してくださった扉の向こうで迎えてくださった牧師や教会の方々のお顔を私は終生忘れることはありません

何だか目に浮かぶようですね。(^-^*) きっと、目には見えないですが、神やイエス、天使たちもその場に居合わせて、共に喜んでくださったことでしょう。(TT)

>イザとなれば!私が養子に入ればいい事で・・・

無理そうなら、ワタクシが変わりに・・・。。(x_x) ☆\( ̄ ̄*)  ((((゚m゚=)(゚∇゚;)

enjeruさんへ 風邪は万病の元ですから、ゆっくり休んで疲れを取ってくださいね。 休むことも神様から与えられたことですから。(^-^*)

わたぴ~さん、毎度です。なんか最近の傾向として、ブログ本文で終末ウォッチャーやって、コメ欄で信仰に関すること書いているような(^_^;)・・・

>作為的に感じるのはワタクシだけ?

→いや、他にもいるでしょう。そうじゃないと説明つかないような気も?
リーマンのCDSの決済だって、40兆円のうち約8%のリーマン債の価値が残ったから差し引き32兆円を清算。そのうちなんと!相殺、手数料を差し引くと8000億円の現金決済分の損失って・・・「ウソだろ~!」というのが正直なところでしたよ!どういうカラクリになっているんでしょうね?みんなああやって、魔法のように自分たちに都合の悪いことは、闇に葬っていくんでしょうか・・・真面目に生きているのがバカらしくなってきます(-_-;)・・・三菱東京UFJの9000億円のモルスタへの出資金も、日本政府が我々の税金の中から肩代わりした(要するに三菱銀行を人質に取られた?)らしい・・・という話すら出てます(ーー;)、真実やいかに~!

>ワタクシにも、そんな日がやってくるんでしょうかね。 o(-_-;*)

→(^_^;)・・・これって、やはりケースバイケース、人それぞれ違うんでしょうかね?
例のご婦人は17,18の頃(戦後でしょうね)洗礼受けて、嫁いでから空白の50年(ーー;)・・・そして再び教会へ戻ってきた・・・
私も陰謀話と福音を聞いたはいいけど、しぶとく駄々こねて、教会行くまで10年ほどかかったわけですし・・・
空白を持つ者同士で、母子みたいですが、ウマが合うんです。

もう~♪戻~れない~♪もう~♪振り~向け~ない♪
イエス様と~♪とも~に~♪歩~む~♪日々~は~♪もう~♪輝~や~い~てい~る~♪

とそれこそワタクシ、決死の覚悟で(笑)、教会の門を叩いたものです・・・まるで焼印押される牛のごとくでしたよ(爆;)
やはり私・・・変わり者の変人なのかもしれません(-_-;)

かと思えば、やむを得ぬ事情で教会を去り、人知れず静かに信仰を保っている姉妹もいるし・・・
また、はぐれ牧師として教会立ち上げる人もいるし・・・
わたぴ~さんの場合は、私などがわかるはずもありませんが、なんか特別な何か?があって、今の状況があるのかも?ですね・・・

>きっと、目には見えないですが、神やイエス、天使たちもその場に居合わせて、共に喜んでくださったことでしょう。(TT)

→私は半年遅れなので、現場に立ち会っていないのですが、この証しを読んだ時、思わず涙が流れ、天を仰ぎましたです、ハイ。
まさしく神の為せる業ですね!奇跡そのもので、聖霊の導きですよ。

またもやサマちゃんです。
>株価の急騰と思いきや、またまた暴落(過去2番目の下落率)。 う~ん、(--;) 作為的に感じるのはワタクシだけ?
素人の私も、全くそうおもいます。 とりあえず、国から(国民の税金ですよね)しぼるだけしぼっておいて、株をとりあえずあげて、めでたし!とおもったら翌日、やっぱりだめでしたー。。。とふざけているんでしょうか。。(*`ε´*)ノ

ザアカイさんの教会に通う、ご婦人は、結婚前に洗礼受けていたのですね。
しかし50年、つらかったでしょう。義理のご両親も、大正や昭和一桁の方でしょうし、
おそらく仏教徒か神道を信じている世代だったのでしょう。
ザアカイさんの、お母さん姉妹なのですね。
クリスチャンになると、家族が増えるようでうれしいですね。
私も、皆さんを霊的な兄弟姉妹だと思っています。

わたしも、4、5歳の時、神へのちいさな信仰を植えられて、10代、20代は困ったときの神頼みしか
しなかった、ほとんど無信仰の空白の時代がありました。26年後!。やっと勇気を出して教会へ
いく事ができました。。もちろん、わたぴーさんなど、教会に通わずとも、すばらしい信仰を保っていらっしゃる方もいるので、人それぞれですね。

聖霊の導きで、神への信仰が可能になったのですよね。
キリストに救われたことをやっといま実感する事ができました、救いについて以前は知識が
ありませんでしたから。。これからともに歩んでいくのですね。(*^-^)

ところで、罪はヘブライ語や、ギリシャ語で、的を外れるという意味でしたね。
ドイツ語では語源として、罪(Suende)は、海峡(Sund)など陸(本島)からはなれているという意味からきているそうです。 つまりは不従順から神からはなれてしまった事をさしているのだと思います。
キリストの事を説明する時、神と人間をへだてている谷底に、キリスト(キリストへの信仰)が橋となって、神への道を整えてくださるという絵の説明を見た事もあります。
キリストを通ってでなければ救いはないというのを、文字通り、キリストという橋を通って
神へ(救いへ)渡るという、非常に明快な説明でした。
牧師さんなど、子供に説明するときもこれだったら、解りやすいかもしれません。
よかったら、紹介してみてくださいね。(゚▽゚*)

最後になってしまいましたが、enjeruさん、風邪が早くなおりますように。

皆様こんばんわ。
ジェットコースターは疲れますね。
ヤコブ 5:1~8ですか、心に染み入ります・・

CDSの話、もともと40兆の90%が損失になるというニュースが出てましたけど、
1・CDSは相対取引のみなので、損失確定が連鎖破綻を招くことから、金融機関同士が公表(白状)していないのではないか、
2・あるいはCDSの手数料がバカ高く、ほんとに実損8000億で済んだ
まあ常識的に1・ですよね。
相殺ってのも曖昧ですが、以前のニュースなんかと見比べても全ては「相対取引による曖昧さ」の上でバランシングしてるわけで、
例えるならば、米国債を投げたいけど投げられなかった橋本元総理時代の日本のような、
「ケリをつけたら自分もやられる」一蓮托生制度なんでしょうCDSは。
UBSの"飛ばし"が公認されたり、金融業界はもう裏技というか反則技出まくりのタイガージェットシン状態ですから、
巨額損失も極限まで隠し続けるつもりですよね・・
もしくは永遠に出さないとか?

そんなんでスイスバンクやケイマン諸島の裏マネーを取り締まろうなぞ片腹痛い!

まあ、FRBも資金の無限供給を謳ってるし、米国債買い手つかずなどでついに首が回らなくなった時には
さてアメロの登場、になると確信してますので、CDSなど小細工インチキの連鎖は無視して
破綻した企業や悪化する経済指標(7-9月分でも相当ひどいです)を粛々と見てた方が惑わされずにすむかもしれません。
最近欧米が「新秩序」を求めている、というニュースもよく流れて(流されて?)ますし、
EU、北米、アジアで新秩序作って統制経済に雪崩れ込む気マンマンに感じます。

また長くなってしまいましたが、そんなことで、

再びカリフォルニアの山火事・・原因は何なんでしょうか??

先進国の中流層から途上国の超富裕層への資本移動
世界統一銀行・世界統一通貨の創設
第三次世界大戦の誘発

まずサマちゃんへの補足

>クリスチャンになると、家族が増えるようでうれしいですね。
私も、皆さんを霊的な兄弟姉妹だと思っています。

→その通りですね、私もそう思ってます。

>わたぴーさんなど、教会に通わずとも、すばらしい信仰を保っていらっしゃる方もいるので、人それぞれですね。

→まったくです、人それぞれです。そして人それぞれ、なぜそのような環境におかれているのか・・・その真相は本人すら時が来るまで、わからないでしょうね。私みたいな「自分以外誰も信じない」という人間が、「なぜ?この時期にクリスチャンになったのか?」という命題すら、私自身わかりませんから。

>子供に説明するときもこれだったら、解りやすいかもしれません。

→これは子供じゃなくてもわかりやすい!使えますね!

そしてツリビトさん、こんにちは。

その前に(ーー;)・・・計算間違えました(涙;)
32兆円って・・・40兆円の8割ですね・・・8%引きだから36兆8千億円でした・・・訂正ですm(__)m。

>「ケリをつけたら自分もやられる」一蓮托生制度なんでしょうCDSは。

→こんなところなんでしょうかねえ?たぶんそうなんでしょう。

>巨額損失も極限まで隠し続けるつもりですよね・・
もしくは永遠に出さないとか?

→これまたそうなのでしょうね。
それにしてもタイガー=ジェットシンですか!懐かしいですね。ひょっとしてツリビトさんも私と同じ世代ですね?ハルク=ホーガン、スタン=ハンセンも記憶に残ってます(笑)。

>そんなんでスイスバンクやケイマン諸島の裏マネーを取り締まろうなぞ片腹痛い!

→あなた方にだけは言われたくなかった・・・というヤツですか。まあ、やったところで、闇の核心部分までは及ばないでしょうし。
いずれにせよ、引き上げた簿外の膨大なカネを、直接実体経済に投資しない限り、問題解決はないんでしょうね。
最終的な狙いは、おっしゃるとおり、世界統一中央銀行、世界統一通貨なのかも?ですね。

カリフォルニアの山火事も、しょっちゅうなので、私もわざわざ記事にしなくなりましたが
謎ですね・・・デビッド=メイヤー師はさかんに「カリフォルニアは現代のソドムとゴモラであるから、神の警告、清めの火である」と言いますが・・・

ども、わたぴ~です(^-^*)

今年の7月に最高値を記録した原油価格、みなさんも記憶に新しいところだと思いますが、現在、相場が約半分となり更に下がる模様です。何故、この時期に?タイミング良過ぎな感が・・・。(-_-;*)

>わたぴーさんなど、教会に通わずとも、すばらしい信仰を

いえいえ、ワタクシなど放蕩しまくってますから、大したことは無いですよ(^^;) でも、普通の人から見れば「何故、教会行かないの?」って感じでしょうがね。まぁ、その辺はまたお話する機会もあるでしょう。(゚∇゚;)

>人それぞれ、なぜそのような環境におかれているのか

あ・・・そういう考え方は気付かなかったです。「おかれている」・・・なるほど、なるほど(--)

>カリフォルニアの山火事も、しょっちゅうなので

チェチェン自治州で M5.3の地震発生がありましたね。死者12名以上らしいです。ほとんど報道されてませんが。まるで沈静化したようは感じに見えますが、この紛争、ワタクシたちが思っているより現状は悲惨なようです。

タイガー=ジェットシンにハルク=ホーガン、スタン=ハンセン・・・。では、ワタクシは「上田わた之助」なんてど~でしょう。(;^_^A
ちなみに、ワタクシは(故)エディ・ゲレロ(ブラック・タイガーⅡ世)がメチャ好きでしたね~。とにかくウマイッ!!(--)b

虎だ!虎だ!おまえは虎になるのだ!タ~ッ!
白い~♪マットの~♪ジャ~ングルに~♪・・・ってタイガーマスクの世界ですね。
私ツ○ヤでDVD借りてきて、春先に全巻見ましたよ(笑)。四日市喘息や交通戦争がテーマになっていたり・・・
大人になって、今見直しても、ハードボイルドですね!
おお!上田○之助ですか!ダメだ~!あれだけのキャラ、すっかり忘れてました・・・
ブラックタイガー二世は残念ながら、あまり記憶にないなあ・・・

>普通の人から見れば「何故、教会行かないの?」って感じでしょうがね。

→きっと、わたぴ~さんの事だから、「それなりの理由」があるんでしょうね・・・
気が向いたらブログにでもアップしてくださいな。
あくまで、「気が向いたら」でいいと思いますよ・・・主がご存知ならそれでいいわけですし。

ザアカイさん、わたぴーさん、サマちゃん、こんばんは。

風邪、良くなりましたよ~(笑) しっかり病院に行き、わたぴーさんの言いつけ(?)どおり、しっかり休みました。

私、明日で子羊通信におじゃまして半年になります。
うわ~!こんなに長くいるつもりじゃ~なかったのに気がついたら・・・。じ・じ・じょうれん(常連)に・・・。
いつまでおじゃまするかわかりませんが、その時まではよろしくお願いします!

風邪のとき、ソファーにゴロッと横になり、なにげなくテレビを見ていたら、
「七瀬ふたたび」というドラマをNHKでしていました。
他人の心の声を聞くことができるテレパス、七瀬の話。
交差点の雑踏の中で大勢の人々の心の声が聞こえ、耳をふさぐ七瀬。

神様は60億の人間の心の声を一瞬にして聞くことがお出来になり、神様に叫ぶ声に耳を傾けられるのだと思いました。
しかし、心の声が聞こえたら、人間の罪の深さに耳をぐさぎたくなるのでしょうね。

ツリビトさん、はじめまして。

ツリビトさんは、クリスチャンなのでしょうか?お祈りしていますね。

ザアカイさんの教会の老姉妹の証し、感謝でした。

enjeruさん、こんばんは。風邪よくなって感謝ですね。
そうですか、明日で半年ね・・・月日が経つのは早いですね。
確か、サマちゃんと同じ頃じゃなかったカナ?
私のほうこそ、いつまで続くかわかりませんが、わがブログの伝道部長としてよろしくお願いしますm(__)m。

心の声ですか・・・正直言って聞けなくていいですね
まともな神経の持ち主ならば
おそらく発狂するでしょう。
自分の心の声を聞くだけで、愕然として、うんざりするのですから(-_-;)・・・
よって、自力では永遠に救われませんね。

こんにちは
自分も、G7とその後の株価上昇を見て、もしかして本当に潮目が変わったかも?と思ってしまった人間の一人です
その後も本格的な恐慌か?1~2年程度のリセッション程度ですむか?などと悩みましたが、田中宇氏や副島隆彦氏、植草一秀氏のHPを見るとやはり甘かったようですね
田中宇氏は株価上昇は政治的操作では?とまで言っています
もしそうだとすると、11月の大統領選挙対策か何かでしょうか・・・
それからもう一つ気になったのがイギリスがついにアメリカを見限って「ドル崩壊以後」に向けて方針転換したという見方です
ツリビトさんがおっしゃっていた新世界秩序の具体化でしょうけど、G7とBRICsを束ねた国際的な協力体制を作り、自分はそれを裏から操ろうという作戦のようです
ドル崩壊以後の世界を仕切る獣の本丸はやはりヨーロッパなのかもしれませんね
小さいイギリスが世界の大国を操る手段として当然大国間に争いの種を蒔く事もするでしょうから、統制経済から戦争に至る道筋もここから生まれそうな気がしてきました

たろさん、こんにちは。
私も、「アメリカを裏から操っている獣の心臓部は、イギリスのロンドンではないのか?」と考える一人であります。
獣の本体=大陸ヨーロッパ説もありますが、どうもイギリスを無視することができず・・・
真実を見極めるには、今しばし時間が必要かもしれませんね。
アメリカが実行部隊=獣の手足なんじゃないか?と思います。
やはりイギリスとアメリカは、大西洋をはさんで一つの国家と見るべきなんでしょうか・・・

そして当然、悲しいかな・・・人類の歴史を振り返る限り、そこには必ずと言っていいくらい、戦乱があります・・・
東南アジア、アフリカ、イエメンなど石油を持たぬ中東諸国では、食料を求めてデモや暴動が起っているようですね・・・
「時代が変わったのだから大戦争も恐慌もない、歴史は必ずしも繰り返さない」などという学者先生がいますが
聖書を知らないようですね。私に言わせれば「時代は変わっても人間の本質は変わらない」ですね。

その証拠に「ブルジュ=ドバイ」など現代版バベルの塔ですわね。
しばらく気の抜けない状況が続くのではないでしょうか。

こんにちは
Spiegel紙からの記事です。
ヨーロッパのスーパーヒーローという見出しです。。
今回の金融危機の解決(資本主義世界の危機)のための救出者として、イギリスのゴードン首相、ロシアとグルジアとの対話に尽力もした、サルコジ大統領、そして、EU委員長のバロッソの3人が候補者としてあがっていますが。実際はメルケル首相が糸を握っているという事は3人とも認めたがっていないとの事です。

今回は普段は目立たないゴードン首相がEnglish planとよばれる金融危機対策がかりとして活躍しましたが。。(3人の男性陣、ヨーロッパのビッグマックとこの記事では呼んでいますが (^-^; )、メルケル首相は、ゴードン首相の金融危機の対応策も、自分が想定した通りにいっていると意地悪く笑っているとの事です。

英米と、英米が嘲笑している、古いヨーロッパ本土のひずみはやはりあるようですね。。
英米は常に戦勝国であり、救出者、援助者の役割をはたしてきましたからね。。
しかし、すべての権力の本拠地がイギリスがなのか。。それともわざと花をもたせておいて、隠れた権力者はドイツ、フランスなどの本土なのか。。EUとロシアとの関係も気になります。

しかし、最近女性の政治家の力が強いですね。メルケル、パーリン、イスラエルのリブニ外相。
女性も男性同様、権力に魅了されているという事でしょうか。。あまり好ましい事ではないですね。( ̄Д ̄;;

enjeru様、はじめまして。
私はまだ?クリスチャンではないのですが、最近知り合いのツテでたまに礼拝に行ってまして、
こちらのブログや皆様のおかげでお説教も興味深く聞かせて頂いております。
ありがとうございます。
911運動のポスターを貼ってる牧師様もおられ、今まで自分が抱いていたイメージとは違い身近に感じましたよ!
(ま、それだけじゃないですけど・・)
ひょっとして、の時は皆様よろしくお願い致しますm(_ _)m

たろ様、引用ありがとうございます。
イギリス(ロンドン・シティ)、アメリカ(ウォール街)、東京(兜町)は一応、世界三大証券取引所ですからねえ、
ゆすりたかりの順番もこうなってるんでしょうか。
何よりロスチャイルドのトップが今はロンドンにいるらしいってのがまた・・。
2012五輪もロンドンですね。

私も戦争への展開が気になります、世界大戦が起こるのかどうか?どれ程の規模か?
それだけは相場チャートも示してはくれません(;´д`)
一応そのための準備は心がけてますが・・
黙示録も解釈が難しいです・・

ザアカイ様、こんばんわ。
実は私若輩者ですが心はミドルエイジなもんで(;^ ^)百恵ちゃんとか大好きですよ!
プロレスでもアニメでも、あの時代のパワー、というか「人間らしさ」「泥臭さ」が好きです。
現代のものは規制されすぎてそこら辺が足りないですねえ。
東京だとMXテレビで昔のアニメやってるんで結構見てます。タイガーマスクもやってたような?
私はあしたのジョーの方が思い入れ深いですけど。
あと、一応ツリビトなんで釣りキチ三平とかですね(;^ ^)

サマちゃん様、はじめまして。

ご参考になるか解りませんが、ちょっと気づいたので貼っときます。

http://www.anti-rothschild.net/main/05.html の最下部です↓

以後、ロスチャイルド一族は現在の世代に継承され、さらに新しい屋敷と別荘を次々と建設してきました。1901年に閉鎖されたフランクフルト・ロスチャイルド銀行は、1989年、ほぼ90年ぶりにオープンし、かつてのロスチャイルド邸の敷地に隣接して、ヨーロッパ中央銀行が建ち、99年1月1日にヨーロッパ統一通貨ユーロが誕生しました。
-----------------

資本主義な以上イチバン金もってる奴がエライってことでロスチャイルド財閥なんですが、
ロスチャイルドの発祥はフランクフルトで、ECB(欧州中央銀行)もフランクフルト、まあ、一族の都合上いろいろあるんでしょうが
すごーく因縁というか意志を感じます。
上で書いたとおりイギリス、他EUやアメリカにも一族の者がいるようですが、今現在どうなってるのかは謎です(-_-)

ツリビトさん
初めまして、サマちゃんことサマリア人です(*^-^)
様はいらないですよ。おそらく同年代でしょうか?70年代半ば生まれのサマリア人です。

ドイツは、ロスチャイルドの本家本元ですからね。。フリーメーソンも。。
さて、ロスチャイルド、赤盾といういみですが。。赤十字社とともにはたらいている赤盾だびで社なるものもありますね。  ダビデの星も、ダビデの盾の意味があるという事です。

さて、ロスチャイルド家の人々、David Mayer de Rothschild (* 1978), (イギリスの冒険家、生態学者 Adventure Ecologyの創設者でもあります。)をご存知でしょうか。GQ マガジンも200年に
環境保護活動家として評してます。 おそらく英語でかれの情報が見られると思います。
来年から、彼が司会をつとめるエコ番組がアメリカで放送されるらしいですよ。
the live earth  にもかかわっているようですし、The Live Earth Global Warming Survival Handbook
という本も書いてます。

現在30歳なんですよね。もしや反キリスト??きのせいかな。。デービッド(ダビデ)の名前を受け継いでるのは。。因縁を感じます。ダビデの赤盾という意味ですからね。(;;;´Д`)
デービッド ロスチャイルドはあと2人いますが、一人はフランスの銀行家でありロスチャイルドグループの頭首ですね、もう一人はイギリスの写真家です。

すみません、訂正です。
GQ マガジンにて 200 でなくて、2007年です(^-^;
the live earth というと、 アルゴアが有名でしたが、意外と。。デービッド ロスチャイルドが
地球ガイア信仰の、預言者みたいになるのかも。。。
外見まで、茶色の長髪、ひげ。。キリストみたいです。
わたしの幼い子が見た瞬間、イエス?といったのには。。引いてしまいました。(;;;´Д`)ゝ
amazon.com のThe Live Earth Global Warming Survival Handbook
という本の紹介のところで本人のインタビューが見えます。

サマちゃん、ツリビトさん、コメありがとうございました。

ひと言だけ追加。ガイア思想=地と風と火→この世の君→サタン崇拝となるという説があります。
環境、エコの狙いもそこにあると。

私としては、ふむふむ・・・とうなずいてしまいましたが。

サマちゃん、
ありがとうございますm(_ _)m
ダビデの赤盾ですか…!
反キリスト、ドイツ、ガイア信仰、メルケルの件も…。
やはり英米のニュースまでしか手に入れづらいので、アメリカ以降ドイツにも注目してみます。

今回の金融危機はCO2排出権バブルを興して凌ぐのかな、と思っていたんですが、
現状、未遂に終わったのか,後々再び登場するのか分かりません。
日本では日立が頑張ってるんですが、もしかして新秩序・新通貨に排出権取引の概念を持ち込むつもりでしょうかね…


明日からもマーケットは波乱続きだと思いますので、再び終末ウォッチャーとして潜伏致しますf^_^;

今宵はコメント欄活用させて頂きました!
ありがとうございますm(_ _)m

バルナバです。
WebBotの予言に反キリストと思われる人物の登場が予言されています。

こんにちは
webbotの予言を検索して見ましたが、、、聖書に基づくものではないようですが内容がものすごいですね
今後9ヶ月の間に恐らくフランスで現れ、キリスト教組織と対立し、キリスト教側はイルミナティの手先ということにされてしまう、、、というところでしょうか
さらにびっくりしたのが、2009年春にアメリカ内戦の危機、2009年晩夏に多くの人が突然消える現象、、、とあることで、、、
もしこれが本当ならあと1年ですか、、、
家族のことを考えてしまいますね、、、

ツリビトさん挨拶ぬきで引用して失礼しました
自分も戦争とそれから飢饉がおこるのが怖いです
備えのためにめをさましていなければ、、、と思っていますが、なかなか難しいですね

ザアカイさんの言われた食料危機はNHKでしょうか
うちでも見ましたよ
家族で田舎に行って農業しようかといってもりあがりました
なかなかキリストを信じてくれない家族ですが、さすがに危機感を感じてくれたようです

みなさん、さまざまな情報ありがとうございます。

私個人的に、ウェッブ=ボット予言は、敵陣営のアナウンスというか暗号みたいなものかな?と思っているのですが
あのようなことが出てくると言うのは・・・準備は整っているということでしょうかね?
あとは実行のタイミングのみと。

ツリビトさんのおっしゃるように、株価だけ見ていると惑わされるので
実体経済をウォッチするのがベターなのかなあ?
私のような小物にはついていけません(涙)

のびたです。

ザアカイさん、皆さん今晩は。

たろさん、今晩は。 
私、今日、モミ米90キロ備蓄用として手に入れてきました。いくらでも手に入るのですが、金銭的には、今回はこれが限度です。10キロ2000円です。

都会を離れることは、今や全ての人に勧められるべきことです。一家の主人としては、家族を飢えさせない責任があるでしょうが、それをどのようにするのか責任は重いものがありますね。さて、たろさんは、どうされるでしょうか。あえてプレッシャーをかけます。

私の愛すべき天敵、アン・シャーリーさん、がんばっていますか。かぜひかないようにね!

ウェブボット、ヤスさんのブログで拝見しました。。
9月にアメリカで、人々が消えるというのは、ちまたでいわれている FEMA の反政府的な人々への強制連行の事でしょうか。(でも海外にどう説明するのでしょうかね?テロの容疑者とでもうその情報流すのでしょうか?) 
ヨーロッパも来年、EU合衆国の力を発揮して、民主主義的国家から自由な発言ができなくなる、共産主義みたいな独裁国家にかわっていくのでしょうかね。。(;;;´Д`)
そういえば、今回の金融危機に関して、ゴルバチョフさんが資本主義国家を救済せねばなどと、いっていましたが。。  まあ、しらじらしい。。としか言いようがありません。

金融危機が、また11月に大統領選が終わってから、もっとひどいのがくるのか。
それからインフレになるのでしょうか。
いまは乗切ったように見せて、人々を安心させるのですかね。。
しかし、フランスから反キリストですかね?それとも偽預言者、偽キリストの一人か。(゚ー゚;。

塗装された橋とは?文字通り、フランス、パリにある橋に関係するのでしょうかね。
アレクサンドル3世橋という豪華絢爛な橋が、セーヌ川にありますね。。ロシアとフランスの友好の印としてつくられてます。あとはノートルダム橋あたりですかね。ノートルダム大寺院もありますし。

あと、フィンランドではデスメタルが非常に人気らしく、最近メタルミサコンサートなるものを、フィンランドの教会で開催したもようです。。いくら賛美でも、デスメタルは。。まずいですよね。
ドイツの教会も、日本でもキリスト教のニュースで語られるように、どんどんコンサート会場や、美術館に様変わりしてます。
やはり、教会に来る人が少ないのでしょうね。。一方ではモスクが増えています。

家族とともに田舎か郊外に引っ越すべきか。神様(聖霊?)の導きに頼るしかないですね。。
皆様の上にも、神様の導きがありますように。。最前な道が示される事をお祈りしています。


sa15nnobita様、
貴方の天敵怪盗アン・シャーリーこと星のキラメキ☆ゆみちゅん只今参上しました。
ドテッ、イテ☆

さてと、みなさんお気づきと思いますが今夜は第七の月仮庵の祭八日目最終フィナーレの晩ですよ!明日の日没で ラッパの祭から始まる一連の秋の祭はオシマイになります。

とうとう何もおこらなかったみたいな感じ‥
仮庵の祭にはナツメ椰子の葉っぱで即席テントが建てられ、シトロンと柳の葉と杉の枝を飾るそうです。それぞれ意味があり、シトロンは実りあり香りある人生になる願いを祈って飾り、椰子は実りあり、香りなき。杉の枝は実りなき香りある。柳の葉っぱは実りなき香りなき貧しき人生でも主に願い委ねる気持ちが込められています。家族で夜空の下キャンプして聖書の話をするのは、なんだかワクワクするような感じですね。秋田の雪のかまくらもルーツはユダヤの仮庵からかもしれませんよ。主イエス様がエルサレムでの祭の最終日に叫ばれた言葉は人々の心に力強く響いたことでしょう。

ヨハネ7:2.37.38

主が最終日に聖霊時代の到来を預言されていました。この世界は空間と時間に制限されていますがマクロであれ、ナノ・ミクロであれ創造者にハレルヤ

nnobitaさん、お久しぶりです。ブログは毎日チェックしております。
そしてサマちゃん、いつもどうも。

今回の金融危機ですが、ふたたび単なる金儲け目的の猿芝居なのか、いよいよ仕上の本気モードなのか・・・今しばし様子を見る必要がありますが、おそらく後者なのでしょう、たぶん。

ふぐり玉蔵さんなどは、一足早く疎開生活をしているようですが、私としては皆が皆、速攻で都会を離れて新生活をするというか、で・き・る・かどうか・・・非常時は都会ほど、もろく危険なのは正論ですが、イザ実行となると問題山積ですね・・・イザという時の疎開先くらいは確保しておくべきでしょうが・・・私が今も東京でサラリーマンやっていると仮定して、それだけの思い切った判断が出来るかどうか・・・勇気があるかどうか・・・わかりません。最終的には人的ネットワークがものをいうのでしょう。いずれにせよ、最終的に都会は、経済が崩壊するのであれば、人が住めなくなるとは思ってますが・・・

>神様(聖霊?)の導きに頼るしかないですね。。
皆様の上にも、神様の導きがありますように。。最前な道が示される事をお祈りしています。

→私も今の時点では、サマちゃんの言うように、ここまでしか言えません・・・

とレス書いていたら、アンちゃん登場~!ってか!
管理人権限で、コメの編集をさせてもらいます。
元気そうで何よりです。仮庵も終わりですか・・・霊的側面では、何かあった?のかな~?それとも、仮庵が終わって、いよいよ・・・なのか?

のびたさん みなさん こんにちは
モミ90キロとは本格的ですね!
うちは精米20キロちょっとでしょうか、置く場所の問題もありましてなかなか難しいです

疎開の件については仕事のプレッシャーと人間関係のストレスにめげまくってきた弱い自分にとっては、田舎でのんびりとスローな暮らしを、というのは以前からの希望ではあったのですが・・それでは単なる現実逃避、逃げではないか、という心配もありまして・・・
今の状態に踏みとどまるべきか、田舎に行くべきか、適切な道を示してくださいと祈っています
もちろん現実的に実行可能かという問題も大きくあるのではありますが・・・

個人的な話で恐縮ですが、2年ほど前、初めて教会に行ったときのことです
聖書勉強会をやっていたのですが、その最後に一人一人お祈りをすることになりまして、自分は、何年かかっても良いのでまた来れますように、と祈りました(家族の事情等あり、また来れる機会があるとは思っていませんでした)
その後、違う教会ではありますが、毎週通うことができるようになるまで一年と少々しかかかりませんでした
しかもその間、もう神のことは考えないと決意し、完全に離れてしまった半年少々の期間もありましたので・・・自分にとってはこのことはちょっとしたしるしだと思っています

ですので、疎開の件についても、あせらず(自分はすぐにあせってしまうのですが・・)、主にゆだねていきたいと思います
食糧危機の件や、のびたさんのコメントも、主の導きの一つかもと思って心に留めていきたいと思います

こんにちは
疎開問題。。都会に住む人は難しいですよね。。
家族のだれかが田舎に住んでれば、そこに逃げ込めますが。。
自分一人でなくて、非クリスチャンの家族と暮らしている方が、ほとんどでしょうし、
神様に毎日、真剣にいのってます。
たろさんの教会への礼拝の定期的な参加が可能になった経験もありますが、ひょっとするとぎりぎりの段階で、おもわぬ助けがあるかもしれません。
うちも、精米10キロ、ジャガイモ10キロ、あとはラスクやパスタをすこしと、お魚のカンズメなど、20個以上はかってます。(*^-^)  できればもっと買いたいところですが。。
なにせ。。子供もいますので。。飢え死にはさけたいです。
もみ米とはすごいですね、精米機をお持ちなのでしょうか。
しかし、もんだいは水ですね。。水を濾過する薬もあるようですが、一軒家でないと場所的に
限界がありますね。 

ども、わたぴ~です。(^-^*)

たろさんへ

>それでは単なる現実逃避、逃げではないか、という心配もありまして・・・

大丈夫ですよ。そういうふうに考えていること事態、たろさんがキチンと現実を見れている証拠ですからね。(^^)
そういう事に気付く誠実さは、たろさんの良いところだと思いますよ。

ワタクシも人間関係のストレスには弱い方で、ワタクシの場合、すぐ胃腸にあらわれてしまいます。(TT)
ワタクシの職場も、自己顕示欲、陰口などなど満載で、ワタクシもヤラレまくっております。( ̄ ・ ̄)=3
ストレスもそうなのですが、やはり「自分にとって正しいこと(良くない意味で)」を求める人たちを見ていると、疲れ倍増です。(--;) これから、こういう「人の行為」もどんどん悪くなっていくのでしょうね。ワタクシ個人は、こちらのほうが心配です。(゚∇゚;)

ただ、あんまり考えすぎてしまうと精神衛生上よろしくありませんので、(^^;) 現実逃避や逃げではないかと心配しなくても良いと思いますよ。ワタクシも若かりし頃、そういうふうに思っていましたが、人間関係は相手があることなので、100%自分が頑張ったからといって、うまくいくとは限りませんからね。それより、あんまり思い詰めて「心が折れてしまう」ことのほうが、よっぽど怖いと思うんですよ。そうなってしまえば、個人差はありますが、信仰心にも少なからず影響が出てしまう場合もありますし・・・。

ワタクシも、うつ病を2度経験したり放蕩しまくっていますから、あんまり偉そうなこと言えませんが(;^_^A 
仕事のプレッシャーと人間関係のストレスにメげないことよりも、信仰を保つことにメげなければ、それで良いと思いますよ。(^^)

偉そうに聞こえたらすみません。<(_ _)> まぁ、オヤジのたわごとと思ってください。( ̄▽ ̄;)

ザアカイさん、こんばんは。

皆さん、食料危機のため色々ご準備をされている様子。
サマちゃんの食料貯蔵庫も着々と増えているみたいですね~(笑)
私~?ぜーんぜんしていません。普段と何も変わらず、必要な分だけある程度です。
今まで、経済的試練にあった時、足りないものは何もありませんでした。
何か不足すると、主がちゃーんと備えてくださり、主が必要なものを持ってきてくださるのです。
例えば、油が切れてないと思ったら、その10分後デパートのくじで3等賞があたり、中を開けてみると、
油3本。(驚)。じゃがいもがないと思ったら、義理の両親が田舎から、たくさんの野菜とじゃがいもを持ってきてくださり・・・。etc.
私、数限りなく「主の助け」を経験しています。
信仰は主に対する「信頼」だと思います。そして、主はこの信頼を一度も裏切ったことがないという事実を
神の栄光のみに帰しています。
今また経済的な試練は、激しくなっていますが、主は必ず助け出してくださると信じています。
以前がそうであったように・・・。
試練の真っ只中いますと、この地球上で主と私しかいないように主を見つめることが出来ます。
そして主は、私個人の右手をとり、「恐れるな。私があなたを助ける」と言って励ましてくださいます。(イザヤ41・13-14)
   私は主を待つ。
   ヤコブの家から御顔を隠しておられる方を。
   私はこの方に、望みをかける。       (イザヤ8・17)

ツリビトさん、
  いつか主の御心のとき、イエスさまを信じることが出きるようお祈りしていますね。

わたぴーさん、
  仕事のストレス、悪口大変ですね。彼らは、自分の頭に罪を重ねそこに滅びが迫っていることも知らないで自分のことしか頭にありません。
  主の守りがあるようにお祈りしています。
   
 主の日はすべての国々に近づいている。
 あなたがしたように、あなたもされる。
 あなたの報いは、あなたの頭上に返る。(オバデヤ15)

アン・シャーリーさん、お元気そうでうれしいです。主が来られる時が、間近に迫っている気がします。

物質的備えの話題で活発な議論がなされ、コメ欄が有効活用され感謝ですm(__)m。

私としましても、極端な話、東京のど真ん中に住んでいたって、核ミサイルでも着弾しない限り、生き残る人だっていると思うし、地方在住の親戚から、助け舟出してもらえる人だっているだろうし・・・またその逆の立場になる場合もあるでしょうし・・・
これからの時代、「ヒューマン=ネットワーク」はモノをいうでしょうね。一人では生きられなくなってくるでしょう。
ただ、最終的には、どんなに食料、水を備蓄したところで、ミサイルや爆弾が着弾でもしたら、ダメな時はダメでしょうし、一番大切なのはやはり、enjeruさんの言うところの「主よ、命預けます」、「御心がこの身になりますように」、「主の山に備えありき」なんでしょうね・・・もちろん、常識を前提に行動すべきなのは当然ですが。


そのような証しは、私もたくさん聞いてます。

ちなみに私はどうよ?と言われるなら・・・仕事柄・・・飲み物、食料は売りに出すほどあります(笑)。それどころか、長引く不況で、売れなくて困ってます(涙;)。贅沢言わなきゃ、物には困りませんが、キャッシュが慢性的に不足してます(ToT)・・・とにかくカネがない。子供の学費、物納できませんし(笑)。
よって、資金繰りの関係で、備蓄用在庫積み上げるわけにも行かず・・・そうじゃないと、その前に決済できず、潰れちゃいますから(^_^;)。
悲しいですけどモノをいうのは、今の時点ではまだまだキャッシュです(T_T)・・・
イザと言う時、タイミング見計らって、勝負しましょうか。
まあ、そこまで世の中突入しちゃうと、モノすら入って来なくなるから同じか・・・

enjeruさんは、本当に主において恵まれていらっしゃるのかもしれません。
しかし、わたしなどは信仰に入ってまだ浅いので、やはり貯蔵。。してしまいます。
もし、インフレがきてもほんの2、3ヶ月でも食料があれば、落ち着いて家族と話し合う事もできるかなと。。自分ができる範囲の事はしますが、限界があるので、あとは主にお任せしようと思います。
それこそ、旦那の仕事がなくなったらどうするかとか。。大インフレが起こったり、
貯蔵もお金もつきそうな時。。御心であれば、神様の力添えをお願いしたいと思います。

たろさんも、わたぴーさんも職場のストレス。。つらいですね。
わたしも結婚前、働いてた時ストレスはかなりありました。 
不当な待遇、人間関係、まともにうけると精神的に参りますよね。。

現実逃避や逃げというのでは?という、たろさんのように誠実で、自分に厳しい考えをする方も多いですね。でも、ストレスへの対処、受け止め方は人それぞれですが、よほど図太い人?でない限り
かなり無理をしているのが現実なのでしょう。
みんな無理してるから、自分も無理しないといけない。というような感覚で、自分の限界を無視してしまって苦しんでいる人が多いと思います。
とりわけ体力も精神も強い人は、弱い人に同情心や配慮がかけてしまい、冷たくなる恐れがありますね。重圧に耐えられないものは、負け組であるという冷たい見方をする風潮をひろめていって、
さらにストレスに苦しむ人を追い込んでいく。。最近の事件も最悪の形で、ひずみが世間に明るみになったのだと思います。おかしい社会で疑問をもたないでいられる方がおかしいですからね。
もちろん、特にひとをまきこむような犯罪に手を染めてはいけませんが。。

昔のような持ちつ持たれつの人情社会とちがって、現代の社会は自由競争という名の下に、まさに弱肉強食、格差がますます広がるばかり。。。自然淘汰というのはまさに生き物(命)への愛の存在しない、進化論の世界ですね。陰謀も結局は、強くて優れた種だけが生き残るべきだという優生論ですよね。
生命の操作ともいえる、クローン技術、遺伝子操作。。これをみても人間がこれ以上、勝手にするのは
神は許さないという所まできている証拠だと思います。もう十分でしょうね。

みなさんこんにちは
物質的備えをどう考えるかは難しいですね 自分も迷いがあります
主を信頼すれば物質的備えなど必要ないのではないかと思うこともあります
また、ノアも主から警告をうけて箱舟や食料などの備えをしましたし、現在、これだけ危機に関する情報が流れていること、とくに主を信じる方々からそうした警告が発されているということは、明確な啓示ではないものの、主が備えをするように導いてくださっているのではないか、と思ったりもします
ただ、それも終末に際してのひとそれぞれの役割があるんでしょうね
できる範囲で備えをしつつ、不安が募って思い煩いにならない範囲で留めていられれば・・・それが自分に与えられた備えではないかと・・・自分は今のところそんな感じです

わたび~さんご心配ありがとうございます
2回もご経験されているんですね・・・自分もたぶんここ10年ほど慢性うつ状態です
ただそのおかげで主を知ることができましたのでその意味では感謝しています
主は試練にあっても逃げ道を用意してくださる、とありますから逃げることが必ずしも悪いわけではないんでしょうね
安易な気持ちで脱サラしてもうまくいかないのでは、とも思ったんですが・・・それも主を信じるしかないですし・・・やはりすべては信仰、ですね

サマちゃん、たろさん、いつも有意義なるコメありがとうございます。

>自分ができる範囲の事はしますが、限界があるので、あとは主にお任せしようと思います。

→私は、これでいいと思います。よくまとめてくれました、さ~すが(^^♪

我々のできる事などたかが知れているし・・・長野や群馬の山奥に逃げ込んでも、ダメな時はダメなわけですから。
手持ち現金500万しかないのに、地方に土地買って、自給自足で・・・など、現実そんなに甘くありませんから。
農業やるったって、素人が考えているほど農業は甘くありません(-_-;)・・・

ふぐり玉蔵さんだって、元GSの伝説のディーラーだったわけで、我々とは年齢的にも、手持ち資産においても、そもそも違います。
でなきゃ、あんな思い切ったこと、誰でもできるものじゃありません・・・真似しようなどと、それこそ狂気です。
人それぞれ、おかれている環境が違いますからね。人それぞれでいいと思います。

そして、人にいわれて失敗したなら、「嘘つき~、騙された!」となりますが
結果が悪かろうと、自分で判断したのならあきらめもつくでしょうし。

私は、予定調和説を手放しで支持するわけではありませんが、ペテロとヨハネの運命が違っていたように、主の権限を越えてなど、どだい無理なわけですから。経過はともかく、結果においては私、決定論者なもので。

何はともあれ、大艱難期は3年半ですから。ダメな時はそれまでとあきらめます・・・復活を信じればそれでいい・・・

商品先物釣り上げによる食糧インフレは収束したと思っていたんですが、
アメリカ農業の危機などとNHKでもやってますし、現物の不足から起こる食糧危機の方はまだまだ火種がくすぶっていますね…
汚染されていない食糧ともなるとなおさら。

遺伝子組み換え作物への転換計画が噂になってますし、健康な種子も後々資産になるでしょうか?

私もやっと重い腰を上げて来月、第一次食糧買い付け始めますf^_^;
そして健康な種子へ投資!
貯蓄から投資へ!

投資先選定のため農業・園芸本探してきます

おお!ツリビトさん、本気モードのようですね。

穀物ですが、私もバブルがはじけて収束・・・じゃないと思います(-_-;)・・・次なるステップへの仕込みのための暴落なんでしょうね・・・本当に欲の突っ張った連中ですわ。

土地があるのであれば、家で食べる野菜くらいは作るべきかなあ?
ただ本格的にやるとなると、トラクター一台4~500万!コンバイン一台数百万!!元取れねえ~!
その前に夜逃げです(涙;)

なかなか、食用牛、食用豚を飼うわけにはいかないし(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/42788319

この記事へのトラックバック一覧です: 先進国マーケットは爆上げしたが・・・:

« 人類の歴史はいよいよ・・・最終コーナーを周ったのか? | トップページ | 惑わされることなく、影響されず・・・ただ主のみ見上げ »