2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« タイム=マシーンーⅡ | トップページ | ザアカイ=レポートーⅥ »

2008年7月 4日 (金)

タイム=マシーン-Ⅲ

興味のない方はスルーしてください(笑)。

You Tube の貼り付け方を覚えてしまって(^^♪・・・ただだし(^^ゞ

ブラコン(Black Contemporary)から三つ紹介します。1981年のお気に入り3つ、涙チョチョ切れです(T_T)。

アースウインド&ファイヤー(背徳的なバンド名ですが(-_-;))で、Let's Groove

ジョージ=ベンソンでTurn your love around

レイ=パーカーJrでWoman needs love

なお7月4日はアメリカ独立記念日のため、市場はおとなしいです・・・が、日経平均、今日も12日連続で続落です・・・

今のうちに Remember the good old day !

« タイム=マシーンーⅡ | トップページ | ザアカイ=レポートーⅥ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

ザアカイさん
あれから、そう時はたっていないのにザアカイさんの「魂の叫び」が聞こえてコメせずにはいられませんでした。ザアカイさんの落ち込みの原因の一つに私があるのなら、前回のコメは撤回します。主イエスの愛に触れ、主イエスの救いに預かったキリスト者が、サタンに仕えていた時代のこの世の楽しみで、魂が満たされるはずがありません。(詩篇73・21-26)今は、終わりの時。これから何が起こるか分かりませんが、最後まで、主イエスから目を離さないでいてほしいです。私は何の役にも立たない者ですが、あなたのために祈っています。御言葉で励ますことしか出来ませんが、それでもよければ、これからもコメしますね。元気をだして下さい。(使徒27・25)(コリントⅡ1・4-6)

わたぴーさん、若い頃鬱で苦しまれたとのこと。その苦しみを通して主はわたぴーさんを救われたのですね。私は、思考回路が単純なので、精神的な病気はしておりませんが、私を弱くするため、肉体的な病気を与えられ、過去4回ほど手術しています。すべて完治していますが・・・。病気は苦しいですが、同じ病気で苦しむ人を思いやることができるようになったのは、感謝でした。また、おつらい経験を通して終わりの時、主が呼び戻して下さったことは、どこまでも救われた魂を愛してくださる主をほめたたえます。(エゼキエル34・16)

enjeruさん、ご迷惑かけてすみません、enjeruさんは関係ありませんよ。自分でも気づいているのです・・・サタンが高笑いしているのが・・・すべては身から出たさび、己の信仰の弱さ、忍耐のなさに帰結するわけですから・・・誰が悪いのでもありません、自己責任です。さすがにennjeruさんには隠し事はできなかったようです・・・まあ、主はすべてお見通しなわけですがね。

こんなんじゃいけないと思いつつも、まだまだ駆け出しの青二歳なんですね(涙)。情けない話、我慢が極限に達し、落ち込みを超えるとプッツンするんです。ブログでは、極力強がって来ました・・・弱い犬ほどよく吼えるってやつです(笑)。人間そう簡単には変れませんね・・・義人ヨブのレベルに達するのははるか彼方です(涙;)、一生無理ですけど。

でもこうして諫めて下さる方がいるというのは、まだ主は私をお見捨てにはなってないのかもしれません。ということで、悔い改めて仕切りなおしましょう。本番前のリハーサルでコケるわけにもいかないですから。本当にありがとうございました。

ザアカイさん
強がる必要などありませんよ。
男性はどうしても強がってしまいますね。
人間は弱い存在です。弱さを認めてこそ、神への信仰と祈願が必要だとおもいおこされるのです。
神によって、人間は強くされるのですから。
聖書にでてくる預言者や王達でさえ、自分の弱さに悩み苦しんできました。
私も短い人生のなかで、なんどもサタンの思うつぼになっていることか。
神への信仰なしに強いと思っている無信仰の人々は、悲しきかな、サタンに目をくらまされていることは、ザアカイさんもご存知のはずです。

enjeruさんの慰めの聖書の言葉、わたしも調べてみました。詩編はダビデとソロモンの祈りの歌はいつも慰めになります。
わたしなども、まだ洗礼も受けていませんし、ザアカイさんとは年齢もひとまわりも下の若輩者です。偉そうなことをいってきをわるくされたら、、あやまります。
教会に行っているわけではないので、兄弟、姉妹にたいしての愛をこんな形でしか示すことができません。
これからも、質問の多いうるさい妹として、応援して参りますよhappy01

サマリア人さん、いつもありがとうございます。えらそうじゃないから全然OKです(笑)。

私の場合、素晴らしい味方も多いのですが、私のことをネット上から抹殺したがっている敵も多いので、スキを見せてはならんのですが・・・
顔も名前も知らないデク人形に対してさえ、隣人愛を惜しまないのが、「キリストにある無償の愛」だと証ししてくれているから・・・自分を偽るのがヘタクソな性格がプラスに働いているのかも?

わたぴ~です。<(_ _)>

ワタクシ、元々音楽やってたので

「オオッ!ナツカシ~ッ!」(ノ*゚▽゚)ノ~♪

と、はしゃいでいたのですが半分疑問も・・・・。やはりワタクシ、スペシャルまったり鈍感男なようで。(- -;*)ゞ

>人間そう簡単には変れませんね

ハイ、変われません(自戒)・・・というより、急に変われる訳アリマセン。(^▽^;)
それこそ数年、十数年単位が必要かも?

ワタクシが言いたいことは、だいたいサマリア人さんがおっしゃってくださったのですが、

>自分でも気づいているのです

そうですね。それ自体、神様とイエスがそばにいてくださっている証拠です。それから「神様が気づかせて下さっている」とも。そこでワタクシから一つだけ。( ̄▽ ̄)b

ほんのもう少しだけでいいですから、「自分をいたわってあげて」ください。

神を愛する人は利他的なため、イザというとき結構無防備になりがちです。また自分の罪深さから「自分を愛する」ことを忘れがちです。そしていつのまにか自分の信仰心の基準が神に仕える基準にすり替わってしまうと、ワタクシのようにドツボに嵌ります。(´○`;  自分で自分を傷つけても神様は喜んでくれませんが、問題に直面した時に視野が狭くなってしまうのも人間の弱さ。それは特別なことでもなんでもなく、それが「普通」だと思います。そういう時は神様やイエスを思い起こすよいキッカケです。
ワタクシ達が希望を持ち続けていられるのは、どんな状態であろうとなかろうと、神様は常に「今の」自分をそのまま受け入れて愛してくださっているということなのですから。(´▽`) 
ワタクシも同じように、常にザアカイさんやみなさんを受け入れたいと思っています。

>敵も多いので

ワタクシなど、毎日神の基準と現代社会の基準の落差にBooBoo!!言いぱなしです。(`ε´) 「ハッ!イカンイカン!」。∑(`□´/)/ と気づいても後の祭り・・・。(TwT。)
 「赦す」ということほど難しいことはないと感じる今日この頃でありまして・・・。(~▼~;)ゞ


enjeruさん、こんにちわ。<(_ _)>
またコメントが見れて嬉しい限りです。(o^∇^o)ノ

>サタンに仕えていた時代のこの世の楽しみで、魂が満たされるはずがありません

ですよね。改めて思い起こしました。そんなに簡単に誘惑や習慣から逃れられる訳ではないですが、その壁を乗り越えなければ「信仰の楽しさ、喜び」を心で感じ取ることは難しくなるかもしれませんね。

>過去4回ほど手術

よく乗り越えられましたね。(^-^) 体が弱ると精神的にも弱りやすいですから、きっとワタクシの想像を絶するほどの忍耐力と精神力が必要なのでしょうね。ちなみにワタクシ、これまでの人生の中で4度程死にかけております。w(゚ロ゚;)w その度に、なぜ私は「生かされて」いるのだろうと・・・(?_?)

>主が呼び戻して下さったことは

本当に感謝です。<(_ _)> ワタクシ、洗礼後「放蕩」していた時に一度、もの凄い聖霊(あるいは遣わされた天使?)の支えを受けたことがあります。目茶苦茶スッゴイですから。それも不信仰まっ盛り?の時に(;^ω^A
えっ!どんな支えだったかって?それは神様とワタクシだけの「秘密」です。(*^^*)ゞ 神様のご意志であれば、また別の機会にお話できるかもしれません。


>サマリア人、こんにちは。<(_ _)>

いつも精力的に情報提供、ありがとうございます。(^-^*)

>まだ洗礼も受けていませんし

洗礼は信仰の表明ではありますが、神様とイエスを愛している時点ですでに「心のバプテスマ」は受けておられます。もう立派な姉妹ですよ!(≧∇≦)b

>教会に行っているわけではないので

行ってない人手を挙げて!・・・・ハイッ(T^T)/
良いところがあればいいんですけどねェ。

>弱さを認めてこそ、神への信仰と祈願が必要だと

そうですね。弱くていいんだと思います。人間はそれなりの知識を手に入れることは出来ましたが、それらを用いる「正しさ」を手に入れた訳ではありませんから。神様の導きがなければ「本当に正しい」判断なんて、人が自分の力で手に入れるなんて出来ないでしょうから。だからこそ人は迷い、落ち込み、弱い存在なんでしょうね。

自分が弱っている時に神様のことが気になるのは、神様を愛し求めている証拠です。決して神様から離れていっている訳でも、見放された訳でもありません。弱さを認めることが強さにつながっていくキッカケなのかもしれませんね。

ザアカイさん
私のせいではなかったのですね。でも、この勘違いのおかげでまたコメできたことは感謝でした。(笑)私たち救われた者の下には、イエスさまの永遠の手があって、どんなに落ち込んでもその手が支えてくださると聖書に書いてあります。だから、希望があるし、弱い、みじめな者も必ず助けてくださると信じています。
 「私の敵。私のことで喜ぶな。
  私は倒れても起きあがり、
  やみの中にすわっていても、
  主が私の光であるからだ。」(ミカ7・8)
これからは、主が引き上げてくださるので、またザアカイさんのブログを楽しみにしていますね。祈っています。

サマリヤさん、早くも再登場です。(笑)サマリヤさんは、お若いのに知識にとみ、ザアカイさんのことをいつも心配しつつ、良き理解者であり、そしてドイツの特派員でしたね。同じ女性としてまた信仰のお交わりができたら・・・と思っています。

わたぴーさん、4回も死にかけて蘇ったとは・・・・(驚)わたぴーさんには、何か主の特別の御用があるのかもしれませんね。主に愛されている方なんだと思います。それと気になるのは、「遣わされた天使」の話し・・・。めっちゃ気になります。いつか時がきたら、話してくださいね。

わたぴーさん
4回も死にかけたんですか??ものすごい経験ですね。
天使の話、きになるな。。。
わたしは病気や怪我はあまりなく、霊的にはなんどもサタンのドツボにはまって、、死にかけ状態になってましたけど。。神にきみは。。またかい?といわれつつ救われている気がします。
こんどこそサタンのわなにはまらないように、気合いいれてます。
もうそんな若いわけじゃありませんし。coldsweats01

世の悪政をゆるすのは。。むずかしいです。
わたしとしては 詩編37章。。を励みに、もうちょっとだ、我慢がまん
と踏んばる感じですが。。

enjeruさん こんにちは
私とは違い、霊的に非常に成長されている大人の方だといつも、感じております。日本にいたら、みなさんと座談会したいところですが。。
主のときも迫っているようなので、はたして来年から日本に帰省できるものか。。。ブログが続く限り、交わって参りましょう。happy01

わたぴ~さん、お待ちしてましたm(__)m。来るんじゃないかと思ってました(^^ゞ。このようなエントリーをしたことを、全面否定はしてません(言い訳がましいですが・・・)。ただ・・・迷いがあって、アップした心理状態がよくなかった。やけのやんぱちで、暴発したのは責められても仕方がないです(-_-;)・・・

実はわたぴ~さんの他に、このブログの読者にもう一人、今も現役で、ロカビリー=ミュージックのピアニストをやっているクリスチャンの方がいます。同じ世代、80年代洋楽の話で盛り上がったのですが、考えていることは似たようなものでした。学生時代からの友人か?と錯覚したものです(笑)。

主イエスに仕えることと、この世とのジレンマとの間に身を置く・・・私には痛いほどその気持ちがわかりましたよ。奇麗事だけでこの世を渡って行けるほど現実は甘くないですし。だから大事なのは、そのことを否定するのではなく、前向きに捉える事なのかな?と考えたりもして。やはり教会へは属していないようですが、私の目には充~分!クリスチャンでした。およそバンドマンには思えませんでしたから(笑)。

私自身、政治、経済、金融というこの世の知識から入って、この世に巣くうサタンの闇、陰謀論に関する知識をいやというほど叩き込まれ、それからやっと聖書・・・最後に教会(-_-;)・・・普通順番が逆だろうが!と言いたくなります・・・
敬虔な、清く汚れなきクリスチャンの歩みなどできるわけもなく・・・だからこのようなブログがあってもいいかな?などと・・・清く敬虔なクリスチャンには顔をしかめられるかもしれませんが・・・「薄汚いドブネズミでさえ、顔を向ければ主は憐れんでくださる」という証にもなるし(なんなかったりして(;O;))、堅苦しい事は抜きにしてやってみようと思いまして・・・だからHNがザアカイなわけで・・・私にはこのような不器用な方法しかできないし(T_T)。主はいろいろな方法を用いるし、私みたいに「悪魔が存在するなら、神が存在しないわけがない!」との結論に至る人だっていても不思議じゃないし。

実はムフフ(^^♪まだまだ・・・紹介したい音楽動画がたくさんあるのです(^^♪・・・って、全然懲りてない!可能性としては限りなく低いでしょうが、これをきっかけに、主イエスに顔を向ける人が起こされるかも?しれませんしね。あたしゃ~、このようにいいかげんな罪人の頭ですから(笑)。

>ほんのもう少しだけでいいですから、「自分をいたわってあげて」ください。

→ありがとうございます。簡単なようで、限りなく難しいですね。「自分を愛せない人間が他人を愛せるはずがない」とよく言いますがその通りですね。

来るべき御国ではわたぴ~さんともご近所さんにしてもらいましょう(笑)、感謝。

またわたぴ~です。<(_ _)>

enjeruさん、サマリヤさんへ

>(enjeruさん)4回も死にかけて蘇ったとは

すいません・・・蘇ってしまいまし・・・( ̄□||||!!
違っがぁ~うぅぅっ!(エコー付)、一度も死んでませんってば(ノ*゚▽゚)ノ
(でも、確実に王国で復活できるかも?・・・オイオイゞ( ̄∇ ̄;))

一度目は産まれてすぐ、医者から見放され・・・(-_-;)
当然、自覚などありませんが、もし自覚してれば「喜びの踊り」くらい披露してあげたのに。・・・って踊るくらい元気なら見放されないってば(;^ω^A

二度目は交通事故。幸いカスリ傷程度でセーフ。運が悪ければ・・・w(゚ロ゚;)w

三度目は震災。この時は確実に死んだと思いましたね。(”ロ”;)
しかし生来負けん気が強いので、「死んでたまるかっ!」とすぐ思い直し、家の下敷きになっても這い出して、絶対生き抜いてやるぅ!と、動けないベッドの上で天井睨みつけてました。(^▽^;)

四度目は(たぶん)不整脈による心臓発作。
おもむろに目覚めた途端、いきなり呼吸が荒くなり、全く息が吐けない状態に。(。□。;)!! 肺がパンパンに膨れ上がっていくのが手に取るように判り、体が硬直したまま指先一本動かせず・・・。勿論そんな状態ですから、声なんて出せません。助けを呼ぶこともできず・・・。┌|゚□゚;|┐

でも何故か4度とも無事生還・・・(何故だっ!? ┐(^-^;)┌)
これで王国への救いに漏れたら、笑い話にもなりません。\(;゚∇゚)/

>(サマリアさん)神にきみは。。またかい?といわれつつ救われている気がします。

はい、それはワタクシのことです。(;^◇^;)ゝ

>世の悪政をゆるすのは。。むずかしいです

勿論赦してはならないこともありますが、今の時代対応が難しいですね。(-。-;)


聖霊の話は長くなるので、次回以降にします。<(_ _)>
それを想いだすと一気に頭の中(心の中)が「お花畑」になり、ウキウキるんるん(死語(;~〓~))状態になってしまうので、良い意味で暴走する恐れが・・・(;^_^A  この話は私の宝物で、まだ誰にもお話してませんものですから。(=v=)


ザアカイさんへ(^▽^)/

>わたぴ~さん、お待ちしてましたm(__)m。

ハイ、待ってましたよ、ワタクシも(*^-^)

>来るんじゃないかと思ってました(^^ゞ

ご期待にそって、登場してみました(小姑ですが)(* ̄∇ ̄*)

>言い訳がましいですが・・

みんなアダムの子孫ですからね。ワタクシも言い訳大王ですからヾ(`ε´)ノヾ(`ε´)ノ
(開き直ってど~する!(;^_^A )

>音楽動画

芸術でもスポーツでも、やった者にしかワカラナイ楽しさというものがありますから、それが習慣化されると誘惑に陥りやすいんでしょうね。特に「表現の自由」ということを考えれば、ある種何でもアリですし。ワタクシもきっと音楽の話であれば、ザアカイさんと思いっきり盛り上がれると思うこと請け合いですが(アニメも?) クラシックなら安心というクリスチャンの方もおられますが、そんなことは全然ありません。

>>これをきっかけに、主イエスに顔を向ける人が起こされるかも?しれませんしね。

確かに、何がキッカケになるかわかりませんからね。

>やはり教会へは属していないようですが

少なくとも今のワタクシにとっては、主にあるものとの交わりという点において、このブログが教会がわりのようなものです。(*'ー'*) 使徒たちの伝道の在り方を想いだしてみてください。
豪華な建物や煌びやかな飾りなど必要ありませんし、神を必要とする人たちのところへ自ら出向いていったのですから。

>敬虔な、清く汚れなきクリスチャンの歩みなどできるわけもなく・・・

考えすぎですよ。(;~〓~)
「敬虔な、清く汚れなき」なんて在り得ません。人としてそれが出来たのはイエスのみです。ですから贖いは尊いのですよね。清いというのはあくまでも神様が「そのように見なしてくださっている」ということであって、罪そのものが無くなるわけではないですから。バプテスマ受けてても罪人であることに変わりはありません。

>清く敬虔なクリスチャンには顔をしかめられるかもしれませんが・・・

誤解を恐れずにいえば、知識や規律を理解し実践するという点では私達はパリサイ人以下かもしれません。けれどイエスはその人たちに対して、

「忌わしいものだ。偽善の律法学者、パリサイ人たち。あなたがたは白く塗った墓のようなものです。墓はその外側は美しく見えても、内側は、死人の骨や、あらゆる汚れたものがいっぱいなように、 あなたがたも、外側は人に正しいと見えても、内側は偽善と不法でいっぱいです。」(マタイ23:27、 28)

と述べられました。であれば、自分が敬虔であると思っているクリスチャンほど怖いものはないかも・・・(・・;)

>堅苦しい事は抜きにしてやってみよう
>不器用な方法しかできないし、主はいろいろな方法を用いる

ですね。後は神様が支えて下さいます。(*^-°)v
神様はその人の長所をご覧になられるし、それを最善の方法で最大限用いられますから。信仰の内容も温度も人それぞれです。受験勉強のように聖句を丸暗記して、信仰の歩みを止めないためにはアクセクしなければならないなんてナンセンスです。それこそ時間に追われ、いかに合理的に効率よく生活するかを重視している現代人と変わりありません。信仰は神と自分との関係において主体的なものですからね。自分のペースでいいと思います。いくら熱意があっても空回りして精神的に病んでしまい、神から離れてしまっては元も子もありません。(スミマセン・・・それはワタクシでしたねm(*- -*)m)

ブログやってる側は、一つ記事をアップするにも本当に時間も神経も使いますから、方法はともかく気分転換は必要ですからね。ヽ(〃^-^)/

ザアカイさん
ふたたびアンジーちゃん(メルケル首相)ネタです。
首脳会議にさきがけて、メルケル首相は、各国の首脳陣に
食料危機による、発展途上国などの不穏な状況は、国の政治や治安を不安定にし、国際的な安全問題に発展すると意見書をだしました。
その対策として、貧しい国々に、早急な、そして大規模な援助をもうしでることに。。。
ドイツからは今年、食料の供給のために4億7千700万ユーロを拠出するとのこと。もちろん、ドイツだけがこれだけだしても足りるわけもなく、G8にて、各国に更なる要請をする模様です。
アンジーちゃん。。本当に貧しい国のことを考えているのだろうか。。
G8でもリーダーシップとるのでしょうか。
ヨーロッパ大統領、、その前にはロシアは動かないのでしょうか。。
カッシーニ計画が予定同リなされたら。。。まずは中東、それから今年にでもロシアが動き出しそうですよね。。


>少なくとも今のワタクシにとっては、主にあるものとの交わりという点において、このブログが教会がわりのようなものです。(*'ー'*) 使徒たちの伝道の在り方を想いだしてみてください。

→ありがとうございますm(__)m。何も誇るべきものががないブログですが、コメント欄だけは誇ってもいいと思ってますよ(^_^)v。

>アンジーちゃん。。本当に貧しい国のことを考えているのだろうか。。
G8でもリーダーシップとるのでしょうか。

→心の奥底からそう考えているのなら素晴らしいことですけど(-_-;)・・・

お二人とも・・・コメ欄を支えてくださって感謝いたします。

ザアカイさん
またまたG8関連で。。
サルコジ大統領がG7の国々にくわえて、ロシア、中国や、インドの参加なしには、地球規模の問題の解決はないと述べました.
G8では一応。。環境問題、世界経済、食料危機などの問題にかんして焦点をあわせているためです。
サルコジさんとしてはメキシコ、南アフリカ、ブラジルを加えた、G13になることを希望しているようですが。。
今回の北海道のサミットには実際には22カ国の首脳陣が集まるそうで、いままでで、最大のものになるようです。

表面的には世界が協力し合って、問題を解決するように見せかけてますが。。今年,来年ぐらいに本性がでてくるのでしょうか。
世界政府の3年半と2人の証人と反キリストが活躍するときは同時なのでしょうか。聖書の黙示録は順番どうりに話しているのか、同時期のことを繰り返しているのか。いろいろな説があるので。。私の頭ではわかりませんが。
インフレにそなえてパニックにならないように、とりあえず1週間分ぐらいの水と、食料は用意しておこうかな。。
でもガスがつかえなかったら、、昔なつかし、飯ごう炊飯ですね。
バーベキューセットもいるかしら。でも家族の協力がないと準備はむずかしいですね。。
まさか戦争なんておこるとは家族も信じないだろうし。。
備えあればうれいなしとはいってますけどcoldsweats01

でも、私も夫に、エホバの証人以外(ドイツでも有名ですから)の普通のクリスチャンも、黙示録にある最後の審判が近づいていて、将来、陰謀政府が666の獣のしるしをつけさせようとしていることを信じていると、それとなく伝えてるんです。わたしが洗礼を受けてないクリスチャンもどきということは伝えてます。
陰謀政府のことはすこし、信じていそうですけど。(よのなかに不満があるのは当然ですから。) ザアカイさんがおっしゃっていた、悪の存在を信じて、神を信じるというのは、いま信仰のない人にも、これからおこるかん難の結果、たくさんの人が経験しそうですね。。。
神にいのりつつ、小出しに証言しています。 家族も助けたいですから。(わたしが果たして,ひつじさんに選ばれるかも、100%断言できませんが。。)

サマリア人さん、いつも情報感謝です。G8のリーダーシップを誰が取るか?はチェックしておいていいかも?ですね(ブッシュは例外(笑)。)

おっしゃるとおり、黙示録は時間軸が複雑に絡み合っています。書物なので、同時二元生中継とはいかないでしょうし・・・

>家族も助けたいですから

→ごもっとも・・・私もできてませんが(ーー;)

私の目には充~分!羊に見えますが・・・

そういえばオバマ大統領候補は7月後半にベルリンのブランデンブルグ門で演説するようですが。。。
まさか、、暗殺ということはないでしょうね。
そうなると、クリントンか、マッケインが急きょ大統領候補になるのでしょうか。
オバマの暗殺説はかなりいわれているので未遂事件でも起こるのでしょうか、
かれはイスラム教徒ですから、彼に何か起こるとアメリカでのテロに結びつく可能性が、、ヨーロッパのモスレムの混乱や暴動にもな発展しそうだし。。
第一次大戦のきっかけみたいに、第三次大戦の引き金になるのか。。
わざわざ ヨーロッパに訪問するのがあやしいですよね。

>そういえばオバマ大統領候補は7月後半にベルリンのブランデンブルグ門で演説するようですが。。。

→あらま!知らんかったとです・・・
注意して見ていないと。何でわざわざベルリンを訪問するんでしょうか?

太田龍氏の情報では、NWO=300人委員会は、ブレジンスキーを司令塔として、オバマを使って、イラン攻撃をあきらめ、ロシアと中国を奸計をもって同士討ちさせる計画があるとか・・・

私個人としては、情報操作を疑ってます。イスラエルという国が、そんな「座して死を待つ」ようなおとなしい国には思えないから。

イラン攻撃を巡ってリーク情報が飛び交っているので、情報が漏れてくるんでしょう。ということは、アメリカ国内において、主導権争いがあるのは確かだと思っていますが、まだブレジンスキー=オバマ陣営が権力を掌握しているとも思えず・・・

あのヤコブのずる賢い劣性遺伝子を受け継いでいる民族です。イスラエルでのマジョリティーであるカザール=ユダヤは、血統的に全く関係ないとする説がありますが、(限りなく血は薄いかもしれませんが)ディアスポラのユダヤ人がサンヘドリンとともに黒海方面へ移動したとしても何ら不思議はありません・・・ユダヤ教(バビロンでの魔術的要素を取り入れたカバリズム=ユダヤ教なんでしょうが)を教えたのは、ヤコブの血を受け継いだイエス憎しのスファラディーのラビたちなんでしょうね。

自分たちの存亡がかかっているんです。たとえご主人様は、ヨーロッパかアメリカ在住だとはいえ、イザとなったら言うことなど聞くはずがない。ネオコンとタイアップして、暗殺の可能性は充分あると私は見ます。

ドイツへの訪問の話は 4月にドイツ外相の、シュタインマイヤー氏と
電話で話をしていたのですが、来独は当時は未定でした。
オバマ候補は、ドイツ以外にもイギリス、フランス、イスラエル、ヨルダン
アフガニスタン、イラクへも夏に来訪する模様ですが。。
詳しいことはまだ 、わかっておりません。
日本ではあまり、ニュースになっていませんでしょうか。
ドイツ訪問では、メルケル首相、シュタインマイヤー外相と対談するそうです。 ヨーロッパやその他の中東の国々に、大統領本戦のまえに
訪れるというのは、非常に異例なことですが、名目上は、世界の問題
、テロなどの危機問題などを各国の友人?有志たちと話合うためだと
報告されています。

さて、昨日、ドイツの警察訓練生の車がアフガニスタンにおいて、
自爆テロが原因で、ドイツ人2人と、そのた5人程が負傷する事件が起きました。また、2年程前にアフガニスタンでドイツ人エンジニアが2人、誘拐されたのですが、かれらも殺害されたとの報告がありました。
まだ、非常にきな臭い状況です。。
テロ撲滅の名義で戦争がいつ始まってもおかしくはないのですが。。
日本ではあまりニュースにならないのでしょうか。。。
これでは一般市民が平和ボケするのもしかたがないですね。

>ヨーロッパやその他の中東の国々に、大統領本戦のまえに
訪れるというのは、非常に異例なことですが

→ですよねえ~!しかもイスラエル、アフガン、イラクって・・・危険な国ばかりじゃないですか!プラス個人的には、それほどオバマにカリスマ性を感じないのですけど(-_-;)・・・チェスで言えばポーンじゃないかと・・・

ザアカイさん
私、17歳でイエスさまを信じて救われました。きっかけは、友人関係に悩み、私の中に何も良いものがなく、表面では笑っていてもいつも心の中は孤独で・・・。そんな時一冊の本に出会いました。ザアカイさんも読んだことある「クォ・グワディス」です。なぜこの人たちは、こんな風に自分たちを迫害する人々を呪うことなく死んでいくことが出来るの?とイエスさまを求めたのがきっかけでした。18歳でバプテスマを受け、7年間教会生活を送りましたが・・・。いろいろあって教会を去りました。その時、牧師さんに「あなたはここを去れば地獄に行く」と言われたことが、ショックでなかなか立ち直れませんでした。その時、孤独でしたが「私はあなたを捨てて孤児にはしない」という言葉を支えに数年過ごしました。だから、教会に行っていないわたぴーさんやサマリヤさんの気持ちがよくわかります。それから、イエスさまの導きで今の小さな集会に集うようになり、再び喜ぶことが出来るようになりました。
ザアカイさんにプレゼントしている聖句は、ほとんど試練の時私自身が励まされ、慰められ、力をいただいたものです。
地方に在住していますので、クリスチャンとして生きていくこは、とてもつらいことが多々あります。ある時、友人に福音を伝えたら、彼女のご主人が怒鳴り込んできて聖書を返され(聖書は彼女が購入したものですが・・・)「今度、妻に聖書の話をしたら、裁判で訴えてやる!」と言われました。ショックで数日立ち直ることができず・・・(涙)
大学時代の友人に福音を伝えたら、彼女のお母さんから、1時間にわたる抗議の電話。一方的にまくたてられ・・・。ショックで・・・(涙)
このような経験から、ザアカイさんの痛みが理解出来たのかもしれません。希望は主に早くお会いすること。小さな証を聞いて下さってありがとうございます。なぜここにコメしているのか、今も良くわかりませんが、やはり少々恥ずかしいです。

わたぴーさん
交通事故や震災や心臓発作から守られて生かされて大きな経験をなさったのですね。またこうしてブログで主にある交わりが出来ること・・・感謝です。

enjeruさん、私のようなものに・・・心を開いた証し感謝いたします。

みなさん・・・必ずと言っていいくらい・・・中身は違えど試練を通っているのですね・・・逆説的に言うと、試練に裏打ちされているから説得力があるわけですが。

むしろ、キリストの苦しみにあずかればあずかるほど、喜ぶが良い。それは、キリストの栄光が現れる際に、よろこびにあふれるためである。
キリストの名のためにそしられるなら、あなたがたはさいわいである。その時には、栄光の霊、神の霊が、あなたがたに宿るからである。 第一ペテロ 4:13~14

とは言え・・・現実はそう簡単じゃありませんよね。私は小心者ゆえ、相手を先入観で見てしまい・・・現実社会で伝道することができないため、このようなことをやってますが、よくバッシングを受けるのでわかります・・・

>いつも心の中は孤独で

→私も今は、自営業なので孤独です・・・サラリーマン時代と違い、何か問題が起っても自分で解決しなければならない。荒野に一人身を置く気分です。この世の付き合いにしても、この世のしがらみ上、食っていくためには「いいようにこき使われるだけ、利用されるだけ」とわかっていても受け入れざるを得ない・・・年月が重なるたびに、気の合う友人が減っていき、仕事上、ボランティアの付き合いだけの不毛な関係のこの世の「知り合い」だけが増える・・・縁が切れたら「はい、サヨナラ」・・・だから、あの楽しかった80年代の学生時代の友達はたとえノンクリでも、私の宝物なのです・・・みんな日本全国に散らばってますけど。東京の渋谷の街は、今ではサタンの手に堕ちたとはいえ・・・私の心の中では・・・新宿、原宿、表参道とともに思い出の一杯詰まった美しく健全なままです・・・

だからでしょうか・・・祈りは毎日欠かせません・・・そうでないと発狂しそうで(もう既に狂っている??)・・・実際に会ったことがなくとも、わがブログのコメンテイターの方々の多くは、たとえクリスチャンでなくとも、昔から知っているような方ばかりです・・・たまにビール瓶で後ろから頭殴りたくなるような(オイ、オイ)変なのが来ますけど(笑)。

>イエスさまの導きで今の小さな集会に集うようになり、再び喜ぶことが出来るようになりました。

→本当に感謝ですね、ハレル~ヤ~!

>ザアカイさんにプレゼントしている聖句は、ほとんど試練の時私自身が励まされ、慰められ、力をいただいたものです。

→enjeruさんのコメから聖書箇所だけ拾いなおして、一覧を作りましたよ(^_^)v。たまりましたからね。

>希望は主に早くお会いすること。

→おなじです。これだけを頼りに生きているようなものです。

>なぜここにコメしているのか、今も良くわかりませんが

→(^_^;)・・・今思えば初めのころは、一歩間違えると一触即発だったかも・・・女性クリスチャンだとわかったとたん・・・手の平返したように態度が急変(笑)。いやですねえ~!(爆)

さてこれからが本番です(-_-;)・・・このブログのコメ欄はそれなりに読んでいる方が多いようで、enjeruさんの証は充~分!福音伝道になると信じます(-_-メ)。

長くなりましたが、主の栄光が顕されるのであれば・・・これにまさる喜びはありません・・・

私ザアカイは、オリジナルの取税人ザアカイと違い(腹黒いのだけ似てる)・・・この世ではカネ稼ぐの下手なので、せっかくこのようなことやっているんだから、私だってせめて!1ミナくらい稼ぎたいものです(ToT)

enjeruさん
実社会で証をするのはとても勇気が入り、難しいですね。
日本は形だけの仏教、神道を信じていますからね。
形式と,困ったときの神頼みぐらいで、日々神にいのるとか、
神の愛を実践しようと努力するとか、キリストに倣うなどという気は
毛頭ないのでしょう。
霊的な乾きを感じない限り、キリストへの愛はつちかわれにくいのかも
しれません。

ドイツでもおなじです。 キリスト教国ですけど。形だけです。
クリスマスはプレゼントのことを考え、イースターなど卵さがしとチョコレートのプレゼントの日でしかありませんから。
また旧東の人の多くは、無神論者が多いです。
また、2つの対戦の経験から、多くの神父や、牧師が戦争をいくことを
祝福していたせいもあり、キリスト教への不信もあります。。
かえって、世界中ではやっている、ヨガに没頭するひとのが多いです。
子供用のヨガまで幼稚園で実施するところもあります。。
マイトレーヤを受け入れるようにならないといいですけど。。

ふたたびサマリアです。

G8について、日本でも話題になっていると思いますが。。
今日のSPIEGELニュース(ドイツの日経か朝日といった会社)からです。
G8の話し合いの関心ごとは名目上は環境問題について、でも最大の関心ごとは、石油のよう。。
ブッシュ、メルケル、サルコジのが気になってるのは、、石油の値段がこれ以上あがるのか?の一点のみ。
ロシアのシベリアの油田も余裕がないとのこと。頼みの綱はOPEC..
唯一、石油に余裕があるのは。。。サウジアラビア。。
でもアブドラ国王にとっては、石油の価格の高騰は、もうけになって得であるから,安くなるよう助け舟などだす気もさらさらないといった様子。
2週間前の石油会議にて、国王は需要に応じてだしますよと言ったそう。。
というわけで、先進国は自分の力でこの危機を乗り越えなければならないので。太陽、石炭、水力、原子力、風力などを利用する案がでています。
石炭に関しては、環境に悪影響をあたえるので、及びごしなので、
原子力に頼ることになるかもしれませんが,
新しい発電所をつくるのに時間もかかります。

ちなみにドイツは原子力発電にたよらず(2021年までに原子力発電をやめる予定、ドイツには17基、日本には54基あるそうです)、風力発電にこれから投資をするもくろみです。すでに3000個程、作る予定と先日のニュースでよみました。
ドイツでも石油価格の高騰は非常に深刻な状況に発展する恐れがあります。このままいくと1000社程の、運送会社などが倒産することとなり、20万人が仕事をなくすかもしれないからです。
そうなったら。。。また失業率が跳ね上がります。現在は8,2パーセントですが。。(ちなみに旧西で6、2%旧東12、7%です。)

さて、、のびたさんのブログで、アメリカがサウジに侵攻するという可能性がありましたが。。。オイル欲しさに切羽詰まったアメリカが、なにかしら理由をこじつけて戦争を仕掛けるのでしょうか。。

続報です。
アメリカ、ブッシュはドイツに原子力発電のしようの拡大について
圧力をかけている模様です。
ブッシュの顧問はこれから温暖化対策のために、原子力発電の増設はさけられないと、、またへりくつをこねています。
さらに世界で272基の原子力発電所をつくるべきだといっていますが。
原子力で商売するつもりですかね。

メルケルさんは、原子力発電に反対ではないのですが、社会民主党との契約の関係で、G8のなかでは唯一原子力に反対せざるをえないので孤立している模様です。
さて、、これからどうなるのでしょう。

はじめまして
レスしていましたがカキコの勇気がなくて…
実は有名なインドネシアリバイバルのメルキオ・タリ氏が驚くべき報告をしています。イエスのそよ風他で1973年にニューギニア奥地で天使が現れて、さながらベツレヘムのメッセージのように「まもなく王が帰還します。備えなければなりません。支度しなさい」と語ったそうです。
メル・ボンド氏やバジリア・シュリンク女史、ディビッド・ウィルカーソン氏もその年に神よりの幻終末のビジョンを頂いてメッセージしていますし、1973年を境に中東紛争やオイルショック、悪霊の働きが激化し超能力オカルトブーム、ツチノコやUFO ユリ・ゲラー 日本沈没、ノストラダムス、前年と一転 終末の様相を呈した感じです。あれから7×5=35年目が今年の秋になります。
1973+7+7+7+7+7
特に五番目の7年は2001年秋から今年秋まで、もしかして六番目の7年が…何とも言えません。お邪魔してすみませんでした。何かの参照にされて下さい。
キリスト教掲示板

http://6202.teacup.com/remnant/bbs

>原子力で商売するつもりですかね。

→ブッシュはテキサスのオイルマフィアだと思うのですが、何考えているか分かりませんね。

>何かの参照にされて下さい。

→参照させていただきました。アン=シャーリー様、また何かおもしろい情報がありましたら遠慮なくどうぞ。

ザアカイさん
心のこもったレスありがとうございました。
>私も今は、自営業なので孤独です
 
 ザアカイさん、社長さんだったのですね。今の時代、ある面サラリーマンよりも大変だと思います。家族を養うため、のしかかってくる責任と負担はいかばかりでしょうか。私は女性なので、その重さは理解を超えますが、ザアカイさんは主を知っていらっしゃるのでその重荷を少しでもイエスさまに下ろすことが出来ることが唯一の救いだと感じます。この世の付き合いにしても好きでしていることではないので、その心を主は見ておられると思います。主が近いせいでしょうか、私も不思議とこの世の友と離されいるように感じます。

>祈りは毎日欠かせません

 ザアカイさんが毎日祈りをされておられる方だと知ってうれしくなりました。その祈りこそがザアカイさんの武器なのですね。

>聖書箇所だけ拾いなおして、一覧を作りましたよ

 あら、そうなんですか!驚きました。でもさしあげた御言葉がすこしでもザアカイさんの魂の養いにお役にたてれば感謝です。これからも御言葉はコメに登場すると思いますが・・・。

>女性クリスチャンだとわかったとたん

  確かにそれは感じました・・・。ザアカイさん、私が女性だということで惑わされないでくださいね。なんなら、兄弟enjeruからのコメだと思って下さってもかまいませんよ。(笑)

先の証で書き忘れましたが、私の二人の友は救われました。現在、一人は主から離れていますが、大学の友人は「祈りの友」となりました。今もご両親とは、絶縁状態で、二人で救いを祈っています。

今朝、プランターに植えていた百合の花が開花していました。清楚で美しく白い花びらを大きく広げて・・・。この百合の花さえも主をほめたたえているようでうれしいでした。

「しかし、わたしはあなたがたに言います。栄華を窮めためたソロモンでさえ、このような花の一つほどにも着飾ってはいませんでした。きょうあっても、明日は炉に投げ込まれる野の草さえ、神はこれほどに装ってくださるのだから、ましてあなたがたに、よくしてくださらないわけがありましょうか。」(マタイ6・29-30」

>ザアカイさん、社長さんだったのですね。

→従業員数0人のオーナー兼従業員です(笑)

>私が女性だということで惑わされないでくださいね。

→何度か惑わされ、騙され、サタンの餌食になりそうになり・・・痛い目を見ましたが、ギリギリで護られました・・・サタンは我々の弱点を熟知してます・・・(-_-;)

最近は知らない女性らしき方のコメには、条件反射的に身構えるようになりました・・・学習してますので大丈夫です(笑)。

それではまた。

先ほどの報告かなり半端だったので、1973年の天使のメッセージの詳細を伝えます。
入手できる資料として角笛出版のメルキオ・タリ著「イエスのそよ風」のP246より、

──1973年に、ニューギニア奥地にて
一人のクリスチャン婦人の目の前に白い衣が立っていました。
「私は、いと高き神からの天のメッセンジャーです。すべての人に備えるように言いなさい。王が来られるからです。」
突然彼は姿を消しました。婦人は急いで村へ戻り皆に叫びました。「備えてください。まもなく王が帰ってくるそうですから

突然、空は御使いたちでいっぱいになり頭上に、高いココナッツの木々の上に多くの天使たちが飛び回り歌いました。その荘厳な賛美の歌声は村中に響き渡りました。

すべての者よ、イエスの御名をほめ讃えよ。御使いたちはひれ伏せ 王冠をさし出し すべての者の王である方に冠をかぶらせよ

ザアカイさん
驚きました!!私、ザアカイさんを相当惑わしていたのですね。全然知らなかったし、鈍い者なのでごめんなさい。悔い改めます。たぶん頭の中は、携挙のことで私のこと理解してほしいという気持ちがせっぱつまってて・・・。逆にザアカイさんの反対意見をいういやな人と思われているのではないかと・・・。でも、そのことおっしゃって下さって感謝です。苦しめたこと謝ります。私、全然男性心理、分かっていませんね。主はこのことご存知でザアカイさんと私を清めて下さったと信じます。これからは、主にある兄弟としてよろしくお願いします。それでもコメしますよ。(笑)  (ヨハネⅠ 1:9)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/41733544

この記事へのトラックバック一覧です: タイム=マシーン-Ⅲ:

« タイム=マシーンーⅡ | トップページ | ザアカイ=レポートーⅥ »