2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« タイム=マシーン-Ⅲ | トップページ | 私は「ものみの塔」のまわし者ではありません »

2008年7月 8日 (火)

ザアカイ=レポートーⅥ

 さて、久々のらしい?記事です。ブログを本来の趣旨に戻しましょう。お遊びはおしまい(笑)。また気が向いたらやるかもしれません。

1. 止まるところを知らないカリフォルニアの山火事(wild fire)

すごい事になってます・・・地獄の業火のようです。こりゃ完全に神からのアメリカに対する最終警告ではないかな?と私は感じます。3月からしばしのインターバル入れて、ず~っと!ですよ!このブログで取り上げるの何回目でしょうか?これから全世界的に来たらんとする縮図なのだろうか?

ペトロの第二の手紙 / 3章 7節

しかし、今の天と地とは、同じ御言によって保存され、不信仰な人々がさばかれ、滅ぼさるべき日に火で焼かれる時まで、そのまま保たれているのである。

【7月5日 AFP】2週間前に発生した米カリフォルニア(California)州の山火事は、州兵による消防隊が懸命な消火活動を続けているものの、4日も住宅地の方向に延焼を続けている。
州当局によると現在、60か所の山火事で、1万9925人が鎮火にあたっているという。同州では前月21日、落雷で山火事が発生。その後、1800か所で出火し、約21万800ヘクタールが焼失した。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2414122/3103873

【7月7日 AFP】米カリフォルニア(California)州で前月20日に発生した大規模な山火事は、懸命な消火活動もむなしく鎮火の見通しが立っていない。6日の気象予報によれば、今週は現場一帯を熱波が襲う模様で、被害の拡大が懸念されている。

 山火事の発生地域は州内330か所に上っており、これまでに23万9000ヘクタールが焼失した。消防隊はリゾート地ビッグサー(Big Sur)やサンタバーバラ(Santa Barbara)近郊のゴレタ(Goleta)を重点的に消火活動を進めている

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2415071/3108271

(リンクから映像が見れます)

2. 英露が冷戦(コールド=ウォー)を展開

【7月8日 AFP】英国放送協会(BBC)は7日、ロシア連邦保安局(FSB)の元職員、アレクサンドル・リトビネンコ(Alexander Litvinenko)氏がロンドン(London)で殺害された事件にロシア政府が関与していたことを示す強い証拠があると、英国の治安当局高官が語ったと伝えた。

 BBCによれば、匿名のこの高官は「何らかの形でロシア政府が関与していたとの強い確信を持っている」と語ったという。

 また、亡命中のロシアの富豪ボリス・ベレゾフスキー(Boris Berezovsky)氏の暗殺未遂事件についても、「西側にいる人物に(ロシア政府が)オペレーションを行う意思を示している」と述べ、「英露関係は、今後、非常に難しい局面を迎えるだろう」との見方を示した。 BBCは、英政府高官がこの事件についてロシア政府の関与を公に言及したのは初めてだとしている。

http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2415362/3108945

* 奇しくも今洞爺湖でブラウン、メドベージェフ両首脳はバカンス中?

イギリスVSロシアイスラエルVSイランという感じで、その用心棒が傭兵国家である(株)アメリカ合衆国なわけなのです・・・

3. イラン革命防衛隊も軍事演習を始めたと思っていたら、イランの最高指導者ハメネイ氏の側近までが、何とも物騒な発言をしだしました・・・ストップ=ウォッチが今度こそ!動き出すかも・・・

7月8日17時34分配信 ロイター

 [テヘラン 8日 ロイター] イランの最高指導者ハメネイ師の側近であるAli Shirazi氏は8日、イランが核問題をめぐって攻撃された場合、第1の標的は(イスラエルの)テルアビブとペルシャ湾を航行する米国の船舶になる、と述べた。スピーチでの発言をISNA通信が伝えた。
 同氏は「シオニストの体制(イスラエル)は米ホワイトハウス当局者に対し、イランを攻撃するよう圧力をかけている。彼らがそのような愚行を犯せば、テルアビブとペルシャ湾の米国船舶がわれわれの第1の標的となり、燃え上がることになるだろう」と述べた。
* イスラエル、アメリカとイランとの心理戦の頻度と間隔が明らかに短くなってます・・・イラン攻撃のシナリオがなくなったとは思えない。ブレジンスキー=ミッションは情報錯乱の可能性を疑うべきだ。狼中年ことザアカイですが、いよいよ要注意か?

4. 相変わらず金融が危ない~ emergency

本日、日経平均は昨日上がったものの本日、326円下げて、13,033円で終わり。13000円割れ目前です。今のところまだECB(ヨーロッパ中央銀行)の利上げの影響は出ていないようですが、今晩のNY市場がどうなるのか?まだまだ予断は許しません。

参考までに、前日の主要金融機関の株価です

ファニーマエ  -16.19% 終値$15,74(一年間の高値$70.57)
フレディマック -17.86% 終値$11.91(一年間の高値$67.20)
(連邦政府系住宅金融大元の二社)

UBS     -6.99% $18.90
バンカメ    -3.88% $21.53
シティ     -2.59% $16.40
JPモルガン  -3.60% $34.04

あの世界に冠たるオフショア金融のラストリゾートと言われるUBS(1862年創立のスイス・ユニオン銀行と、1872年創立のスイス銀行コーポレイションという二つのスイス名門金融機関が1998年に合併し、社名をUBS AGとして設立された)、ロスチャイルドが背後から操っていると言われている。ロックフェラー=ロスチャイルドの旗艦シティ、あとここに資料はありませんが、クーンローブ財閥=ヤコブ・シッフ、ウォーバーグ家と言った名門の名前はご存知でしょう。かつてのクーンローブ商会、ホリエモンで有名になったリーマン=ブラザースもかなり追い詰められている模様。JPモルガンなどはまだ高値ですが、ユダヤ4大財閥の銀行が、計画倒産を狙っているのか?やり過ぎたために、天誅が下っているのか?私では分かりませんが、リーチがかかっている状態のようです。

GM、フォードも危ないらしい・・・この先当然!トヨタと言えど、わかったもんじゃありません。すでに日本国内では憎まれ、嫌われているようですから。サブプライムは核兵器並みの破壊力を秘めていたようです。

金融(原油高、食料高騰と共に実体経済を含めて)、戦争という地政学的リスク、世界的に、日本でも地震、集中豪雨が頻発しておりますが、アメリカでのかつてないような天変地異。個人的にはアメリカがバイタルキーだと考えます。霊的世界に目を向けるならば、キリスト教会もかなりおかしなところが(統一教会、モルモン教会(飛鳥昭雄の情報には充分注意してください)、ものみの塔以外の正統派といわれる教団でさえ)出てきたとの報告も耳にします。

まだ入り口かもしれませんが、終末であることだけは、間違いないようです。

思慮深い乙女のように、常に目を覚ましていなければならないようです。

参照;マタイ 25:1~13

おまけ;来るべき苦難に対する霊的備えのために~その1

またまた自称?「清く敬虔なクリスチャン」の怒りを買いそうですが・・・矢吹ジョーの生き様は、たかがアニメとバカにするなかれ・・・充~分!魂に訴えるものがあります。これぞ男の生き様です。我々も見習うべきものがあるはず。水、食料と物質的備えももちろん大事ですが、その前に霊的備えを。

燃えたよ・・・

燃え尽きたよ・・・

真っ白な灰に・・・

たとえこの世の命を失う結果となろうと・・・私はジョーのようにありたい・・・無理かな?(ToT)

順番にセットで見てチョ!あわせて15分程度。「あしたのジョーー2」~エンディングから

強制ではありません、興味のない方、私を憎み異端視、バカにして、あざける方はスルーしてください。

« タイム=マシーン-Ⅲ | トップページ | 私は「ものみの塔」のまわし者ではありません »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

ちばてつや先生万歳。
私からは「あしたのジョー文庫版」をプッシュさせて頂きますm(_ _)m
おっとアフィリエイト。

イスラエル先制→イラン反撃→アメリカ参戦で固まりましたね。


メリルはブルームバーグ株を売って資金繰り、シティはサムライ債で資金調達。
みずほに金借りたのはメリルだったか…
何かこう金策に走る姿から焦りが伝わってきます。
そろそろ米四半期決算シーズンですが、今回はどこが飛ぶでしょうか。


しかしカリフォルニアは破産者も多いわ山火事熱波だわで本当に地獄ですね。
信仰を捨てて資本主義に飲み込まれた者への裁きと解釈すべきところでしょうか?

ツリビトさん、ご理解いただきありがとうございます(笑)。

NYダウは150ドルほど上げたようですね。日経も上がってますね。逆に原油相場が下げてますが(-_-;)・・・連中も必死なんでしょうか?残念ながら我々一般市民では、なかなか核心までは迫れないようです。凡人は間違っても為替、株には手を出すべきじゃありませんね。予測が当たったためしがないですから(涙)。

デビッド=メイヤー師によると、ハリウッドがあるLA界隈や、ゲイの町SFなどカリフォルニアは、堕落、腐敗の代名詞だそうで。さしずめ現代社会のソドムとゴモラなんでしょうね。

それではまた。

ザアカイさん 
地震は偶然に起きたものだったようですね。。
まさかと思って、、ニュースに目を通していたので、
早く情報をえました、あしたのジョー。。
わたし初めて見ました。元祖スポコン まんがですね。
スポーツものだと。わたしは小5ぐらいのときにタッチ見てました。
あとはキャプテン翼とか。。勿論、兄弟の影響ですけど。
ちょっと、世代がちがいますねcoldsweats01

さて、、、雲行きが怪しいですね。。
チェコにレーダー施設を作るというはなし。。。
対イランとか言っていますが。ロシアとの関係が悪くなりそうですね。
今年がイラン、イスラエル、来年にロシアとヨーロッパ(アメリカ)という
感じでしょうか。。
霊的備え。。毎日、祈りが欠かせないですね。
神とキリスト、そして天使たち、の支えがますます必要になりますね。
わたピーさんを以前支えてくれたのは天使でしょうか。
やはり洗礼を受けないと、支えは受けられにくいのでしょうか。。。

>地震は偶然に起きたものだったようですね。。

→四川と宮城岩手は震源も浅いし、四川の核施設を狙った?可能性もあるから・・・私は人工を疑ってます・・・コンクリートの破片が飛び散っているらしいですよ。それと四川省の共産党幹部は、事前に四川を離れたとかいう話があるようですから。

>タッチ見てました。
あとはキャプテン翼とか。。→充分私の守備範囲です(笑)。

>チェコにレーダー施設を作るというはなし。。。

→ロシア外務省は「力づくでも阻止する」と声明を発表したようですよ。

そして、祈りだけは毎日したほうがいいです。たとえどんなに忙しかろうと、3分でもいいから祈るべきです・・・極端な話、車を運転しながらでも、電車の中、歩きながらでも出来ますから(なかなか集中できませんがしないよりいいです)。

キリスト教の祈りは、特にプロテスタントの場合、自由に、今自分の抱えている問題、聞きたいこと、思い煩い、自分の犯してしまった罪、感謝すべきこと、願いetc・・・主イエスと対話する感覚でいいのですから。

最後に「我らが愛する主、イエス=キリストの御名においてお祈り申し上げます、アーメン」で〆ればいいわけです。

聖霊の助けがないと、なかなか自分の力だけではことがスムーズに運びませんからね。自分で言うのもなんですけど、このブログも半分は「ひらめき」だから、人知れず静かに、聖霊が働いてくれているのかも?しれません・・・

>わたピーさんを以前支えてくれたのは天使でしょうか。

→これは本人にしか分かりませんね。

>やはり洗礼を受けないと、支えは受けられにくいのでしょうか。。。

→私はそうは思いません。私の知人で受洗前、幻の中に「主イエスらしき?人物」が現れたと証ししてました・・・ウソとも思えません。わたぴ~さんも言っていたように、公の前で自分の信仰を告白する一種の儀式ですから。
ルカ伝に出てくる十字架に一緒につけられた罪人だって、洗礼を受けているとも思えないし・・・でもイエスをキリストと信じて「あなたは今日私と共にパラダイスにいる」となったわけで。

ただ、総体的に言うと、教会へ来ても洗礼まで辿り着く人って・・・見ていると少ないです・・・途中で来なくなります。そういう意味では、洗礼を受けるというのは、価値ある事であると思っております。「狭い門から入れ、滅びに至る門は広い」と言われるゆえんなんでしょうね・・・特に日本の場合はね。

私も聖書の知識だけは多少ありましたが、祈りと賛美歌、信徒の交わりは教会へ通うようになって初めて覚えたわけでして。

ですからベルリンですと、さしずめルーテル派あたりでしょうか?一度礼拝に参加してみるのもいいと思います。サマリア人さんほどの知識があれば、本物と偽物の教会の区別はつくと思いますよ。

なお、この世に完璧な教会など存在しません、必ず問題があります・・・しかし主は「それしか方法がないのだよ」と我々人間におまかせになっているのですから・・・
「いい教会が近くにあるのであれば」 行ったほうがいいです。教会へ行かないとわからないこともあるので。「教会を通して主は我々を牧する」というのもまた真なりです。
強制したり、脅かしたりする教会であればそれはカルトですから、二度といかなければいいわけだし。

主がサマリア人さんにベストの道を示してくださるよう祈りましょう、微力ながら私もとりなし手として、協力いたしますよ。

恵み深き天の父なる神様
どうかサマリア人さんに
彼女にあった福音的な教会が
ベルリンの地に示されますように
霊的渇きが満たされ
永遠に乾かない者となりますように

そして願わくは、受洗まであなた様が共に
どうぞお導き下さいますように

主イエス=キリストの御名においてお祈り申し上げます
アーメン

長くなりました・・・ゴメンちょ(^_^)v

わたぴ~です。<(_ _)>

サマリア人さんへ

>やはり洗礼を受けないと、支えは受けられにくいのでしょうか

家庭、育児、聖書の勉強、情報収集等々、忙しさの余り少々お疲れ気味なのでは?( ▽ )o〇O

・アブラハムは割礼を受けていたから、神の支えを得られたのでしょうか?(ローマ 4:7~17)

・律法主義者(現代も含む)は、神に受け入れられていますか?(マタイ 23:13~33)

・イエスの贖いによる救いにバプテスマは絶対条件ですか?
であるなら、バプテストのヨハネ以前の人たちに神の支えはありませんでしたか?また、古代、現代を問わず物理的にバプテスマを受けることができない世界中の人たちに、神の支えは届きませんか?

サマリア人さんほどの方であれば、本当は十分ご理解されているのではないですか?(*^-^)

お気持ちはよくわかります。人間は何らかの印や形がないと根拠のない不安に陥ることがありますからね。( ̄▽ ̄;)!!
例えばクリスチャンであれば、どこかの教会や宗派、組織に属していないといけないのだろうか・・・と。けれど、そういう場合は大抵、組織に属することで安心する反面、何かモメたり悩み事があった時、簡単に教会や組織に責任転嫁しがちです。
一方、神との個人的な関係が強ければ、「全て自己責任」という思いを培いやすいような気がします。勿論両方満たされているに越したことはありませんが。(;^_^A

それから、以下個人的意見ですが(偉そうに聞こえたら御免なさいね。<(_ _)>

「神からの支え」を得たいから「バプテスマを受ける」ということであれば、それは人間の側から神に対して交換条件を出していることになります。(サマリア人さんがそういう意図で言われている訳ではないことは理解しています。<(_ _)>)

バプテスマを受けたほうが良いのは当然ですが、何故そうしようと思うのか、神のご意志と自分の良心に従った上での「心の準備」が必要です。

神からの愛は常に無条件で、無償の賜物(恩寵)です。
バプテスマは自発的献身の表明ではあっても、それで救われる訳でもなければ、神の愛が左右される訳でもありません。
バプテスマを受ければ今の不安な気持ちは取り除かれるかもしれませんが、それが目的であればバプテスマの本来の意味を成しません。

情報収集&提供に追われて呼吸困難になってませんか?(((ノ´ω`)ノ~)))))
息は「吸う」と「吐く」の両方があってはじめて「呼吸」となります。霊的な事柄も同じだと思います。

時間があれば「聖霊のバプテスマ」を調べてみてください。

ちなみに、私の体験した神の強烈な支えは「聖霊」だと思います。この鈍感の上に愚鈍を貼り付けた私がその時直感でそう思ったのですが・・・。(〃 ̄ω ̄)
(案外両方だったりして。(;^◇^;)ゝ)

心配しなくても、ワタクシそのとき不信仰真っ只中で、余りに畏れ多くて全然祈ってない状況でしたから。そんな中でただ一度、心の底から祈った結果だったのですよ。神の愛の深きこと、計りがたし。

その話はまた改めて。<(_ _)>

今回は大真面目なわたぴ~でした。(* ̄∇ ̄*)ゞ


わたぴ~さん、いつもながらナイスフォロー感謝いたします。

サマリア人さん、そういうわけですから・・・
必要以上に根つめると、何事もいい結果は出ませんから。焦らずとも、主がベストの道を示してくださいますよ。たまには気分転換も必要です、これは自分にも充分言えますが・・・(-_-;)

それから洗礼を受けたからといって、人間すぐに変るものでもないです・・・中には洗礼受けたら教会来なくなった・・・という人もいるようだし、それじゃ何にもなりませんしね。当然、思い煩い、苦難もなくなりません(涙;)。

キリスト教は「見えないものを見えるかのように信じる」わけだから、考えている以上に、根気と忍耐がいるし、このことがつまづきとなるなら、それは主の御心ではないはずですしね。

主は充~分!サマリア人さんの心の中、思いを分かってくださっているはず・・・主はサマリア人さんを愛されているに違いないですから。

Let it be unto me ~この身になりますように

で行きましょう!(口で言うのは簡単ですが・・・)

ザアカイさん こころのこもったお祈りを、ありがとうございます!
わたピーさんもアドバイスありがとうございます。
やはり無所属で不安があるのだと思います。一度は教会をのぞきにいって自分にあう教会をさがしてみるのも、不安をのぞく良い手かなと思います。
霊的乾きをみたせる教会がもしなけば。。。引き続き神との個人的な関係を続ければいいのでしょうか。
今すぐは無理でも、いずれ主は機会を与えてくださるかもしれませんね。 忍耐ですね。
聖霊のバプテスマ。。宗派によって解釈が若干違うようですが。キーポイントは熱烈に祈り、信じるということですね。
神が必要だと感じられたときに聖霊で満たしてくださるのですね。。おそらくわたぴーさんは、聖霊の助けという形で受けられたのかもしれませんね。

さすがサマリア人さん、理解が早い(^^♪。
礼拝に参加するだけなら、何の問題もないですから。思い切って行ってみるのもいいかもですよ。

>霊的乾きをみたせる教会がもしなけば。。。引き続き神との個人的な関係を続ければいいのでしょうか。
今すぐは無理でも、いずれ主は機会を与えてくださるかもしれませんね。 忍耐ですね。

→そうだと思いますよ。それでいいと思います。焦ることはありません。

>聖霊のバプテスマ。。

→私福音派の人間ですが、聖霊のバプテスマを信じております。ただ・・・悪霊の器が跋扈していますので・・・充分注意してくださいね。

ザアカイさん
最近は毎日、ニュースをチェックしていますが。。ペルーでも暴動がありましたね。
食料危機が深刻な状況になってきましたね。
日本や、先進国も対岸の火事でなくなると。
こわいですね。私は本気で南ドイツに引っ越したいですよ。sweat01失業率も、外国人率(私も外国人ですけど。。アラブ系トルコ系、ロシママフィアという意味で)も高いベルリンですから。。。昼間に人がいないのを見計らって強盗(コンピューターを盗む目的です)をする事件もあります。
ポーランド国境の町でも、車などの盗難も起こっていますし、、暴徒がドイツで起こっても不思議じゃないかもしれません。
先日、トルコのアララト山のドイツ人登山客3人が、クルド人テロ組織PKKにより誘拐されました。
数日後には解放されるようですが。。
北トルコの情勢も悪くなっています。
7月9日には、イスタンブールのアメリカ総領事館がテロに見舞われていますし、不安がつのります。

>ペルーでも暴動がありましたね。
食料危機が深刻な状況になってきましたね。

→どの世界でもそうですか、体力のないところ、弱いところ、貧しいところから・・・火が吹いてきますね・・・悲しい限りです。

くどいようですが、常に目を覚ましていなければならない状況に突入しているのかも?

ザアカイさん、初めまして。

神様からの不思議な導きによって、昨年からロムだけさせていただいてます。
もう時がそこまで迫っていて、残り時間が少ないようですね。

ある方のホームページに、【何十万人のイスラム教徒がクリスチャンに改宗している】という情報を紹介していたので、どうぞ御覧ください。
http://mblog.excite.co.jp/user/ministries/entry/detail/?id=6978315&_s=6d929e5cbecd200f30a2be8a8d1459f9
既にチェック済みだったらお詫び申し上げます。

ピーマンさん、こちらこそ始めまして。
しょうもないブログにお付き合いいただきありがとうございます。

情報感謝します。初耳です。ジョエル=ローゼンバーグという人がどういう人かわからないのですが、オーソドックス=ユダヤ教の高位のラビも「イエスこそメシアであった。」と遺言で認めているようですし、もともと同根。イランにおいては本当かな?・・・と思いますが、アフガン、イラクだったら納得、本当にリバイバルが起こっていても不思議じゃないと考えます。これが事実ならすごいことですね!!

相変わらず日本だけが蚊帳の外(涙;)。
でも近いうちに日本においても必ずリバイバルが起る!と信じ期待しましょう。コメありがとうございました。

そしてこの御国の福音は、すべての民に対してあかしをするために、全世界に宣べ伝えられるであろう。そしてそれから最後が来るのである。 マタイ 24:14

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/41777277

この記事へのトラックバック一覧です: ザアカイ=レポートーⅥ:

« タイム=マシーン-Ⅲ | トップページ | 私は「ものみの塔」のまわし者ではありません »