2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 「子羊通信」聖書研究会?~sa15nnobitaさん、わたぴ~さん、サマリア人さんへのレスを含む | トップページ | ザアカイ=レポートーⅤ »

2008年5月 6日 (火)

ザアカイ=レポートーⅣ

ザアカイです、5月となり今日は連休最後の日。ここ最近でストックされた気になる情報を、今月最初のエントリーとして、いつものごとくレポート形式でランダムに書き綴っていきましょう。

1. アメリカで天災のオン=パレード

 ○ カリフォルニア州南部のArcadia北部地区のSanta Anita CanyonRoad近くの森林地帯で2008年4月26日(土)約午後1時40分頃、山火事が発生。 現在100エーカーに渡って火が燃え広がり、約100件の家の住人が避難している。Traskボーイスカウトのキャンプ、さらに約100人の ハイカーたちも避難した。

○ 2008年 4月29日午後7時3分頃 カリフォルニア州北部の山岳地帯でマグ二チュード5.3の地震発生(Depth 17km) 4月30日午前3時3分頃同州北部で マグ二チュード5.4の地震発生(Depth 28.5km)

4月30日午後8時55分頃 同州南部で マグニチュード4.4の地震発生(Depth 3.2km)

5月1日午前8時11分ごろ 同州中部で マグニチュード4.4の地震発生(Depth 3.2km)

2008年4月14日米地質調査所(U.S. Geological Survey)は、 今後30年内にカリフォルニア州でマグニチュード6.7以上の地震が99.7%の確率で発生するという調査報告書を発表している。

○ 2008年4月28日午後、バージニア州中部と南東部で 最低でも3件のトルネードーが発生、ビルや家が破壊され、窓ガラスは粉々になり、車は宙に舞い、木はなぎ倒された。 これによって、200人以上の負傷者が出ている。

 2008年5月2日朝から午後にかけて、ミズーリ、テキサス、オクラホマ州を複数のトルネードーが襲った。 現在も、警報が発令されている。

アーカンソー州北部と中部の複数の地区にトルネード警報が発令され、午前8時半頃、Damascus近くにトルネードが発生した。 現在、6000件近くの建物が停電中である。

同州北部のSiloam Springsでは、15歳の少女が 家に倒れてきた木によって、死亡した。

また、同州Conway Countyでは、2人が死亡、 Van Buren Countyとsouth of Bee Branchでは、3人の死亡が確認されたという。同地区での
怪我人の数は今のところ13人。

ミズーリー州では、ハリケーンによる強風と豪雨、雹が降り、さらにはトルネードーが発生して、カンサスシティの複数の建物を破壊した。

テキサス州のCantonでもトルネードが発生、2人の怪我人が出ている。
同州東部もトルネード警報が発令されている。

オクラホマ州でも複数のトルネードーが発生しているが、 現在のところ、怪我人の報告はない。

だが全ての地区での怪我人の合計は約700人に上ると報告されている。

アメリカ中部では、引き続き警戒が必要となっている。

0_61_042708_fire1

*カリフォルニア州の山火事

080502midwesttornadohmed730a_h2

* トルネードによる被害・・・日本じゃ考えられません

なんでもデビッド=メイヤー師によると、ハリウッドを抱えるカリフォルニアというところは、悪霊どもの巣窟だそうで、よって山火事、地震などの天災も多いそうだ。

そしてアメリカ名物、トルネード・・・日本に住んでいたんでは想像すらつきません・・・映画で一度みましたが、地下シェルターなしじゃ死ぬわね。そして気になるのが4月17日を過ぎたということ・・・これらの頻発する災害は悔い改めを促すサイン、警告なのだろうか?

*情報ソースは以下のサイト。アメリカ情報に詳しいです。

http://offline-keitai-usa.cocolog-nifty.com/blog/cat13483634/index.html

2. その他の大規模災害

○ チリで火山が噴火、住民4500人避難。そして強烈なのが、ミャンマーでのサイクロン被害ですね・・・1万5千人からの犠牲者が出たそうで。この国も軍事政権による独裁国家で、何となく示唆深いものを感じます・・・

犠牲になられた多くの方々の魂が、主にあって丁重に扱われることを祈るばかりです。このようなことを書くと、「セカンド=チャンスを是認するとんでもない異端ヤロウだ!」と非難されそうですが、絶対悪でない限り、矯正の余地がある限り、この世的に善人の範疇ならば、私は速攻地獄行きとは思いません・・・私は人類にとって、アンタッチャブルな領域を神は隠しておられると考える。聖書はすべてを語ってはいないと考える。我々に知らされていない何らかの方法があるのだろう。もちろん唯一の救いはキリストによると信じるのだか。

3. ヒラリー候補がシオニストの忠犬ぶりを露呈。もっとも追い詰められて、これしか残された手段は無いのか?

5月6日1時0分配信 時事通信

 【ワシントン5日時事】米大統領選民主党候補指名を目指すクリントン上院議員は5日、CNNテレビとのインタビューで、イランがイスラエルに対して核攻撃を実行した場合、米国はイランに「大規模な報復」を加えると述べ、大統領に当選した際の対イラン強硬姿勢を改めて鮮明にした。
 「イランがイスラエルに核兵器を使用した場合、米国は核で報復するか」と問われたクリントン氏は、「大規模な報復が行われる」と繰り返し、イランへの核攻撃も辞さない方針を示唆した。 
* このことを約束しないと、アメリカ大統領には絶対になれない!アメリカの核を管理しているのはマガール=セキュリティー社というイスラエル企業である。自国の核の管理を他国の企業に任せるなど、およそ常識では考えられない、ヒエ~!とにかくイスラエルという国は謎が多い・・・
原田何とか?という元外務省のエリート言論人(投資家?)がいるが、この期に及んで恥知らずにも、「戦争などあるわけない、次のマネーの潮目、投資先は云々」などと合法的詐欺、資産強奪集団の提灯持ちをやっているが、賢明な読者の皆さんは、騙されないようにしましょう。同じ外務省OBでも天木直人氏とはえらい違いである・・・(-_-;)。ベン=フルも同じ穴のムジナか?個人的に、どうしても良き霊性を感じることができない。

4. 世界的ネームバリューの投資家=ウォーレン・バフェット氏の予測

【オマハ(米ネブラスカ州)=山下茂行】米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は3日、同氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイの年次株主総会で「ドル安は今後も続く」との見方を示した。信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題が予想以上に長引き、一段の利下げが避けられないほど米景気の先行きは厳しいとして、足元でやや楽観に傾く市場に警鐘を鳴らした格好だ。

 バフェット氏は総会に出席した株主からの質問に答え、「米国はドルを弱含ませる政策を採り続けることになるだろう」「ユーロやポンドがドルに対して大きく下落することはない」などと発言。市場では「利下げ休止」の見方が浮上しているが、連邦準備理事会(FRB)は再び金融緩和を迫られるとの認識を示した。 (15:35)

* これが世界経済の本当の姿なのでしょう・・・打てる手はすべて打った・・・あとは野となれ、山となれ・・・投資をやっている人は、相場から一刻も早く離れた方が賢明かと。

5. 中国において軍部が出張ってきた。

藤原直哉氏のインターネットラジオで語られていたが、いよいよ人民解放軍が「どんな手を打ってでも、北京オリンピックは成功させる」と軍高官が発言したとのこと。藤原氏は、中国国内の範囲で野蛮だから要注意と言っていたが、聖書によると、東の王が2億の軍隊を引き連れて、ハル=メギドの丘へと進軍すると解釈できる箇所がある。私の予想通り、中共に取って代わるべく、軍によるクーデターがこの先あるのか?果たしてその時・・・日本はどうなる?新疆ウイグル地区やチベットとは歴史が異なるとは言え・・・軍事占領されることくらいは・・・覚悟しておいた方がいいかもしれない・・・何せ日本人憎しのお国柄だから、タガが外れたときの事を考えると・・・甘く見ないほうがいいかも。

6. ロシアにおける軍事パレードと新大統領、新首相の登場

5月5日21時0分配信 時事通信

 【モスクワ5日時事】ロシアのプーチン大統領は5日、対独戦勝記念日の9日にモスクワ中心部の赤の広場で17年半ぶりに行われる大規模な軍事パレードについて、「武器をがちゃがちゃさせるわけではない。われわれは誰も脅すつもりはない」と述べ、「国防力復活」を示すのが目的だと強調した。
 戦車、ミサイルなどがクレムリン脇の同広場を行進する軍事パレードが最後に行われたのは、ソ連時代の1990年11月7日のロシア革命記念日。久々の軍事パレード復活には、旧ソ連圏のウクライナやグルジアを視野に入れ始めた北大西洋条約機構(NATO)拡大をけん制する狙いもあるとみられている。
 今回の軍事パレードでは、移動式の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「トーポリ」や戦車「T90」、対空ミサイル・システム「C300」が行進するほか、上空を戦略爆撃機「Tu160」などが飛行する予定。 

5月5日15時0分配信 時事通信

 【モスクワ5日時事】ロシアで7日、メドベージェフ第一副首相(42)の大統領就任宣誓式が行われる。退任するプーチン大統領(55)は首相に就任する予定で、異例の「双頭体制」が発足する。
 メドベージェフ氏はプーチン大統領の後継指名を受け、3月の大統領選では70.28%の得票率で圧勝した。戦後の旧ソ連・ロシアを通じて、最年少の国家最高指導者となる。
 メドベージェフ氏は法学者出身で、比較的リベラルな立場とされているが、大国ロシアの復活を目指すプーチン路線の継承を誓っている。首相に就任するプーチン氏は4月、下院議席の7割を握る与党「統一ロシア」の党首就任を受諾。外交・安保政策に強い影響力を持つ軍・治安機関ににらみを利かせ、事実上、政権運営の実権を握るとみられており、当分は同氏主導の体制が続くと予想されている。

* トリを勤めるのは、やはりロシア。いつでも出撃準備態勢は整っているのではないだろうか?ただいつ?電撃的に奇襲をかけるかというと・・・わからない・・・案外アメリカをチェックしていた方が、時期を特定しやすいかもしれない・・・引き続きウォッチし続けようと思う。

ということで、やはりイスラエル、イラン、アメリカ、ロシア、そして中国がバイタルキーであるようです・・・ヨーロッパ情報は、貴重な現地特派員の報告を待つことにしましょう(^^ゞ。

« 「子羊通信」聖書研究会?~sa15nnobitaさん、わたぴ~さん、サマリア人さんへのレスを含む | トップページ | ザアカイ=レポートーⅤ »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

親愛なる ザアカイさん 皆様。

ロシアのニュースは日本でもとりあげられて
いると思うので軍事パレードの後にまた報告したいと思います。

ところで ブッシュ大統領、6月10日?
にドイツにくるようです。ベルリン郊外の
ブランデンブルグ州の城で一泊する予定です。

ロシアの新大統領も 日にちは未定ですが
6月にベルリンに来ます。
残念ながら 私は6月はほとんどドイツにいませんが。despairドイツ語のニュースはネットでチェックする予定です。

ちなみに ブッシュパパは7月4日に
ベルリンのアメリカ大使館の新オープン式の為にベルリンに来るようです。。
わざわざ ブッシュパパがお出ましとは。。。怪しいですね。

ドイツでも小麦、米の値段が高騰しています。ビオマス、ビオ燃料のためにトウモロコシを作っている事も原因であり、アマゾンの森林を破壊しているとドイツの新聞にも取り上げられていました。やはり人為的な原因ですね。
また、先進国は家畜のエサを第三世界から輸入しています。
アメリカ、ドイツや諸外国のおそろしく安い肉の供給のために貧しい国が負担を負うのは不公平ですね。日本のように大豆製品をもっと消費すれば耕地面積は10分の1で足りるといいます。家畜は当たり前ですが大量にエサを食べますから、肉食の増加は環境にも悪影響を与えるんですよね。(健康にも悪影響ですけど。。ドイツ人は1月に5キロ!!ぐらい肉を消費するようです。日本人の4倍ぐらい。。。肥満大国なのも無理ないですね。一方は肥満で悩んで、第三世界の人は飢えangry

でも このような情報もあまり大々的に取り上げられませんよね。。ゴアの偽環境問題の取り組みはとりあげられても。。肉食のことは。。ここにもロックフェラー系財閥が絡んでるようです。
カーギル社やモンサントです。遺伝子組み換え食品も、世界の穀物の種もここが牛耳ってます。gawk結局 利益追求ですから。
最近は肉(特にアメリカのへたり牛の肉、小泉が再輸入許可出したもの)も危険です。。外食は、日本ではこわくて絶対家族に肉は食べさせたくないです。日本の消費者に危機感はないのでしょうか。激安牛丼とか。。ファーストフードとか。。。

ドイツではマドンナの影響かマクロビオテックという肉無しの食事も浸透しています。ちなみにわたしも今年から肉は口にしてませんよ。catface子供にもなるべく魚、大豆など豆類を食べさせてます。(江戸時代みたい?)ドイツでは肉を食べないベジタリアンが600万人いると聞きます。イギリスはもっと多いです。

話がずれてしまいましたが。。
またレスしますね。
神とキリストが正しく支配する世界を待ち望むばかりです。。

サマリア人さん、いつもどうも。私もドイツに行った時、やたらとぶ厚い肉!ソーセージ、ベーコン、ハム・・・私コレステロール値高いので、あんなのばかり毎日食べていたら・・・血管詰まって今頃死んでます(-_-;)・・・
その分フルーツは大量に取るようですけど、あんなに食べたら糖尿病になってしまうような(^_^;)・・・野菜といっても、カロリー高そうなでっかいお化けポテト・・・しかもじゃがバター(;O;)。
内陸のバイエルン地方に行ったせいか、ほとんど魚とは無縁でしたよ。
私の好きなたべものばかりですけど、あのような食生活をしてたら・・・と思うとゾッとします。もちろん、あの体格のいいドイツ人と華奢な日本人では、内臓をはじめ体のつくりが違うとは言え・・・(ーー;)

時には粗食も必要ですね!

こんにちは。面白いサイトですね。予言に興味があってたまたま見つけました。
さてウェインランド氏の預言ですが、2008-God's final witnessをみると、第一のラッパは山火事の類ではないかと思えました。火による破壊で、文字どおり植物が破壊され、動物や鳥が死に、人間も数万人死亡するというわけですから、素直にとると全米各地でかつてない規模の山火事がおこる、ということになるのではないでしょうか。
4月17日から始まって7週間かけて増大していくわけですが、7週間目と言うと5月29日で、現在は3週間目です。
National Interagency Fire Centerというサイトを見ると、2008年は過去8年の同時期と比べ2006年についで山火事面積が大きい年ではありますが、突出して多いというわけではないようです。現在4つの州の計11ヶ所で大きい山火事が発生しているようです。
http://www.nifc.gov/fire_info/nfn.htm
あと4週間ですがどうなるでしょうか。

自分はクリスチャンではないですが(一応求道中・・)、ウェインランド氏の主張についてはキリストはマリアが妊娠した時点ではじめて誕生した、というのが引っかかります。福音書を見るとイエスは自分はアブラハムより前からいたと言われたと書いてありますので・・。
他はあまり聖書のことも詳しくないので良く分からないです。
でも教会で話題にすると追放されるかも、というのは怖いですね。教会ってやはり閉鎖的な体質なのでしょうか。自由にモノが言えない雰囲気とか・・。

タロさん、はじめまして。コメありがとうございます。
私も2008-God's final witnessを読む限り、火に関することなのかな?と考えます。そのしるしが4/17のNY5番街のタクシー炎上?半信半疑ですが、そうだとすればあれしか考えられないと思ってます。こればかりは今の時点では何とも言えませんね・・・無視はできないと思っていますので、それなりに高い可能性として、ウォッチしていくつもりです。

>キリストはマリアが妊娠した時点ではじめて誕生した、というのが引っかかります。

→同じところに疑問を感じたようですね。求道中の方であれば聖書をお持ちでしょうから、箴言8章の22節から31節を読んでみて下さい。この箇所はキリストのことだとしか思えず・・・とすれば天地創造のときからいたわけでして・・・メールで直接尋ねるだけの英語力も無く・・・「肉体を持ったキリストとして」というのであれば、わかりますが・・・謎です。

>でも教会で話題にすると追放されるかも、というのは怖いですね。

→はは、「自分は絶対に間違ってない!正しいのだ!」という確固たる信仰と自信があれば、追い出させるなら追い出してみろ!となるでしょうけど・・・自分が大口叩いて、間違った結果となったなら・・・これほど惨めなことはないので(-_-;)・・・めったなことは口にしないほうが賢明だという意味です(^_^;)。もちろん、言わなくてはならないときは、追放覚悟でも言わなければならない時が来るかもしれません・・・

求道中なのですか・・・主の守りがありますように。

こんにちは。
今回携帯からでして、簡潔な文章で失礼します。
箴言のことありがとうございます。箴言付き新訳を持ってますので読んでみます。
さて四月十七日タクシー炎上しか考えられないとされた理由ですが、四月十七日に誰の目にも明らかなビッグイベントが起こる必要がある、とお考えだからではないでしょうか。
翻訳された文章をみる限りその必要はないように思えました。
むしろ、始めは目立たなくても、7週目に向かって徐々に甚大な災害に発展していくシナリオでおかしくないのではないかと、、。
それから災害の内容は、自分のつたない英語力でみるかぎり、本には「文字どおり植物(の3分の1)が火によって破壊される。アメリカだけでなくカナダにも多少被害が及ぶ」とあり、かなり限定されるように思えました。
ですので、まだこれからではないかと、、、。

タロさん、貴重なご意見ありがとうございました。私としても独断と偏見、先入観をもって読んだきらいがありましたもので。「核爆発に違いない」って感じで・・・先入観を捨てて、もう一度読み直す必要があるかもしれませんね。

>四月十七日に誰の目にも明らかなビッグイベントが起こる必要がある、とお考えだからではないでしょうか。

→これは、直近のインタビュー情報からです。本人いわく、警告としてのしるしがあるという事で。

こんにちは

わたしもキリストの誕生について引っかかっていました。
ウェインランド氏が文字通り
キリストがそのときに存在するようになったと主張しているのか?
それとも受胎したときに命が宿るという意味で(胎児を1つの生命として認めたうえで)、霊的な存在として神と共に、人間が誕生する前に存在していたイエスとはべつの意味で、人間イエス キリストが生をうけたといっているのか。。。
だとしたら、納得できますが。。
どうでしょう?

親愛なるザアカイさん

追記です
数え年だと おなかにいる10ヶ月を数えて
新年1月になったら1歳となりますよね。
これが関係あるのでしょうかね

サマリア人さん、毎度さんです。

それにしてもいつも感心するのですが^_^;・・・レベル高いですよ!主の白羽の矢が当たったのも納得できます(-_-;)・・・
充~分、クリスチャンですよ。否、サンデー=クリスチャンよりはるかにレベル高いです(;O;)。

ただ私個人として、この説を無視できないのは・・・三位一体という概念が未だにピンと来ないのです・・・もちろんキリストの神性を否定するものではありませんが。

主も「わが父よ・・・」と言っているしマタイ26:39・・・「これは私の愛する子・・・これに聞け」と父なる神はおっしゃっているし・・・マタイ17:5・・・文字通り、この世の親子関係で、聖霊は神の力とした方がわかりやすいですから・・・私など神の霊でも神の力でも同じじゃん・・・なんて考えてます(笑)。

どうも心が荒んでいて、ひねくれ者なので困ります(T_T)。
私思うのですが、この三位一体を100%納得できる人ってどのくらいいるのでしょうかね?私がおバカだからでしょうか?(涙;)。高校生の時、世界史でやりましたが、そのときからわからなかった、未だにわからない・・・

どうも、わかったつもり?はきらいな性格なもので。わからないものはわからないでいいと思ってます・・・いずれわかる時が来るかもしれませんしね。

「唯一の救いはキリストによる。その他はありえない」がわかっていれば、いいと思ってます(^_^)v。

ザアカイさん こんにちはhappy01

いえいえ。わたしはなんちゃって不良クリスチャンです。
三位一体。。これも私わからないんです。
ウェインランド氏のいうようにキリストは
子であって別人格というほうが納得します。
このようなわけで、キリスト教の正式な信徒になれず無所属、放浪者なんです

神が一番最初に存在していて、キリスト
が文字通り一人の神の子供といったほうがわかりやすいんですけど。。この考えは異端なんですよね。
(エホバの証人も三位一体否定してましたね。他の教理はともかくここだけは的をついているんではないかと。。こんなこといったらカルト扱いされちゃうかしら?でもユダヤ教もイスラム教も神は1人といっていますね。三位一体ではキリストは神と同格ではないけど神であり神の一部みたいなもの。。という事なんですか?なんか禅問答みたいで私にはわかりません。)
なんか 三位一体ってキリストが神ヤハウェのクローン人間ならぬ、クローン神みたいなイメージになるのですが。。coldsweats02 敬虔なクリスチャンの皆さんにふざけるな!!とおこられそうですが。サマリア人のたわごととお許しください。crying それでも私は神とキリストを信じています。

こんにちは
インタビューでそう言われていたんですね。失礼いたしました。

三位一体って確かにピンとこないですね。
福音書を見る限りイエスこそキリストであり神の子であると信じさえすればあとはややこしく考えなくてもいいような気がするんですが・・。

サマリア人さん、タロさん、貴重な見解ありがとうございましたm(__)m。おっしゃるように「ものみの塔」だから100%間違いとは私も思いません・・・もちろん!客観的に見てです(汗;あせ;;)。
定期的にエホバの証人が我が家を訪問します(しかも幹部クラスの人)。10回に1回くらいの割合で「なるほど」と思うことも言いますし・・・おもしろがって、いい気になって、ディベートを挑んだのが間違いでした(涙;)・・・いつもキリストの神性、救いをめぐって痛み分けです・・・敵ながら手強いです・・・あれじゃあ、何も知らない人は洗脳されますわね・・・

と、いかん、いかん・・・こんなことを書くつもりではなかったのです。この件についてはこれで打ち止め。
以下ある牧師先生の見解です、参考になればです。

パウロはイエス様を“最後のアダム”と呼んでいます。神様はアダムを土から創り、アダムから女を創り、最後のアダムを女の中に創りました。マリヤの胎の中に神の御子が宿られたのです。私はその際、マリヤの卵子を使われたのか、それとも全く関係なく新しい命が宿られたのか疑問を持っています。もし、マリヤの卵子を使われたとすると、アダム以来の罪のDNAがイエス様に入ってしまわなかっただろうかと思います。しかし、イエス様は全く罪の無いお方だったはずです。そうでなければ人類の身代わりにはなれません。

~中略~(以下、モーセ契約の箱についている血が、主イエスのものだと仮定するならば)

イエス様はマリヤの遺伝子を受け取ったことになります。イエス様は神であり同時に人間でしたから、それもあったのかも知れませんが、そうだとすると、やはり無原罪の原則に問題があります。これは神学的にも大問題です。これは今後の研究に待つほかないし、最終的には神の国で回答が与えられる事でしょう。はっきりしていることはマリヤに現れた天使の言葉のように、御子は神の子でした。

御使いは答えて言った。「聖霊があなたの上に臨み、いと高き方の力があなたをおおいます。それゆえ、生まれる者は、聖なる者、神の子と呼ばれます。ルカ1:35

こんにちは
今日は ドイツの代表的な全国新聞 Die Zeitの記事からです。
(週刊新聞で、インテリ層が好んで読む新聞です。 ちなみに、2007年のビルダーベルグ会議に同社の編集者が2人参加してました。)

今回 8ページにもわたり ネオナチについて特集を組んでいましたが
2ページは 反ナチのインターネット情報の広告でした。
現在ドイツでは ドイツ国家民主党NPDの議席が増えています。
全国で200議席以上、州議会に存在します。4分の3は旧西側です。
ドイツの16州のなかで このナチス党の議席がないのは3州だけです。
失業率、ドイツの統一により 旧東側の失業が増加、外国人(特にトルコ人やアラブ人などの移民)の増加、ドイツの人口のうち8、8%は外国人です。つまり700万人もいるのです!!
そのうち170万人はトルコ人が占めています。その次にイタリア人が52万人、ポーランド人が38万人です。。
ドイツは移民国家なのです。
ナチスドイツの反省から移民に対して寛容にならざるを
えなかったからです。

ナチスの 言い分はいつものことですが。。外国人がドイツ人の仕事を奪っている、外国人ドイツを寛容な制度を悪用している!!彼らははでていくべきだ! グローバル化の反対、そしてユダヤ人を中心とする
有色人種への差別と暴力です。ユダヤの陰謀論、フリーメイソンの陰謀論までもが、ユダヤ人を攻撃するものとしてナチスの考えとされています。(そんなことを言ったら 、ユダヤ財閥の影響を危惧するわたしまでがナチス呼ばわりされます!ユダヤ人は常に被害者であって、加害者呼ばわりしてはならない。というユダヤ人への特別待遇、はどうかと思いますが。)
勿論 国民はナチスにも暴力にも反対ですが。。外国人があまりにも多いと思う人、いまでもユダヤ人は影響力をもっているという考えをもっているドイツ人がは少なからずいることを調査でも明らかになっています。

このドイツの有力紙も ナチスを大々的に反対するという当然たる正義感を表にだしつつ、ユダヤ人、イスラエル、ユダヤ財閥を少しでも悪く言う考えが危険思想であること、ナチであることを インテリ層に暗に植え付けたいのでしょうか

わたしは、ナチ政党の増加の原因は、失業率の問題だけでなく
 ホロコーストという負の遺産のため、ドイツはユダヤ人に、イスラエルに謝罪と多大な貢献をしなければならないと言う義務が60年以上ものしかかっていたこと。またこれからもそうであること。 この重荷が ドイツ人の誇りを傷つけ、失業率や民主主義的でない政治への不満、(左翼党がまともなことを言っても実際投票するわけにはいかない。。)
不安のはけ口( スケープゴート)をもとめたいという、ドイツ人の
悲鳴に思えるのです。 とうぜんナチは許されません。
小石牧師のブログでもありましたが、荒野の声でドイツ人への95か条の提言が、ドイツ人の、タブー視されるゆえ表立って言えない切実な声(本音)のような気がします。

たいへん長くなってすみません。coldsweats01

ザアカイさん
イエスがマリアの遺伝子を受け継いだか?
ということと、無原罪の問題。
わたしはおそらく クローン技術のようにマリアの卵子の核をのぞいた状態でイエスは宿られたのではと思います。
でなければ 完全な遺伝子が、不完全な人間の遺伝子と混ざって
しまうからです。人間にも遺伝子が同じ(つまり母親の遺伝子を受け継がない)動物を製造することが可能なんですから、神にとってはいとも簡単なことなのではないでしょうか?bleah

前回のドイツ人への95か条の提言について 補足です
この考えははたしかに 至極とうぜんのことにおもわれるものの、
ユダヤ人に対して、間違った彼らの行動に反省をうながすことなど
ドイツ人には許されていないのです。
同じドイツ人のリベラル派というな名の、思想制限をするインテリ派
に危険思想、ナチ扱いされるのです。
なにが正しいのか大事なのではなく、誰が正しいかが問題なのです。。
ドイツ人に(ユダヤ人に関して)正義を語ることは許されないんです。
ユダヤ人が許さない限り、たぶん1000年経っても許さないでしょうね。 ヨーロッパ人による、インディアンや黒人、ロマなどへの虐殺、奴隷制にたいしては責任などとっていないのにユダヤ人だけ
特別待遇なのですよね。。わたしは反ユダヤではありません、正義と公平さがこの世界にかけているのを悲しんでいるのです。
やはり神の正義を望むしかありません。。

ドイツ人を擁護するために言いますが、ナチのデモがあると必ずその10倍以上の反ナチデモが繰り広げられます。多くのドイツ人はナチ勢力の拡大を許す程愚かではないとおもいます。
(それなのに全国紙で大々的に取り上げられるのですから、、裏があるようにしか思えません。)
ちなみに、ベルリンのユダヤ博物館、シナゴーグの門の前には
必ず警官が護衛しており、入場の際は空港の入国検査のように
荷物チェック、身体チェックがあります。 ドイツ人にたいする不審からか、テロ対策なのか。。  諸外国でも同じなのか。。。
だれか知っていましたら教えてください。

いつも レス面をいっぱいにしてしまいすみません。
coldsweats01

サマリア人さん、いつも貴重な情報ありがとうございます。
日本がアメリカという獣国家に、首輪とリードをつけられているのと一緒で、ドイツもホロコーストの呪縛を断ち切ることは不可能なのですね・・・第一次世界大戦後のベルサイユ体制が今尚・・・という感じですね。

私、生物学の知識はからっきしなもので(ちなみに高校時代、生物は5段階評価で3)(^^ゞ、よって遺伝子のことはよくわかりません^_^;。ほとんど忘れてるし。


ザアカイさん
>日本がアメリカという獣国家に、首輪とリードをつけられているのと一緒で、ドイツもホロコーストの呪縛を断ち切ることは不可能なのですね・・・第一次世界大戦後のベルサイユ体制が今尚・・・という感じですね。

その通りだと思います。わたし、大学ではドイツ語とドイツの歴史を
専攻していました。 近代の歴史が日本と似ていることと、
ユダヤ人に関しても当時から興味があったので。。。
日本とドイツはよく似ていると言われますね。。国民性は違うにしても
それぞれ 経済大国なのにも関わらず首輪をつけられ、自由が利かないのはそっくりです。
戦争犯罪に対して責任を追及されているのも ドイツと日本ぐらいでしょうね。、 前科者として 国際社会に烙印をおされているのですから。。crying

わたしも 生物に詳しいわけではありませんが。。イエスが人間として生まれたのは、預言の成就のためにダビデの系図から誕生させるためであり、急にアダムのようにチリから誕生させるわけにも
いかなかったからだと思います。 happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/41115469

この記事へのトラックバック一覧です: ザアカイ=レポートーⅣ:

« 「子羊通信」聖書研究会?~sa15nnobitaさん、わたぴ~さん、サマリア人さんへのレスを含む | トップページ | ザアカイ=レポートーⅤ »