2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« ガザが危ない~イスラエルの逆ホロコーストが始まるのか? | トップページ | EU大統領候補=ブレアだって? »

2008年3月 4日 (火)

黙示録的預言に対する私の見解~はじめさんへのレス

はじめさん、コメ感謝です。大事なことだと思うのでエントリーとして取り上げます。クリスチャンの方のようですね。御心にかなうと解釈します。引用をお許しくださいね。

>自分の身近にいる人(聖職者)によると、黙示を明確に預言する(日付や時間までのことかな?)預言者は信頼してはいけない。とのことでしたが、そのような方は現在出てきているのでしょうか?
また、聖書的には日付や時間を明確に予言する人はどうなんでしょうか?

最初に断っておきますが、私は教師、聖職者ではありません。私みたいなのが教師やったら!速攻、裁かれかねませんので(-_-;)・・・

そのことを前提に私にわかる範囲、知っている範囲でお答えしようと思います。

私も基本、原則は、そのような人を信頼すべきではないと考えます!と言いますのは、予言者、また預言者を自称する方々の99.99%は・・・今の時代偽預言者だと思うからです。実際に世界中にたくさんいるようですよ。セオリーは、疑ってかかるべきだと思います。もちろん近未来予測だけが預言ではなく、ヨナのように神からの警告を伝えるのも預言者の働きだと思いますが、一度ならず(列王記のように予定変更もありえますから)、二度、三度と、しかも同じ預言を外しまくるのは、神から出ているものじゃないと思われますね。

「私が祈ったおかげで、危機が回避された。それを外れたからと言って偽預言者呼ばわりするのは何事か!」などと偽善者ぶった、傲慢なる輩はまず、怪しいと思って間違いないでしょう。

それと今売り出し中の、ジュセリーノなんかは、見事に外しまくっているし、いわゆる言ですか・・・悪霊からのものはそこそこは当たるらしいです。いいとこブラジル人だから、アマゾン川のピラニアの霊からでも来ているんじゃないでしょうか?(笑)

本当にその啓示が、神からのものなのか?悪霊からだったら?本人の思いであるとか、妄想、先入観はないのか?日本全国の兄弟姉妹がたの情報、私の立ち直れないほどのダメージを負った苦い経験から・・・預言、啓示、奇跡を強調する教会、教師は要注意であるとの結論に達しました。正直に告白しますが、私は福音派の人間です。しかしながら、素晴らしい信仰を持ったペンテコステ派の同士がたくさん与えられました(^_^)v、というか知り合う人のほとんどがペンテコステ系です。当然、おかしなのもセットで(涙)。

はじめさんは聞いているかどうかわかりませんが、日本のようなキリスト教後進国においてさえ!!ペンテコステ派、福音派をはじめ、正統派と言われてきたキリスト教会がおかしくなり始めているようです・・・

そして、あなた方が知っているとおり、彼が自分に定められた時になってから現れるように、いま彼を阻止しているものがある。

不法の秘密の力が、すでに働いているのである。ただそれは、今阻止している者が取り除かれる時までのことである。

第二テサロニケ 2:6~7

絶対そうだとは私では言い切ることはできませんが、すでにこの聖句は成就しているかもしれません・・・教会から聖霊が追い出されているのです。まさしくラオデキヤの教会時代=終末の教会のまさにその姿です。先月あたりから、そのような報告をたくさん・・・耳にします、悲しいことですが。

今の時代特に、アブラハムのように、本当に神の声を聞き分ける事の出来る人って・・・私は終末に遣わされるというエリヤとモーセのスピリットを持つ二人の預言者だけであると思っていれば間違いないような気がしてきました。

そして私は、わたしのふたりの証人に、荒布を着て、1260日のあいだ預言することを許そう。

彼らは、全地の主の御前に立っている二本のオリブの木、また、二つの燭台である。

黙示 11:3~4

法律に基本条文と但し書きがあるように、このことに関しても、「但し!終末になると黙示のベールがはがされてきて、啓示が開かれてくる」ようです!

ダニエルよ、あなたの道を行きなさい。この言葉は終わりの時まで秘し、かつ封じておかれます。多くの者は、自分を清め、自分を白くし、かつ錬られるでしょう。しかし、悪いものは悪い事をおこない、一人も悟ることはないが、賢い者は悟るでしょう。

ダニエル12:9~10

ということは、今がまさしく終末であるならば、啓示が開かれていると私は解釈します・・・

そこでロナルド=ウェインランド師なる人物なのですが・・・私去年の2月に知って、一年ほどウォッチャーやっております・・・今のところ胡散臭い噂はないようです。世界的にもマイナーだし。写真を見る限り、落ち着いた感じで、ベネディクト16世、ビリー=グラハム、ロナルド=サーカー、パット=ロバートソンのようにギラギラしたオーラはなく、悪党面ではありません(笑)。二冊の本を読んだ限り、ウェッブ=サイトを見る限り、現実の世界情勢と照らし合わせる限り、今のところ・・・シロ=偽預言者のレッテルを貼る必要はありません・・・

とは言うものの、絶対にそうだ!とも言い切れず・・・(-_-;)。詳しいことはわがブログのレポート記事をご覧になってください。

ただ、他人の批判、誹謗中傷や、自分自身の信仰不足、能力不足による間違い、ブログ炎上ばかりを恐れていたのでは、何も発言することはできなくなってしまうし、今の時代もっとも可能性のある希望の光でもあるわけで、私はあえてリスクを覚悟の上で・・・情報を発信し続けているわけなのです。もし違っていたらどうぞ笑ってやってください(涙)。「偽預言者の提灯持ちをやったザアカイ」ということで(ToT)。

もちろん、一日でも早く主イエス=キリストに再臨してもらい、サタンからこの世をも取り戻していただきたい、「御心の天になるごとく、地にもなさせ給え」が一日でも早く成就してもらいたい・・・というわが願望も含んでいるので、どうしても師を擁護するような論調になってしまいますが・・・

師の最新預言によれば、キリストの再臨から逆算して1260日前=2008年4月17日から終末のモーセとエリヤの働きに入るそうです・・・マスコミ報道がなされるまで2,3ヶ月かかるとして、今年の夏ごろまでに、世界的に有名にならなければ・・・残念ながら、やはり偽預言者なのだと私は理解しております。もう一人も近々現れるそうです・・・真偽がはっきりするのももう少しです。

このエントリーがはじめさんにとって、何らかの参考になれば幸いです。

PS;ウェインランド預言シリーズを「ウェインランド預言」というカテゴリーを作り一まとめにしました。これで見やすくなったかと。

« ガザが危ない~イスラエルの逆ホロコーストが始まるのか? | トップページ | EU大統領候補=ブレアだって? »

黙示録、聖書預言」カテゴリの記事

コメント

わざわざこんな小者の為にブログで丁寧な説明をしていただけるとは・・・(汗&涙
本当にどうもありがとうございます。

ちなみに自分は洗礼は準備の勉強はしましたが受けていないので、正確にはクリスチャンではありません^^;
小さい頃からそういった教育を受ける家庭・生活に聖書が密接に結びついていた環境で育っていたんですが、反抗期を境に教会へは行かなくなり、聖書から離れてしまいました。
ちなみにうちも福音派です。

2人の預言者の話がありましたが、もし事実として表れたとしたら。メディアに出るとしても恐らくはとても酷い情報が多く流れるのではないのでしょうか?(つまりはペテン師というたぐいの情報)
そうでもないと2人が多くの困難の中命を狙われる理由が・・・


>絶対そうだとは私では言い切ることはできませんが、すでにこの聖句は成就しているかもしれません・・・教会から聖霊が追い出されているのです。まさしくラオデキヤの教会時代=終末の教会のまさにその姿です。先月あたりから、そのような報告をたくさん・・・耳にします、悲しいことですが。

その様な情報があるのですか?
先月あたりからそのような情報というのは一体?

はじめさん、拙い記事でしたが、少しは役に立ったようで感謝です。受洗までもう少しですか・・・お祈りいたします。

>2人の預言者の話がありましたが、もし事実として表れたとしたら。メディアに出るとしても恐らくはとても酷い情報が多く流れるのではないのでしょうか?(つまりはペテン師というたぐいの情報)
そうでもないと2人が多くの困難の中命を狙われる理由が・・・

→聖書によると、そうなるようですね。本人もそうなると宣言?してます(^_^;)。世に徹底的に憎まれるそうです。3年半後、聖書にあるとおり、エルサレムで殉教し、天に挙げられる!とまで!宣言してるし・・・(ToT)/・・・モーセ、エリヤ以上の奇跡を起こす力も与えられるそうです(-_-;)・・・

>先月あたりからそのような情報というのは一体?

→たまたま私の元へ届いたのが先月からと言うだけかもしれませんが・・・

それではまた

>師の最新預言によれば、キリストの再臨から逆算して1260日前=2008年4月17日から終末のモーセとエリヤの働きに入るそうです・・・

ええっ!?ということは今年の4月17日に終末に入っちゃうんですか?
せっかく高校受かったばっかりなのに・・・
それじゃ遠足にも行けないし、彼もできない・・・

>ええっ!?ということは今年の4月17日に終末に入っちゃうんですか?

→絶対にそうなる!とは言えませんけど・・・「可能性あり」と捉えてね。

ただこのことは覚えて帰ってね。確かにしばらくはつらい日々が続くかもしれません(-_-;)。でも人類が滅亡するわけじゃあない!それは次の箇所を聖書で調べてね。

主はとこしえに死を滅ぼし、主なる神はすべての顔から涙をぬぐい、その民のはずかしめを全地の上から除かれる。これは主の語られたことである イザヤ 25:8

私はまた、新しい天と新しい地とを見た。先の天と地とは消え去り、海もなくなってしまった。また聖なる都、新しいエルサレムが、夫のために着飾った花嫁のように用意を整えて、神のもとを出て、天から下ってくるのを見た。また、御座から大きな声が叫ぶのを聞いた。「見よ、神の幕屋が人とともにあり、神が人とともに住み、人は神の民となり、神自ら人と共にいまして、人の目から涙を全くぬぐいとってくださる。もはや、死もなく、悲しみも、叫びも、痛みもない。先のものが、すでに過ぎ去ったからである。」 黙示 21:1~4

・・・もはや悲しみ、苦しみの涙を流す必要はないのです。つらい日々を思い出す必要もない・・・死ぬことすらなくなる!そのような栄光の体にイエス様が変えてくださると言うんですから(^_^)v。人類が6000年かけてもできなかったことを!主はそれこそ一瞬で!実現してくださるんですから。希望を持って!これからの歩みをしっかりと!足を地につけて、一歩一歩前進してくださいね!

それと(^^ゞ・・・遠足ならおじさんがいつでも連れて行ってあげるから(^^ゞ。「ロミオ~、おお、ロミオ~!」「ジュリエ~、ああ~!ジュリエ~ット!」って知ってるかなあ?シェークスピアの「ロミオとジュリエット」だぴょ~ん!おじさんがいつでも彼氏になってあげるから(^^ゞ・・・って!「ふざけろ!このロリコンおやじ~!」などと(ノ∀`)・・・パンチが飛んでくるだろうなあ~(涙)。
お後が悪いようで・・・とほほ・・・

お久しぶりです。春なのにずいぶん世の中物騒になってきました。パレスチナどうなってしまうんでしょうね?それと、パキスタンも。
早いもので、私は来週で「うんじゅうはっさい」になってしまうんですよ。
大変な時代を健康で乗り切りたいものです。
あれれ?ザアカイさん何やってるんですか?
難破ですか?クリスさん、ロリコンおやじには気をつけた方がいいですよ。私も似たような者ですけど。
よかったらAllegroのブログにも遊びにきて下さいね。

アレグロさん、どもです。いやあ~、相手が女子高生だと思うと血わき、肉踊る!って!・・・こんなんじゃあ~、御国への門は果てしなく狭い!と言わざるを得ません(-_-;)・・・

でも基本的には、片平なぎささんとか、岡江久美子さんとか、そうそう、かたせ梨乃さんみたいな年上のお姉タンが好きだなあ~、ハア、ハア~などと・・・乗せられてどうすんのよ(ToT)/!!

(-_-;)・・・どうも最近コメ欄だけ見る限り・・・ハードボイルドの終末ブログとは縁遠くなっている気が・・・いかん、いかん・・・これではその辺の中年おじさんと変らなくなってしまう(涙;)・・・

みなさんこんばんは☆

>ザアカイさん
励ましありがとうございます。
現在は「産みの苦しみの初め」なんですね。マタイの24章で読んだような気がします。
大変の時代ですが、主を見上げて一歩一歩前進していきたいと思います。

>Allegroさん
はじめまして。早速ブログ見せていただきますね。

>はじめさん
はじめまして。あれ???

>はじめまして。あれ???

「あれ」ってなんですかいなw( ;´∀`)

どうも、はじめまして。


>ザアカイさん
>受洗までもう少しですか・

受洗は保留中です。
世の中には様々な宗教やら、政党やら、団体やら・・・・
一体何を信じてよいのか分らない状態です。
結局はどの宗教も団体も自分たちの都合のよいように「正義」を解釈して、関係のない人を巻き込んでいるような気も・・・
今は小さいころからの教育の癖か神に祈る程度です。

はじめさんへ

>受洗は保留中です。
>今は小さいころからの教育の癖か神に祈る程度です

→これでいいのかもしれません。ルカ伝で、主といっしょに十字架につけられた罪人だって、洗礼を受けていたとは思えず・・・主イエスを救い主と信じて「きょうあなたは私と共にパラダイスにいる」と言われたわけで・・・洗礼が救いの条件ではないような気がしますから。

よって、自分でとことんまで納得してから・・・がベストかもしれませんね。そうじゃないと、主イエスに対して失礼だと思うし・・・それと私、誤解を招く発言をしてしまったかもしれませんが、健全でまともな教会もたくさんありますから・・・もちろん、人間のやることなので、完璧ではないです。なにかおかしい時は、聖霊が気づかせてくださいますから大丈夫ですよ(^_^)v。子羊通信は至らないのですが、そのためのブログでもあります。

それと、わかったと思いますが(-_-;)・・・私・・・クソ真面目で、律法主義的なだけのキリスト者ではありません(笑)。

ごめんなさい。
はじめさん、はじめましてって言ったら、あれ?変だなあって思っただけなのです。
ザアカイさん面白い人ですね。教会でもみんなを盛り上げて楽しい場所にして下さいね。

コソボ独立問題でEU対ロシア全面戦争の危機!!

2008年2月19日[火] セルビア共和国南部のコソボ自治州が一方的独立を宣言した。欧米主要国は承認の方向だが、セルビア政府とロシアは分離独立に強く反対しており、情勢は不透明感に包まれている。セルビア大統領選挙で再選されたタディッチ大統領は8夜ドイツのミュンヘンで開かれる安全保障政策に関する国際会議に先立つ夕食会で演説し、コソボ自治州の独立容認は深刻な結果をもたらすと警告した。タディッチ氏は「コソボ独立の押しつけによって、セルビアが意に反して分割されることになれば、今ある多くの紛争を激化させる上、凍結されたいくつもの紛争もよみがえらせかねない」と表明。「制御不可能な事態に陥る。リトアニアの首都ビリニュスで8日に開催された北大西洋条約機構(NATO)・ロシア理事会で、ロシアのセルジュコフ国防相が対NATOで対決姿勢を示た。ポーランドへのMD基地問題や「脱石油戦略」を裏に秘めた温暖化防止を否定するロシア・アカデミーの声明など、いろいろな分野で、ロシアは東欧圏をEUに取られて、ロシアは欧米共同覇権に対抗している。コソボ独立で欧米とロシアは敵対的な関係になる。
http://www.youtube.com/watch?v=htMugWm8Zy0&feature=related

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/40369539

この記事へのトラックバック一覧です: 黙示録的預言に対する私の見解~はじめさんへのレス:

« ガザが危ない~イスラエルの逆ホロコーストが始まるのか? | トップページ | EU大統領候補=ブレアだって? »