2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 罪の許しって? | トップページ | 揺らぐドル覇権体制 »

2008年3月14日 (金)

アンゲラ=メルケル独首相、イスラエルへ行く!

* すでにこのエントリーを読まれた方へのお詫び~

先ほどアップしましたこの記事・・・4月18日と間違って書いてしまいました・・・3月18日の間違いです、申し訳ありませんm(__)m。

訂正しておきました。4月17日が1260日前で、二人の終末の預言者の活動開始予定日です(-_-;)・・・

かわいい?新女子高生にうつつを抜かしているから間違えるのかも・・・とほほ・・・クリスちゃん、ゴメン。情けないおじさんを許してね(涙;)

<ドイツ>メルケル首相 イスラエルで異例の国会演説へ

3月14日10時32分配信 毎日新聞

【ベルリン小谷守彦】ドイツのメルケル首相は16日からイスラエルを訪問する最終日の18日には国会(クネセト)で独首相として初めて演説し、ナチス時代のユダヤ人大虐殺(ホロコースト)について改めて謝罪する見通し。イスラエル国会での外国要人の演説は、これまで大統領など国家元首にしか認められていなかったが、「イスラエルとの特別な関係」を望むドイツ側の要請に応じ、国会の規則を変更した。

 ただし、議員の一部は首相がドイツ語で演説することに反発、「ドイツ語は虐殺された祖父母らが最期に聞いた言葉であり、処刑を命令した言葉だ」とボイコットを表明している。

 独政府高官によると、メルケル首相の訪問は、イスラエル建国60周年に合わせ両国が今年から年1回の政府間協議を始めるためのもの。独側は先端技術開発のほか多方面での協力を期待しており、閣僚7人が同伴するなど「まったく特別な外遊」(同高官)と位置付けている。

 イスラエル国会では00年、ドイツ首脳として初めてラウ大統領(当時)が演説し、ホロコーストを謝罪。05年にもケーラー現大統領が同様の演説を行った。いずれも一部の国会議員がドイツ語での演説に反発し、議場から退席している。

以上引用~

* わが主にある兄弟のブログを先ほどチェックしましたらすでに!引用されていました・・・目のつけどころが似ており、鋭い記事をピックアップしていますので、関心のある方はチェックしてください。

http://blog.goo.ne.jp/yohane_2007/

宣伝ついでに・・・時々コメくれる女子高生の(^^ゞクリスちゃんのブログもよろしかったらチェック願います。

萌え萌え~、(;´д`)ハア~、ハア~!・・・って、ロリコンおやじはやめなさい!・・・純情可憐な?育ちのいい?お嬢さんです(∀`)

http://chris-2008.cocolog-nifty.com/

殴られた顔文字でフィニッシュ(涙;)。

さて、ここから真面目に行きますからそのつもりで(-_-;)・・・切換えが早いので、遅れずについて来て下さい・・・って、「あんたにゃ、言われたくねえよ!」と言われそうですが(ーー;)。

以下私のファンタジー、悪く言うと妄想と思われてもかまいません・・・絶対そうだ!とも言い切れないし・・・あくまで仮説です。そのように結論付けるのは勇み足かもしれません・・・太文字から本能的に連想したことです。「狂人」のレッテルを貼られるのを覚悟で書きます。

常供の燔祭が取り除かれ、荒らす憎むべきものが建てられる時から、1290日が定められている。

ダニエル 12:11

つまりこういうことです。

○ アンゲラ=メルケル独首相 ~ 反キリスト候補の一人、サタンの花嫁候補であり、ヒトラーの遺伝子を持つ娘疑惑・・・

○ イスラエルは古代ユダヤ王国で、エルサレムは世界三大宗教の聖地でもある・・・いずれ近いうちに世界首都となるだろう。

○ そして3月18日がどんな日か?・・・皆さんご存知でしょうか・・・ウェインランド預言が正しいとします。くどいですが、このウェインランド=カレンダーが正しいとするならば(今の時点では仮定法で語ろうと思います)、3月18日はなんと!キリストの再臨予定日から逆算して!1290日前なのです!!

このことが単なる偶然なのか?それとも偶然にしては出来過ぎか?聖書の預言どおりに世の中が動いているのか・・・要注目といこうではありませんか・・・

そのほかのホロコースト関連の記事内容は無視しましょう。連中にとって、都合のいいでっち上げですから。

注;ホロコースト自体は否定しないが、600万虐殺という数字はあきらかなるウソでしょう。

2007032100000003reuintview000

う~ん?ヒトラーに似ているかも・・・

« 罪の許しって? | トップページ | 揺らぐドル覇権体制 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

わああああああああああああっ!

ザアカイおじちゃんこんにちは♪
こないだはふざけて(わあああああっ!)ごめんなさい…
初米(コメント)ありがとうございます。
父は40ちょっとです。
また遊びに来て下さいね☆

おじちゃん・・・って(ToT)・・・ショック~!!はは、クリスちゃんのお父さんの方がほんのちょっと?若いですね。

う~ん?若いお嬢さんには・・・このブログはちょっと刺激が強すぎるかなあ・・・でもここまで来ると、奇麗事言っても始まらないから、はっきり言いましょう。学校で習う政治、経済、歴史は・・・嘘が混じってます・・・おじさんのブログで勉強してください。しか~し!テストではとりあえず・・・学校で習ったことを書いてくださいね。

たとえば「三権分立」って中学校で習ったと思うけど、「国に都合の悪い判決を下すと、裁判官を首になる。三権分立なんか大嘘で、大人がつくり上げた子供を洗脳するための教育手段である」とか「9.11テロは、ブッシュ一味のアメリカ政府による自作自演で、アルカイダというテロ組織は存在しない可能性すらある」・・・な~んて間違っても書いちゃ~ダメですよ~。社会科の先生、目を丸くして驚くし、目をつけられるから。「そんなことどこで覚えたんだ~!」となりますから、注意しましょうね~♪

ごめんなさい…「おじちゃん」をつけるのはやめておきますね。
理科で、人間は他の動物から進化したって習いますけど、あれも嘘ですよね。神さまが創ったんですから。

お久しぶりです バルナバです。
空中携挙を私は今まで神学的に正しい解釈であると思っていましたが
下のHPを見て疑問を感じ始めています。

>イギリス人のロバート・ノートン博士は、チャネラーまたは霊媒であるというマーガレット・マクドナルドから彼女の見た幻について聞き、また彼女自身が書いたものを受け取ったという(聖書では神は霊媒を禁じている)。この教えを広めているアーヴィング派も、ラビ・ベン・エズラというペンネームを持つスペインからの亡命ユダヤ人でイエズス会士のエマニエル・ラカンタから教えを受けて、この教えを広めている。

詳しくはHPを参照してください。

http://homepage2.nifty.com/elienay/index24.html

クリスちゃんへ★

私も進化論は子供の頃から疑問を感じてました・・・だって・・・人間になった猿って、歴史上一匹もいないんだも~ん!

バルナバさんへ

お久しぶりです、お元気でしたか?ご紹介いただいたHP、全部は読んでませんが、のぞいて来ました。私が信仰を持つ以前に、小石牧師から教えてもらった内容とほとんど同じとも言えるので、抵抗なく読めました。あのHPの管理人、何者なのでしょう?

私もわずかなブランクの間、「本物と偽りを見抜くのが、なんと難しいことか!」ということを嫌と言うほど学ばされました。どんなに素晴らしい神の器=信仰者と思っても、最低1%の疑いを持って接するべきですね。

 終わりの世になると、人々は自分に都合のいい話をしてくれる、教師たちを求めようとします。
まだ半信半疑ですが色々調べて見ます。

 「アメリカ炎上」お読みでしょうか?
http://blog.goo.ne.jp/hyouhei03/e/c869aad464ed1a788080f3d9ef724af4
このブログで連載が始まっています。

クリスちゃん、進化論では人類の祖先とされる猿人に「ルーシー」という
名前を付けています。

>バルナバさん
ルーシーって、なんかルシファーみたいな名前ですね。
リンク貼って下さったサイト見に行きました。
空中携挙は、教会で教えられました。携挙って言葉は聖書にないんですが、テサロニケ人への手紙に書いてあることがそれなんだ、という説明でした。

>ザアカイさん
猿は動物の中でもすごく利口だと思いますけど、人間とはちがいますよね。霊を持っていないんだから

バルナバさんへ

「アメリカ炎上」は、約4年前でしたか?CD書籍を取り寄せて読みました。4年も前となると、内容をけっこう忘れてますね。興味がありましたら、今でも小石牧師のHPへアクセスしてオリジナルのCD取り寄せできると思いますよ。バルナバさんのような方でしたら、歓迎されると思います。ただし当たり前ですが、メールは本名でアクセスした方がよろしいかと(笑)。

あとでご紹介いただいたブログ、見てみます。おもしろそうですね。

なおキリスト者ではありませんが、ジョン=コールマン氏の「第三次世界大戦」2005年5月初版、成甲書房~同じベクトルで違った切り口で書かれており、参考になります。たぶん絶版にはなっていないかと・・・市中の書店で探すより、アマゾンあたりか、出版社から直の方が早いでしょうね。既に読んでいたならごめんなさい。

何か今になって・・・現実味を帯びてきたような・・・

そして

携挙に関してですが、私のポジションは、総論反対、各論賛成の立場です。性格的に「最悪を想定して」生きているタイプでして。多分に自分の考えが入ってます。

アメリカで、最近「不可解な形で、家族全員が突如として消えた・・・」というミステリーの報告を聞いてます。もし、ガセではなくて真実なら・・・熱心なクリスチャンホームということから、携挙か、アメリカ政府による拉致、強制収容所送りの可能性が考えられます・・・あの国はそこまで来ているようですね・・・携挙が全くないとするなら、アメリカ市民が根絶やしにされる可能性すら否定できないわけで・・・主に忠実なアメリカ市民が全員見捨てられるとは考えられず・・・そこまでの試練をお与えになるのかな?とも考えます・・・もちろん、日本だってある意味、アメリカほどではないとしても、かなり卑しめられるんでしょうね・・・艱難期に携挙があれば、これほど感謝なことはありませんからね!

クリスちゃんへ

今までふざけてましたが(メンゴ)、今回はハード=ボイルドでコメします。これ以上ごまかしきかなそうだから。幸か不幸か・・・若いうちからこのようなブログに関わってしまって・・・ああ~、何と気の毒な・・・かわいそうなクリス・・・大人の世界へと引きずり込まれて・・・って、いかん、いかん、全然懲りてない!!
これが・・・物質世界の現実なのです(-_-;)。汚い世界なんですよ・・・でも私たちだけでも・・・主イエスの教えを護って、お互い愛し合い(聖書でいうフレイオーですよ、詳しいことは教会の牧師先生に聞いてね)、信じあって歩んでいきましょうね!

なんせ、クリスはかわいい娘みたいなものですから。これが私の正体です・・・と言っても、信じてくれないだろうなあ?(涙)

・・・似合わんことを・・・とほほ・・・

アメリカの自作自演覇権放棄中東大戦争が近付いてきましたね。
来月以降は面白くなりそうです。
(関係ないですが、新手のピンクトラップには充分ご注意ください)

Blue,ブルー、青さん、コメ内容から同一人物のようですね。いつもどうも。以前、HITさんという同じようなにおいのする方が良くコメくださいました(笑)。

いよいよ・・・冗談ではなくカタストロフィ・・・テンパイ、リーチかもしれませんね。私もいつまで余裕かましてブログ書きできるでしょうか?・・・女子高生からかっている場合じゃなくなりそうです・・・

アドバイスありがとうございます。あそこまで露骨にいやらしいトラックバック貼られると・・・さすがの?私もあきれて怒る気すらしません・・・速攻削除です(笑)

ネット上には自分の素性を偽る人が結構います。
気をつけたいものです。
たとえば私はおっさんでしょうかおねえさんでしょうか?

にしても日本経済やばいですね。
トヨタは一円、円高になるだけで350億円の損失とか
30円の円高(つい最近まで120円台でした)で1兆近いですよ。
来年まで今の円高水準が続けばトヨタの利益は半減どころではすまないでしょう。そもそもアメリカの景気が悪くなれば日本車売れないわけですから、来年のトヨタは赤字転落、株価暴落、外資に買収なんてことにも。

経済戦争は既に勃発しておりますです、はい。

ちなみに私はブルーです。
管理人さんにはコメントの真意を察していただければ幸いです。
下衆の勘繰りかもしれませんが、そこはご容赦を。

ブルーさん、善意として解釈しましょう。思ったとおり、鋭い方ですね。大丈夫です、心配御無用。敵が多いことくらいわかってますから。

いやなに、この狂気に満ちた世界です、狐と狸の化かしあい。まともな神経ではブログ運営などできません。私こそ大嘘つきで、敵陣営のエージェント、このブログ自体、異端分子摘発を目的としたサイトかもしれませんぞ。

安心しました。
管理人さんの勇気に敬意を表します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/40497225

この記事へのトラックバック一覧です: アンゲラ=メルケル独首相、イスラエルへ行く!:

« 罪の許しって? | トップページ | 揺らぐドル覇権体制 »