2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« キリストがまもなく再臨する!ロナルド=ウェインランド師最新メッセージ=2008年2月7日 | トップページ | 使徒ペテロについてひと言ー2 »

2008年2月12日 (火)

お知らせ

ザアカイです・・・

もの凄い情報だと思いアップしましたが、100%こうなるとは口が裂けても言えません・・・可能性としては高いかも知れないが、一つのシナリオと考えてください。言論は自由だとはいえ・・・私ごときに世界の運命を左右するほどの責任を負うことはできませんので・・・

盲従は危険です・・・私も師にべったりというわけではありません。今まで信じてきたことに対し疑問点、矛盾点が全くないわけでもありませんし・・・

しばらく様子見ということで、自分自身を見直し、サタンの想像を絶する、とてつもなく巨大なダーク=パワーを再認識して、悔い改めるいい機会かもしれないので当分の間ブログ活動を休止する予定です。

しかしキリストに疑いを持ったわけではありません・・・

これだけは変りません・・・このブログの読者のご多幸をお祈りいたします。

« キリストがまもなく再臨する!ロナルド=ウェインランド師最新メッセージ=2008年2月7日 | トップページ | 使徒ペテロについてひと言ー2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 バルナバです。ブログ休止とは残念です。
はやく再開されますようにお祈りしています。
私は来年からだと思います、ヨーロッパ大統領も動き出しますね。

バルナバさん、すみません・・・当分と言っても・・・一月くらいの予定ですから・・・ウェインランド師のエントリーとは関係ないのですが、個人的に・・・自分自身の信仰に対し「甘さ」というのを感じたもので自己謹慎も含めてです・・・必ず戻ってくるつもりですから・・・ブックマーク消さないでおいてくださいね。

最高の頂を目指す時、ベースキャンプまでは重荷を背負って登らなければなりません。
身軽になって、そこで初めて山頂を目指す準備が出来るというものです。

重荷は、人生で言えば知識です。物知りで、先生などと人から呼ばれている内は、まだベースキャンプにも達していないのです。

知識を下ろすと、自分のアイデンティティーがガラガラと崩れ、まったくからっぽの、頼りない自分を感じるものです。弱弱しく、自分を守ってくれる親を捜し求める、幼子のようになるものです。ここまでに達するには、なかなかむつかしいものがあります。

聖書には、なにやら書かれていますね。「幼子のようにならなければ・・・」と。

nnobitaさん、いつも示唆深いコメント感謝です。ここまで来れたのも、nnobitaさんの存在は大きいものがありました。

いつもながら鋭いですね。

>知識を下ろすと、自分のアイデンティティーがガラガラと崩れ、まったくからっぽの、頼りない自分を感じるものです。弱弱しく、自分を守ってくれる親を捜し求める、幼子のようになるものです。

→実は信仰生活において、ある失敗がありまして・・・知識武装、理論武装に限界を感じまして・・・今まさにこの状態なのです・・・私では一皮剥けるのは難しいでしょうが、ここで敵前逃亡するわけにはいきません。

心の整理がつき次第、必ず戻ってまいります、まだ路半ばですので。nnobitaさんのブログは毎日チェックさせていただきます。情報収集作業も続けます。バルナバさん同様、ブックマークを消さないでおいて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/40097118

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ:

« キリストがまもなく再臨する!ロナルド=ウェインランド師最新メッセージ=2008年2月7日 | トップページ | 使徒ペテロについてひと言ー2 »