2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 新着~再び浮上したイランー17 | トップページ | 救いとは・・・主の十字架 »

2007年7月25日 (水)

参議院選挙が終わるまでは要警戒です

気づいた方もいらっしゃるかと思いますが、おとといの夜、ネットストーカーが不発弾を、またしてもわがブログのコメント欄にご丁寧に二発も!おいていきました。速攻で排除、無視!それほど暇じゃないから。

そしたらなんと!やはり持つべきものは友です。“絵描き見習い”さんが見事な追撃砲を放ってくださいました。この場を借りて感謝申し上げますm(__)m。

そもそもブログはその人独自の貴重なメディア。たとえ「それちょっと違うんでないの?」と感じても・・・あくまでも訪問させていただくんだから・・・この頭のイカレた私ですら、ふつう遠慮して失礼なことはカキコしねえなあ~。おまけに人の話し聞かないし・・・論点すりかえるし・・・信仰熱心なのもいいけど、まずは人間としての品格を身につけたいものです。・・・って、いかん、イカン、無視だった(-_-;)・・・放置プレーに徹しなくては・・・

実はちょっと嫌な情報が入ってきました・・・いくらなんでもそこまで露骨にはやらんだろう・・・というものですが、大型台風、大型地震の直後、参議院選挙が終わるまでは要注意です。またまた陰謀マニアの妄想だと思われるのを覚悟でアップします。

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジンより~抜粋~

「消えた投票時間」と29日の直前に軍需株が大人気の謎

○29日に何か起こる可能性が高い。
○突然、軍需株の三菱重工が、急騰している。なんと連日の出来高が1億株を越えている。
○UBS証券が「買い」をレポートで指示。
これが主として7月20日、21日に大幅にねあがっている。
これを原子力発電の需要を見込んで値上がりしていると解説する記事があるが、無理がある。そんな理由ではこれほどものすごい値上がりをしはじめない。
http://smartchart.nikkei.co.jp/smartchart.cfr?scode=7011.1

http://smartchart.nikkei.co.jp/smartchart.cfr?Scode=7012
軍需がある、川崎重工でもなぜか7月20日に同様に大幅アップしている。

○ありとあらゆる可能性を視野にいれる必要がある。
○29日に、なんらかのテロ事件が起こる可能性も視野にいれるべきだ。
ほかでは、なぜか、空売り(下がれば下がるほど儲かる手法)の人たちがじっとポジション取りをして、ひそかに、準備している。(9.11テロ直前、航空株が空売りされたのを思い出してください、暴落したところで買い戻し、莫大なるさや取りができます、ウハウハぼろ儲けー注;()内~by ザアカイ)

何か「大きな出来事」が29日に起こるのか?

そういえば、最近、いろいろな国でテロがあったと報道されているが、不気味である。

○これだけ野党が選挙に有利でも、もし29日に大事件やテロでもおきてしかも選挙時間が勝手に短縮されていたら、ものすごい低投票率になります。

つまり、大逆転を許すということです。

* 可能性は否定しませんが、いくらなんでもそこまでやるかな?と思っていたところ!次の記事をご覧ください。

太田龍の時事寸評より

北朝鮮は、細菌、毒ガステロ攻撃を日本に仕掛けようとして居る、と米国ペンタゴン筋は見ていると。

平成十九年(二〇〇七年)七月二十三日(月)(第二千百二十回)

○夕刊フジ、二〇〇七年七月二十日号、第七面。

日高義樹北(朝鮮)のテロリスト、すでに日本潜入。細菌、毒ガス攻撃か。と、米国国防総省関係者は見て居る。とある。

○この記事は、もちろんきわめて重大である。そしてその要点は、

 (1)日本の防衛関係者は、北朝鮮が日本を攻撃したと
    言う明確な証拠がありさえすれば、日米安保條約
    が自動的に発動され、米国は、北朝鮮を攻撃する、
    と考えているようだ。

    (ウソです、騙されないようにしましょう By ザアカイ)

 (2)しかし、それはないだろう。

 (3)北朝鮮は、今、日本にテロ(細菌、毒ガス……)
    攻撃をかけたとしても米国が北朝鮮に軍事行動を起こすこと は難しい、と見ていると。

○このような事態が現実化する場合、日本人の心理は、根底から震撼させられるであろう。

○とりわけ、六十年以上に亘って、日本を完全に独裁下に置いて来た、「親米保守派」「日米同盟絶対至上主義者」、この人々を、絶望のドン底に落とすであろう。

○まさしくこれは、米国、中共中国、北朝鮮さらには韓国の連合軍が、日本を襲う!!ことを意味する、

○第二次米中両国による、日本挟み撃ち侵略戦争の現実化、
 である。

ユダヤフリーメーソンイルミナティの陰謀の
 まともな研究者にとっては、こんなことは、自明の事実である。


○イロハのイ。

○しかし、日本を支配する極悪売国奴国家権力エリート、
 そして売国奴マスコミ、売国奴学問奴隷たち、売国奴作家、
 評論家、宗教界、などなどは、ユダヤイルミナティの陰謀を曝露する愛国者を抹殺すべく、全力をつくして居る。

○ 米国  =イルミナティ
  中共中国=イルミナティ
  北朝鮮 =イルミナティ

この真実を曝露する愛国者を迫害し、その愛国的行動を
 抹殺する売国奴権力エリート階級。


○この売国奴たちによって、日本は、滅亡させられつつある!!
ことに気がついてほしい!!

 (了)

* 太田氏独特の相変わらず過激な物言いですが、小野寺氏のメルマガを読んだあとだけに、説得力があります。ガセ、ディスインフォメーションかもしれませんが、可能性は否定できないですね。この日高義樹氏、たしかCFR(外交問題評議会=アメリカの影の政府の一機関)お抱えの対日スポークスマンだと思いましたが。可能性としては低いと思いますが、シナリオに沿ったリーク記事という事もあります。そして記事の通り、私も日本が万が一攻撃されたとしても、米軍は動かない思う。中東(イラク、アフガン、パレスチナ、パキスタン、イラン、シリア、と戦域は拡大傾向)と東欧MD配備問題とロシア(プーチンにやられっぱなしでタジタジ)で手一杯。そんな余裕などないし、日本本土が攻撃されようと在日米軍はどこ吹く風、日本のために血など流さない。その逆はありますが・・・要するにイラク支援でわかるように米軍の別働隊、使い捨ての駒としては脅かされていやいやながら、協力させられる。

こんな感じだもの、我々一般国民は頭にきて政治家、官僚を信用できなくなりますわな・・・

それでも何の疑問も持たない、おめでたい国民はいるんですよね、次の抜粋記事をご覧ください。見事なくらい核心を突いています。

ー引用開始ー

ユダヤ・イルミナティが何故キリスト教的価値観を骨抜きにしたいのかは、現代アメリカが世界中に発信している「文化」という形での侵略を見ると一目瞭然です。かのシオン議定書で語られた、人類を堕落させる3S―スポーツ、セックス、スクリーンによるアメリカ発信、人類ゾンビ化計画はまんまと功を奏しているのですから。

宗教そのものでも、アメリカで誰知らぬものがなく、大きな影響力を持つ伝道師ビリー・グラハムはメ-ソン33位階の存在キリスト者であるはずの彼は、「大義」ある侵略戦争を肯定し、ヴェネズエラのチャベス大統領を暗殺せよなどとも煽る愛の人です。

(注;暗殺発言は、確かビリー=グラハムじゃなくてパット=ロバートソンだったと記憶してますがーByザアカイ)

http://kalpaweb.blog111.fc2.com/

~より抜粋

その他に考えられとすれば、いよいよイラン侵攻のゴーサインが出るのか?・・・何といってもゼロ戦を造った三菱重工、今でも軍需関連の部品は造っています・・・しかもメイドインジャパン=高性能です。欠陥商品の代名詞=メイドインチャイナではありません。

以上、引用ばかりで手抜き・・・ごめんなさい。何もないに越したことはありませんが、一応注意してください。万が一テロが起きても想定内としてあわてないでください。我々は今、何が起きても不思議ではない時代に生きているのですから・・・

恵み深き主よ

どうぞわが祖国日本を

これ以上の試みにあわせないで

悪より救い出してください

理不尽な攻撃をお許しにならないでください

善良なる市民が不幸になることはあなた様の

御心ではないはずです、見るに耐えないはずです

どうかあなた様の憐れみと慈しみを持って

我々をお守りください

尊き主、イエス=キリストの御名において

Amen

ー編集後記ー

この記事は、夕べ書いたのですが、ココログメンテのため、アップが今日になってしまいました。そしたらおいおい!ってかんじで、太田龍氏もこのメルマガを取り上げていました。

やはり・・・同じ穴のムジナ・・・だったのかと・・・

« 新着~再び浮上したイランー17 | トップページ | 救いとは・・・主の十字架 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/15895046

この記事へのトラックバック一覧です: 参議院選挙が終わるまでは要警戒です:

» 「カイカク真理教」呪縛から抜け出そう・・・史上最悪の悪魔の政権が誕生「小泉幹部がきたりて笛をふく。」 [改正建築基準法ブログ-Gisoumaster's BLOG-「 改正建築基準法を糺す.こころざし.net 」]
建築関係者の、みなさんご承知のとおり、現在建築現場で起きている混乱、建築確認申請の混乱は、耐震偽装対策のために行われた「改正建築基準法」が原因であるけれど、その耐震偽装がなぜ生まれたかは、そもそもアメリカの「年次改革要望書」にそった日本の国益を損なう形での規制緩和の導入であった。規制緩和自体は決して間違った方向ではないが、アメリカの傀儡(カイライ)政権と言ってもいい小泉売国政権によって、外国勢力の利権が拡大しその責任が追及されることなく、付け焼刃の耐震偽装対策が行われたこ...... [続きを読む]

« 新着~再び浮上したイランー17 | トップページ | 救いとは・・・主の十字架 »