2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« ついにここまで来た!~攻撃される新約聖書! | トップページ | 罪の許し~罪は許されるもの »

2007年1月 7日 (日)

安倍晋三とかいう人のおめでたい頭の中~ホワイトカラー=エグゼンプションー2

 はあ~?はっきり言ってあきれてます。受け狙いで以下のようなことを言っているのか?それとも考えられないことだが、本気で言っているのか?ただ単に世間というものがわからないだけなのか?

こんな人が一国の首相なんですと・・・は~情けない。

ー引用開始ー

A. 【残業代ゼロ 首相「少子化対策にも必要」】もうこの想像力は末期の腐敗だな。【BLOG:憧れの風】
http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/736.html
投稿者 一市民 日時 2007 年 1 月 06 日 16:55:47: ya1mGpcrMdyAE

http://yuirin25.seesaa.net/article/30934216.html

2007年01月06日
もうこの想像力は末期の腐敗だな。

出かける前にさー。
今日は中川秀直サンをつつこーかと思ったのに。

読んでたら
失笑を超えて爆笑した
発言を見つけてしまったー。

残業代ゼロ 首相「少子化対策にも必要」(http://www.asahi.com/politics/update/0105/007.html )
「安倍首相は5日、一定条件下で会社員の残業代をゼロにする「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入について「日本人は少し働き過ぎじゃないかという感じを持っている方も多いのではないか」と述べ、労働時間短縮につながるとの見方を示した。さらに「(労働時間短縮の結果で増えることになる)家で過ごす時間は、例えば少子化(対策)にとっても必要。ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を見直していくべきだ」とも述べ、出生率増加にも役立つという考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 首相は「家で家族そろって食卓を囲む時間はもっと必要ではないかと思う」と指摘。長く働くほど残業手当がもらえる仕組みを変えれば、労働者が働く時間を弾力的に決められ、結果として家で過ごす時間も増えると解釈しているようだ。

 ただ、連合などはサービス残業を追認するもので過労死が増えるなどとして導入に猛反対している(これが常識的な思考 Byザアカイ)。このため、夏の参院選をにらんで与党内でも慎重論が広がっている。

 しかし、首相は通常国会への法案提出については「経営者の立場、働く側の立場、どういう層を対象にするかについて、もう少し議論を進めていく必要がある」と述べるにとどめた。 」

カナダde日本語様(http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-371.html )で目にして
低気温のエクスタシー様(http://alcyone.seesaa.net/article/30914255.html )で
もとのニュースのリンク見て
飛んでいきゃあ

何なんだよこの

オバカ総理。

もう再認識するのすら
飽きたんですけど。

労働時間短縮につながる?

はぁ?

勝手に決められるから
勝手に早く帰れると?

どうしてそういうことになるのさ。

日本人の気質すら
正しく理解していない宇宙人が
「美しい国」を作るんですか。

もう末期症状だな完全に。

今更指摘するのもあほらしいんだけど。
日本人って気質的に
もとから生真面目な人多いじゃない。
やーめたっとか言って
さっと帰れるんだったら
ある程度いうとおりなんかもしれんけどさ。

仕事ができんかったら
そら残業しますわな。
それでなくても予定量終わらない事だって多い。

それは普通のサラリーマン
皆様そうでしょうに。

まだみんなどこかで
会社のために・・・って風潮
持ってるでしょ。
家庭の事情はあっても
できるだけ迷惑かけられないから
仕事して帰るという気持ちとか。

それを一日で
「はいそうですか」って
捨てられる?

簡単に捨てられるんなら
アベシがこんなこと言うまでに
残業地獄とか
かなり楽になっているはずだよな?w

簡単にすてられんから
今こんな事態になってるんでしょうに。

ほんと、
ばっかじゃなかろか。

お金欲しいから残業する人間ばっかりぢゃねぇよ
(* ̄○ ̄)ア(* ̄о ̄)ホ・・・・・・((((_ _|||))))ドヨーン

ほんと、何度もいうけど
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroseto2004/43794716.html
または
http://www23.atwiki.jp/peaceonpeace/pages/209.html
にご協力を。

もう恥ずかしすぎて血圧あがるわさ・・・。

・・・はー。

夜勤いこ。
早く終わらせたい。

とっとと帰ってきたい

B. 「残業代不払い」で少子化対策という倒錯(保坂展人のどこどこ日記)
http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/752.html
投稿者 世話をかける少女 日時 2007 年 1 月 06 日 21:00:09: IxT49uoyvizzs

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/cfbb4e3cd57b5a845a52a155f5775f99

新年早々、安倍総理がボンボンぶりをさらけ出している。与党内で「参議院選挙前の国民の総反発」を懸念して棚上げを検討している残業代不払い法案(=ホワイトカラーエグゼプション)について、「残業をしないことは働きすぎの日本人が家庭で過ごす時間を取り戻し少子化対策にもつながる」という不見識としか言いようがない見解を明らかにした。

「日本人は少し働き過ぎじゃないかという感じを持っている方も多いのではないか」と述べ、労働時間短縮につながるとの見方を示した。さらに「(労働時間短縮の結果で増えることになる)家で過ごす時間は、例えば少子化(対策)にとっても必要。ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を見直していくべきだ」とも述べ、出生率増加にも役立つという考えを示した。(朝日新聞1月7日朝刊)

残業代不払い法案を推進する財界は、正規雇用の待遇を非正規雇用に近づけていく「逆・格差是正」を狙っている。正社員の賃金が高すぎるので、非正規の待遇に近づけていこうというのだ。こうすれば、「家族で過ごす時間が増えて、夫婦が愛し合う機会も増えて、子どもが生まれる」という、さすがボンボンらしい稚拙な見解を示している。

ワーキングプア(働く貧困層)の苦境を、全労働者の標準にするという乱暴な政策では、結婚したとしても昼夜を問わずに不安定な仕事を掛け持ちすることにもなる。正規雇用の待遇を引き下げることで、「家庭で過ごす時間が増える」ことにはならない。さらに、日本社会は「子育て」に親の出費を相当額負担させる構造になっている。「教育資金」を確保するためには、夫婦ともに長時間労働を重ねて貯蓄しなければならなくなり、「夫婦で共に過ごす時間」が限られてくる。安心して子どもを生んで、社会が子育てを支援する基盤をつくるのが内閣総理大臣の責務だが、考えていることがあまりに浮世離れしている。

人間としての尊厳を脅かす劣悪な待遇をそのままにして、「希望を持て」「努力しろ」という命令を下すだけの企業社会と一体化した安倍政権は、少子化対策にもなるからと言って「残業代不払い法案」を推進するのか。重要なことを忘れていた。「残業代不払い法案」の描く労働環境は、夕方の5時6時に職場を離れて帰宅するという光景ではない。7時8時まで「無料残業」が強制される姿だ。帰宅時間は現在と変わらずに、収入だけが定時の賃金となるのだ。そんなイロハも理解しないで、「少子化対策」を語るなんて、語るに落ちる。

*私がいいたいことはすべて書いてあります。

これが普通、常識的な発想だと思うのですが皆さんいかがでしょうか?ある意味小泉獅子郎以上の変人かなと・・・

怒りを通り越してあきれてこれ以上書く気になれません(-_-;)・・・

おわり

 

3424

*姉葉 大作さん 画像お借りします。貴殿のファンということでお許しを。

« ついにここまで来た!~攻撃される新約聖書! | トップページ | 罪の許し~罪は許されるもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/13362405

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三とかいう人のおめでたい頭の中~ホワイトカラー=エグゼンプションー2:

» ホワイトカラーエグゼンプション@中年おやじ情報屋台 [中年おやじ情報屋台@中年おやじのネタ処]
[続きを読む]

« ついにここまで来た!~攻撃される新約聖書! | トップページ | 罪の許し~罪は許されるもの »