2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ

なんでも&緊急連絡版

« 現代の使徒行伝 | トップページ | 再臨は現実逃避の空想か? »

2006年10月25日 (水)

北朝鮮の核実験はイスラエルの持ち込み核実験だった?という説

 ちょっと無視できない情報が入ってきました。北の核は、その実イスラエルによる水爆実験だったというのです!

常識ある?世間一般の人から見れば、キチガイの戯言に聞こえるかもしれませんが、その筋?の人間の目から見ると、可能性として否定できないことなのです。この説が真実だとするなら(私のスタンスとしてはあくまで仮定法)、中国が北に対して強行的になっているのも納得できます。ー①次々と北への送金を停止して、金ちゃんを追い込んでいますね。また別の筋からの情報として、中朝国境で活動している日本人の話では、今までこのような物々しい事態は見たことがないとおっしゃっていたそうです。おそらく中国は芝居をしているのではないだろうと。金ちゃんは中共執行部の逆鱗に触れたのでしょう。私の持っている情報を総合すると、北朝鮮には親中国の傀儡政権ができる可能性が高いと私は見てます。中国は北を国家としておそらく存続させるのではないかと・・・金ちゃんはどこかに亡命するんでしょうかね?中国がダメだとなると、ロシアあたりでしょうかね?共産主義というのは、ユダヤ国際金融財閥が作ったメカニズムでありますが、ロシアのエリツィン時代、中共の江沢民時代に比べると、求心力は低下しているようですし。よって私はアメリカと中国がグルであるという説には反対の立場をとります。

次にアメリカのあいまいな態度というのも納得できます。おそらく漁夫の利狙いで、おおかた中国に任せるのでしょう。そして日本にミサイル防衛システムを売りつけて、金をふんだくる・・・日米安保の幻想(日本は米軍が守ってくれるなどと信じているおめでたい人)はもろくもこれで崩れ去ったと見ていいのではないでしょうか?日本はしょせんアメリカの現金自動支払機としてしか価値がない、盗る物盗ったら用済み・・・くらいなのでしょうね。悔しいですがこれが冷酷なる現実でしょう。さらにこれをもってして、イランを追い込むこともできる。アメリカ、イスラエルの見事なるタッグです。ー②

最後に経済的に青色吐息である北朝鮮としても、イスラエルから場代をもらえて一息。イスラエルとしてもあの狭い国土、領内で核実験をできる場所などなく、国際社会ではうやむやにされていますが、200発からの核弾頭を所有している事は、我々のあいだでは常識です。ー③

私は核に関する知識はあまりないのですが、何でも純粋水爆というのは、夢の核兵器だそうで、放射能汚染のリスクがない(きわめて微量?)そうです。でもWTCグランドゼロに立ち入った消防士連中は、癌になったとか?未完成だったのでしょうかね?よくわかりませんが、来るべき中東大戦において、イスラエルが中東で核を使ってくるとすれば、このようなタイプの核でしょう。ヤハウエに約束された土地を放射能で汚すわけにはいかないでしょうし・・・

エルサレムを攻撃したもろもろの民を、主は災いをもって撃たれる。すなわち彼らはなお足で立っているうちに、その肉は腐れ、目はその穴の中で腐れ、舌はその口の中で腐れる。 ゼカリヤ 14:12

小石牧師はこの記述を中性子爆弾ではないかとしております。

新型核というのもありかな?などと邪推したりします

詳しい事は、騙されたと思って下記のURLをクリックしてください。無視できない情報です・・・

この記事を書いている御方、私の知る限り、日本で十本の指?に入るであろう情報通です。しかしどこで情報仕入れてくるのでしょね?

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/futuunokaiwa3.htm#06.03.25

« 現代の使徒行伝 | トップページ | 再臨は現実逃避の空想か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187398/12426772

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の核実験はイスラエルの持ち込み核実験だった?という説:

« 現代の使徒行伝 | トップページ | 再臨は現実逃避の空想か? »